2018年04月29日

クライアントさまからのメール(135)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


A様 (40歳代 女性)  【年齢退行療法】
 
 

こんにちは。

先日は、長い時間になってしまい本当にありがとうございました。

以前お世話になっていた時のことが、もう悩みでなくなっていたり、

あの頃セラピーでみせてもらえたものが実現していたり。。

当時もやはり受けさせてもらって、本当によかったなぁと改めて感じ、感謝の思いです。


今回久しぶりでしたがやはり、先生の声が本当に優しく自然に、

すーっと入ってくるのでリラックスできてとてもここちよかったです。


今回も受けさせて頂き、安心感のなか、自分の本当の気持ちを話すことができたこと、

本当に癒されました。

ありがとうございました。


小さな自分と対話していきたいと思います (*^^*)

またお世話になると思いますが、よろしくお願い致します。
 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



 
(*^_^*) Kaori
 
数年ぶりにお越しくださって、
以前のAさんが苦しんでいた悩みについて尋ねたら、
「そういえば、そんなことを悩んでいましたね(^_^)」と
気がついたら今はもうそれが悩みではなくなっていて、
懐かしく…微笑ましく…笑えましたね。

以前のセラピーで、潜在意識が伝えてくれたことがすでに叶っていることや
自分のために勇気を出して変えることができた暮らしのことなど、
素敵な変化を聞かせていただいて、私も嬉しかったです。

悩んだり、苦しんだりしているときは、
そこから抜け出すことがとても困難に感じてしまいますよね。

でも、Aさんのお話をお聞きして、
“ 自分を癒せば、悩みはずっとは続かずに抜け出せる!
心は変化していっている。もしまた悩むことがあっても、
自分を癒せば、抜け出せる!”
という素敵なメッセージを頂いた気分でした☆

そして、“ 本当の気持ちを話せる ” ということは、大切な事です。
抱え込んで我慢をし過ぎると、心や体が病んでしまいますからね!
お話ししていただけて本当によかったです☆
またいつでも、何でも、お気軽にお話しをしにいらしてくださいね。(*^_^*)


 

2018年01月06日

謹賀新年

 
新年あけましておめでとうございます。

明るく楽しい一年でありますようにお祈り申し上げます。


昨年もたくさんのご縁をいただき、心より感謝しております。


このブログをなかなかアップできないまま、
あっという間に1年が過ぎました。(^^ゞ

みなさんからいただいた素敵な変化の報告や、
新しい出発や、命の誕生などのお知らせに
私もワクワクとたくさんの喜びをいただきました。

今年もみなさまとの素敵なご縁を楽しみにしております。


2018年の運気は、「はじまり」の年で、
キーワードは、「気づき」、「輝き」、「リスタート」
だそうです。

私も新たにスタートできることを見つけ、
素敵な気づきを増やし、心から輝ける1年に
したいな~と思います。(*^_^*)


2017年07月28日

クライアントさまからのメール(134)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
Y様 (40歳代 女性)  【赤ちゃん誕生のお知らせ】
 

 
お久しぶりです、2014年1月30日に未妊セラピーでお世話になりました Yと申します。

あれからずいぶん月日が流れました。いかがお過ごしでしょうか?

 私はといいますと、今年の2月に女の子を出産しました。

(ヒプノでみた通り、女の子でした~。^.^)

45歳という、自分でも驚きの高齢出産でしたが、おかげさまで母子ともに元気に過ごしています。

妊娠中は、セラピー中にでてきた鮮やかなピンク色と同じ色のタオルを買い物中に見つけたので
購入し、おなかにそのタオルをかけて眠っていました。とても安らかな気持ちになれました。

あたたかな温泉に浸かっているような、ゆったりとした気分になれる早川さんのヒプノセラピー、
あの時のタイミングで受けることができて、良かったです。ありがとうございました。
 
すやすや眠る子どもの寝顔、起きてきた時に私の顔をみてにっこり笑った顔、
どの顔も幸せな気持ちにさせてくれます。

あの時のヒプノは、子どものことだけでなく、家族とのかかわりや仕事のことについても
じわじわと大切なことに気づくようにみちびいてくれたように感じます。

あれから3年以上もたっているけれど、思い返せばあの時をきっかけに、
自分に正直に生きられるようになってきているんじゃないかなと思います。

ヒプノセラピーってすごいですね。

お手洗いをお借りしたときに、お部屋に飾ってあった「ハッピーの予感」というカードを
先日見つけ、私の部屋にもかざりました。

見るたびに心がほっこりします~。

また、お目にかかれましたらうれしいです。
これからぐんぐん暑くなる時期ですので、ご自愛ください。


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



 
(*^_^*) Kaori

女の子が授かったのですね!
母子ともにお元気でよかったです。
ホントにホントにおめでとうございます!
私もとても嬉しいです!!(*^_^*)

2014年1月に来ていただいた時のカルテを見たら、
【小さな頃の自分の記憶や感情に寄り添って癒してあげたYさんの様子と、
そのYさんが進んでいった未来を見た時に、
“ 3年後(2017年)に、Yさんの傍にちっちゃな女の子がいる、楽しい” 】と
おっしゃっていたことが書いてあります!

すごいですね~!!
Yさんの潜在意識は、赤ちゃんを授かる為に、自分にとって必要な事を気づかせてくれて…、
解放してくれて…、そして、自分自身に伝えたように、ちゃんと3年後に女の子を授かっていて…。
すごい素晴らしくて感動します!

Yさんが【妊娠中は、セラピー中にでてきた鮮やかなピンク色と同じ色のタオルを買い物中に
見つけたので購入し、おなかにそのタオルをかけて眠っていました。とても安らかな気持ちに
なれました。】というように、自分の潜在意識をピュアに信じて過ごされたことが、
潜在意識の邪魔をせずに、叶えていくコツなのでとても素晴らしいです。


私の所のトイレに飾ってある【ハッピーの予感】の虹の写真を飾られたのですね!
あれもほっこりするし、自己暗示にとてもいいですよね。

何の根拠もなくてもいいので、「なんだかハッピーな予感がするわ~」とか
「いいことが起きる気がする!」と思っていると、潜在意識がホントにハッピーなことを
引き寄せてくれますからね!
子供さんが成長していく中でも、「なんかいいことがありそうだね~」とか
「今日はどんないいことがあった?」と声をかけて育てていくと、
自然と【ハッピーなことを引き寄せるのが得意な子】に育ちますから楽しみです。

前回に行った年齢退行をすると、子供の目線や、子供の感情がわかりやすくなるので、
Yさんはますます素敵なママになられていくことと思います。(*^_^*)
 


2017年05月30日

クライアントさまからのメール(133)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

※ 最近、赤ちゃんが誕生されたので、一年ほど前にいただいていたメール①から
現在までのメール③までを紹介させていただきます。
 

 

T様 (30歳代 女性) ③ 【赤ちゃん誕生のお知らせ】
 

かおりさん、お久しぶりです。

無事に赤ちゃん産まれました!元気にすくすく育っています。

名前は☆☆になりました。

結局、出産前に出産のヒプノ?は受けられなかったんですが、すごくいいお産になりました。

いまは家族3人で〇〇でのんびり過ごしています。

いつになるな分からないのですが、また必ず会いに行きます。

かおりさんと出会ったことも、私にとって無くてはならない出来事でした。

ではまた!

お会いできるのを楽しみにしています。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



 
(*^_^*) Kaori

赤ちゃん無事に産まれたのですね!!

おめでとうございます!

出産もいいお産で本当によかったですね☆

Tさんが、ご自分の心や体の状態や、
「赤ちゃんが欲しい」という思いと、
丁寧に純粋に向き合ってこられたのを拝見してきたので、
私は勝手におばあちゃまのような気分で(笑)、
ほっとしてとても嬉しいです!

赤ちゃんのお名前☆☆ちゃん、すごく可愛いですね☆

Tさんの子供さんらしい、純粋で透明感があって
優しく可愛らしいイメージです(*^_^*)

赤ちゃんのお写真もありがとうございます!

まさに天使で、名前がぴったりの可愛い赤ちゃんです☆

以前のセラピーで未来のビジョンを見られた時に、
ご主人と、子供たちと、穏やかな環境で暮らしている
光景がとても素敵でしたよね。

そのビジョンのように着々とTさんの潜在意識は向かってくれているし、
Tさんが素敵なママなのは間違いないし、
優しい旦那さまと可愛い子供さんとのこれからの日々が
益々楽しみですね☆

ぜひまたお会いできるのを楽しみにしています (^O^)/

クライアントさまからのメール(132)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
 
※ 最近、赤ちゃんが誕生されたので、一年ほど前にいただいていたメール①から
現在までのメール③までを紹介させていただきます。

 

T様 (30歳代 女性) ②  【妊娠のご報告】 (2016年6月)


かおりさん!

おはようございます(*^_^*)

ご報告です!

なんと妊娠していました♡

5週目で胎嚢を確認しました(*^o^*)

かおりさんに報告したくてウズウズしていました!笑

あの時の子はやはりお腹の中にもういたんですね💕

本当に嬉しくて、あと不思議で、安心感にひたってます*\(^o^)/*


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori

妊娠おめでとうございます!!!
すごいすごい!!!

セラピーの時にママに必要なメッセージを伝えてくれていた未来の赤ちゃんは、
もうTさんのお腹の中で無事に着床してくれていた頃だったのですね☆

赤ちゃんは、ママの中に増えた安心感や、その様子を見て、「もう大丈夫だ!」と
来てくれたのでしょうね☆
すごい感動です(*^_^*)

Tさんの潜在意識は本当に素晴らしいです(*^_^*)
自分の心の状態や環境など全部わかっているから、
妊娠や出産・子育てに必要なベストなことがわかっていて、
そうなるように自分の状態や状況を変化させて整えていって…。
本当に本当に感動します!


クライアントさまからのメール(131)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


※ 最近、赤ちゃんが誕生されたので、一年ほど前にいただいていたメール①から
現在までのメール③までを紹介させていただきます。



T様 (30歳代 女性)①  【妊娠希望~前世療法】 (2016年6月)



おはようございます!
かおりさん、昨日は長い間お付き合いくださり、本当にありがとうございました(*^o^*)

すごくすごく、楽しい天使の時間でした(*^o^*)♡

帰ってから、夫に前世の話、赤ちゃんとの話、これからの話をしたら、
なんか感動して、泣いてました!笑

とくに前世の話で感動したみたいです!

この数年間で、少しずつ少しずついらないものを脱いで手放していき、
軽くなる事が出来ました。

そのおかげで、潜在意識が教えてくれている事も、
すっと受け入れられるようになりました!

昨日は、遠慮せず、潜在意識に素敵な場面ばかり見せてもらいました!
自分でオーダーしているような感じでした(*^o^*)笑

ララ(前世の自分)は、生き方も死に方も、私の理想であり、
今後の私は、ララの出来なかった事もやっていきます!

あと、今までは、潜在意識で前世見るときも遠慮してたな、と昨日感じました∑(゚Д゚)
遠慮はいらないですね!


未来の赤ちゃんにも会えてお話しできたし、今後の展望も見えたので、
あとは潜在意識にお任せして、私は楽しくやっていきます*\(^o^)/*


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



 
(*^_^*) Kaori

ご主人が感動して泣いてくださったなんて、
なんと素敵なご主人だこと☆

Tさんの潜在意識は、赤ちゃんを授かるために必要なメッセージを伝えてくれ、
未来の赤ちゃんも、ママに必要なことを伝えてくれましたね!

謙虚に遠慮をし過ぎていると、幸せも、欲しい物も、大切なことも、
気づかないうちに遠ざけてしまい、入って来なくなります。

子供を育てていくときにも、ママが遠慮ばかりしていると、
それを見て育つ子供は、「遠慮することが普通のことなんだ」と
ママに教えられていることになりますからね。

もうこの際、「遠慮ってどういう意味だっけ???」というくらいに
してしまいましょう(*^^)v


2017年04月24日

クライアントさまからのメール(130)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
A様 (30歳代 女性)  【前世療法】
 


去年の7月にセラピーを受けさせていただいたAです☆

お礼のメールが遅くなりすいませんでした。

そして長時間のセラピーありがとうございました❗


前世の催眠は少し難しかったですがとっても大切なことを教えてもらえました。

当たり前に隣にいてくれる旦那さんをもっと大事にしないといけないなと…


未来も見せてもらい、まだまだ先だけど二人目も授かれることを知り
とっても嬉しくなりました♡


もっと早く来ていいよ~って自分に話しかけてたらなんと授かりました❗

今6ヶ月になります❗

セラピーで見た通りで男の子です☆


子供が授かれなくて自分の中で限界で、すがる思いでセラピーに行ったときのこと、

なんだか懐かしく感じるくらい幸せです(*^^*)

ほんとにほんとにありがとうございました♡


妊娠中にどうしても不安になりますが小さいAちゃんに話しかけながら勇気を
もらって頑張ってます。

無事に産まれてお兄ちゃんと遊んでる未来も見たから大丈夫!!

頑張ります(*^^*)

本当にありがとうございました☆


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



 
(*^_^*) Kaori

2人目のお子さんが授かったのですね!

私もとても嬉しいです☆☆☆

子供さんを授かれなくて辛い思いでセラピーに来てくださったのは、
もう3年前のことなのですね!

3年の間に家族が4人に増えて、本当に感動します☆!


初めてのセラピー後、すぐに赤ちゃんを授かって…、妊娠生活…、
出産…、子育て…、夫婦の暮らし…、またセラピーで自分を振り返り…、
2人目の赤ちゃんを授かり…、と大切に向き合われていて素敵です☆

Aさんの潜在意識が、自分に必要なことを教えてくれて、
それをAさん自身が信じることで、潜在意識がちゃんと実行してくれていて、
素晴らしいです!

『もっと早く来ていいよ~って自分に話しかけてたらなんと授かりました』と
いうのも、もう潜在意識を使いこなせていますね(*^_^*)

心の中にいるインナーチャイルドのAちゃんも、自分の幸せな未来を喜んで
守ってくれていますから大丈夫ですよ☆

出産は7月頃になるのかな? 

私も7月生まれなので、いい子が生まれてきますよ!(*^^)v(笑)

ますます幸せな未来を楽しみにして、出産も頑張ってくださいね!
 
 

2016年07月20日

クライアントさまからのメール(129)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
М様 (30歳代 女性) 【未妊セラピー】


先日は長い時間本当にありがとうございました。

私は「赤ちゃんほしい」と言いながら心の奥底では望んでいなかったんだとつくづく思いました。

心のどこかでそんな気もしないではなかったのですが、まさかあれほどだとは、、、、、

それはそうですよね!
親の心配をしたり、顔色うかがったり、おりこうに我慢していたり、子供時代の私があんなに
しんどい思いをしていたら、自分の子供に同じ思いをさせたくないです。
だから、私は無意識に妊娠を止めていたんだと納得です。
気づけてよかったです。

無意識の力ってすごいですね!
心の奥に「子供ができたら子供が可哀そう!妊娠したら困る」という思いが隠れてると、
どんなに妊活を頑張ってもできないなんて、、、、

でもかおりさんが上手く導いてくれたおかげで、子供のイメージや、自分の未来のイメージが
ワクワクするものになって本当によかったです。

今は、心底、子供がほしいです!
心の奥からワクワク楽しみにしていたら、体の機能も妊娠モードで働いてくれるような気が
すごくしています。

そして、私の妹のことなのですが、
「結婚したい!」と言いながら、結婚しない行動をとっているとしか思えないので、
これは妹の心の奥にも何か別の思いが潜んでいるように思いました。(笑)
妹にもぜひセラピーを勧めてあげたいと思います。

かおりさん本当にありがとうございました。
赤ちゃんができることを楽しみにワクワクすごします!

またぜひ、セラピーに伺いますのでその時はよろしくお願いします。


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori

ご自分の心の奥の本当の思いに気づいてあげられてよかったですね!
導いたのは、Мさんの素晴らしい潜在意識です☆(^_^)

無意識の力はとても大きいので、無意識に思っている大きな思いがあると、
そのように心身が働きますからね。
それがまた、“ 無意識 ” なので、なかなか自分で気づけないことが多いです。

表面的な意識では「赤ちゃんほしい」と思っていても、無意識側が
「赤ちゃんできたら困る」と思っていたらなかなか妊娠できなかったり。

逆に表面的な意識で「今は妊娠したら困る」と考えていても、
無意識側に違う思いがあったり…、「気をつけないと妊娠しちゃう」というような
“ 妊娠は簡単にする ” というイメージがあると、気をつけていても妊娠したり。

自分の無意識の中にある思いやイメージが、自分の表面的な考えと同じだと
自分のすごい味方になりますね。

妹さんも、「セラピーを受けてみたい!変わりたい!」と思えば、
妹さんの潜在意識が必要なペースできっとちゃんと導いてくれます。

Мさんの潜在意識(無意識)の中に増えた素敵な思いやビジョンどおりに
心身が働くように、子供がいる素敵なあのビジョンをイメージしながら
ワクワクすごしてくださいね。

2016年04月22日

クライアントさまからのメール(128)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
K様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】
 
 
こんばんは。

先日は長時間のセッションありがとうございました。

サロンを知ったのは、6年以上前で
そのときから、一度受けてみたいと思っていました。

お会いしてみると、とても穏やかで、
包容力があり、本当に安心できるセラピストさんでしたので

すべてを委ねて自分の世界に入ることができました。
本当にありがとうございます。


セッション後は、色んな変化がありました。


ラスボス母との対面・・

私は感情の抑圧が強かった分、
出てくるときには激しいようで

しばらくは、大きく波打ち揺れ動いておりました。

ですが、揺れながら、
平穏に戻っていくようで

最近は、今まで感じたことがないほど
安心し、穏やかで、多幸感を感じ
心は静かです。

連動して、更なる気付きもあり
日常での変化もあり

やっぱりヒプノって、潜在意識ってすごいな~と
しみじみ感じております。


同じセラピストですので・・・
やりづらい部分もあったかと思います。

ですが、わたしは本当に心地よく、
自分の内面に入ることができ

心から感謝です。


まだまだ向き合うべく心の問題はあります。
その時は、また伺いますので、宜しくお願いします。

出会いに感謝しております。


どうかご自愛なさって

若いご主人さま(うらやましい!)との

健やかな日々を送られますよう
祈っております。


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori

同じセラピストさんからのうれしいお言葉に心から感謝します。

ヒプノセラピーやクライアント様に対する同じ思いのセラピストさんに
お会いできて本当に嬉しく心強く思いました。
Kさんが温かいセラピストさんだとわかっていたのでやりづらさはなく
Kさんの潜在意識に委ねて進めさせていただけました(^_^)

セッション後にいろんな変化があったのですね!
やはり、感情を我慢強く抑えてこられた方の方が、解放され始めると
いろいろ激しく出られますよね。

でもそれも必要な症状が出られたのでよかったです。
その後の、安心感や穏やかさ、多幸感、気づきなど…素敵な変化が
あってとても素晴らしいです!

ホントに潜在意識ってすごいし、大切ですよね~!

私ももまたインナーチャイルドを癒したい時や、前世から気づきを得たい時や
心のチェックをしたい時など、Kさんにセラピーをお願いしたいです(^_^)

クライアントさまからのメール(127)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
H様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】
 
 
うれしくて、ご報告です。

今週、月曜から今日まで。
ずっと、楽しく、集中して仕事ができていて。
オンもオフもゆったり充実した1週間を過ごすことができました。

小さなHちゃん(インナーチャイルド) も、私も。
やったー!です。

さぼってしまう時間だけじゃなくて、
さぼっていない時間もずっと心のノイズがあったのだなぁと
改めて感じました。

すっきりと仕事に集中できて、
自分の能力を発揮できて、仕事もびっくりするほどはかどって、
やることはやりおえたので、
おかげで明日からの休日に向かう気持ちも
いつもと全然違って、すっきりワクワクです。

ほんっっとに、うれしいです!

母に甘えたい、という自然な気持をずっと抑えていたHちゃん。
セラピーの中で、その気持ちを見つけて、母に甘えて、
今心の中に、とても柔らかな場所ができています。
母は、私が守ってあげて、保護しなきゃいけない人じゃなくて、
私を守って、私を大切にしてくれる人だったんだよ!って
ようやく今わかりましたよ~。

長かった・笑
でも、これが私に必要な時間だったのですね。

この母に甘えてうれしい気持ち、しっかり味わって
喜んで、自分にしみこませてあげますね。

かおりさんの導きがあって、
こんなにも自分を大切に思える自分に出会うことができました。


これからも、この自分を大切に進んでいきますね!

心からの感謝をこめて。


【追記】 後日いただいたメールより

「人って、持っている能力を、潜在意識からのNGでこんなにも
抑えられているものなのですね。
実感。
この感覚も大切に覚えていきます。」

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori

 
今回もHさんは素敵な気づきや変化があって本当に素晴らしいですね。

今回のセラピーの中で、小さな頃のHさんの思いやその言葉に対して、
潜在意識が伝えてくれたお母さんの言葉や表現が、私の心にも
温か~く響いて、羨ましくもあり…ほっこりと幸せ~な思いにさせて
いただきました。

いつもH子さんのセラピーで、私も癒しや気づきや幸せのおこぼれを
勝手にいただいているので、私の方こそ心から感謝です。(^_^)

子供の頃に甘えられずにいると、ずっと甘え下手になってしまうので
潜在意識が叶えてくれた、お母さんに甘えてられ嬉しい感覚や
守られている感覚をより深く沁み込ませるといいですね!

そして~、そうなんです!
潜在意識からのNGで、自分の能力がそんなにも抑えられてしまうのです。

潜在意識に植え付けられているものからNGを出して行動できなかったり、
逆に不必要な方向に暴走もしますからね…。

だから、自分に不必要なことはNGを出してくれて、幸せな方向には最適な
ペースで暴走してくれるといいな~と思います。
潜在意識さんが、そう働いてくれるようにより刷り込んでいくといいですね!

2016年03月17日

クライアントさまからのメール(126)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
S様 (20歳代 女性) 【前世療法】


こんにちは。
お久しぶりです。
1月に前世療法でお世話になりましたSです。
長い時間をかけて、丁寧にセッションをしていただいてありがとうございました。

おかげさまで、フルコースのディナーを堪能させていただけたような満足感でした。
今考えると、以前にどこかで受けたことがある前世療法は、フルコースのディナー
ではなくて駄菓子ぐらいの感じだったと思います、、、、
職場の人たちがMyHeart さんを勧めてくれた理由がよくわかりました。

今回見た前世は、特別な人生ではなくて、一般的な暮らしをしていた人生だったのに
丁寧に振り返ってみるといろんな気づくことがあるのですね。

今の自分にリンクすることがたくさんあって驚きでした。

そして、前世の自分からのメッセージや、自分を守ってくれている存在さんの思いも、
今でも本当に心強く残っています。

最近になって、「守ってくれている存在さんが言ってたことはこれだったのか!」と思う
嬉しいことがいくつもあったのです!

恋愛の事、仕事の事、未来の事、“これを言っていたのかー”ということや、変化があっ
て感動しました。

かおりさんが「前世療法はこの場だけで終わりではないですよ。これからの生活の中
で繋がってくることがまだまだあるから楽しみですよ」とおっしゃっていたことがよくわか
りました。

これからもまだまだ楽しみです!

それから、かおりさんが教えてくださった、自分の心の声を聞く感覚も今のところ上手く
できているようです。
自信がない時や迷った時などに自分の心に問いかけると、浮かんでくるメッセージが
あって、すごく励まされています。

自分の心の声に癒されて涙が溢れる時もありますよ。(笑)

心の状態でこんなにも変わるものなのですね。

これからもますます楽しみです。

また違う前世も見てみたいですし、何かに気づけたらいいなと思うので、またぜひ
セッションに伺わせていただきます。

その時はどうぞよろしくお願いします。

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori

Sさんの潜在意識は素敵なメッセージを伝えてくれましたよね。
それをSさんが楽しみにしていることで、それにふさわしい気づき
や変化が続いていっていて素晴らしいですね。
私も昔見た前世の、その時には見えなかった別の場面がふとした
瞬間に浮かんできたり、「そういうことだったのか~」ということが
まだありますが、面白いですね。
自分の心の声も癒されますよね!
Sさんも上手にできていて素晴らしいです。

フルコースのディナーですか…。
なんだかとっても食べたいです! …ではなくて、とても嬉しいです!
ありがたいお言葉を励みにして頑張ります (^^ゞ

またセラピーをご希望の時は、いつでもいらしてくださいね。
きっと次もSさんの潜在意識は絶妙に必要な前世を伝えてくれるはず
ですから楽しみですね!

2015年10月13日

クライアントさまからのメール(125)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
I 様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】
 
  
先週は有難うございました。
長い時間お邪魔しました。
その間は、先生は休憩を取らずでした。
心配に思いましたが声がかけられず申し訳ありませんでした。

あれから一週間が経ちました。
私にとってセラピーは衝撃でした。

小さい頃からのお母さんに対してのトラウマがあると分かっていても、
頭で分かっているけど心はモヤモヤ、何かあるとイライラしてました。

療法の中で「お母さんの中に入ろうか」と言われた時は怖かったです。
私に対する気持ちを知るのが怖かったです。
お母さんの中に入ると、思っていたとおりのお母さんの気持ちでした。
でもショックより、お母さんの精神状態が分かったことで、
これは仕方なかったんだと思いました。

子供の私の顔は複雑な顔で、気持ちをお母さんに伝えれなくてごめんね
って今の私の心が傷みましたが、あれが私の精一杯でした。
お母さんもこれ以上、追い詰めれなかったし
子供の私もこれ以上傷つけたくなかったです。

身体の中に置いた私は、今は少し笑顔が見れるようになりました。
祖父母のことを振り返る時が一番笑顔になります。

本当に幸せだった時が思い出せて、すごく嬉しいです。

今はその頃を思い出して、夜は子供の私と一緒に寝てます。
安心した顔で寝ています。

療法の日から、涙が込み上げてくる時が一日のうちで何回かあります。

相手の中に入って、その時の相手の気持ち、状況を感じる…すごいことだと思いました。
ずっと解消されなかった気持ちが一瞬にしてスーッと楽になりました。

あれから、祖父母のことを思い出すと涙が込み上げてきます。
祖父母に感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さんには前より笑顔で接して、少しイライラがなくなった気がします。

これから、少しずつ癒されていくのかな…子供の私の笑顔がもっとなりますように…
と思い話しかけています。

訳の分からない文になってしまいました(._.)
29日は本当に有難うございましたm(__)m

 

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori

心の中の小さい I ちゃんの笑顔が見れるようになってよかったですね!

ヒプノセラピーのように潜在意識を使った癒しは、その時点での自分が
受け入れられるだけ進むので、I さんが頭で「本当は声をかけた方が
いいのかな?」と考えても… また、たとえセラピストがそう誘導しても、
声をかけることに無理があれば I さんの潜在意識はそう進めようとはせず
自分が受け入れられる分を進めてくれます。
だから、あの時点での精一杯まで進められたあれでOKなのです。

だから、I さんの潜在意識は、まず一番最初に、私の誘導とは違う場所の
おばあちゃんと一緒に散歩をしている3歳頃の場面に退行されましたね。
そこから、幼いころの I さんは、おじいちゃんとおばあちゃんにとても愛され
可愛がられて育てられていたことを思い出されました。

それは、I さんの潜在意識は、自分にまずそのことをぜひ伝えたかったのです。
そんな風に潜在意識は、ちゃんとわかっているので、自分に必要なことをして
くれます。
私もお聞きしながら、その素晴らしいメッセージに感動でした。

セラピー後に「涙が込み上げることが一日に何回かある」というのは
とても大切な必要なことですからね。
今までずっと感情に蓋をして抑えて生きてこられたのが、セラピーで蓋が
取れて解放され始めたことで、抑えていた感情が溢れやすくなります。
泣ける状況の時は、自分の感情を感じながら泣けるだけ涙を流してみると
より解放されてスッキリしやすくなります。

潜在意識の中は、この前のセラピーで癒した分、気づいた分の変化をしています
ので、そこから日々の生活の中でも、さらにジワジワと変化をしていきます。
良い変化を感じた時は思いっきり味わって…、心の中の小さい I ちゃんと一緒に
癒しを増やしていきましょう!


2015年09月15日

クライアントさまからのメール(124)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
M 様 (30歳代 女性)  【赤ちゃん誕生のご報告】

(お腹の赤ちゃんとの対話をされた方です)
 

 
M3-1441857528977.jpg
 
 
Mです。胎児と対話し無事男の子を産めました!

『産道できてるし、安産で出てくるから安心してね』

の言葉通り、本格な陣痛30分、お産20分のスーパー安産でした。

いきんでみたらと助産師さん指示のもとでいきんだら

赤ちゃんが下りてくるのがわかる、また動きがわかるお産でした。

少しだけ裂けましたが、ほぼ無傷です。

赤ちゃんも生まれたてからピンクかかってる肌で

頭の形も確かに良かったです(笑)

言葉通り夜中のお産でした。

切迫早産など色々重なり大変でしたが良い子を授かり幸せです★

ありがとうございました。

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 

(*^_^*) Kaori
 
 
ご出産おめでとうございます☆!
すごいスーパー安産ですね!
たとえ出産が二人目以降で産道ができていても、
余分な緊張をしていると、産道が固くなってしまいますが
Mさんは、お腹の赤ちゃんとお話した時に感じた
『産道できてるし、安産で出てくるから安心してね』
という素敵な暗示が効いて、
自分自身と赤ちゃんを守ったのですね☆
本当にすばらしいです!

お腹にいる時に赤ちゃんが伝えてくれたメッセージは
驚きや感動や安心がいっぱいの内容でしたね!
先に生まれているお姉ちゃんを追いかけてきたということ。
お姉ちゃんとは前世からの繋がりがあること。
ママに甘えて楽しそうなお姉ちゃんを見て安心してきたこと。
そして、どんな出産になるのか、どんな暮らしになるのかなど
ママを安心させてくれるものが溢れていましたね。

ちゃんとそのメッセージどおりに進んでいるMさんの潜在意識も
素晴らしいです。

前世を彷彿とさせる凛々しく可愛い赤ちゃんと、
その大切なお姉ちゃんの素敵なママさんを楽しんで
頑張ってくださいね☆
 

2015年07月26日

クライアントさまからのメール(123)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
K 様 (30歳代 女性)  【年齢退行療法】
 

こんにちは。
日曜日にお世話になりました、Kです。
先日は、長時間しっかりカウンセリングしていただき、ありがとうございました。
かなりの時間が経っていたので、びっくりしました。
私は全然平気だったのですが、お昼ご飯の時間も無くなってしまったので、
申し訳なかったです…。
本当にありがとうございました。

結局、旦那と子供は、ずーーーっとプールにいたそうです(汗
1時頃から30分置きぐらいに、携帯見に行って大変やったーって言ってました(笑
迎えに行ったら、真っ黒…というか、真っ赤になってました…(笑


セラピーを終えて、とてもスッキリした自分がいます。
これまで子供とどう接していくべきなのか分からなくて、ちゃんとやらなきゃ!って
毎日苦しかったけど、かなりラクになりました。
ちょっとしたことでイライラして、すぐに乱暴な言葉で怒鳴ってしまっていたけれど、
セラピー後は、怒りが暴発することがなくなって、自分でもびっくりしています。
イライラすることはあっても、「しかたないなぁ…」「どうしたいの?」
「○○だったら、○○した方がいいよ」と、子供にちゃんと向き合って話すことができる
ようになり、以前の自分よりも少し進歩した気がします。


子供は潜在意識そのままで生きてるということも教えていただき、
小さいうちに、プラスのイメージをたくさん植えつけてあげたいと
思えるようにもなりました。
声をかけるときも、プラスの言葉で話すように気をつけるようにしています。
まだまだすぐに吃音は治らないだろうけれど、少しずつでもマシになって
くれたらいいなと思います。


また、これまでは、何かに追われるような…ひたすら時間に追われるような、
何かしていないと不安になるような、よく分からない自分がいたけれど、
それも軽減されました。
日記も「とにかく、毎日つけなきゃ!」から「つけておきたいなー」という感覚に
変わりました。
心に少し余裕が持てるようになったからか、子供が泣いても、落ち着くまで
抱っこしてあげることが出来るようになりました。
以前は、しばらく抱っこして泣きやまなかったら「もう知らん、しばらく泣いてな」と
放置か、私が物に当たり散らすか…だったんですが…。

なぜか毎日、料理を作ることが億劫で、台所に立つのも苦痛だったのですが
(その時は、なんで私は料理するがこんなに嫌いなんだろう…って思ってました)、
セラピーで、母と少し歩み寄れたこともあってか、本当に料理をつくるのが苦痛で
なくなりました。劇的に料理が得意になった!というわけではないけれど、
毎日のことなので、作ることが苦痛でなくなったのは嬉しいです。
重かった心が、晴れた気がします。


本当に、そちらにお世話になって良かったと実感しています。
セラピー中、ずっと顕在意識が邪魔をしにきて「これほんとに催眠状態?」って
思いながらいたのですが、かなりの効果があったので、ビックリしています。
ありがとうございました。
迷った時は、子供の頃の私に話かけてみるようなこともあり、なんだか楽しいです(笑


セラピー後、旦那もかなり興味持ったらしく「緊張しやすい性格、治してもらいたいわー」
なんて言ってました。
私としては、「毎日ベタベタ触ってくるところを、まずは改善してもらいたいわー」なんて
思ったりするんですが(笑
とりあえず、旦那とのことは、もう少し様子を見てみようと思います。
また「ちょっと無理そう…」と思ったときには、そちらへまたお願いしたいと思います。
そのときは、よろしくお願いします。

本当にお世話になり、ありがとうございました。
今日は仕事も休みなので、自分のやりたいことを色々やっちゃおうと思います(笑
 

 

【さらに後日いただいたメールより】
 
昨日の夜は、ちょっとしたことから息子が不機嫌になり、泣きわめき、
抱っこもさせてくれずで、床に寝転んだまま一時間ほど暴れまくってたのですが、
ひとしきり騒いで気が済んだのか、最終的には抱っこで落ち着いてくれました(汗

いつもなら、暴れ始めたら私が猛烈にブチ切れるところですが、
意外に冷静に対処できた自分に驚きでした。
まぁ一時間も悲鳴のような泣き声を聞いてると、勿論「早く泣きやめー」って
イライラはしてしまうんですが、これまで「うるさい!!どうしてほしいんや!!
泣き止まないならどっか行け」と思っていたのが
「あーあー…どうやったら落ち着いてくれるかなぁ…」って冷静に眺めれるように
なったので、本当に進歩だと思います。

で、抱っこで息子をヨシヨシって慰めてると、セラピーで見た光景が浮かぶんですよね…
ほんと不思議です。

あと、ふと気付いたんですが、これまで外を歩く時に、人となるべく目が合わないように
下を向いて歩いていたのですが、セラピー後は普通に歩けるようになってました。
人が向かってくるのとか、どう見られてるかとか、漠然とした不安と恐怖がいつもあった
のですが、随分ラクになりました。
本当に嬉しいです。


 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 

(*^_^*) Kaori
 
ご主人と子供さんは、ずーーーっとプールにいらしたのですね!
ご主人も頑張ってくださって拍手です!!
子供さんの潜在意識には、パパといーーーっぱいプールで遊んだ
記憶や感情や感覚が保存されたでしょうね♪
それを覚えていても覚えていなくても、その保存された記憶が将来
子供さんにとってプラスの力として湧くことと思います(^^)

そしてKさん、セラピー後に素敵な変化が現れていてとても素晴らしいです!

Kさんの潜在意識はセラピーの中で、自分を癒すために必要な記憶や
感情やイメージを上手に出してくれましたからね!

自分が育ってくる中で植え付けられた余分な感情や、
逆に満たされていない感情や、またそれらを我慢していた感覚は、
大人になってもいろんな場面で無意識のうちに溢れてしまいます。
でもそれを、解放したり埋め直したりしていくと、
無意識のうちに溢れる感情や感覚が変わってきます。

Kさんの潜在意識は、今の自分に必要な分、それらをしてくれたので
その分のいろいろな素敵な変化が現れてくれていて素晴らしいです。

子供さんの吃音も、ママやパパや子供さん自身が安心する回数が
重なっていくことで改善が期待できると思います。

旦那様との関係も、その他のことも、まずはKさんが癒されて、
嬉しさや楽しさや安心感を重ねていくことで、さらに良い変化が
連鎖していくはずですからね (^^)v

自分のことも、心の中の小さいKちゃんのこともいっぱい誉めて
楽しんでください (*^_^*)
 

 
 

2015年04月19日

クライアントさまからのメール(122)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
M 様 (30歳代 女性)  【前世療法】
 
 
先日はありがとうございました。

セラピー前だけでも、時間がすごく経っているほど自分があんなに話していたなんて

驚きでしたが、セラピーも長い時間があっという間に経っていて今でも不思議です。


そして、とてもおもしろかったです。

と言っても、前世はすごく大変な一生でしたが(笑)

でも、あの前世を振り返りながらいろいろな感情が込み上げたし、

あの前世の自分から託されたメッセージが今の私の心にとても温かい力になりました。

私を守ってくれている存在もいたんだ!という驚きと、いただいた幸せのヒントや

アドバイスがとても嬉しいです。


私にたくさんの癒しや気づきがあるようにと、かおりさんが丁寧に細かく質問をして

くださったのだなと、とても感謝をしています。


それから、私が幸せを遠ざけている私の口癖を教えてくださって、本当に良かったです。

「確かにーーー!」という驚きと、自分に呆れましたが、これを知らずにいたらどうなって

いたことか。

あれ以来は、気をつけていますが、まだたまに出てしまいます。

でもかおりさんが「気づいたら、それはもう成長をしている証拠ですよ」と言ってくださった

ので、気づいては言い直しています。


今度は、幸せな前世を見てみたいです。

私の前世の中にもきっと、ひとつやふたつは幸せだった前世があるでしょうから(笑)

今度は、自分の潜在意識に、幸せだった前世を見せてもらい、そこからまた大切な

メッセージを受け取りたいです。

またぜひよろしくお願いします。

この温かい力や嬉しい気持ちを大切に頑張ります!

本当にありがとうございました。


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 

(*^_^*) Kaori

催眠状態になると、時間の感覚が普段とは違うので、
あっという間に時間が経っていて驚きですよね。

前世療法の中で流れた涙が、悲しみの涙から、喜びの涙に
なっていかれて私も感動でウルウルしていました。
素敵なことにたくさん気づいていただけてよかったです。

口癖も、みんなそれぞれにありますが、話す言葉は、
自分や周りの潜在意識に意外と大きな影響を与えますからね。

良かれと思って言っている言葉でも、幸せを遠ざける言葉だったり
することがあるので、それに気づて修正していくと、すてきな変化が
起きていきます。

そして、ぜひ幸せな前世も見にいらしてください。
そう誘導すれば、きっと、Mさんの潜在意識は、自分の過去世の中から、
その時点での自分に伝えたいメッセージのある幸せな前世を出してきて
くれるはずです (^^♪


2015年04月04日

クライアントさまからのメール(121)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
A 様 【 赤ちゃん誕生のご報告です☆】
        
    (未妊セラピーを受けられた 「クライアントさまからのメール(112)」の方です)
 

ご無沙汰しております。

去年の4月に未妊セラピーを受けたAです。

報告が遅れましたが、2月3日3264㌘の元気な男の子を無事に出産することが

できました♪

妊娠中、何度も何度も不安におそわれましたが、セラピーで見た子を思いだし

何とか出産できました!!

お産も長く、胎児心拍も下がり、辛かったのですが、子供を信じて頑張れました♪

育児は大変ですが、この子が私たちを選んで会いにきてくれたことを思うと

大変なことも幸せに感じます。

ほんとにセラピーを受けてよかったです☆

ありがとうございました!!


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 

(*^_^*) Kaori

 
ご出産おめでとうございます!

素敵なご報告をいただいてとても嬉しいです!

元気な男の子を無事に出産されて私もホッとしました☆

可愛いでしょうね~~~☆

Aさんも赤ちゃんもがんばりましたね!
本当に本当に素晴らしいです!

Aさんの潜在意識の「自分を癒す力」、「信じる力」、「叶える力」、が
どれもとても素晴らしく発揮されていて感動です。

赤ちゃんが、Aさんとご主人をママとパパとして選んでくれて…
さらに、赤ちゃんがママの所に行けるために、ママにとって必要な大切なことを
セラピーの中で教えてくれて…
そして、ママに必要なタイミングをわかって授かって、
元気に生まれてきてくれて…
ホントに愛おしいですね~(*^_^*)

後のメールで教えて下さった赤ちゃんの名前も、
ピッタリの素敵な名前です!

Aさんがセラピーの中で気づいた、Happyな子供を育てる秘訣を活かしながら
ご自身の心と身体に優し~く頑張ってくださいね☆(*^_^*)

2015年03月15日

クライアントさまからのメール(120)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
Y 様 (40歳代 女性) 【前世療法】

 
昨日はありがとうございました!

前世療法 不思議感満載で夢があってとっても楽しかったです。

昨日のセラピーから本当にたくさんのことを気づかせて頂きました。

過去に捕らわれるのではなく今の自分をしっかり受け入れていく大切さ、

自分自身で知らず知らずのうちに試練の道を選んでいたことや、

まだまだと思うのではなく自分なりに成長したことを認める大切など…。

そして私の愛する☆☆ちゃんが守ってくれているありがたさ!

抱えすぎていたのかお腹が緩くなって快調です!

佳里さんのお人柄とセラピーの相乗効果ですごく楽になりました。

佳里さんの、アドバイスもいつもなるほど~ってありがたいなって思って聞いています!

本当に心からありがとうございました!
 

 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 

(*^_^*) Kaori

 
前世療法は不思議で面白いですね。
潜在意識は自分のことがすべてわかっているので
今の自分に気づかせたいことや、
今の自分に影響を与えていることや、
自分に伝えたいメッセージなどを伝えるために必要な
前世の一生の物語を見せながら実感させてくれるので
おもしろく、また感動もしますね。
  
Yさんの潜在意識は、自分の前世から絶妙に
大切なメッセージを伝えてくれましたね!
そのメッセージをYさん自身がちゃんと感じ取って
理解して、とても素晴らしいです。

Yさんを守ってくれている存在も、☆☆ちゃんだとわかって、
私も感動してウルウルしていました。(^^)

その後も素敵な変化を体感されているとのことで素晴らしいです。

その素晴らしい潜在意識をHappyに活かして、潜在意識が見せてくれた
あの素敵な未来へと進んで行ってくださいね☆


2015年02月09日

クライアントさまからのメール(119)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 

 
Y 様 (40歳代 女性) 【未妊セラピー】

 


佳里さん

昨日はありがとうございました!

後半バタバタしてしまってすみません!

でも、あんなに長い時間の癒しが必要だったことにびっくりしました!

自分が思った以上に重症だったんだなと。

でも、子供の自分に会って大好きな父と母に会って

その時の気持ちがわかって、嬉しかったです!

涙が止まらなかったけど。赤ちゃんにも会えて、幸せでした!

☆☆ちゃんが守ってくれてるって知った時、幸せ者だってめっちゃ思いました。

佳里さん、今日ね、あっ本当の自分だと思った瞬間があったんです。

佳里さんの心地良いセラピーと優しいお人柄と私のためにたくさんのお時間を

頂いたことに感謝です!

ありがとうございました!赤ちゃんができたら報告しますね!

 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori


幸せを叶えるために必要な、大切なことをたくさん感じ取って
くださって素晴らしいです!

セラピーを進める中で、Yさんが子供の頃からずっと感情を我慢したまま
頑張ってこられた方だということがよく伝わってきました。
感情を抑圧すると心身にもいろいろな影響が出てきます。

でも、それをセラピーの中で、段々どんどん解放していかれて、
素敵なことに気づきながら、自分に必要な感情やイメージを
溢れさせていらしたので本当に素晴らしいです。

ご自分の潜在意識が見せてくれた、近い未来に授かる赤ちゃんも、
と~~~っても可愛いくて、いつもママのことを守りながら
ママの所に行ける日を待ちわびてくれているのがわかり、
どうすれば赤ちゃんが来てくれるのかも教えてもらえて
本当に良かったですね!

そして、「あっ本当の自分だと思った瞬間があった」 というのも
とても素晴らしいです!
自分の良い変化や、いいことに気づけるとさらに解放や充実が進みます。

今回 Yさんが感じられた、守られている幸せ~な感覚や気づいたことを大切に
しながら、楽しみ~にすごしてくださいね!
 

 

 


2015年01月23日

クライアントさまからのメール(118)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 

 
M 様 (30歳代 女性) 【年齢退行療法】


早川先生

昨日はありがとうございました。

先生に性格をいい当てられて本当にびっくりしました。

私の思っていたことは小さくて、幸せな悩みやったのかもしれませんが、

小さな私が心配や不安を抱いてたことは本当で、

大きくなった自分しか認めてあげることができないので

大切に一緒に胸の中で生きていきます(笑)

なんだか、お互いに励まし合っているような感覚があります。

それに、自分が今こんなに穏やかなメールを書いているのがびっくりです💦

ありがとうございました。

とっても興味をもったのでまたお邪魔させていただきたいです。


 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
(*^_^*) Kaori
  
性格をいい当てれたのは、みなさんの話す言葉に心のパターンが
出ていますし、セラピーをすると潜在意識の心の基盤がよくわかり
ますからね☆

人間は、子供の頃に刷り込まれた心のパターンを
無意識にずっと繰り返しているのですが、
パターンは変えちゃっていいし、変えられるのです。

子供の頃に感じた心配や不安は、大人から見ると小さなことでも、
子供本人にとってはとても辛いことで、想像以上に心の基盤に
刷り込まれますから、Mさんも、自分の心の基盤や原点に気づいて
癒したことはとても素敵なことです。

これで、パターンは変わり始めましたからね☆

子供の頃の自分と 『お互いに励まし合っているような感覚』というのは
本当に大きな心の力になる素晴らしい感覚です。

小さなMちゃん=自分の心 なので、自分の心に寄り添って
励まし合ったり共感し合ったりするのはとてもお勧めです!

潜在意識はなんでも教えてくれるし、その時点での必要な癒しを
与えてくれるので、また興味のある時や、セラピーを受けてみたい時は
いつでもいらしてくださいね。

 

 

 

2015年01月21日

クライアントさまからのメール(117)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 

 
K 様 (30歳代 女性) 【年齢退行療法】


先日はありがとうございました。

私の心に寄り添った中身の濃いセッションをしていただいてとても感謝しています。

潜在意識のお話も聞かせていただいて本当に良かったです。

私がネガティブなわけではなくて、潜在意識がそう反応していただけだと

わかっただけでも、目からウロコだし、ほっとしたし、笑えました。

でもセッションでそういう自分を救えたことが何よりもの幸せです。

自分では「たいしたことない」と思っていたことが、あんなに涙があふれるほど

心の奥では自分に苦しい影響を与えていたなんて驚きでした。


行きの新幹線の中では、まわりのみんなが幸せそうに思えて、

自分がちっぽけでみじめに感じていたのですが、

帰りの新幹線の中では、自分がキラキラしたデキル人のような

晴れやかな気分で座っていました。

(泣きすぎて、メイクも落ちて、目も腫れているはずなのですがね・・・)(笑)

心が癒されると、景色も空気も違うのですね!


あれ以来、自分のことが愛おしいし楽しいです。

まだたまにネガティブになりそうな時がありますが、かおりさんに教えてもらった

潜在意識の法則を思い出すと、そんな自分が笑えて立ち直りが早くなっています。

今度は、前世療法を受けに行きたいと思います。

私の潜在意識が私に何を伝えてくれるのかが楽しみです。

本当にありがとうございました。
 

  
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


(*^_^*) Kaori
 

Kさんの潜在意識が自分を上手に救っていってくれて
癒しの涙がたくさん溢れた素晴らしいなセッションでしたね。

セッションの後のみなさんはとても素敵な表情になられます。
たくさん涙を流して目が腫れても、その表情は純真な子供のように
とても可愛い表情になられます。
Kさんも柔らか~く可愛いキラキラした表情をされていましたよ。

心の奥に苦しさや我慢を抱えていると、そういう自分と波長の合う人や
方向へと、無意識のうちに進んでしまいます。
でも、それを解放して、自分を愛おしく楽しく感じられるようになると、
その自分と波長の合うことや人が引き寄せられてきますから、
これから楽しみですね!

心を解放した後に見た素敵な未来のビジョンをただただ楽しみに信じて
あとは無意識にその方向に進んでくれるように潜在意識に託しましょう☆
 

 


 


2014年10月17日

クライアントさまからのメール(116)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 

 
S 様 (30歳代 女性) 【年齢退行療法】
 

 


かおりさん、こんばんは(*^^*)
10月8日(水)にヒプノセラピーを受けましたSです。

長い時間にわたり、カウンセリング&ヒプノセラピー&アフターフォローと
丁寧にゆったりとした雰囲気のなかで行っていただきまして、
本当にありがとうございます(^o^)♪♪

かおりさんのあたたかさや誠実さが伝わってきて、安心してお話することが
でき、感謝の気持ちでいっぱいです\(^o^)/

セッションが終わってからの4~5日間くらい(昨日くらい)までは眠くて
ボンヤリ、ボーーっとしていました。

かおりさんから、眠くなったりするのは記憶の整理などをしているからと
伺っていたので安心して、グータラ君していました。

年齢退行催眠は初めてでしたが(前回は前世などを見ました)泣くのかな!?
と思っていましたが、泣かなくて、自分でも意外でした。

と言うのは、普段、私は自分の感情をよく感じて、悲しくても嬉しくても
よく泣きます(人前でも)

でも、ヒプノセラピーで幼少期の自分に戻る前に、なんだか怖かったのを
覚えています。


カウンセリングの時にもお話したように、そういえば、私は幼いころから
高校を卒業するくらいまでは、傷ついたりするのが恐くて、感じないように
生活していたのを思い出しました。

何があっても感じないようにすれば傷つかないから大丈夫だと、
中学生のときに自分に言い聞かせていたのを思い出しました。
それだけ、傷つきやすく感じやすいところがあった自分を思い出します。

幼いころから、私は周囲の人々のちょっとした感情を感じやすい敏感な
子供でした。

だから、両親や周りの人が感じていることや考えていることがわかってしまう
ので、すごく遠慮した&配慮した、気をつかった子供だったように感じます。

それで、アトピーもずっとあったんだなと思いました。

ヒプノセラピーで、幼稚園の頃の自分に戻って、自由気ままに遊べたのが
とにかく楽しかった&オモシロかったです、わぁ~い\(^o^)/

何度も「ドロ団子をつくんなくっちゃ♪♪」と言っている自分が、
かわいくて自由で無邪気で、笑えてきそうになりました(*^^*)

~☆~ 好きなことを、誰も何も気にせず、自由気ままにする ~☆~

これが幼いころからずっと &ずっと、今まで望んでいることだと
わかりました(*^^*)

たぶん、今生は何も誰も気にせず、自由気ままに遊んで好きに生きたいんだ
なぁって思いました(笑^^)
最愛のパートナーと共に♪♪ 子供もいたら嬉しいです♪♪

かおりさんのセラピーを受ける前までは、自由気ままに生きたいと思っても
一緒に住んでいる両親や不要な思い込みや価値観を常に気にしていたのだ
とわかりました。

これまでは、リビングで母が見ているテレビを私も見たくないけど見てることが
多かったです。

それをやめたくても、なぜかやめれなかったんです。
無意識に母親と変に癒着していたり、母の機嫌をとったりしていたみたいで す。

ですが、セラピー後は、気づいたら自分の部屋で好きなことをするようになり
ました。

いい意味で、自然と母や父との距離が離れたように感じます。

両親の仲が昔は悪かったので、無意識に父と母のクッションにならなくてはと思って
いたようで、私と母の距離が異常に近かったですし、父には理由のない嫌悪感が
ありました。

ですが、以前に比べると、気持ち的な距離が離れてすごく楽です。

そうすると、父と母も私がいなくても話すようになるので良い流れだと思いました(*^^*)

あと、以前は紅茶を1日に4杯くらい飲んでいて、減らしたいなと思っていました。

私はあ まりカフェイン系の飲み物が合わないからです。
ですが、なんとなくストレスの解消みたいな感じで紅茶を必要以上に飲んでいました。

それが、セラピー後は1杯になったので体も楽です(^o^)
小さな変化ですが、長年続いていたことが、いとも簡単に改善するのはうれしい
です~☆

そして、ヒプノセラピーで3年後の自分に会いに行った時、自分がイメージしている未来とは
少し違っていて、ちょっと残念でしたが(部屋の様子やパートナーの雰囲気など)

かおりさんがもっと癒されていくと、見える未来の映像が変わりますとお伝えいただき
すごく安心しました(*^^*)

セラピー後、ボンヤリしていると、未来の映像が 今までのうちで一番、ハッキリと
浮かんできました(^o^)
そして、すごくステキなお家やパートナーが見えて、
わぁ~、こんな素晴らしいお家なの~、うれしい~って思いました♪♪

セラピーをして大きく変わったのは、以前より自由に遠慮せずに自分の未来を
幸せにイメージできる感じでうれしいです。

以前は、未来のイメージが浮かんだり、浮かべようとしても、どこかブレーキが
かかる感じがありました。
こんなのムリかもって、理性がブレーキ掛ける感じで。

ですが、以前より自分がしたいように、望むようにイメージしたり、生活できるように
なったのはすごく楽です。

かおりさんがおっしゃるように、潜在意識っ てやっぱりスゴイなぁって実感します。

ヒプノセラピーを受けると、今までのワケのわからないブレーキや不安や自分を
責める気持ちは何だったの!?って思うくらい、そういうのが自然と消えたり、
薄まるのでスゴイなぁって感動します。

それも、かおりさんが潜在意識のことや催眠のことなどを、すごくわかりやすく
説明してくださったおかげです。
ありがとうございます(*^^*)

そういえば、捻挫の痛みも激減しました。
まだ、少しアキレス腱は正座すると痛いですが、以前よりすごく楽になりました。

ぜひ、またヒプノセラピーをかおりさんにお願いしたいです(*^^*)

(中略)

本当にこの前は、素晴らしいセッションをしていただきまして、ありがとうございます(*^^*)

秋が深まっていますので、どうぞあたたかくしてステキな日々をお過ごしくださいませ♪♪

P.S. セラピー後、なぜか「アラレちゃん」のユーチューブをよく見ます(笑^^)
子供に戻っているのと、アラレちゃんみたいに自由に楽しく無邪気に生きたいのかな~(笑^^)

長文になってしまいました。お読みくださり、 ありがとうございました(*^^*)


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


(*^_^*) Kaori
 

セラピー後の気づきや変化、とても素晴らしいですね!

Sさんのように、自分の心の奥の状態に気づいて、
自分の潜在意識に何が刷り込まれているのか…
自分の心には何が満たされていないのか…
それによって自分はどんな無理をしているのか…
…などに気づいて、解放したり埋め直したりすると、
自分のバランスが楽な状態に整っていきますね(^^)

子供の頃に親の心配をしたり、親の価値観に合わせたり…
良い子で我慢をしたり…をすると、大人になっても無意識のうちに
いろいろな形でずっとそれをけなげに続けてしまいます。

どこかでストレスや息苦しさを感じていても、それさえも我慢をする癖が
ついていて、さらに我慢を重ね、今度は体の症状などになって、
潜在意識が自分に訴えかけてきたりします。

体の症状として出る前に、自分にストレスがかかった時点で
自分に優しく対処したり、あるいは、ストレスがかかる前に、
本当の自分らしく生きていられると、心身が楽で幸せな方向に
向かうはずです。

Sさんのインナーチャイルドの、とても無邪気で自由で可愛い感覚や
そしてご自分の潜在意識が教えてくれた本当の自分らしい感覚を
大切に楽しむといろんな事がうまくいきます。

私にも素敵なお言葉をありがとうございます(^^ゞ
でもでも、Sさんにいろんな気づきや変化を起こしているのはSさん自身の
素晴らしい潜在意識の力です☆

気づきや変化は、どんどん広がっていくので、そのままのピュアな潜在意識を
活かして、無邪気に自由に…という感覚を大切に幸せを引き寄せてくださいね。



2014年10月05日

クライアントさまからのメール(115)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 

 
N 様 (40歳代 女性) 【(114)の方です】


佳里さん

お返事ありがとうございます😊
ぜひぜひ、載せてください✨
私と同じように苦しんでいる人はものすごくたくさんいるはずなので、そういう人たちにも
いいことスパイラルが起きて欲しいです😆

いいことがたくさん起こりすぎたので、いっぱい書き忘れてることがあると思うんですけど、
昨日また さらに嬉しいことがありました。

うちの下の子(娘)、不登校気味だったんですけど
いつも 頑張らなきゃと思いすぎて、それでエネルギーを消耗しちゃってたんですね。

それと同時に、ドッジボールなどの遊びが怖くて、でも休み時間はクラス全員で参加
しなくちゃいけないし、それも大きなストレスになってました。

で、この夏休み、
子ども会で上の子のドッジボール大会で人数が足りず、私が役員だったこともあって、
補欠でいいから、と娘にも当日 形だけ付いてきてくれるように頼んでました。
6年生に混じって、たった一人の4年生。

ところが、娘本人はやる気満々で、夏休みの間 6年生に混じって練習も参加し、
私が仕事でいない午前中は 上の子と特訓をしていたようで、
夕方 上の子がいないときも
外で 1人で ダンボールに空き缶を乗せて ボールを当てる練習をしていたんです。

大会当日、6年生に混じって 自分も出たいと言い張り、力は弱いながらも活躍して、
私も主人もびっくり仰天。
嬉しい成長でした。

…で、
今 運動会シーズンなんですが
この間から 運動会を休みたいと何度も言っていて、
私は いいよ、だけどお兄ちゃんが最後の運動会で ママたち行かなきゃいけないから、
一緒にテントにいるしかないけどいい?と答えていて。
(娘は、いつもイベント前は不安になって 休みたいということが多いので、
私は 娘が心おきなく休めるように声かけをしてるんですけど、いつもその安全が確保
されると 本人は結局参加したくなって 参加するってことが多いんです 笑)

そのことを 昨日 学校の先生に伝えに行ったんですけど
そしたら、校長先生が、

最近 成長したなぁとすごく思うのは
以前は 無理してるな…と思って こっちから「無理しなくていいよ」と声をかけるんですが、
本人は学校では頑張らなきゃって思うみたいで、頑張りすぎてあとから泣いたりしていて
ああ、やっぱりしんどかったんだなぁ、と思うことが多かったんですが、
最近、運動会休みたーい、出たくなーい、運動会なんかなくなればいいのに〜!って
僕らにもめいっぱい言ってるんです。
前までは お家でお母さんにしか 愚痴をこぼせないようだったのに、学校でも安心して
愚痴や文句を言ってくれるようになって、僕たちは とても喜んでいます。

…と 話してくれました。
こういう理解をしてくれる先生方にも脱帽ですが
今まで 外では お利口さんにしていないといけない、と思いすぎていた子が
外でも ありのままの気持ちを口に出せるようになったというのは
それだけ 自己肯定感が高まったというか、外の世界で受け入れられる安心感ができた
ということなんだろうな、と すごく嬉しくなりました。
これ、すごい変化ですよね。

夏休みに楽しそうにドッジボールしてた姿ももちろん嬉しかったのですが、
私は この校長先生のお話のほうが 何倍も嬉しくて。
この変化は 絶対 私の変化とリンクして起きてる気がするんです。
私が怯えなくなったことで、本人も外の世界に対する安心感が出てきたみたいな。

今まで、寄り添うように家族で団結して頑張ってきたけど、
私が 自分のインナーチャイルドを癒して 外の世界に安心して出ていけるようになったら、
上の子も下の子も、一気に 外での世界でのびのびし始めてきています。


あらら、また長くなってしまいました(笑)。
私のメールは、使えるものはなんでも使ってくださって結構です。
どうか、幸せな人がたくさんたくさん増えますように!!
 

 
~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 
追伸

苦しい中 もがいてもがいて
子どもが悩んだ時は2時間でも3時間でも 話を聞いてきてたし
不登校の娘の付き添いで 毎日一日中、学校に行ってた時期もあったし、
子どものためには 特に一生懸命頑張ってきたけど
自分が幸せになることが一番の近道なんだって
体験してみてホントに良く分かりましたよ😊
そういうことが、早くいろんな人に起きてくれますように✨

明日は運動会。
娘は
「出たくない、休みたい。」
から
「太鼓だけ出ようかなぁ。」
になって、
とうとう今日は
「ムカデ競争だけは出ないよ!」
と言って
こんなプリントを持ち帰ってきましたよ(笑)。
運動会、参加する気マンマンじゃん(笑)。
 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 

(*^_^*) Kaori

 
ホントに素晴らしいことがいっぱいですね!

☆☆ちゃんがドッジボールに取り組んでる可愛い姿が目に浮かびます。

学校で先生にも愚痴や文句を言えるなんて、すごい成長ですね!
その成長を認めてくれる先生も素敵です。
私が子供の頃は、先生に対してずっと緊張をしていたような記憶しかないです (^^ゞ(笑)
☆☆ちゃんのように言ってみたかったな~(*^_^*)

どれも、Nさんが自分を癒した成果ですね☆

よく、私の所にお問い合わせで「うちの子にセラピーをしてください」というのを
いただくのですが、
私はいつも、「まずお母さんがセラピーを受けてみてください。
子供は親をとてもよく見ています。
見ていないようでも、親の心や様子や言葉を感じ取っています。
だから親に悪気は無くても…子供のためを思っていても…
知らないうちに子供にいろいろな影響を与えています。
まずお母さんがセラピーを受けてご自分を癒すことで、子供の心もわかりやすくなるし、
いい影響を与えてあげられます」とお勧めするのですが、それを受け入れられず、
「私は問題ないので子供を変えてほしい」という方も多くいらっしゃいます。

でも、親からのいろいろな刷り込みで、大人になって生きづらさを感じている方がたくさんみえます。


だから、Nさんのように、自分と向き合って癒し、良い変化を起こしていくことで、
子供に素敵な影響を与え、成長をさせてあげていることは、本当に本当に素晴らしい
ことなのです。

心から拍手を送ります(*^_^*)

 

 

 

 

 

クライアントさまからのメール(114)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
 
N 様 (40歳代 女性) 【クライアントさまからのメール(109)の方です】
  

年齢退行療法のあと、アトピーが悪化したことはお伝えしたと思うのですが
正月の旅行のときに いったんおさまって助かった~と思っていたら
その後 約4ヶ月くらい、いまでにないほどのアトピーの酷さで苦しみました。
薬もまったく効かなくなって。
どこの皮膚科に行ってもダメで、大変でした。

顔や耳からリンパ液が出て止まらないし 腫れ上がるし、
体のほうは 特に夜寝ている間にひどく掻きむしってしまって 朝起きると傷の痛みで毎朝泣くくらい。それで、怖くて夜は寝られなくなっていました。
薬が効かないので 知り合いに紹介してもらった漢方の薬局にいきましたが、高価すぎて 三ヶ月くらいでお手上げ。

それで、四日市病院の皮膚科に行って(たしか 以前は 外来はやってなかったと記憶してたのですが)
数ヶ月 ステロイドを抜いたこともあって、やっと収まりました。

自分では、
自分自身を醜いと思っていた気持ちが これほど強烈なものだったのか、と感じてます。

そのアトピーのひどい最中の3月から
私は息子の学校の地区役員(=選挙管理委員も兼任)になっていたので
外に出られる姿じゃないけど、髪の毛いつもきっちり結んで前髪も上げ(髪の毛の刺激がつらいので)顔はマスクをした姿で、
洋服の刺激もつらいので オシャレをするどころではなくて 着られるトップスと着られるパンツをなんとか身につけて、という状態で
何度か 学校や 役員の打ち合わせに出かけなければいけませんでした。


だけど
昔は
アトピーがひどくなると
私自身の人間性から何から全てがみっともないと思われている気がして
周りからの目が怖かったけど

私は このとき、
たぶんそこに線引きができていきつつあったのか
体調のことは体調のこと、と
体はつらかったけど 気持ちは堂々と出かけていました。

ちょうど 年齢退行療法を受ける少し前に、たまたま知り合った方のわくわく講座というものに参加していて、
私が年齢退行療法を受けたこともFacebookで書いたのを、昔からの数少ない友人や 新しく知り合った方にも共有してもらったというか
年齢退行療法で感じたことを書くことによってさらに手放せた感覚がありました。

その後の変化はめまぐるしくて

大変だったのは、PTAでの毎年の役員選出方法のやり方があまりにも強引だったので、選挙管理委員になっていた私は そこで1人で戦ったこと。

役員を断るためにはプライバシーに関わることでも 必ず書いて提出しなければならない決まりや、その情報を 十数人で共有して審査する決まりなどについて、アトピーのひどい状態で 孤軍奮闘してました。
離婚や 子どもの障害のことなどを書かなければいけない人もいて、そんな繊細な問題を、いくら選挙管理委員会とはいえ十数人もの父兄が安易に情報共有すべきでない、と訴えて、市や県の教育委員会にも プライバシー保護の観点から せめて学校長にはそれを安易に許してはいけないと伝えて欲しい、ともお願いしました。
そのときは、もう、人からどう思われようが 譲らない覚悟ができていました。ここが私の大きな変化です。
そりゃもう、めんどくさいことを言い出した人がいる、って感じで、はじめは選挙管理委員の他の父兄からは かなりキツイ言葉もいろいろ言われました。
が、最終的には、校長も教頭もPTA会長も協力してくれる側になり、選出の仕方を変えることができました。


そこからあとは、いいことばかりが次々と起きて、いまだにそのスパイラルがおさまらない感じです。

まず、不登校気味の娘がいる以上 私は外に働きに行くことは無理だと思っていたのに(しかも40才ともなると、働くとしても事務の仕事なんて無理だと思い込んでいたのに)、
娘のことをよく知っている人の会社で急に事務員を募集することになり、勤務先も10分という近場で、娘のことを優先させていいから、午前中だけでもいいから
というありがたい条件で お話をいただきました。
 

新しい職場は、びっくりするくらいいい人ばかりで、そのご縁はもう奇跡としか言えないくらいです。
それでも、行き始めて1週間から10日くらいたった頃から、またぞろ 私の対人恐怖症みたいなものがむくむくと頭をもたげてきました。
そんな頃に たまたま知り合った人が手相リーディングなどをやっていて、自分の胸に手を当てて 自分がいちばん人から言ってもらいたい言葉を毎日自分に言ってあげる、というワークを教えてくれて
毎日、ちょっと怯えながら通勤する車の中で、私はみんなから好かれている、みんなから必要とされている、と自分に言葉をかけてました。

息子の野球のママさん同士の付き合いでも、私はその前まで ホントに気を遣って気を遣って、試合の応援に行くのも辛かったんですが、
毎回 同じように 自分に声をかけて出て行くようにしました。

そしたら、これまた不思議なことに
息子が ものすごい活躍をするようになり、試合中もよそのお母さんたちが「☆☆☆くん、すご〜い❗️」といいプレイがあるたび 一緒に喜んでくれるので、
前とは全然変わって 私も 一緒にはしゃげるようになりました。

で、上に書いたとおり 新たな職場に行き始めたこともあって(車の修理や販売や保険などをやっている会社なので お客さんとも毎日接する)、
綺麗な自分でいたい、と思うようになって
思い切って 髪をバッサリ短くして。

そしたら、会社の人たちも、野球のお母さんたちも、
イメージが変わった、すごくいい雰囲気になった、と
すごく褒めてくれました✨

年齢退行療法を受ける直前に知り合った アクセサリー作家さんがいるんですけど、
その方の作るパワーストーンのアクセサリーがとても素敵で、
それらも、気にいるのがあるたび 少しずつ買ったりして、会社にも毎日つけていて。
今までは マニキュアも 渋い色のものしか買ったことなかったけど(しかもホントにたまにしか買ったことない)、何となく惹かれて ブルーグリーンの明るい色のものを買ったりして、足の爪はいま それを使っています。
サンダルを履く時に、すごく元気がでます💕

で、自分が 自分の人生に自信が持てるようになってきたのが 本当に実感できるんですけど
それが次々と不思議なスパイラルを起こして、
もう全部書いたら 書ききれないんですけど
わくわく講座で出会った人たちは素敵な人ばかりなのに、
そういう人たちが、 私と一度ゆっくり会って話したい、と次々と声をかけてくれるんです。
この間も ある映画の上映会でお手伝いをしていたら、わくわく講座で知り合った人たちが何人かの人が、それぞれに(みんな バラバラで知り合ってて、グループじゃなくてそれぞれ単独の人)
わー、会いたかった✨ とにかく息子さんの野球が落ち着いて時間できたらランチでも一緒に行こうよ〜💕と
飛びついてくれる勢いで(で、私も同じような勢いで喜んでるんですけど)。
それが、今の私は、素直に受け取れるんですよ。
私なんて…って思ってなくて。

この間も、前に知り合ってて 、私はなんかこの人好きだな〜って感じてた人が、
逆に向こうから どうしても連絡取りたい、とFacebookに自分のメルアドまで書いてくれてて、
そしたら、私のFacebookの普段の投稿を読んでて、それでなぜか自分の悩みをどうしても私に相談したい、と言って。
その人、仕事がら素敵な知り合いもものすごくたくさんいて、それでも なかなか人には自分の悩みを打ち明けられなくて、それで私になら話せる、と思ってくれたらしくて。

というのも、これもまた 私の変化が大きく現れてるんですけど
この間、うちの息子が 学校で孤独で学校に行きたくない、と打ち明けてくれたことがあって
そのときに、私は じっくり話を聞いて 「いいよ、自分が休みたいと思った時は自分で決めていいからね」と返事をした上で、
私自身も子供の頃から最近までずっと人付き合いが下手で浮いてて、だけどこの歳になって 急に素敵な友達がたくさん増えてきたことを子どもに話して、
必ずあなたたちにも親友ができるって自信を持って保証するからね、と子どもたちに伝えたんですね。
それと、私の最近のことも子どもたちに話して、自分には素敵な友達ができる、自分はみんなから必要とされてる、と自分に宣言すれば、人には考えることを実現させる力が備わっているから 必ずそうなるよ、とも話してて。

前の私は 子どもにそういうことがあると、子供の前では 大丈夫だよ、と必死に声をかけながら 自分がすごくつらくなってたんですけど
今は、子どもたちのこともきっと大丈夫だ、と自信を持っていて、
必ず幸せになれる、と思ってるんです。

そんなことをFacebookにも書いてて、
そしたら知り合いの人たちが みんな応援のコメントをくれていて、
なんと そのわずか3日後から、うちの息子が同級生に授業後誘われて遊びに行くようになって、息子が学校を風邪で休んだ日ですら 数人で「☆☆☆、まだ治らない?遊べない?」と呼びに来てくれるように。

しかも、そのあとの週末、
以前はバスケでいじめられてやめた息子は、今は野球をやってるんですけど(でも野球も、周りのみんなよりずいぶん遅くに入ってるので、人数が少なくなかったらそもそもレギュラーになれたかどうかも怪しかった)、ここらでは有名な弱小チームだったのに
なんと大きな大会で優勝して、県大会に出場が決まったんです。
しかも、準決勝ではものすごく苦しい展開だったのに、息子の大きなタイムリーで先制点を入れて、ピンチの時にも息子がアウトを取ったりして、バスケの時には考えられなかったような大活躍で、そのまま決勝でも大活躍。
ものすごい奇跡が立て続けに起こったんですよ。

私は、そんな場面で活躍できる子は親も幸せだろうなぁと前は思ってて、でも、うちにはそんなこと有り得ないって思ってました。
だけど 少し前から ちょっとずつヒットを打ったり 守備でもそれなりに活躍できるようになってきていて、
この準決勝の日、朝から息子と「今日はガンガン打つぞ!守備もバッチリだ!☆☆☆がヒーローだ!」と一緒に大声で唱和して送り出したんです。
準決勝の苦しい展開の中でも 私は必死に
勝って喜んで泣いてる自分を想像してて、☆☆☆がヒットを打って喜んでる姿をずっと思い描いてました。
そしたら、まさにその通りの展開になって、私は勝った時 本当に泣いてました。
優勝祝賀会では、最初に乾杯したあと、あらためて最後に 指導にあたっているお父さんたちが「☆☆☆の活躍に乾杯‼️」と言ってみんなで乾杯してくれて。

私がFacebookに書いていたのは
だいたい そういう子どもたちの出来事や、それに対する私の気持ちだったんですけど
それを読んだ人たちが 次から次へ、私と会って話したい、と言ってくれるように。

でね、気がついたら
もう3ヶ月以上にはなるかな、
私、息子に対して まったく怒鳴っていないんです。
全然腹が立たないんです。
息子がやってることは 前とは変わらない。
野球の後 帽子も洗濯に出さずに放りっぱなしでも「おーい、くっさい帽子で試合に行く奴はどこのバカ息子だ〜?」とふざけて声をかけるだけだし
それこそ 準決勝&決勝の日なんか
集合場所についてから あっ!ユニフォーム忘れた!とか言い出したんですけど
私は「さすがみつき‼️」と爆笑してしまい、
以前ならキレてたはずなんですけど
今はゆとりがあって、冗談になるんです。
手を挙げるってことまで遡ると、もう いつ以来そんなことが起こっていないか 覚えてないくらいです。
これって、すごいですよね。


さっきもチラッと書いた、私がお手伝いをしてた映画の上映会っていうのは、かみさまとのやくそく っていう映画なんですけど
ドキュメンタリーで、
その中に インナーチャイルドの癒しのワークをやってる場面があって、私も映画を見ながらひそかに一緒にやりました。
そしたら、私のインナーチャイルドは、私が ごめんね、も、ありがとう、も言う暇もなく、
にかーって笑って 楽しいよ❗️幸せだよ‼️と私の首のあたりに飛びついてきました。
すごく驚いたんだけど、でも自分でも納得できました。

何が書きたかったのか、長くなりすぎてよく分からなくなっちゃったんだけど
とにかく ものすごいスパイラルが起きていて、旦那さんも「お前、本当に最近 子どもに怒らんくなったなぁ」ってしみじみ言われたりもして(旦那さんは相変わらず子どもに怒ってる 笑)、
毎日 楽しいので ますます自己嫌悪がどこかへ消えて行って、
自分の人生がやっと自分のものになりました。

ついこの間は、20年ぶりにピアスの穴も開けましたよ😊


あっ!あと
家じゅうの不用品も 徹底的に処分しました‼️
いらない大きな家具も 業者に回収してもらって、納戸からクローゼットから何から、不用品を徹底的に捨てました。子供部屋も分けたので、息子の野球シーズンが落ち着いたら、気にいるような 子ども用の机と ベッドを購入する予定でいます。
この間は 外装業者のところへふらっと立ち寄って、ジャングルのようになっているお庭を綺麗にしたい、と相談もしてきました。

私の 何十年という人生で積もり積もった不用品を、精神的にも物理的にも手放している今です。

私、佳里さんとの出逢いは私にとって必然だったんだ、と、とても感謝しています。
年齢退行療法は もしかしたらこれからは必要ないかもしれないけど、
でも前世療法はまた必ずお願いしようと思ってます。
佳里さん、ありがとう。
すごくすごく幸せです💕


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 

(*^_^*) Kaori

  
とても素晴らしい変化が起きていっていますね!

インナーチャイルドが癒されると、その自分に必要なことが起き、それによってさらに癒しや気づきがどんどん広がっていきます。

子供の頃の自分の心の傷が深い人ほど…、また、その傷に気づかずにいたり、我慢をして生きてこられた人ほど…インナーチャイルドの抑圧は大きいので、それが解放されると、大きな癒しが起こります。

Nさんが勇気を出して年齢退行をして、自分の心の奥=インナーチャイルドと向き合い癒したことで、その自分に必要な方向に進み、素晴らしい変化が繋がっていっていますね☆

PTAでの役員選出のことも頑張りましたね!
そこを奮闘して改善できたことも、実は、無意識のうちに、インナーチャイルドの癒しに繋がっているのですよ(*^^)v

子供の頃のお母さんが、自分を思い通りにしようとしてきた…という過去(潜在意識の中の記憶)があるので、PTAの件のように理不尽なことに無理に納得することはできないと思います。

でも、子供の頃にお母さんにわかってもらえなかった記憶もあるため、大人になってからも何か理不尽なことがあっても「わかってもらえない」と感じたり、わかってもらえるような行動が上手にできなかったりもします。

それが、セラピーで過去の記憶に戻って、子供の頃の自分=インナーチャイルドがお母さんに対して立ち向かってみたり、そんな自分に寄り添ったり共感したことで、心の奥の感覚が 『わかってくれる人がいた』 『わかってもらえた』というような新たな感覚に変わります。

その新たな自分が、理不尽なことに出会った時、以前の自分とは違う対応ができるようになります。

だから、NさんがPTAの問題に直面した時に、今までとは違う感覚で対応するとことができたことは、「インナーチャイルドのNちゃんがお母さんに立ち向かうことができて、わかってもらえた!」というところに繋がる無意識の自己セラピーになってもいます☆


それから、「自分の胸に手を当てて 自分がいちばん人から言ってもらいたい言葉を毎日自分に言ってあげる」という素敵なワークは、年齢退行療法のセラピー後にお勧めさせていただいた「自分の胸の中にいる小さなNちゃんに言ってあげたいことを話しかけてあげて☆」というのと同じですね (^_-)-☆

自分の胸に語りかける…胸の中のインナーチャイルドを誉めたり励ます=自分の心に伝えている状態ですね。

年齢退行で、小さなNちゃんとお話したり癒して自分の胸に戻すと、その後は、自分の心とお話したり、励ます感覚が上手くなりますから、Nさんはそれがとても上手にできている状態ですね!

自分が癒されて変化すると、その自分が無意識に必要な方向に進み…更にその自分に必要な人と出会い…さらに気づきや癒しが増え…またその自分に必要なことが起き…、さらに癒され…とHappyなスパイラルが続きますからね☆

でもインナーチャイルドが傷ついたまま我慢したままだと、この逆の負のスパイラルが続いてしまいます。

だから、NさんにHappyなスパイラルが起きていっているということは、とても上手にインナーチャイルドを癒せたということです(拍手!(*^_^*) )

インナーチャイルドの小さな自分が、にかーっと笑って楽しい幸せ!と言っているということは、自分の心がその状態だということです(*^^)v

とても素晴らしいです!

そんな自分と胸の中のNちゃんを誇らしい気分でいっぱい誉めてあげてくださいね☆


2014年08月28日

クライアントさまからのメール(113)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


  
A 様 (30歳代 女性) 【年齢退行療法】


かおり先生へ


先日は大変長い時間、ありがとうございました。

Aです。

先生がおっしゃった言葉をいろいろ思い出し心に刻みつけたりしています。

家でじっくりまた、先生のおっしゃったこと、自分が気づいたことを考えていたら、

自分の中にいる本当の自分(子供の自分)といつも一緒で、今後も二人一緒にいると

思えてきて、さみしさがなくなりました。


今はとてもおだやかに過ごせていると思います。

心の状態がぜんぜんちがいます。

職場での表情は、自分で思うにやわらかくなってはいると思います。

確かにふっきれた感はあります。

とにかくこの年齢退行療法は私に合っていたと思いますので、

先生にとてもうまくセッションをしていただき本当に感謝しております。

ありがとうございます。

前世療法にも興味がありますのでまた予約するかもしれません、

そのときはよろしくお願いいたします。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 

(*^_^*) Kaori


素敵なことに気づかれて、いい変化が現れていますね!
素晴らしいです!!

さみしさがなくなると、そのさみしさが消えた自分=心が安心したり満たされた自分
に相応しい変化が更に起きてきますよ!
お楽しみに~!!

セラピー後すでに、セラピー前とは全然違う表情になられていましたからね☆

今までは、自分に厳しく、まじめに優秀にいらしたことがわかる表情だったのが、
セラピー後は、にこやかな柔らかい可愛らしい表情に変わっていて
素敵でしたよ。

心(感情)が変わると、表情も連動して変化しますし、
表情が自分で「やわらかくなっている」と感じて意識すると、
更に素敵な表情になっていきます。
そしてまたそれによって、自分のまわりにいい変化が起きてきます。

どんどん解放して、幸せを引き寄せていく本当の自分を
しっかりと取り戻していきましょう(*^^)v


 

 

2014年08月03日

クライアントさまからのメール(112)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
A 様 (20歳代 女性) 【未妊セラピー】

 
今年の4月末に未妊セラピーをしていただいたAです。
長時間のセラピーありがとうございました。
自分の知らなかった潜在意識を見させてもらっていろいろ気づくことができました。

セラピーしてから少し前向きに考えられるようになり、待ってくれている子供がいるなら
もう一度頑張ってみようと思えました。

旦那や周りからもなんか明るくなったね♪と言ってもらえるようになりました。

そうしたらすぐに妊娠できました!!
セラピーを受けたその月に妊娠しました!!
すぐにセラピーのときのあの子だ~って思いました。

セラピーを受ける前は毎日泣いていて精神的にも追い詰められていたのを
(未来の)赤ちゃんも、亡くなってしまった赤ちゃん達も、心配してくれてたんだと思います。
癒されてもう大丈夫って思ってくれたのかな~って…。

お腹の赤ちゃんも今、4ヶ月です。
不安はありますがこの子は産まれることを決めているのか順調に成長して
くれています。

不安なときはセラピーを思いだし、大丈夫って産まれたときも見たもん!!と、
頑張ってます。
亡くなってしまった赤ちゃん達もなんか応援してくれてる気がします。

ほんとにセラピー受けてよかったです。
また落ち着いたらセラピーにいきたいです。
ありがとうございました♪


  
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 

(*^_^*) Kaori

 
妊娠おめでとうございます!
私もすごく嬉しいです。

セラピーで自分の潜在意識と向き合って…、
赤ちゃんを授かることにマイナスな影響を与えている要因を吐き出し…
そして必要な癒しや解放を自分自身に与えて…、
過去に一旦来てくれた赤ちゃん達や、これから来てくれる赤ちゃんとお話をして…、
とても素敵なメッセージをもらって…
赤ちゃんを無事に授かるために自分にとって必要なことに気づいて…

それらによって、Aさんの潜在意識は、“ 赤ちゃんを授かっても大丈夫 !”
なOKを出したのでしょうね。

そして、ママの所に行くタイミングを見計らっていてくれていた未来の赤ちゃんは、
ママが明るく変化したのを見て、『もう大丈夫だね!』と来てくれたのでしょうね☆

まさに、あのセラピーの時の子ですね!☆

ここからスクスクと育っていきますよ~(*^_^*)

セラピーの時に会ってお話した、過去に一旦来てくれたあの赤ちゃんたちも、
もちろん応援してくれていますね。
ママが楽しく妊婦生活を送ってくれるように…、幸せいっぱいの出産ができるように…
そして生まれたその子が幸せな人生を送るように…
その側で、パパとママも幸せな人生を送るように…と
きっと見守ってくれています☆彡(*^_^*)

潜在意識は、自分が大きく信じている方に進みますから、
『大丈夫!産まれたときも見たもん!!』 というの は、とてもいいことです。
セラピーの時に、潜在意識が、無事に出産した未来を見せてくれたということは、
Aさんの潜在意識は無事に産む気満々ですからね(*^^)v

セラピーの時に潜在意識が伝えてくれた嬉しいことや安心できることを
ただただHappyな気分で信じて、Aさんのその素晴らしい潜在意識に
おまかせしておきましょう☆

生まれたらぜひ教えてくださいね!(*^_^*)
 

 

 

2014年05月07日

クライアントさまからのメール(111)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
N 様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】

 
こんばんは

先日は長い時間本当にありがとうございました。

たくさん伝えたいことがあって、やっぱり頭の中がぐちゃぐちゃで整理がつかなくて
なかなか文章にならなくて、そのうちに好転反応なのか、すっごくだる~い日が続き
今日に至ってしまいました。


顕在意識や潜在意識の説明がとてもわかりやすく、すんなり頭に入ってきました。
「こうしなければいけない」
「こうであるべき」
自分がこうしたい、ではなく相手や環境を考えて導いたものを優先する・・・
みたいな、いい人を演じるような生き方が普通になってしまっていて、自分の
気持ちがわからなくなってしまっている。
これが今の私の悩みに繋がっているということもよくわかりました。
顕在意識と潜在意識の間にバリケードが出来てしまってるんですね。


正直、年齢退行療法も前世療法も、クッキリハッキリ映像が見えると思っていたのに
ぼんやりしていて、妄想なのか空想なのかイメージなのかよくわからなかったです。
でも小さい頃の私がひとりぼっちで淋しそうなのはわかりました。
あまりにかわいそうで悲しくて涙が止まりませんでした。
今の大人の私が「大丈夫だよ」とギュッと抱きしめたこともわかりました。


次の日の朝、とても天気が良くて何気に自分に「大丈夫だよ」と言ってみました。
そしたら何とも言えない嬉しい気持ちになり、心から吹き出るようなはにかむような
笑顔になってました。ずっと接客業をしてましたから、笑顔を作るのは得意ですが、
そんな笑顔ではなく自然になってる笑顔。
「あれ?わかった!佳里さん!わかっちゃった!!」


自分をなかなか認められなかったし、癒すことも出来てなかった。
セラピーを受けているとき佳里さんが、「そう。大丈夫だよと言ってあげたいんだね。」
とか全部復唱しくれて、その時は少し耳障りな感じでしたが、次の日は佳里さんの声や
言葉が蘇り、綺麗な優しい声で(坂本美雨さんの声に似てますよね)心地良かったし、私
を受け入れてくれて、認めてくれて、全く否定をされなかったなぁと感じました。
私は自分を認めて、そして人からも認めてもらいたくて、そんなことをずっと追い求めて
いたんだなぁとわかりました。


そのために勿体ない人生を送ってきたように思います。
佳里さんにヒプノセラピーをしていただいてたくさんの事に気づきました。
教えてもらったように「~しなきゃ」ではなく「~たい」に変えるように心がけてます。
「夕飯つくらなきゃ」ではなく「美味しい夕飯作りたい」とか「美味しいと言わせたい」とか。
楽しくてワクワクしますよね!


まだまだ沢山感じたことや気づいた事があるのですが…子育ての事とか…
初対面の私に、本当に親身になって頂いて、長時間お付き合い頂いて、
受け止めて頂いて本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

       
(*^_^*) Kaori

いろいろたくさん素敵なことに気づかれましたね☆

『セラピーの後日に、自分に「大丈夫だよ」と言ってみたら
何とも言えない嬉しい気持ちになった』というのは、
催眠状態で子供の頃の感情に気づいて自分自身で共感して
大丈夫だよと言ってあげたことで、自分の心に寄り添う感覚が
取り戻されてきている状態ですね。
とても素晴らしいです。

セラピーの時、私が復唱するのが耳障りだったのですね。(^^ゞ
あの復唱は、カウンセリング等で必要な手法で、カウンセラーやセラピストは、
クライアント様の言葉(特に感情)を共感するようにオウム返しをする必要
があるのです。

それが耳障りだと感じたということは、それはそれで、Nさんの潜在意識の中に
『自分が言った言葉を復唱されるのが嫌だ』と感じる何かの理由があると思います。
例えば…、過去に、自分が言った言葉の上げ足を取られたことがある…とか、
言った言葉を問い詰められたことがある…とかetc…。
どんな心の反応もみんなそれぞれに自分のオリジナルな理由があるので
おもしろいですよ。(^.^)


私は、坂元美雨さんという方を知らなかったので、YouTubeで検索してみたら、
素敵な声の方だったのでビックリでした。
自分の声って自分ではあまりわからないので、せっかくNさんに言っていただいた
嬉しいお言葉なので、ずっと坂元美雨さんのような声でいられるように
お手本にさせてもらいます☆


催眠状態の時に、クッキリハッキリ映像が見えるという方は少ないです。
見え方も人それぞれで個性がありますが、どちらかというと「ぼんやり」と
いう感じで、あれこれといろいろ浮かんでくるという方が多いです。

そしてNさんが感じた「妄想なのか空想なのかイメージなのか」という感覚
がむしろ大正解です。

潜在意識の働きには【記憶】という力がありますが、
そこに並んで【想像、妄想、空想、イメージ】も潜在意識の力なので、
Nさんが感じたぼんやりした感覚が潜在意識の感覚です。

「くっきりハッキリ」は普段の意識の顕在意識の力だと思います。

Nさんは今まで、きちんと的確に顕在意識優先で生きてこられたので、
潜在意識の力の【ぼんやり…ゆる~く…なんの根拠も無く…】という感覚に
慣れていないだけかもしれないですね。


心のバリケードがなくなれば、もちろん年齢退行も前世も
もっとスムーズに潜在意識が出してくるはずです。

初回のセラピーの時は、Nさんのきちんとする性格が出ていて、
「ハッキリ見なくちゃ!きちんとやらなくちゃ!」という顕在意識や理性が、
潜在意識の邪魔になっていたのかもしれません。

メールに書いてくださったように、セラピー後に感情が動き始めていますし、
自分の心に寄り添う感覚を味わっていただいていますので、
ブロックは取れていっているはずです。

そのまま、自分のありのままの感情に自分で共感し、
心に寄り添っているだけでもさらにブロックは取れていくと思います。(*^_^*)

2014年04月03日

クライアントさまからのメール(110)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
N 様 (20歳代 女性) 
 

佳里先生こんにちは。

先日は本当にありがとうございました。
すごく長い時間だったのに、ずーっと私の話を心を開いて聞いていただき、
こういうことが本当に人の気持ちを癒してくれている、ということを感じました。

この写真のカードですが、先生のところで以前引いたカードです。
ゆったりとした気持ちで過ごしていたら、赤ちゃん来てくれるね!って先生と
話していたんですが、なんと白い首の長い鳥がいます!!!

このことに気づいて、本当に守られているんだな私。と思いました。

潜在意識って本当にすべてを知っていて、必要なことをセッティングしてくれてるんですね。
白い鳥さんはいつも私の事を守ってくれているんですね。
流れに身を任せて私は私で、私を極めていけばいいんですね。
そして今日車に乗っていると、白い鳥さんが頭上を飛んで行って、
なんだか幸せの予感がしました(^‐^)


その後の事ですが…

本当に一皮むけた以上に体も心も軽くなりました。
今でも〇〇の事を思い出しますが、以前のように苦しくなく
、なんだか私を守ってくれている様に今は感じます。
以前の自分を苦しめていた感覚を思い出そうとしても、全然思い出すことはできません。
この出来事を自分自身の中で消化し学びにすることができたんだと感じました。

セラピー以来、子供が欲しいと思うことも躊躇することがなくなりました。
本当に今までの葛藤が不思議なくらい、素直に子供が欲しいんだと感じることができて、
そのことがなにより本当にうれしいです。

自分自身を罰して、心も体も悲鳴をあげていたんですね。

ごめんよ自分。そしてずっと頑張ってくれてありがとう。ですね。

自分自身の名前の事も自然と出てきて、あっ!と納得することができました。
結局、まず1歩。
そして1歩1歩歩き出していけば、どんなに遠いと感じるところにも行けるんですね。
そう思うと、自分の夢を盛大に描いていいし、大いに語ろう感じました。

本当にありがとうございました。
また先生に会いに行きます(^‐^)♡

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


     
(*^_^*) Kaori

素晴らしい変化や気づきがたくさんあって本当に素敵です!
ご自分が抱えて堪えてきた苦しかった思いを勇気を出して
話していただくとこができて本当によかったです。
それによってTさんの心はその問題と向き合う覚悟ができ、
潜在意識は上手に自分を癒し解放してくれましたね。

人間は大きく抱えている記憶や感情に特に敏感になります。
マイナスの記憶や感情を抱えていると、その感情がどんどん
敏感になって、必要のないことにまで負の感情が敏感に
反応してしまいます。

そして、そんな風に反応しないように我慢をしていると、
知らないうちにものすごいエネルギーを使って疲れてしまったり、
段々と無表情や感情が乏しくなりかねません。

でも、心の奥を癒し、プラスの感情で埋めていくと、
そのプラスの感情に敏感に反応するようになり、
心身が楽な状態になっていきます。

Tさんの潜在意識は、その負の感情がもう必要ないことを
深く感じさせてくれて、【安心感】という幸せに必須な感覚を
与えてくれましたね。

それによって、無意識に目線や感覚が変わり、さらに
段々どんどん、自分にとって安心を感じさせることに敏感に
なられていてとても素晴らしいです。

Tさんのセラピーで、Tさん自身の潜在意識のメッセージが
私の心にも大きく響いて、私にもとても素敵な変化がありました。
ホントに感謝です!

これからも、ときには今まで抱えてきたマイナスな感情が
湧いてくることもあるかもしれません。
でも、自分の潜在意識が伝えてくれる安心感を感じるように
しながら楽しく過してくださいね。


2014年01月24日

クライアントさまからのメール(109)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
N 様 (40歳代 女性) 【クライアントさまからのメール108の方です】
 
 

かおりさん、おはようございます。

数日間ものすごくひどいアトピーに苦しみましたが

その後、ぐんぐん快方に向かっているようです。


かおりさんにこの間メールを送ってから、かおりさんのブログでいろんな方の感想を読んでいて、

もしかして私のアトピーが悪化したのも好転反応なのかも…と思っていました。

やっぱりそうだったんですね。


オラクルカードであなたは快方に向かっている、と出ていたのも、納得がいきます。

何より、しばらく続いていた顔の荒れが7ヶ月ぶりに綺麗に戻ってきて、それにはびっくりしています。

ここ2日ほど、そういえば私ってこういう顔だったー、と鏡を見るたび驚いてて(笑)。


 
大きな気持ちの変化も自分で感じていて、

今までは顔が荒れている時は特に、

買い物に行く時も髪の毛でできるだけ隠したり(本当は肌が荒れている時こそ髪の毛が顔に

かからないほうがいいのに)、帽子とマスクで隠して適当な服を着て外に出ていましたが、

今は髪の毛をまとめて前髪も上げて、顔が荒れていても変に縮こまったりしないで堂々と外に

出られるようになってきました。

マスクも使ったりしますが、前みたいに隠すのに必死でつけているわけじゃなくて、

紫外線予防の意味合いとか、化粧をしてないから大人の女性としてのプライドとかモラル、

みたいな感覚です。

なんていうのかな、多少アトピーで荒れていても、私という人間がみっともないわけじゃないし、

という気持ちになっています。


 
先日、顔がひどく荒れておさまりかけてきたときに、どうしても人と会わなくちゃいけなくて

ランチに出かけたときがあって(いつもだったらそんな顔で出かけられないから断ってた)、

そしたらそこで子どもの学校の保護者の人が働いていて。

その日はマスクもつけていなかったので、前なら恥ずかしくて恥ずかしくていてもたっても

いられない気持ちだっただろうけど、

このときは堂々と挨拶をして少し雑談を交わすくらいの余裕もありました。

 


 
片付けもいきなり全部完璧にとはいかないけど、

寝室も整えて、なかなか取りかかれなかった子どもたちの二段ベットも寝られる状態にして、

三日前からやっと子どもたちと寝室を分けられるようになりました
(特に娘がかなり前から自分たちの二段ベッドに寝られるようになりたいと言っていた)。

少しずつですが、家事の義務感じゃなくて、「私の大好きなお家にする~」という気持ちで

ゴミをまとめたり掃除機をかけたりするようになってきたんです。

お掃除の好きな人ってこういう気持ちでお掃除してたんだなぁってわかるようになってきました。

 
あと、何度も何度もオラクルカードでエクササイズやヨガをしなさい、って言われ続けていた
 
んだけど、なかなかそういう気持ちになれなかったのが

朝子どもたちを送り出してから、wiiでビリーズブートキャンプをやるように(笑)。

楽しいんですよ、これが。

体を動かしてあったまってから、寝室のお布団や子どもたちのベッドを整えて、洗濯物を干す。

こういうことが楽しいって感じられるだけで、毎日幸せです。


昔からいろんな場面で

自分にもっと優しくしてあげて、と言われ続けていたんだけど、

ようやくその意味が分かってきました。


年齢退行は、何度かやったりするものなのかな?

私は漠然と過去世にもいろんなものを抱えてきた感覚があるので、

またときどきかおりさんに助けていただいて前に進んで行きたいな、と思っています。


素晴らしい私をプレゼントしてくれてありがとうございます。

本当に感謝しています。
 

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 

 
          (*^_^*)    ホントに素敵な変化を現しながら、大切なことに気づかれて
                   いっていますね。
                   身体の状態は、どんな状態でも心の状態を表しているので
                   アトピーもそうですね。
                   心の奥にある不必要な感情を癒して、安心感や自信を持つと
                   身体の状態も改善されていきますからね☆
                                
                   お家の片付けも、いきなり完璧でなくてもいいのです。^^
                   「いきなり完璧にやりたい!」と思ったらやればいいし、
                   そうでなければ、やれることを楽しみながらやっていけばいいし☆
                                     
                   【できない自分】と【やるなら完璧にやらなくちゃと思う自分】に
                   苦しめられている方が多くいらっしゃいます。
                                              
                   【できない自分てダメだな】→【きちんと完璧にやらなきゃ】→
                   【完璧にやり続けるのは難しそう…】→【やっぱりできない】→
                   【できない自分てダメだな…】と負のループになっていることが
                   よくくあります。
                   
                   できない…か、完璧か…
                   0か…、100か…、の選択肢しかない状態です。
                   その状態で生きていると、完璧を求め続けて疲れるか…、
                   できない自分に劣等感を感じるか…、になってしまいます。
                             
                   だから、【できない】と【完璧にできる】のその中間や、
                   0から100へのいくつもの途中があっていいし、
                   一進一退しながらも、その途中をやってみている自分を
                   愛おしく思えるといいです。
                                      
                   大切なことは、素敵な自分のために、どうしたいのかを
                   できることから叶えていく…ということなので、
                   Nさんのように、「私の大好きなお家にする~」という良い気持ちで
                   できることをしていき、その変化を楽しむことは本当に素晴らしい
                   ことです! 
                                   
                   年齢退行療法も前世療法も、何回でもできますよ。
                   心の中は莫大な記憶と感情の層になっていて、自分にいろんな
                   影響を与えていますので、セラピーをするとその時点の自分に
                   必要な気づきを与えるものを自分の潜在意識が出してきます。
                   セラピーをしたいと思った時はいつでもいらしてください。
                                
                   そして、『素晴らしいプレゼント』をくれたのは、Nさん自身の
                   潜在意識です☆
                   より良くなりたいと思った自分から自分へのプレゼントです!
                   (私はその仲介役でサポートをさせていただいただけです (^^ゞ )
                   その素敵な潜在意識を活かしながら、楽しく進んでいきましょう☆
 

  

2014年01月09日

クライアントさまからのメール(108)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
N 様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】
 

かおりさん、いてもたってもいられなくてメールしました。
この間は年齢退行療法、ありがとうございました。

この間帰ってきてからね、今日までずっと、息子に対するイライラが不思議と減っていました。
私の中で、時々ふと気づくと、
心の中に戻って行ったその場所、右胸のあたりでこどもの私が手を振ってきます。

ただ、
かおりさんのところから帰るときから、ちょっと悪化しかけてたわたしのアトピーが
一気に悪化してきて、顔もひどくなってしまって身体中もひどくなって、
なぜ私の気持ちが変わってきたのにこんなにアトピーがひどくなってきたのか、
それが不思議でした。

リズ(リズ・ブルボー)の本で、肌が荒れるのは、自分を惨めだと思っているから、
人に会わせられない自分にしてしまうんだと書いてあって、
それを以前から読んでいたからよけいに不思議でした。
ここ数年ではなかったほどひどいのです。

オラクルカードを引くと、やはりリズの本と同じようなことが書いてあるカードを引きます。
でも、それと同時に出てきた別のカードでは、あなたには癒しの力が働いている、
良い方向に向かっている、とも出てきます。
何故だろう、何故だろう、と本当に不思議で、昨日は助けを求めて祈りました。

そして今朝、また、
息子がひどい状態で食事を取っていて、
私は落ち着いて言葉をかけました。
息子は私をにらみつけ、それでも私は応戦しないで根気良く褒めたりもしながら
言葉をかけました。
でも息子はイライラを現して私を無視しました。
何度目かで私もさすがにイライラしてきて、息子を叱りました。

なんでまた同じイライラを感じるような事態を息子がこれほど作り出すのだろうと、
少し私は行き詰まってきました。

しばらく後、息子が怒って二階に上がろうとしたのを呼び止めて、一度向かい合って座り、
私は息子と話しました。

自分でも思ってもみなかった言葉で息子に話しました。
「あなたは顔もカッコ良くて背も高いし、とても素敵な子なの。
ママが時間を忘れてしまってあなたが寒い場所で待ちぼうけしたときでも、
あなたはママを責めたりしなかったし(この間そういうことがあった)、
あなたのそういう優しいところは私の自慢なの。
あなたがいくら友だちにキモいとかバカにされたりするからといって、
あなたはその言葉通りに振る舞う必要なんてない。
ジャニーズのようにかっこいい姿をしてるあなたには、
美しい座り方をして美しい食べ方をするのが似合ってるんだよ。
あなたはきれいな心を持ってかっこいい容姿をしたとても素敵な男の子なんだから、
みんなになんと言われようとあなたのかっこよさに見合った振る舞い方をしていいんだよ」

そう話して、話しながら自分で気付きました。
私はADHDで片付けられない症候群で、最近も内職がバタバタしていたから
掃除もできず部屋はひどいありさま。

実はかおりさんのところにおじゃましたとき、空気が澄んでいて、
私はこんなおうちにしたい、と強く思って、かおりさんのおうちの空気や
部屋の雰囲気が私の心から離れなかったんです。

今朝息子に話しながら、

私は自分の魅力に見合った振る舞い方をしていない、
私の素晴らしさに見合ったおうちを作るべきだ、
私の魅力に見合った肌になって、私の魅力に見合ったおしゃれをして、
私の魅力に見合った素敵な生き方をしていいんだ、

と、突然気が付いたんです。

それで、さっき洗濯物を干しながら、
今のこの状態は私にふさわしくない、私にはもっと素敵なおうちが似合ってる、
とぶつぶつつぶやいて、そしてひとりでニヤニヤ笑っていました(笑)

そして、私の中のこどもの私に、
あなたに似合った素敵な大人の私をプレゼントするからね、と
話しかけました。

かおりさん、私、
おしゃれでかっこいい私に生まれ変わります。
私にふさわしい食べ物を食べて、私にふさわしいかっこいいプライドを持って、
私にふさわしい素敵なおうちにして、
かおりさんのところで最後に見た、スリムで凛とした自信にあふれる私になります。

かおりさん、ありがとう(*^_^*)
私、かおりさん大好きです。
本当に本当にありがとう(*^_^*)

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 
 
          (*^_^*)    素晴らしいことに気づかれましたね☆
                   人は、子供の頃に言われた言葉や刷り込まれたイメージが
                   潜在意識にしっかりと残り、それをずっと保っていくように
                   なっています。
                   自分では、『こんなのいやだな~』と思っていても、
                   刷り込まれたイメージは、無意識のうちに保たれ続けていくという
                   力を持っているので、変わりたいのになかなか変われず、
                   保たれ続けていきます。
                    
                   その刷り込まれた自分は、心がピュアな子供時代に
                   誰かに言われたことだったり、そう感じさせられたことなどが
                   刷り込まれてしまったものです。
                   だから本当の自分は、自分しか知らないし、ちゃんと自分の中に
                   本当の素敵な自分がいるのです。
                   Nさんの潜在意識も、本当の自分はとても素敵だということを
                   教えてくれましたね。
                                   
                   息子さんに対する感情も、自分のインナーチャイルドと繋がっ
                   ていますから、インナーチャイルドも癒すと、息子さんに対する
                   感情も変わっていきますね。
                   
                   Nさんが引いたカードに出たように、「癒しの力が働いている」、
                   「良い方向に向かっている」という心身の解放が進み始めた時は
                   今まで抱えていた不必要な物が吐き出されることがよくあります。
                   皮膚の状態が荒れたり、頭痛や吐き気の場合もあります。
                   いわゆる好転反応と言われている状態ですね。
                   誰にでも出るわけではなく、
                   今まで抑圧してきた思いが強い方ほど、それが解放に進んだ時に
                   吐き出される身体の状態も大きくでることがあるようです。
                                                                                 心が軽くなり始めたのに、身体の症状が悪化したようになると
                   ビックリしますよね。
                   心と身体は密接につながっていて、抑え込んだ感情を体が
                   いろんな症状で表現していますから、自分の心や身体は何を
                   言いたがっているのか…、自分の心身に寄り添って
                   自分を大切に進んでいきましょう☆
 
           
                                   
                   

2013年12月24日

イタリア旅行記☆ 【18】 イタリア最終日編

今日はいよいよ最終日。

午後3時頃にはイタリアから日本へ飛び立ちます。


その前に、コロッセを見学です。

地下鉄に乗って、テルミニ駅から2駅目がコロッセオ駅で、

駅を出るといきなり目の前がコロッセオです。


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3137.png

 

 

 

 
チケットを買う人の行列ができています。

が、(^^) 私達はローマに来てすぐに【ローマパス】という

地下鉄・市バス乗り放題&博物館など2つまで入場無料&その他もろもろお得なパスを

購入してあったのでスムーズに入れました。
 
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0978.png
 
 


コロッセの中へ… ドキドキ… 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3142.png 

 

 

 

正面に十字架がありました。


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3149.png
 

 
このコロッセオ(闘技場)では、命をかけた剣闘士の戦い、猛獣同士の戦い、

人と猛獣の戦い、公開処刑などが行われた場所なので、

十字架の意味がとても重く感じられました。


でも、当時の人は、その残酷な光景を娯楽として見学しながら、食事やお酒を楽しんだそうで…

私にはまったく考えられないです… (*_*;

 

 

 


そういえば、以前セラピーに来て下さったクライアント様が、前世療法で、

『 このコロッセオで、意に反して戦わされることになってしまい、観衆の前で命を落とした前世 』 を

催眠状態で克明に話してくださった方がみえました。


実際にコロッセオに来てみたら、その方の話していたことが、よりひしひしと伝わってきて

切ないような複雑な気持ちになりました…。

  
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3185.png



%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3168.png
 

 


 


コロッセオから見えるフォロ・ロマーノ

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3178.png

 



コロッセオの隣のフォロ・ロマーノへ向かいます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3199.png


フォロロマーノの入口

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3213.png
 

 


隣の凱旋門とコロッセオが見えます。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3240.png
 


 


 
コロッセオの入口付近に行列が見えています。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3237.png
 

 

 


 
いろいろな遺跡があります。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3273.png

 

 

 
 

 %E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3277.png
 

 


これらの遺跡が2000年以上前に作られた都であることや、

当時日本は縄文・弥生時代だったことが衝撃的な驚きです。


縄文時代の住居の造り方は、なんとなく想像できるのですが、

この遺跡の巨大で精巧なものは、重機のない時代にどうやって建てたのだろうか?と

感動と不思議な気持ちでした。 
 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3310.png

 

 

 

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3316.png

 

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3320.png

 
 

 
 

 

 

そろそろテルミニ駅に戻ろうと歩いていると、不思議な人が…

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_1039.png

片手で持ち上げた棒の上に人が座っている・・・・・???

どういうカラクリなんだろう? と見入ってしまいました。(^^ゞ

ホントにパワー?!
 

 

 

 


荷物を預けてあったホテルに戻って、いよいよシャトルバスで空港に向かいます。 

 
ローマ・テルミニ駅前から空港行きのバスにはいくつか種類があるようでしたが、

ちょうど目の前にいたバスに乗ることにしました。


一応、運転手さんに『エアポート?』と聞くと、運転手さんはうなづいて、

指でクル~ッと輪を描きながら何かを言ってくれています。(たぶん英語)

 

聞き取れたのは、『 Downtown 』、『 Around 』、『 Fifty Minute 』

(^^?… ダウンタウンを回りながら50分で空港に着く…ということかな!

ということで乗ってみました。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_1043.png


 
バスは無事に発車して
 
何度もマクドナルドに見間違えたメトロの看板やイタリアの街とお別れです。
 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3380.png

 

 


 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_1045.png 

 


 

窓の外に別のバスが。 
本当は、このノンストップのシャトルバスに乗りたかったのですが (^^) 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_1047.png 


私達のバスは街の中をグルグルと走り続けて時間が経っていき、

なんだか空港に向かっているようには感じられなくなってきました。^^;


すると周りに座っているいろんな国のみなさんもザワザワとし始め、

『このバス空港行きじゃないの?!』という雰囲気になっています。


 

 
そんな時、誰かが後ろから私の肩をポンポンと叩きました。

振り返ると欧米系のご夫婦で、奥様の方が英語で私に質問しています。

(◎o◎)! 私に聞く? Oh my god!


『このバスは空港行きよね?』という感じのことを聞いているように思ったので、

私は、運転手さんがしてくれたように、指で輪を描きながら

『 Yes ! … Station… Downtown… Around… Fifty Minute… Airport 』 と

バラバラの単語で答えてみました。 (^^ゞ


すると、奥様は「 Fifteen ? 」と聞き直してこられたので、自分の発音の悪さに焦りつつ、

ジェスチャーで5と0をしながら、Fiftyと答えると、

奥様は「そうなのね!」という感じで納得してくださいました。 ホッ (^^)


最後の最後に、またまたジェスチャーと簡単単語で通じたことが嬉しかったです。

 

 

 

バスは概ね50分ほどで空港に着き一安心。 

 

 


私が乗る飛行機のキャビンアテンダントさん達。

エミレーツ航空なので、中東風の素敵な帽子を被っています。 
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3390.png

 
 
飛行機は1時間遅れで離陸。
少しでもイタリアに長くいられるので、その遅延の時間が嬉しかったです。


ホントにホントにイタリアとお別れです。(^.^)/~~~
 
ローマの町並が綺麗です☆

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3408.png

 

 

 

経由先のドバイが見えてきました!

ドバイの夜景がすごく綺麗です☆☆☆ 
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3433.png

 
 


 

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3435.png

 

 
 
そして無事に帰国しました。
 
 

今回、すべて自分で手配をする個人旅行で、言葉もわからない国に出かけてみて感じたことは、

やってみればできるもんだな~ということ。
 
言葉ができなくても、思いは通じるものだな~ということ。
 
でも、言葉がたくさん話せたら、もっともっとさらに楽しいのでしょうね☆

そしてなにより、地球には素敵ないい人がいっぱいいるということです。

本当にイタリアのたくさんの人に助けてもらって心から感謝の旅でした☆
 

 

PS. 年内に書き終えて一安心です。

 

 

 

2013年10月12日

イタリア旅行記☆ 【17】 スリ と 素敵な人編

カプリ島から高速船でナポリのモーロ・べヴェレッロ港へ戻りました。

ホテルのあるローマに列車で戻るため、港からナポリ中央駅に向かいます。


 … が! もうタクシーには乗りたくないのでバスか地下鉄に乗ろうと思います。(^^)

 

モーロ・べヴェレッロ港前

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3089.png

 

 

でも、ナポリのバスも地下鉄も、下調べをしていなかったので、

とりあえず…なんとなく大通りの方へと歩くことにしました。

 

 

港の近くのヌォーヴォ城
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3099.png

 
 

 

「ナポリは治安が…」と言われている先入観からか…、

街があまり綺麗ではないからか…、

この通りの人通りが少ないからか…、

何があるわけでもないけれど、なんとなく不安を感じつつ、

でも『先入観はいかん!楽しもう!』と意識して歩きました (^^ゞ  

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0963.png

 

 

 

 

 
賑やかな通りへと歩いてきました。

おまわりさんもいてホッとしました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3107.png 


 
ここからどうやって駅に行けばよいのかまったくわかりません (^^ゞ


幸い、すぐそばにはバス停と地下鉄の駅があったので、

バス停の看板を見てみると…、

このバス停から進む先の路線がいくつもあって、

さらにその各路線に書かれている停留所名に

『ナポリ中央駅』らしき名前が見つかりません (*_*)

 

 

それで、地下鉄ならシンプルに絶対に中央駅には行くだろうと思い、

すぐ側の地下鉄の駅に降りて行ってみました。


そこでまた、路線や行き先案内のような看板を見てみたのですが、

どれだけ見ても、またまた、『ナポリ中央駅』 らしき行き先がありません! (*_*)

仕方がないので、改札にいた駅員のお兄さんに聞くことにしました。


すごくシンプルな英語で「私はナポリ中央駅に行きたいです」と話しかけると、

お兄さんは『 地下鉄は中央駅には行かないよ。 エッレチューだよ!エッレチュー! 』

と地上を指さしながら教えてくれています。


(・・? エッレチューってなに?????


私が 『 エッレチュー?』 と聞き返すと、お兄さんは笑顔で地上を指さしながら

一生懸命に何か言ってくれています。


伝わってきた言葉やジェスチャーは、

『 そうだよ!バスで…… エッレチューだよ!』 という感じなので、お礼を言ってまた地上へ。


 
とにかくバス停の看板で【エッレチュー】を探すことにしました。

(・・? どんな綴りだろう?  Ellechu???

 
でも、看板をどれだけ見つめていても、

『エッレチュー』と読めそうな文字はないのです(@_@)

困り果てて、バス停にいたおしゃれなお兄さんに『中央駅』を聞いてみたら、

やっぱり 『エッレチューだよ』と言っています (T_T)

私が困った顔をしていたからか、お兄さんが看板を指さして、また『エッレチュー』と

言ってくれて、指の先の方をたどって見ると 『 R2 』 という路線があるのです!


(◎o◎)! もしかして『 R2 』 はイタリア語で『エッレチュー』???!

ということで『 R2 』のバスを待つことにしました。


そこで一つの疑問が湧きました!

バスの切符はどうするの???

たしか、乗る前にタバッキ(タバコ屋さん)とかで買っておくんじゃなかったかな?


と、辺りを見渡してもタバッキがありません…。

なので、バス停にいたおじいちゃまに聞いてみました。

私が『バスチケット?』と英単語しか言っていないのにわかってくれて、

おじいちゃまは、ジェスチャーいっぱいに一生懸命に教えてくれています。


『タバッキで買うんだよ。そこにタバッキがあるよ……
 Oh!今日はここのタバッキが休みだ!なんてこった~!
 だしか…向こうの交差点の先の方にもタバッキがあるはずだ。
行ってみてごらん』

という感じだと思います。


それで、行ってみるとタバッキがあり、営業していました!(^^)


無事にチケットを買ってバス停に戻ってくると

おじいちゃまは心配そうに、私達が戻ってくるのを見てくれていました。

私がチケットを見せると、すごく嬉しそうに

『よ~し!よくできた!これで大丈夫だな!』という感じで喜んでくれました。(T_T)☆


 
そして『 R2 』のバスを待ちました。

バスが何台か来て、みなさんそれぞれに乗っていくのですが『 R2 』が来ません…。


 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3104.png
 

  

そこでまた、バス停にいた50代くらいの仕事帰り風のご婦人に

『ナポリ中央駅に行きたい』と伝えると

ご婦人は『私に着いておいで』という感じで答えてくれました。


そしてバスを待っていると、ご婦人は突然、私達をにらみつけるようなすごく怖い顔をして、

低い声で何か言い始めたのです。


完全なイタリア語なので、まったくわかりません…。

とにかくすごく怖いので、私達に突然怒り出したのかと思いました。


でもよく見ていると伝わってきたのは

『そこの後ろにスリがいるわよ!あいつらはスリよ!気を付けて!
かばんをしっかり守って!わかったわね?』

と言っています。(たぶん)

それで、後ろの方をさり気なく見てみたのですが、

人が何人もいるものの、どれがスリだか、私達にはわかりませんでした。

 


そうこうする中、やっと『 R2 』のバスが来ました!

が!(◎o◎) ものすごい満員で乗れそうにないのです。

でもこれに乗らなきゃ、次はいつ来るかわからないし…と

頑張って乗り込もうとしたのですが、ドアが閉まらず、はじき出されてしまいました (*_*;


するとご婦人が私の手を引っ張って、

『このバスに乗らなくても大丈夫だから、次のに乗るわよ』という感じなのです。

次に来たバスは空いているのですが、明らかに『 R2 』ではないのです。(*_*?

でもご婦人は『これに乗るわよ!着いてきなさい!』と言っているので、

ちょっと不安な半信半疑のまま乗り込みました。


するとご婦人は、『この一番後ろの席に座りなさい』と促してくれて、

ご婦人自身は、通路を挟んだ右側に座りました。

しかも、ご婦人は前を向いて座らずに、

私達の方に身体を向けて見守るように座ってくれています。

 

 

バスが進んでいく中で、またご婦人が怖い顔で、

『前を見てごらん!スリがやっているわよ!』と教えてくれたのです。


前方を見ると、通路に立っている男が、外の景色を見るような前かがみのポーズで

座席に座っている男性のコートのポケットに手を入れているのです!


男性も外の景色を見ていて、全然気が付いていないのです。

幸いにもポケットには何も入っていなかったようです。


すると、スリは私達の側に歩いてきました。

でも、ご婦人と私とダンナさまでキゼンとしていたら離れていきました。


このスリは、小奇麗な黒いコートを着て、バッグを斜め掛けにして、ハンチング帽を被って…、

私から見たら観光客風に見えるので、

ご婦人が教えてくれなかったらスリだと気づきませんでした。



そうこうする中で、ご婦人が『 さぁ、降りるわよ!』と促してくれて降りました。

どうやらそのバスは駅の真ん前ではなく、駅のほんの少し手前で止まり、

曲がって行くバスだったようです。

でも、十分に駅は目の前だし、こんなバスは地元の人ではないとわからないので

すごく助かりました。


ご婦人は 『 私はあっちへ行くけど、あなた達はこっちよ、ほらそこが駅よ』と教えてくれています。

 

 
このご婦人が教えれくれなかったらバスにもなかなか乗れなかったし、

スリにも気づかなかったし、

私達は感謝の気持ちでいっぱいで、ご婦人としっかり握手をして

『グラッツェ!』とお礼を言いました。


ご婦人は私の手を両手で包みこんで、笑顔で何か一生懸命に言ってくれています。

残念ながらまったく聞き取れませんでした。

でも、『気を付けて行くのよ!旅を楽しんでね!』という感じのような気がしました。


そのご婦人と過ごした時間は短い時間だし、

一言も言葉は聞き取れていないのに、

なんだかとても深く温かい時間を過ごしたような…

お別れするのが寂しくて涙が出そうになりました。


バスのチケットを教えてくれたおじいちゃまも、このご婦人も、また会えたらいいな~と

心から思います。


みなさん本当に素敵な人達です。

本当に本当に感謝です。

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0928.png
 

 
無事にナポリ中央駅から列車に乗り、ローマに戻ります。

 

窓の外には、ヴェスヴィオ山という火山が見えます。

東京ディズニーシーにある、プロメテウス火山のモデルとなっているそうです。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3114.png

 
翌日は、いよいよ最終日。

午後3時過ぎの飛行機でイタリアを離れます。

それまで午前中は、コロッセオを見学予定です。

 
 
つづく…

2013年10月11日

イタリア旅行記☆ 【16】 カプリ島編

ナポリ中央駅です。

今日は日帰りでカプリ島に行くために、ローマから高速列車でナポリに来ました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0929.png
 


カプリ島行きの高速船に乗るため港へ向かいます。

ナポリのタクシーは要注意だそうなので、極力乗りたくなかったのですが、

この日は雨だし、港行きのバスを探してもわからなかったので…

タクシーに乗ることにしました。


できるだけおとなしそうな運転手さんに声をかけると、

その運転手さんが、なぜだか別の若手の運転手さんに声をかけ、

その若手の運転手さんが『こっちに乗りな~』という感じで…


私が 『モーロ・べヴェレッロ港までいくら?』と尋ねると

『15ユーロだよ』という返事。

(・・? 『あれ?11ユーロじゃなかったっけ?』と思いつつも、乗ることにしました。


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2901.png


走り出すと、運転手さんはとても愛想よく、、あれこれ指さしながら名所を教えてくれていて、

やたらと観光を勧めてきます。

言葉はほとんどわからないのですが、どうやら…

「カプリ島に行っても波が高くて青の洞窟入れなかったら、
ナポリに戻ってタクシーであちこち観光しなよ!いろいろ案内するよ!」

という感じのことを何度も言って、私達が観光をしたくなるように説得しながら、

あれこれと沿道を指さしています。



そうこうするうちに、左側に港が見えてきたのですが運転手さんは港を通り越して

少し先まで行き、また何か観光を勧めています…。(*_*;

その先でくるりとターンをして港に着くと、またナポリ観光を勧めていて、

もう降りたかったので「15ユーロよね?」と聞くと「15ユーロだよ」という返事なので

払おうと思ったら、現金が20ユーロ札しかなかったのです。


『しまった~…』と思ったのですが、20ユーロ札を渡すと、

運転手さんは「お釣りを持ってないよ!」というジェスチャーを何度もしています。


私達が困っていると、運転手さんはニコニコしながら
「お釣りの分の5ユーロは、僕のコーヒー代でいいよね!」と言い出しました。

((*_*; いやいや、15ユーロでもすでにちょっと高いでしょ!)


その時に思い出したのが~、どなたかがブログで

【ナポリのタクシーのボッタクリに支払うと、日本人はカモにしやすいと思われて
後に続く日本人観光客に迷惑がかかる】と書いて見えたので、

私達もここは頑張って、運転手さんに『No!』と言ってみました。

するとまたポケットを触りながら「お釣りがない」と言っています…。

それでも頑張って『No!』と言っていたら、

なんと運転手さんは、ふてくされながら、ポケットから札束を出して

その中から5ユーロを渡してきたのです!

(◎o◎) やっぱりお釣り持っているじゃん!!

ということで、無事にタクシーを降りました。


帰りは絶対にバスで戻ろう!と思いました。(^^ゞ

 

 

 
高速船乗り場です。

いくつかの船会社の窓口があって悩みましたが、SNAVという船にしました。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3097.png 

 

 

 

高速船の1階の後ろの方の席が揺れが少なくて酔わないと読んだことがあるので

1階の一番後ろに座り、無事でした☆
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2903.png

 


 
カプリ島に到着
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2910.png

 

 

 

カプリ島らしい景色にワクワクです☆

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2917.png
 

 

 

 

船乗り場には、その時点での青の洞窟行きの状況が掲示されています。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2919.png 
 

 

 
 

海がしけていたので、予想通りにこの日は中止でした。

日本語でも書かれているのでわかりやすいです。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2920.png
 

 

 


 

ということで、カプリ島観光のために、港から上に上がるために

【フニコラーレ】というケーブルカーに乗りました。

この乗り場付近で、欧米系の観光客のおじさま数人が楽しそうに、

「フニクリ♪ フニクラ♪ フニクリ♪ フニクラ~~♪ 」と歌いながら歩いていました。(^^♪


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2925.png 
 


 
ケーブルカーで上がっていく途中には、レモンの木がたくさんありました。

日本で見るレモンよりも大きなレモンがたくさん生っていました。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2931.png 
 
 


 

  

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2941.png

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2956.png

 
レモンチェッロやレモンのチョコレートやレモンの石鹸や…

レモンのお土産がいろいろあります。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2950.png

 

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2957.png

 

 

 
 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2978.png 
 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2980.png
 


 

 

 


 

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2988.png 

 

 
 

 
このあたりで昼食にしようと歩いていると

お店の前にいたおじい様が日本語で「ウニのパスタあるよ!美味しいよ!」と

声をかけてきて、ウニが大好きなのでそこに入りました☆
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3005.png
 

 

 

 


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2998.png
 

 

 


…が!席に着くとメニューはイタリア語なので、どれがウニのパスタかが全然わからない…

オーダーを聞きに来た人にしどろもどろでいると

日本語のメニューを持ってきてくれました。

ウニという字を見つけてそれを指さしました。


それで、運ばれてきたのが…

(゜o゜) なぜかウニのリゾット!

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3001.png

指をさしたのはウニのリゾットだったのかな??

私は、パスタにウニがゴロゴロと乗っているのを想像していたのでちょっとビックリ! 
 
でも、このリゾット、ウニがたっぷり溶け込んでいるようで、

口の中いっぱいにウニの甘みと旨味と風味が広がって美味しかったです。
 

 


 
シーフードの前菜
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3002.png
 

 


ダンナさまは、シーフードパスタ

もちもちのうどんのような太い麺にシーフードの旨味がたっぷりで

美味しかったです。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3003.png 

 


 

 


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3012.png
 


 

 

 

細い通りにもお店が並んでいます。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3017.png

 


 

八百屋さんもとても可愛いです。

こんなお店がうちの近所にあったらいいな~☆
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3023.png
 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3038.png
 

 


 
 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3069.png
 

 
また高速船に乗って、ナポリへ戻ってきました。

港のすぐ近くのヌォーヴォ城。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3100.png
 

 

 

この後、スリに遭遇します。(@_@)

つづく…

 

 

 

2013年09月02日

クライアントさまからのメール(107)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
 


 

T 様 (20歳代 女性) 【年齢退行療法】
 

 

 

 
先日はありがとうござました。

思っていたよりも年齢退行は怖くなかったですが、思っていたよりも疲れました(^^:)

やっぱり前世療法のほうが楽しかったなとういう感想が一番でした。


でも自分に必要なプロセスなんだろうと感じていますし、

まだまだ自分をしっかりと癒していきたいです。


年齢退行では、おばあちゃんという存在が私をどれだけ救ってきたか、

家族をどれだけ導いてくれていたかがよくわかりました。


また両親に完璧を求めていたこと、両親は一生懸命愛してくれていたことは

なんとなく感じることができました。


風疹ワクチン接種後、3か月経つと避妊はしなくていいのですが、なんだか不安な気持ちです。

やはりまだ赤ちゃんを迎えることに怖いと思っているのだと思います。

きっと私の正直な気持ちなので、大事に受け止めます。


最近気付いたことです。

夫と二人で将来の赤ちゃんを想像して”なっちゃん”という赤ちゃんが会話の中で登場します。

このなっちゃんは将来の二人の赤ちゃんのイメージだったんですが、

実は私のインナーチャイルドが夫に精いっぱい甘えてるのかなと、ふと思いました。

近いうちに、未妊セラピーか年齢退行を受けたいのです。

メニューはまた当日に決めるのでもよいでしょうか。

先生にお会いできる時間を楽しみにしています。

 

 

 

 

(後日)


早川先生へ

メールありがとうございます。

イタリア旅行は気づきの連続でした☆本当に楽しかったです(^^)v


年齢退行は、、、、、本当に本当に疲れました(^^:)あんまりにも疲れたのでびっくりしました!

少しずつ少しずつ、雪を溶かしていく作業をしていきます☆

 

 

トトに出会えたことは、本当に私の支えになっています。

最近はよく、トトの生き方・人生を思い出しては、「私は守られている。」って感じたり、

トトの「大丈夫」って声が心の中で優しくふっと浮かびます(^^)


“ なっちゃん☆ ”は本当に無邪気で素直で天真爛漫です。

なっちゃんになっては、旦那に精いっぱい甘えています(^‐^)

メールはぜひ載せてください。(というのも変ですが…)

このメールもよければ載せていただいて大丈夫です。

先生のブログ見るのも楽しみです☆

また予約入れさせてもらいます♬ いつもありがとうございます(^^)

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



      (*^_^*)    イタリア旅行、楽しんでこられてよかったですね!
               私もまた行きたい!!です。

               年齢退行療法で疲れる場合も理由があります。
               人はあらゆる記憶とともに、その時の感情や身体の感覚も記憶保存
               されています。
               ですので、セッションで自分にとって必要な解放をしていく時に、
               子供の頃の記憶とともに、その時にした我慢や辛い感覚も出てくるので
               子供の時に我慢が多かった場合は疲れますね。

               でも、その疲れる程の記憶や感覚が、心の奥に深く残っていると、
               今の自分に無意識にいろんな影響を与えてきますから、
               前回のセッションのように、心の奥を楽なイメージに変えて
               自分を救っていくことはとても大切なことですね。


               辛かった子供の頃のことを心の奥に強く抑圧している人の方が、
               年齢退行療法を 『 恐いから嫌です』 や『 特に問題は無かったから
               大丈夫です』や『 自分でわかっているから大丈夫です 』と年齢退行の
               セッションを避ける傾向があります。

               でも、それでは無意識の中ではずっと辛い状態が続いていくのですよね。

              だから、最初は “怖い” と感じていたTさんが勇気を出して、
               自分が受け入れられるペースで自分の心の奥と向き合って
              本当の感情に気づいて癒していくことは、とても素敵なことです。
              
              Tさんが感じられたように、『赤ちゃんを迎えることはまだ不安だな』と
              感情で自覚できた方が解放していきやすいです。
              
              “ なっちゃん☆ ” いいですね~!
              子供を受け入れていく感覚ができていきますし、
              自分のインナーチャイルドの癒しにもなりますね。

              前世の自分・トトの『大丈夫』って声、素敵です!
              自分の中から湧いてくる 『大丈夫』 という感覚や声は、
              とても素晴らしい力になりますね!

              いろいろ気づきながら…感じながら…より解放していきましょう(^o^)/




2013年08月23日

イタリア旅行記☆ 【15】 ローマ編

バチカン市国から地下鉄に乗って、

スペイン階段に来ました。

・・・・・すご~~いたくさんの人人人で、階段がほとんど見えなくてビックリ!

オードリー・ヘプバーンの気分を味わってみたかったのですが~ (^^♪

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2831.png

 
 

 

 
人の隙間をぬって階段を上がり、上から見下ろすと、

スペイン広場の前の通りのずっとむこうまで人で埋め尽くされています (@_@) 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2837.png
 

 

 

 

スペイン階段下の噴水
 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0894.png
 


 

 
階段上から見下ろしていた前の通りに近づいてみると…

車が大変なことになっていました。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2834.png 

 

 

 

スペイン広場から街の中を歩いて、

トレヴィの泉へ移動しました。

トレヴィの泉前にあるジェラート屋さんで休憩☆ 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2851.png 

 

 

トレヴィの泉もすごくたくさんの人でにぎわっていました。

ここで、泉をバックにして旦那サマと写真を自撮りしていたら、

首からポラロイドカメラを下げたインド人らしき人が、

優しい笑顔で 『撮ってあげるよ~』と手を差し伸べて

声をかけてきました。

私は思わずカメラを差し出しそうになりましたが、

一瞬ハッとしてよく考えると

「高額なチップを要求される? ポラロイド写真で撮って売りつける? カメラを盗られる?」

という気がしたのでやめておきました。

後で調べてみたら、ポラロイドで撮って高額で売りつけられるそうなので、

やめておいてよかったです(ホッ)

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2859.png

 

 

 

 


トレヴィの泉近くのピッツェリアで軽く腹ごしらえをしてから、また地下鉄に乗って、

コロッセオにやってきました。

昼間にも来る予定ですが、ライトアップしたコロッセオも見たかったのです☆ 

これが紀元前7世紀 = 日本の縄文時代後期に作られたかと思うと驚きです。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2877.png 

 

 

 

コロッセオの横にあるコンスタンティヌスの凱旋門

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2874.png 

 

 

 


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0924.png

 

 

 


この時点で夜9時半ごろ。

またまた地下鉄に乗ってローマ駅に向かいホテルに戻ります。

イタリアの地下鉄はホントに落書きだらけです。

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2883.png 

 

 

 


初めてこの落書きを見た時は、ちょっと怖い気がしたのですが、

電車の中は至って普通な人達ばかりなので安心しました(^^ゞ 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2886.png 

 

 

 

 

ローマ駅前です。

私が思っていたイメージでは、

ミラノ中央駅が近代的な感じで、ローマ駅が歴史的なのかな?だったのですが、

実際は逆で、ミラノが歴史を感じる重厚的な感じで、

ローマ駅はこんな風に、近代的な駅でした。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0767.png

 

 

 

夜10時ごろの駅からホテルに向かう歩道は

食事を楽しんでいる人達でにぎわっています☆

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0768.png

 


 

 


びっくりな駐車!

イタリアにはギュウギュウ詰めの駐車がそこらじゅうにたくさんあります。 

これはどうやって止めたのでしょうか? 前から順番に???

これはどうやって出るのでしょうか?!

横にゴロンと寝返りでもしないと出れないと思うのですが…??(・・?

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3122.png 

 

 

 


近くでよ~く見ても、車同士が当たっています!


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%8D%EF%BC%94%EF%BC%98%EF%BC%90%E3%80%80%E3%80%80CIMG3122.png

 

 

 


駅周辺の路上にはバイク置き場があって、すごくたくさんのバイクが並んでいます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3124.png 


 

 

 

バイク置き場にちゃっかりと車が紛れていて笑えました。 (^^)

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3125.png 


 

翌日は、高速列車でナポリまで行き、カプリ島に向かう予定です。

青の洞窟に入れるといいんだけどな~…☆

つづく


イタリア旅行記☆ 【14】 バチカン市国&博物館 編

 

 

この日の目標は、バチカン市国とバチカン博物館に行くこと☆

  (^.^) 余裕があればスペイン広場やトレヴィの泉へ…

  (^.^) さらに、できれば最後にチラッと夜のコロッセオが見たい…^^

それぞれが離れた場所にあるので、どこまで叶うかな~ (^^♪


このホテルは、朝食の種類が豊富だったので、いっぱい食べてスタート!

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2518.png

 
 

 


ホテル近くのテルミニ駅から地下鉄A線に乗って、7駅目のチプロ駅で降りて、

なんとなく人の流れの方向に進んでみたら…見えてきました。

前方に見える階段を上がって左に行くとバチカン博物館があります。
 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2522.png


 

 


 
バチカン博物館の入口は、

「当日券購入の列 」と、「予約済み個人客の列 」と、「予約済み団体客の列 」に分かれています。

…が、当日券購入の列は、入り口横の角を曲がった歩道上のずっ~~~と向こうの方まで
すごく長~~い大行列になっています。

一番右の列が団体・グループ予約客列です。
この列には、旗を持った添乗員さんがいたり、お客さん達もツアー用のバッジやプレートを
付けているので、団体さんだとわかると思います。

そして、真ん中の、列があるような…ないような…という列が個人予約の列です。


私達は、オフィシャルサイトからネット予約をしておいたので、

真ん中の列に並ぶとスルスルと進んでいき、ネット予約時にプリントしておいた紙を見せて
すんなりと入れました。

中に入ってからまたゲートがあって、そこで料金の支払いをします。

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%8D%EF%BC%92%E3%80%80CIMG2539.png

 

 

 
バチカン博物館は写真撮影がOKなので、すごくたくさん撮りました。

 
博物館には、膨大な数の作品があって、どれも立派すぎて…素晴らしすぎて…

写真を選べないので、あえて、天井や空間の雰囲気の写真をアップします。


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2609.png


 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2645.png 


 

 
 
ベルヴェデーレの中庭
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2584.png

 


バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の丸い屋根が見えています。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2729.png

 

 


この廊下は120メートル続きます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2671.png

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2690.png


 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2726.png
 


 

 
 

渦巻き階段も素晴らしい芸術で感動!

ボールを上から転がしてみたい! 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2755.png


 


 
バチカン美術館からのローマの町並

やっぱり、ミラノとも、フィレンツェとも、もちろんベネチアとも雰囲気が違うのですね。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0821.png

 

 

 


 
バチカン市国に入る人の超大行列!  

入口で手荷物などのX線検査のセキュリティチェックがあるのでそこに並んでいる列です。

でも、セキュリティゲートがたくさんあるので、この時は意外なくらいにスムーズに進みました。


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%94%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2765.png 

 


  


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2764.png 

 

 

 


世界最小の独立国家の、世界最大の教会、サン・ピエトロ大聖堂。

とにかく圧巻です!

入口から奥の祭壇まで186メートルもあります。

美しさも…壮大さも…神聖さも…何もかもが素晴らしい迫力で、すごく感動しました。


 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2781.png

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2786.png

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2801.png

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2798.png

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2807.png

 

 

 

 

バチカン市国を警護するスイス衛兵 

衣装はもちろん、凛々しい立ち姿がカッコ良くて見とれてしまいました (^^ゞ

とても優秀な人がここの警護をできるそうですね。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2824.png 

 

 

 

 


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2826.png

 

 


 

 


我が家と同じパグちゃんを発見!

イタリア在住(?)のパグちゃんなんて、おしゃれでいいね~☆

うちのパグちゃんは日本でお留守番だけど、ちゃんとご飯をもらっているかしら (・・?
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2768.png

 

 

 

 

 
地下鉄の駅へ向かいます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2827.png 

 

 

 

 

 
バチカン博物館とバチカン市国を結ぶ歩道で、黒人の男性達が一定の距離で並んで立って、

バッグを売っています。( 黄色い☆マーク )

でも、売りつけてくるわけでもなく…、バッグを地面に置いて、ただジ~ッと立っています。


この時に、どこからかサイレンの音が聞こえてきたら、黒人さん達は慌ててバッグを抱えて

移動しようとしていて…、それが救急車だとわかると、またバッグを地面に置いていたので、

きっとここで売ってはいけないのでしょうね。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%8D%EF%BC%92%E3%80%80DSC_0890.png

ローマ・テルミニ駅の近くの細い歩道上でも、黒人さんやインド系の人達が、

ズラ~ッときちんと並んで立って、バッグや雑貨などを売っていました。

最初はギョッとしましたが、ただジ~ッと立っているだけだったのですぐに慣れました。


あまりにも誰も買っていないので、なんだかせつなくなってしまいました。(^^ゞ

 

 

そういえば…

ベネチアを観光している時に、日差しがサンサンと暑すぎたので、

急遽、露店で麦わら帽子を買いました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80DSC_0540.png

 
すると、その露店の女性がものすごい喜びようなのです。

『 \(^o^)/グラッツェ!グラッツェ!シニョリーナ~!』  

と何度もお礼を言いながらとても嬉しそうに喜んでいました。


その帽子は日本でも被れるようなしっかりした作りの素敵なもので、値段も10ユーロだし、

暑さもしのげるし、私は大満足だったので、そんなすごい買い物をしたつもりはなく、

その女性の喜びようにビックリでした。

 

 

 

でも、フィレンツェで出会ったイタリア在住の日本人女性が

『イタリアはすごい不景気でとても大変なのよ・・・』と言ってみえたので

露店の女性の喜びようが納得できました。


 
 
帽子を被って歩き出した時にふと、さっきの女性の言葉をよく考えたら…

『 グラッツェ!グラッツェ!シニョリーナ~!』 って、

『 ありがとう!ありがとう!お嬢さん!』 っていうことだよね!

お嬢さん!だなんて~(笑)

(*^_^*) お世辞にしても、嬉しくって…スキップしたい気分でした。(^^ゞ

こちらこそ、Happyな気分にさせてくれたその女性にグラッツェ!です☆

☆ 言葉一つで人をいい気分にさせられるって素敵ですね☆

 

 

 

この後、帽子をかぶってゴンドラに乗っていると…

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80CIMG2147.png


橋に近づいた時に、橋の上で観光をしていた高校生ぐらいの白人の男の子達が

私に向かって 『 (^^)/ ハ~イ!チャイニーズガール!』 と手を振ってくれました。


???一瞬…、「今までいろんな所でジャパニーズだと見抜かれていたのに、

この若い子にはチャイニーズに見えるんだ。」と思いながら、


橋の上を見上げて 『 ジャパニーズだよ 』 と手を振り返すと、

その子たちは 『 オ~!ジャパニーズガール! 』 と手を振ってくれました。


その子達の下を通過した後に気が付いたのですが、

『 ガール 』って・・・・・ (^o^)

☆でもなんて嬉しい言葉なんだろう!!もうかれこれ何十年も言われていない気がする…


きっと、この日のベネチアの強烈な日差しがライトになってくれたのと、

Happy な麦わら帽子を被っていたおかげだな~。


おかげで元気がさらに100倍になって、できることならその子達を見つけ出して

何かごちそうしたいぐらい楽しい気分でした。

でも、接近したら私がガールではないことがわかってしまうので(^^ゞ

お礼にその子達の幸せな未来を祈っておきました☆


それにしてもホントに、言葉は毒にもなるけれど、最強のサプリメントにもなるな~(^^♪

 

 

 

 
・・・・話がそれました!
今は、バチカン市国から地下鉄の駅への移動でした (^^ゞ

 

 

 


綺麗なジュエリー屋さんを見ているシスターさん

なんだか可愛いです。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2828.png 


 

 

 
この時点で午後5時、

これから地下鉄に乗ってスペイン広場&スペイン階段に行ってみます。


つづく…

 

 


 

2013年08月08日

クライアントさまからのメール(106)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 
 


 

M 様 (30歳代 女性) 【無事に赤ちゃん出産のご報告です】

 
クライアントさまからのメール(102) 【お腹の赤ちゃんとの対話・安心して出産するためのイメージ療法】の方です。

 

%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E6%A7%98%E3%80%80%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%80%80DSC_0370.png
 

 

 

 
こんばんは、M です

無事出産しました。


イメージどおり女の子で丸顔でした!

すっごくかわいいです(笑)


出産自体は子宮口八センチぐらいまでは余裕でした。

が、便秘なため赤ちゃんがおりてこず難儀しましたが、

赤ちゃんは15日に生まれたいんやなと痛いながらに思いました。

実際15日に生まれてくれたおかげで一日ゆっくり入院できるので助かりました(笑)

ちなみに夜中1時前の出産になりました。

赤ちゃんのペースにあわせてたつもりでしたが、

わたしも赤ちゃんにあわせてもらっていたように感じました。

( いきむ体力ないから休ませてねとか(笑)

その時の休憩はウトウトしてしまい気持ちよく感じたのを覚えてます )

最後はわたしのいきむ意思というより赤ちゃんの意思で踏ん張った感覚がしました。


そんなこんなで15日0時59分赤ちゃん誕生です。

楽しい人生を送りたいという彼女を大事にしたいです(*´∀`)


 

 

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



      (*^_^*)  おめでとうございます!!
             赤ちゃん本当に可愛いですね~。
             写真を見ているだけでも、赤ちゃんのいい匂いがしてきそうです^^
             無意識に買った黄色いベビー服、とても可愛いです☆

             Mさんも赤ちゃんも上手に協力し合って頑張られて、
             素晴らしい出産ですね。

             お腹の赤ちゃんとの対話の時に、赤ちゃんといろいろお話をして、
             赤ちゃんの想いも聞いてあげて…ママの想いも伝えてあげて…、
             どんな出産になるのかも赤ちゃんや自分の潜在意識に教えてもらった
             ことで、Mさんはそれを上手に活かされましたね☆
             
            
             ここ3年ほどの間に何度かセラピーを受けに来てくださって、
             苦しい思いを抱えていたご自分を段々と解放していかれて、
             1回目のセラピー後に彼氏ができて…
             さらに解放していく中で結婚が決まり…
             さらに、自信をつけていかれ、赤ちゃんができ…
             今回無事に出産され…
             と、ご自分の潜在意識の力を活かして、自分が望む幸せを
             どんどん叶えていかれて、とても素晴らしいです。

            『楽しい人生を送りたいという彼女を大事にしたいです』というMさんの思い、
            とても素敵です!
            確かに赤ちゃんは、そう言っていましたね☆

            身体を休めつつ…赤ちゃんの可愛さを味わいつつ…心の声を大切に
            頑張ってくださいね。

            …(^.^) 私も子供達を出産した当時に、こんな風に心の余裕を持って
            出産に望めるすべを知っていたら、全然違っただろうな~と思います(^^

 

 

 

 

 

2013年08月03日

イタリア旅行記☆ 【13】 フィレンツェ最終日 編

 

 

この日、4月25日は、イタリア解放記念日だそうで、
フィレンツェ駅前でも、パレードと式典が行われていました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2425.png

 

 

 


 

ぜひ行ってみたかった、サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局へ

現存する世界最古の薬局です。 

ドミニコ修道士の“癒し”の思想が起源だそうです。~素敵☆~

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2464.png

 

 

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2439.png
 

 


 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2450.png
 


 

 

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0734.png 




日本語の商品リストも用意されていて助かりました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3905.png

 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2455.png


 

 

 

 
とても古い薬草図鑑や、調合に使われた器具や壺なども展示されています。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2441.png
 

 

 

 

 

 

すごく欲しかったタボレッタ

フィレンツェの丘に咲いた花や実を、ハードワックスに散りばめてあり、
とてもいい香りがします。

お部屋やクローゼットなどにかけて香りを楽しみます♪

左の白い方が『ザクロ』で、右のピンクの方が『ローズ』です。

私はこのローズの優しい香りが大好きで、首から下げていたいくらいです (^^♪

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3809.png 

 

 

 


 

 

右がローズウォーターで、さわやかで優しいローズの香りのハーブウォーターです。

左は、プロポリスのサプリメントです。 のどが痛かったので買いました。

余分なものが入っていない、天然の風味で、おかげでのどが楽になりました。(^_^)

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG3811.png


 

 

 

この日のうちにローマに移動するので、徐々にホテル&駅方面に戻りつつぶらり…。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2468.png


 

 


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2471.png

 

 


%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2475.png

 

 

 

 

 

ヴェッキオ橋の上に宝飾店が建ち並んでいます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2486.png


 

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2483.png


 

 


新市場のロッジアの端にイノシシの像があって、
 ☆ このイノシシの鼻をなでると幸運がおとずれる!
 ☆ イノシシの口にコインを入れて手を離し、そのコインが土台の格子の下にうまく落ちれば
とても縁起がよい、望みが叶う!
ということで、たくさんのひとが群がっていました。

(^_^)私も鼻をなでてきました☆

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0747.png 

 

イノシシの後ろの市場に革製品の屋台が並んでいます。

この市場の中を見て歩いていると、お店のお兄さんが私達を見て、

お笑いコンビ・COWCOWの『 あたりまえ体操』の歌を日本語で歌ってくれて大笑いでした♪

 


 

 

(*^_^*) イタリアを歩いていると、日本語で「コンニチハ~」と声をかけられたり、
日本語で素敵な誉め言葉をかけてくれたり、
食べ物屋さんの前では 「ニホンゴメニューアルヨ」とか、
ミサンガ売りの人にも日本語で勧められたり、
その人が知っている日本語で声をかけてくれることが結構ありました。

ダンナさまは、絵描きの人に 「へ~イ!サムライ!」と呼びかけられていました。(笑)

 

どうして一目で日本人だとわかるんだろう???とそれが謎でした。

私達自身でも、同じアジア人の人を見ても、『日本の人かな?韓国の人?中国?』と
わからないことがあって、話し声が聞こえてやっとわかった状態だったので、
イタリアの人はなぜ、私達を見て一目で日本人だとわかるのかが聞いてみたかったです。

いかにも日本人だったのかな(・・? だとしたら、どこが???(^^)


 

 

 
ベネチアのホテルで、日本人のカップルの男性が、うちのダンナさまに
『 下手に日本語で話していて聞かれると、バカにされて何をされるかわからないから、
小さな声で話すようにお互いに気をつけましょうね』 と声をかけてくれたそうです。

でも、何も話していなくても、日本人だとバレバレです。
だったら、警戒しながらビクビク旅をするよりも、
ニコニコ堂々と旅を楽しんだ方がHappyです。
イタリアの方々も親切にとてもよくしてくれましたよ。(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 
解放記念日だからか…、
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂周辺がすごいたくさんの人です。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2496.png

 

 

 

 

不思議な標識!

イタリアにはおもしろい標識が結構あるらしいですが、これはどういう意味なのかな?

道路を大切に愛しましょう (^^??? 

ではなくて、進入禁止のイタリアアレンジバージョン? 楽しくていいな~!

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2490.png

 

 

 

 

フィレンツェで、ぶらり観光と名産の革製品のお買い物をして
夕方からローマに移動です。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2499.png

 

 

車窓には、断崖絶壁に建物が立ち並んでいるのが見えてビックリ! 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2507.png
 

 

 

 

 


フィレンツェから高速列車で、1時間半ほどでローマ・テルミニ駅に到着

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0765.png
 

 
 
 
 

 

つづく…
 
 

 


 
 

 

2013年07月30日

クライアントさまからのメール(106)

 

クライアント様からいただいたお手紙を了解を得て紹介させていただいています。

 
 

Y 様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】***************


 
 %E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%92DSC_1432.png

 

 
Dear かおり様

暑い日々が続いていますが お変わりありませんか?

先日は長い時間のセラピーをありがとうございました。

早いもので、もう2週間になろうとしています。

何だか以前より、主人に気を遣わずにラクに言いたいことが言えるように
なった気がします。

怖い顔をする人や私につらい思いをさせた人たちは、主人ではないということを
しっかり認識できたおかげで、彼に対する恐怖感が薄らいだのだと思います。^_^

仕事は、いちいち反省しておちこむことが少なくなってきました。

あまり気構えず、フツーにやっていこうと思います。

堂々とすることが、今までもずっとそうであったかのように振る舞える自分を目指して
すこしずづつがんばろうーーと思います。

おどけたり、おどおどからは卒業します。^_^

生きることが時々とてつもなく苦しくて、もう十分がんばったよね、もういいよねと
自問自答することが何度もありました。

もしも、2歳(?)の私が潜在的に、自分さえいなけれ・・・と感じて過ごしていた
のなら、今の大人の私よりも何倍もつらく苦しかっただろうと思います。

2回のセラピー経て、ようやく見つけてあげられてよかったです。

かおりさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

今回は、潜在意識に入る前、とてもこわく、心臓がドキドキしました。

かおりさんのゆーっくりとした優しい声が、どんな状態の私にも辛抱強くかたりかけて
下さり、本当に救われました。

ありがとうございます。

“ わからない何か ”をわかる機会に恵まれた私は本当に幸せだと思います。

人生や考え方をここからやり直すことができますから…。^_^

自分だけではなく、みんな何かしら、訳のわからないものを抱えながら
生きていることを認識しながら、主人や周りの人たちとの関わりを
あわてずに堂々と日々ごしていこうと思います。

今度は、がんばる自分へのご褒美に、音叉セラピーを受けに行けるように・・・

感謝をこめて。


***********


(後日にいただいた追伸です)


 

最近 理不尽~(怒) と感じることがほとんどないです。
もちろん職場の人たちは、以前と同じ態度ですから(笑)
私自身の感じ方が変わってきたのだなと思います。

以前嫌な事があるとノートにやり場のない気持ちを書いて
心を静めていたのですが、今改めて読み返すと、
何て意固地に力んでるんだろう…って思って(^_^;)。
現在は、自分で自分を卑下することなく日々仕事出来ていますm(_ _)m。
ありがとうございます(*^ー^)ノ♪。感謝を込めて。


 

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 

    (*^_^*)   とても素敵な変化が表れてきていてよかったですね!
            1回目のセラピーで、いろいろ気づき…癒し…、
            その後さらに、ご自分がまだ何かを抱えていることに気づかれて
            今回も大きな気づきと癒しがありましたね。

            幼いころから我慢してきた苦しい思いが、どんな形で潜在意識に
            記憶されて残っているのかに気づき、その無意識の記憶が今の自分に
            どんな影響を与えていたかにも気づき、その自分の潜在意識の中を
            上手に癒していかれて、素晴らしいです。

            セッションの前半にすごくこわくドキドキしたのは、自分が無意識に
            押し込めていた辛かった思いと向き合う怖さや、記憶されている子供の頃
            の恐怖心が早々と出てきている状態だと思います。
           
            そこをあきらめずに向き合ったことで、自分自身を救っていかれたので
            感動でした。 

            あの思いを無意識に抱えていると、いろんな時に無意識に自分の邪魔を
            してしまいますから、解放できてよかったですね。

            自分の潜在意識が教えてくれた“ 堂々とした素敵な自分 ”をイメージして…
            楽しみながら味わって…どんどん自分に刷り込んでいってください☆
         
           
 
            私にまで素敵なメッセージをありがとうございます。
            私自身も、Yさんが遠く離れた街から新幹線を乗り継いで
            何時間もかけて来てくださることに、大きな力をもらっています!
            先日も東京に出かける時に『遠いな~^^; 』と躊躇をした時に
            遠くから新幹線で来て下さった方や、泊まりがけで来て下さった方々の
            顔が浮かんで、『よ~し!頑張ろう!』という力になっていました。
            私もみなさんに感謝です。







2013年07月25日

イタリア旅行記☆ 【12】 フィレンツェ編

 


 
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に戻って、中の天井付近と見晴らし台の見学です。

 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0646.png

 

 

 

 

天井付近に上がっていく階段が薄暗くて狭いです。

464段あるそうです・・・(*_*;

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0702.png

 

 


1人分の幅の螺旋階段、目が回ります(@_@)

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2361.png
 

 
 

 


 
頑張って階段を上がると…
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2324.png


 
 

 

天井に描かれた、最後の審判の絵がとても素晴らしいです。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2333.png


 

 

 
下の人達がとても小さく見えます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2329.png


 
 

 

さらに見晴らし台へと上がります。
降りてくる人とすれ違うのさえ困難なほど細く急な階段が続きます。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80DSC_0685.png


 
 

 

すごく大変だったけど、登った甲斐がありました!
地上約100メートルから見るフィレンツェの景色は素晴らしいです。
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2335.png


 

 
 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2346.png


 
 


 



%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2355.png


 


 

 

夜のポンテヴェッキオ(ヴェッキオ橋) 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2372.png


 
 


ポンテヴェッキオからの景色も綺麗です。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2381.png

 

 

 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2391.png


 

 


 
この時点で夜の10時頃。

まだ食事をしていないのでお店を探しながらブラブラ・・・・。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2395.png

 

 



通り沿いにあったお店が、なんとなく入りやすかったので入ってみました。
みんな楽しそうににぎわっています。

サッカーのテレビが見れる席に座りました。 

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2399.png

 

 
 

またまたイタリア語のメニューとにらめっこ。

夜10時過ぎの食事なので、何を食べようかと悩みました。

でも、トスカーナ名物のビステッカを食べてみたかったし…
パスタやサラダと共に注文しました。


イタリアのビステッカ(ビーフステーキ)は、1皿が1㎏からの注文なのです(@_@)

どう考えても2人で1㎏を食べる自信がなくて考えていたら、
お店のお姉さんがそれを察したようで、

『少しだけ食べたい人用の1人前200gビステッカがあるわよ』と教えてくれたので
それを2人分注文しました。

でも、日本では、200gでも大きい方だと思うのですが~。

 


 
サラダは、運ばれてきてからお姉さんがオリーブオイルをたっぷりとかけてくれました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2397.png

 


 

ビステッカ
これで200gだそうで、あともう200gがお皿の向こう側にも乗っています。

すごいボリュームで、200gには見えません。 
これが200gだったら、日本の200gはなんなのだろう?と思いました。

%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2400.png

炭火焼きで香ばしくて…、脂身のない赤身でも柔らかくて…、とても美味しかったです。


 


 
トマトクリーム系のニョッキだったかな??
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2396.png

 

カルボナーラ
 
%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80CIMG2402.png
 
 

 

これらを食べている時に事件が勃発です!

注文をした時点で、これらのメニューの他に、
トマトとモツァレラチーズのカプレーゼを頼んだつもりでした。

(あっさり&さっぱりとしたかったからです)

でも、運ばれてきたのは、カプレーゼではなくて、すご~い大きなピザだったのです!(@_@;)

ピザの具材が、トマトとモツァレラチーズだったので、私がメニューを見間違えたのかな?


それにしても、もうすでにすごい量なところにピザが運ばれてきて愕然!


一体どうするつもりなんだろう?というくらいの食べ物がテーブルに並びました。

もうそこからは、気合を入れて、ひたすら頑張って食べました。


ピザの写真が撮ってないのは、それどころではなかったからです (*_*)

でも、どれも美味しくて、なんとか食べることができました。(^^ゞ


 

 

 

(*^_^*) こんなに夜遅くに、こんなにたくさん食べても、胃腸の調子がよくて、

イタリアにいる間、ずっと胃腸がスッキリしていたので、
帰国してから調べてみたら、オリーブオイルがとても健康によくて
自分にすごく合っていることがわかりました。(^^)/

今までもオリーブオイルはその時々で使っていたけれど、
そんなにも健康にいいとは知らず、調べてみてビックリでした。

それからは毎日摂っていて、調子がいいので、
イタリアに行って思わぬ収穫でした☆

 
 

 
翌日は、フィレンツェでお買い物&ローマに移動です。


 

 
つづく…
 
 
 
 

 
 
 
 

2013年07月13日

イタリア旅行記☆ 【11】 フィレンツェに移動編

 

次の目的地、フィレンツェに向かって、ベネチアを午後6時半ごろに出発です。

 
列車の座席が、ダンナさまと通路を挟んで離れています。
ダンナさまは2人掛けの座席にビジネスマンらしき男性と2人で座っていて、
私は一人掛けの座席に座っています。

座席指定を一緒に取っても席が離れることは、ヨーロッパの列車では結構あることだそうですが、
私達はこの時だけでした。

今回の車内サービスは、オレンジジュースとビスケットにしてみました。

鮮やかな赤色の、ブラッドオレンジジュースで、甘くておいしいです。


 

 


 
車窓に見える、絵に書いた様な三角の山。  なんていう山だろう?
 


 

 
列車は2時間ほどでフィレンツェに到着し、駅からすぐ近くののホテルに着きました。

歴史を感じるビルの4階のワンフロアーが私達の宿泊するホテルです。

他の階は、別のホテルになっています。

 


 

 


すごく古いエレベーターに感動!  タイムスリップをした気分です。

鉄格子の扉の中に、更にガラスと木でできた扉があって、
そのガラスと木の箱だけが鉄格子の中を上がっていくので
上がっていく過程と各階が丸見えです。


イタリアにきてビックリしたのが、
イタリアは日本で言う1階を0階と言い、2階が1階という数え方だということ。

頭が一瞬混乱しそうな感じです。(^^ゞ
 


 
 

ベネチアのホテルが狭かったので、ここの部屋の広さが嬉しいです。

 

 


 

この時点で午後9時近くで…、一日ベネチアを歩いてクタクタだったので、
食事に出かけるのをやめて…ホテルのフリーサービスを夕食代わりにしました。(^.^)

コーヒーやジュースやココア、ミニケーキやラスクやクラッカーなどが自由に頂けるので
助かりました。  (カゴに入っているスナックは有料です)

 

 

 


 

 
駅近でもとても静かです。
 


 

 

朝食ルーム
 


 

 

今日も歩き回るので、いっぱい食べて…  美味しかったです (^^♪ 

 


 
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂経由で、ウフィツィ美術館に向かいます。

 
駅前にある、サンタマリア・ノヴェッラ教会

 

 

 

 


 

 

 


 

 


 
遠近感がわからなくなるくらい、すごい迫力で前方に大聖堂が見えてきました。

赤いシャツのお兄さんも、遠近感がわからなくなるくらい大きいですが…。 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂


ここで欧米系の20歳位のナイスガイな青年5人組に
『大聖堂をバックに写真を撮って~!』と頼まれました。(^_^;)

渡されたカメラは iPhone で、使ったことがないし、
高~い大聖堂とみんなを上手に撮れるかドキドキ!

中腰になって頑張って撮って画像を見せたら、
彼らは親指を立てて 『Good job! 』 と言ってくれました。

ネイティブナでリアルな 『Good job! 』 を聞けて感動☆ (*^_^*)

 

 

 


 


 

この大聖堂の横にあるお店のショーウィンドウに天使の絵の壁掛けを見つけて
気にいったのでお店に入ってみました。 

 

とても落ち着いた神聖な雰囲気の店内で、よくみると店員さんはシスターさんで、
聖職者の方や信者の方の御用達のお店のようで、カトリック関連の本格的な
グッズが並んでいました。

^^; 私は場違いかな?と思ったのですが、シスターのおばあちゃまが
とても優しい笑顔で迎えてくださってほっとしました。

壁掛けを買ってお金を支払おうとした時に、
ショーケースに置いてあるクロスのペンダントにひとめぼれ☆


 

 

値段を聞くと16ユーロだったので、買うことにしました。

シスターのおばあちゃまが 『これが気に入ったのね (^.^) 』 という感じで
ニコニコうなずいてくれて、その優しさに満ちた笑顔に癒されたのと、
ひとめぼれのペンダントがこんな神聖なお店で手に入ったことがとても Happy でした。


そして、最近になって、そのペンダントの裏をよく見たら…、
ムラーノガラス ( ベネチアンガラス ) と書いてあったのです☆!

ベネチアでは、人が多すぎるせいか、お店の人がピリピリしていたり…、
びっくりするようなお値段だったり…、
ムラーノ製か中国製かがわからなかったり…、
気に入ったものがなかったり… でなにも買わなかったのです。


それがフィレンツェで、こんな形で、自分でも気が付かないうちに
ベネチアンガラスが手に入っていたなんてビックリでした☆

箱に Made In Italy とは書いてあったけど、私は名もないガラスのペンダントだと思っていた
ので嬉しさ倍増です。

このペンダントを見ると、シスターのおばあちゃまの優しい笑顔に包まれる気分です☆


 
 

 

可愛いお菓子屋さん

写真の右下の白いのがイタリアのヌガーで、大きなかたまりで売っています。

写真の右下の白いのがイタリアのヌガーで、大きなかたまりで売っています。
イタリアにはいろいろな種類のヌガーがあって、私はピスタチオのヌガーを買ったのですが
ショートケーキの2倍ぐらいの大きさで、ピスタチオがたくさん入っていて、
ねっとり甘くて美味しかったです。

もっとたくさん買ってこればよかった…と後悔です(T_T)
 
 


 

 

 
ウフィツィ美術館に向かいます。


 


 
 

ロッジア・ディ・ランツィ

 
 

 


 

ヴェッキオ宮殿

 


 

ウフィツィ美術館の行列

この長~い行列は当日券の人達の行列です。
私達はネットで事前予約をしてあったので予約時間に入れるのに
間違えて並んでしまいました。

“ なんか変だな~ ” と思っていたら、後ろに並んだ外人さんがタイミング良く
「この列はビジターよね?」と私に話しかけてくれたので、自分達が間違えていることに
気が付きました。

事前予約の列はもっと前の方~~で、そこに行くとすぐに入れました。

 

 

 
美術館の中は撮影禁止です。 

 


 
美術館の窓からヴェッキオ橋(ポンテヴェッキオ)が見えます。
 
川の上の渡り廊下のようなのが、ヴェッキオ橋です。 

 

 


そして、フィレンツェで絶対に行ってみたかったお店へ。

ネットで見かけたトリュフのかかったパスタが食べてみたかったのです。

【 Osteria L'Antico NOE'  オステリア・ランティーコ・ノエ 】
 

 
もう午後3時近くで、昼の営業終了間近なので、パスタしかできないということでした。

 
トリュフのパスタです。  
ほんのり塩味(たぶんパスタをゆでた時の塩だけかな?)で
トリュフの風味を堪能する感じでした。
なんとも言えない風味と旨味が美味しかったです。

 

 
この後、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に戻って中に入り、
ドームの上のクーポラの頂上に登りに行きます。

つづく…

 

 

 

2013年07月10日

イタリア旅行記☆ 【10】 晴れたベネチア編


ベネチア2日目は晴れました~!

夕方からはフィレンツェに移動するので、それまで気の向くままに回ります。

ホテルを出てすぐに駅前発の水上バスに乗ってサンマルコ広場方面に向かいました。


 

ベネチア本島の外回りを進むため、運河から島の外へ出ると
港にはすごく大きなフェリーもいました。 
 



 
 

 


水上バスの停留所   水の上に浮いています。

 

 


 

 



 



水上バスから降りて、サンマルコ広場へと歩きます。
 


 

 

 

 
写真の中央に立っている大きな2本の柱、

中世に、この柱の間に死刑台があったので、ベネチアっ子は柱の間を通り抜けないそうです。

私達も通らずに進みました。
 


 

 
サンマルコの鐘楼  98.6m 

 


 

塔のてっぺんの金の大天使ガブリエルが、太陽の光を浴びてキラキラ輝いています。
 


 

 
鐘楼の上の見晴らし台に上りました。
 
中には大きな鐘が5つあります。
ちょうどこの時、鐘が一斉に揺れだして鳴り始めました。

頭上で大きく揺れながら鳴る、ものすごく大きな鐘の音の迫力は圧巻で感動でした。

周りにいた外人さん達も、Oh my god! Wow! と感動していました。

私は、そのリアルな Oh my god! にも感動でした (^.^)


 

 

 

見下ろす景色も圧巻で、ベネチアの美しさに感動です!


 
 

 

 


 
 

 

 

 
 


 

 
 


 

ドゥカーレ宮殿

 
 


 

リアルト橋からの眺めです。

私達はこの下からゴンドラに乗りました。
 

 
 


 

ゴンドラからの眺めです ♪  正面の白い橋がリアルト橋です。

橋の下を通る時、橋の上にいた人達が手を振ってくれました (^.^)/

 

段々と細い運河へ進んでいきます。


 


 
橋が低~い!
 


 


 
 
私達のゴンドラのゴンドリエーレさん
 
歌を歌ったり、周りの建物をいろいろ教えてくれています。
 

 


 
ゴンドラの横を黄色い救急車?…救急船?がサイレンを鳴らしながら
すごい勢いで通り過ぎていきました。
 
 

 

ゴンドラから降りてまた歩きます。
  


 

 
トイレは有料で、1.5ユーロです。

 


 


 

地元の子供が踊って遊んでいて、まるで映画やCM を見ているような素敵な光景です。
 
 


 


 

 
 


 


 

通りすがりの細い路地の小さな酒屋さんで、イタリアチックなお酒を買いました。

 

 

 
 


 

 
 

 


 

 

 
 


 

夕方5時半頃。

そろそろフィレンツェに移動しようと思うのですが、昼食を食べていないことに気が付いて…、

その時に、トリップアドバイザーの高評価のステッカーが貼ってある惣菜屋さんがあったので
入ってみました。

優しいお兄さんが笑顔で迎えてくれました☆

ショーケースの中の好きな物を選ぶと揚げてくれます。
 

 
 

 

モツァレラチーズと、海老と、蟹と、オニオンと……忘れましたが(^^ゞ
アツアツサクサクで美味しかったです。
 

 
 


 

ホテルに預けてあったスーツケースを取りに行き、
駅で、座席指定券を購入して…
いよいよフィレンツェに移動です。
 

 

ミラノとベネチアでは言葉のアクセントが違うのですね。

ミラノでの 『ボンジョルノ』 に聞きなれていたのか、
ベネチアに来て 『ボンジョルノ』 と声をかけられた時にアクセントが違うので
びっくりしました。

でも日本でも東京の『こんにちは』と大阪の『こんにちは』は違うので
それはそうですよね。


 

 
それと、『 ボナセーラ 』 という言葉。

旅行に行く前に 『 ボナセーラ 』=『 こんばんは 』 と覚えていったのですが、

イタリアでは、午後3時頃に 『 ボナセーラ 』 と声をかけられるのでビックリ!

(・・? まだ昼間なのにどうして『こんばんは』なんだろう???と思ったけれど、
イタリアでは、午後3時頃からは、『ボナセーラ』と挨拶するのですね。


(*^_^*) へぇ~~!っていう発見がいっぱい増えていって楽しいです。


 

つづく… 


 

 


 

 

2013年06月29日

イタリア旅行記☆ 【9】 ベネチアへ移動編


ミラノからベネチアへ高速列車・ESスターで移動です。

初めての列車なので、ちゃんと乗れるかドキドキです。

電光掲示板で自分が乗る列車のホーム番号を確認します。

ちなみにホームは24番線まであります。


9時05分発の列車ですが、20分前でもまだ何番ホームかが発表されていません。




私達の列車が入ってきました☆ ものすごく長~いです。



この列車でいいのかちょっと自信がないし、
自分達が乗るのがどの号車かも聞きたかったので
列車の横いた車掌さんらしき人に、
『 ボンジョルノ! スクーズィ 』と声をかけてチケットを見せると指をさして教えてくれました。
グラッツィエ (^^)/



…と乗ると、こんな車内です。 




1等車は、1対1で向かい合う座席と、2対2で向かい合う座席に分かれていました。

私達は2対2の方の座席で、テーブルを囲んで4人で座っています。

ダンナさまの隣はイタリア人の女性で、私の隣はダンディーなおじいちゃまで、
素敵な相席にワクワクです。

 


 
発車して少ししたら、ドリンクとおやつとおしぼりのサービスが来ました。

『 何を飲む? スナックとビスケットとどっちがいい?』 と聞かれたようなので
コーヒーとビスケットにしました☆



座席にはコンセントがあるので、スマホの充電が助かりました。
 




車窓の景色を見ていると、テレビの【世界の車窓】のテーマソング♪が聞こえてきそうです。
すごい高速で過ぎていきますが。
 



ミラノから2時間半ほどで、

いよいよ、ベネチア本島へと渡ります。

窓の下は海!

イタリア本土 と ベネチア本島を結ぶ線路4㎞が、海の上を走っています。


 


 

 
ベネチアが見えてきました~!


 

 

ベネチア到着です。
駅から外に出ると、目の前は運河です。

 


 

 

駅前の通りを左に少し行った所のホテルなので、
ガタガタ石畳の移動が短くて楽でした。

 



お天気が怪しいけれど、早速観光です。

 


 

橋の欄干には鍵がいぱい。
インド系の物売りの人が 『鍵はいかが?』 と勧めてきました。

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

  
狭い通りから小さな広場に出ると・・・・

(@_@) 斜塔???!  思わず二度見をしました。

目の錯覚? いや! 塔が傾いています!

今回の旅で、ピサの斜塔に行く時間がないので、この斜塔で満足です(^.^)/


 
 


 

 

 
パラパラと降りだしていた雨がどしゃ降りになってきて、
景色を見る余裕もなくなってしまいました。
 


 
3時過ぎという中途半端な時間だったけれど、昼食がまだだったし、
とにかく雨から避難したくて、近くにあるレストランに入ることにしました。

 

 
ベネチアの食事は期待はずれのお店も多いと聞いていたので、
なんの情報もなく入るのはちょっと不安でした。


 
でも、雨がひどくて、さらに、この日は月曜日で定休日の所が多くてお店が開いていない…。


そんな中、『ここに入ったらいいよ』と言わんばかりに目の前にレストランが開いていたので
入ってみました。

 
 


 
スパゲッティを食べたくて、またまたイタリア語のメニューとにらめっこをしましたが、
よくわからず (・・?

 
するとウェイターさんが来て、いろいろアドバイスをしてくれているのですが、
イタリア語なのでまったく聞き取れない…。

でも、一生懸命に伝えてくれている言葉の中に、ちらほら英単語らしき聞き取れる言葉が!

『ロブスター・・・・』 と 『ブラック・・・・』  それが美味しいよ!と言っている様子です。

たぶん、ロブスターのパスタと、イカスミのパスタじゃないかな?と思い、それにしてみました。
 

いったいどんなものがくるんだろう?とドキドキ


これがロブスターのパスタで、ロブスターの旨味とあっさりした味で美味しかったです。
 
でも…、ロブスターの身を食べるのに、手がベタベタの真っ赤になってしまいました(^^ゞ

 

 

 

これが、ブラックの方で、やっぱりイカスミのパスタでした。

麺が太短くクネクネしていて、もっちもちの食感で、シーフードの旨味がいっぱいの
とても美味しい味でした。


 
そして、エスプレッソ。 ちっちゃいです!

イタリアに来て困ったことは、エスプレッソの飲み方がわからない…ということ。(^^ゞ

とにかくちっちゃくて、おちょこ一杯分?

なので、一口で一気にコクっと飲むのか…、ちびちびと舐めるように飲むのか…悩みましたが
もったいないので少~しずつ味わっていただきました。

 

お店によっては、砂糖が数袋も付いてくるところもあるのですが、私はずっとブラックで。

帰国後に知ったのですが、イタリアのエスプレッソは、こんな小さなカップに
砂糖をたっぷりと(スプーン3杯程)入れて飲み、溶け残った砂糖はスプーンですくって食べる
のですね。  ビックリです!

 

突然入ったレストランでも美味しかったから満足です☆ 


 

 
お腹も満たされて、身体も温まったので、また出発。

しばらくはドシャ降りで写真もとれずでしたが、徐々に雨が上がってきました。

カッコいいゴンドリエーレさん達もカッパを着ています。


 


 

 
 

 
 


 


 

 

 


 


 
風船の形のベネチアンガラスがすごく可愛い~。


 
 

 


 

 

 


 

 

ため息橋

囚人が投獄される時に渡った橋で、
独房に入れられる前に窓の外に見える美しいヴェネツィアの景色を最後に見て
囚人がため息をつくというところから、ため息橋だそうです。
  

 
 

 

ピスタチオとレモンのジェラート
 

 


 

とにかく細い路地が無限にあります。 
ここも細い道ですが、これでも駅に向かうための幹線道路?です。

Google map はこんな細い道も表示して案内していたので驚きでした。


 


 
 

【 PORIZIA 】 ベネチアは車がないので警察も救急車も水上です。


 

 

運河のむこうの横長の建物が、ヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅 です。

 
 
 
 


 
 
 

やっとホテルに帰って、よく見たら私の部屋の前にはラファエロの天使の絵が飾ってありました。

大好きなので嬉しいです。

どうか明日は晴れますように☆と願いました。

つづく…

2013年06月26日

クライアントさまからのメール(105)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


T 様 (20歳代 女性) 【前世療法】***************

 
 

 
 
先日は長い時間、本当にありがとうございました。
本当に本当に素敵な時間でした。

前世療法をするまでにたくさん泣いて、かなりすっきりしました。

トトの前世は本当に素敵で、前世を見ながら苦しくなることは全くなかったです。
むしろ、幸せだな~ってずっと感じてました!

一つ気づいたことは、前世の中で私はいつも料理を作ってました!
料理は結構好きで、家族に料理を作ることの大切さはひしひしと感じています。

トトがいつも家族のために楽しそうに料理を作っているのが、なんかほっこりしました。

また月の存在がすごく大きくて、本当に月を見ることが好きで、今でもよく月を見てのんびりとしています。トトも月をみて癒されていたんだなと思うと、なんだかうれしいです。

カードも素敵でしたね!!!
まさに、潜在意識のなせる業!とういう感じで、感動しました(^^)

佳里さんがおっしゃっていたように、
<いずれ赤ちゃんは欲しい。だけど、今は自分の準備ができてないし、怖い気もする…>
と思いながら、不妊治療のために病院にかかっていました。
赤ちゃんがほしいという気持ちが低い状態での通院で、かなり葛藤がありました。
体も心も苦しかったのですね。ごめんね。ありがとう。という気持ちです。

風疹の件もあり、治療をお休みする機会が出来たので、ゆっくり休んで、自分自身を癒し、
大切にする時間をたっぷりと取りたいと思います!!!

イタリア旅行、産婦人科での精密検査の前に、年齢退行療法を受けたいです。
また予約メールを送ります。

よろしくお願いします。
本当にありがとうございました(^^)


 
 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 

    (*^_^*)   トトという名の前世のTさんは、 守られた中で清らかに強く生きた
            本当に素晴らしい人生でしたね。
            素敵なことにたくさん気づかれてよかったです。
            自分の潜在意識が今の自分にその前世を伝えたことに
            大きな意味がありますし、これからもまだ更に気づくことが増えて
            いくはずです。
            自分が幸せに生きるために潜在意識が伝えてくれていることを
            大切に活かしてくださいね☆
           
            
 

 
 
    
            エンジェルカードも、本当にビックリでしたね!
            話していたことや願っていることや、セラピーの中で潜在意識が
            伝えてくれたことがそのまま書いてあるようなカードを引かれたので
            驚きと納得でした。
 
            

  

  
 
            赤ちゃんのことも、『欲しい…でも怖い…』という気持ちがあると
            怖い方が大きく働いて、体も防御するように働きます。
            その怖いと感じる原因を解きほぐしていくことで、
            潜在意識が伝えてくれたように、赤ちゃんと会える日が近づいて
            くることと思います。
            未来の赤ちゃんが望んでくれているように、楽しく過ごしながら
            いっぱい癒してくださいね☆ 
            
 
 
  

           

 

 

2013年06月18日

イタリア旅行記☆ 【8】ミラノ締めくくり編

 
明日ベネチアに移動するために、初めて高速列車に乗るので
駅のホームの雰囲気を下見に行きました。

 
改札がないので勝手に列車の所まで行けます。


イタリアの列車は、当日の発車時間近くになるまで何番ホームになるのかがわからず、
しかもホームがすごくたくさん並んでいるので、ちゃんと乗れるのかが心配です。


明日はどれに乗るんだろう??!



 
 
 
そして、列車の座席指定を予約しに行きました。

ユーレイルパスの日にち指定の乗り放題チケットは買ってあるので、
あとは座席指定券が必要です。
 


チケットカウンターに行くべきところを間違えて、小さなインフォメーションカウンターに
行ってしまいました。

でもそこでも座席予約を取ってくれました。

 

 

(・・!… が、不思議なできごとがありました。


そのインフォメーションカウンターの部屋の入口に,
お客様が並ぶ列がわかるようにポールがいくつか立っていて、
入口と出口に通路が分けてあり、1組ずつ部屋に入るようになっています。

カウンターには年配の女性職員が2人いました。


 
私達が行った時、誰もお客様はいなくてすんなりとカウンターに座らせてもらったのですが、
手続きをし始めると、部屋の外に5人の家族のような集団が大声でしゃべりながら
やってきました。
そして、入口のポールを無視して中に入ってきたのです。
(ジプシー風の4人と、白人の男性1人)


 
さらに、その中の1人の男性が、カウンターに座っている私達になぜだか
ニコニコしながら近づいてきて、すぐ横に立っているのです。

すると他の人達は、インフォメーションのもう一人の女性にすごい大声で
何かを話しかけています。


私達がびっくりしてキョトンとしていると、職員の女性がその家族に怒鳴り始めました。

何を言っているのかわかりませんが、身振りからすごく伝わってくるのは

『 部屋から出なさい! 勝手に入ってこないで!
だから出なさいって言っているでしょ!!
その人たちから離れて!(私達のこと)
すぐに離れなさい!! その人たちに近づかないで!
用事があるならその入口に並びなさい!』 と言う感じで、

そこから先はまったく何を言っているのかがわからなかったのですが、
職員の人はとても厳しい顔で、すごい勢いで怒り続けています。

とにかく私達を守ってくれている感はすごく伝わってくるのですが、
あまりの怒りっぷりに、私も固まってしまいました。
 
怒られている人達は全然気にしていない様子ですが、
一応みんな外に出されました。

 

手続きを終えてその部屋から出ようとすると、
さっきの家族が入口に立っていてポールを勝手に動かして出口をなくし、
私達がその家族の横を通るようにしているのです。

その様子を見た職員さんがまたすごく怒り始めました。


 

私達は無事にその場を離れることができましたが、
いったいあの騒ぎは何だったのだろうか??

ただの身勝手な騒がしいお客様なだけ???

それとも、よく聞く “ 数人で囲んで大声で引きつけてその間にスリをする ” という
人達なのか???
それにしても、インフォメーションセンターの中で???

いまだによくわからない不思議な出来事ですが、
職員さんの毅然とした怒りっぷりからして、スリ集団だったのかな?…

ただ、職員の方が私達を守ってくれているのはよくわかったので
とてもありがたかったです☆


 
 

 
 
それからミラノ中央駅構内のお店をブラブラ探検し、
夕食は、簡単に済ませたかったので、駅構内にあるピッツェリアに行きました。

ハンバーガー屋さんのような、ファストフードのピザ屋さんです。


 
 
 
 

とてもリーズナブルなのにすごいボリュームで
チーズもたっぷりで、生地も柔らかくて美味しいです。

トマトとモツァレラチーズのサラダもゴロゴロとたっぷり入っていて、
お皿も食べれます。

そして、種類の違う2本の瓶入りオリーブオイルが付いてきてビックリです。
(サラダ用とピザ用かな)
夕食を軽く済ませるつもりが、予想外に満腹でした。

うちの近くにもこんなお店があったらいいな~!


 
 

 

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミラノ番外編
 


 
〈 目薬の巻 〉

 

イタリアに着いた2日目に目が疲れて充血してしまったので
薬屋さんで目薬を買うことにしました。

街角には 【FARMACIA】 という小さなドラッグストアがよくあります。

でも 『 目の疲れと充血に効く目薬をください 』 なんていう言葉を
片言の英単語で言って、もし違う伝わり方をしては困るので、
スマートホンの翻訳機能を使って、それを店員さんに見せてみました。

店員さんは快くそれを読んでくれて、それで出してくれたのがこの目薬です。
 

       


 
青いんです! 目薬がすごく青いんです! ブルーハワイのシロップ?

箱から出した時にビックリしました。

日本でこんな青い目薬を見たことがないです。

(@_@;) これを目に点すの?! 
これを点したら私も青い瞳になれるのかな?(^^ゞ
大丈夫かな??
でも、イタリアの人が使っているから大丈夫だろう!
と点してみました。

点し心地は優しく、いたって普通で安心しましたが、
ビックリな目薬でした。


 

 
 

 
〈 ボールペンの巻 〉

 
ミラノのホテルのフロントでボールペンを借りました。

高速列車のチケットに、自分達で前もって、
ボールペン等で日付を記入しておかなくてはいけないのですが、
ボールペンを忘れてきてしまいました。


 
フロントマンには、ボールペンということがなかなか伝わらなかったのですが、
『 これでいいか?』とデスクにあったボールペンを貸してくれたので、
部屋に持っていき、列車のチケットを記入して、フロントに返しに行きました。

『 グラッツィエ !(ありがとう) 』 と言いながらボールペンを差し出すと

フロントマンがキョトンとして、受け取ってくれないのです。

もう一度、『 グラッツィエ ! 』 と差し出してみても受け取らずに
理解ができない様子なのです。

“ さっきボールペンを貸したことを忘れたのかな?” と思い、
ジェスチャーと英単語でなんとか伝えていたら、
フロントマンがすごく驚いた表情と大きなジェスチャーで、

『 (゜o゜) まさか、それを返しに来たのか?! なんてこった~!信じられないよ!
返してもらおうなんて思ってないよ! いらないよ~! 返しに来るなんてビックリだ!』

と、ア然とした感じなのです。

イタリア特有なのか…、その人が太っ腹なのか…わかりませんが、
それには私たちの方こそビックリでした。 (@_@)

ということで、ありがたくいただいた思い出のボールペンです。



 

 

 
イタリア入りした3日間だけでも、もうすでにたくさんのイタリアの人によくしていただいて
感謝でいっぱいです。

 
 
そして、イタリア語も、全然聞き取れなくても、なぜか段々と相手の言葉が
私の頭の中で勝手に日本語に変換されて受け取れるような感覚になってきました。

正しく変換できているかどうかはわかりませんが、
今のところ、自己流変換でコミュニケーションが取れていて楽しいです。

 
 
いよいよ翌朝は、ベネチアに向かって移動です。

 

 
つづく … 

 

2013年06月17日

イタリア旅行記☆ 【7】ミラノ3日目最終日編

 
ミラノ最終日の3日目は、インテル対パルマのサッカー観戦のため、
サンシーロスタジアムに向かいました。

地下鉄で LOTTO駅まで行きます。

 

LOTTO駅に着くと、前日にお世話になったインテルショップのお兄さんに会いました☆


 

 
駅の近くのシャトルバス乗り場まで少し歩きます。

周りは、かわいいサッカー少年とそのパパさん達がたくさんいました。




シャトルバスの一番前の乗り口から、一番最後に乗ったのですが、
サッカー少年やパパさん達が中の方に詰めて乗ってくれていたため、
私達のまわりだけゆったり広々としていました。





サンシーロが見えてきました。

イタリア最大のスタジアムだそうです。




 
 








自分達の座席に進むゲートがわからず、警備の人に聞きました。

… 聞いたというより、『 (^^)/ スクーズィ (すみません)』と声をかけて
チケットを見せたら、指をさして教えてくれました。


 

 


 

 
座席を探してたどり着くと、なぜかもう誰かが座っていました (*_*;

私達が間違えているのか?と自信がないので、
後ろの列に座っていた男性に聞いてみることにしました。

またまた、
『 (^.^) スクーズィ(すみません) 』と声をかけて、チケットを見せながら
座席番号を指さしただけですが…(^^ゞ

その男性は座席番号を確認してくれて、私達の座席を指さしてくれたのですが
やっぱり誰かが座っています。

男性はそれを見て、“ あらら~困ったもんだね!でも君達の座席で正解だよ!”と
いう表情とジェスチャーをしてくれたので、
自信を持って私達の座席に座っている人達に近づいて、

『スクーズィ』と声をかけてチケットを見せると、
そそくさとどこかに行ってしまいました。

それを見ていたさっきの男性が、ニッコリと 『よかったね!』 という表情で
うなずいてくれていました。


 


 

 
 
いよいよキックオフです!


せめてここに長友選手に座っていて欲しかったな~。


 
 


 
声援の音量がものすごく大きくてビックリです。

この日のスタジアムは、空きも多くてサポーターの数もそれほど多くはないのですが、
イタリア人1人1人の声のボリュームが大きいようで、
一斉に声を出すとものすごい迫力です。
私達は1階にいたので、地鳴りがするような…天が唸りを上げているような…
ものすごい感覚に包まれて感動でした。


 
でも、試合中、ミスが続く選手には容赦ないブーイングです。

この日、某選手が絶好のチャンスでミスをしたり、シュートを外したりが続き、
どんどんブーイングが大きくなっていきました。

さらにミスが重なっていくうちに、その選手へのブーイングの嵐で、
私の前に座っていた御婦人は、怒り狂ったように選手に怒鳴っていました。

すると、前方の人が振り返り、御婦人に向かって、
『そこまで言うことはないだろう!』と言う感じで怒り始め、
お互いに大きなジェスチャーですごい口げんかになっていました。(゜o゜)

どちらもインテルファンなので、愛するがゆえ…のケンカですね。


結局、某選手は交代になったのですが、その時にはスタンドから喜びの拍手が
起きていました。


後半にインテルに1点が入ると、歓喜の嵐で、
私が 「やった~~! と」喜んでいると、近くにいたイタリア人の女性は、
私のポーズが珍しかったようで、私と同じポーズを真似してうなずいてくれて、
大喜びしあってすごく楽しかったです☆


 
 

サッカーが大好きで、応援しているチームを愛していて、
感情や言いたいことがはっきりとしているイタリアらしさが
ひしひしと伝わってきました。

長友選手はこんなすごい環境の中でプレーをしていて、
信頼を得ていることが本当にすごいことだと思いました。



試合は1-0で終了。


 
 

 
試合が終わるとみんな帰るのが早くて、私がのんびり写真を撮っていたら、
あっという間にスタジアムはガラガラになっていました。

(@_@) みんなどこへ行ってしまったの~?!


  


帰りはシャトルバスがないので、Lotto駅まで歩きます。

もうすでに歩いている人もほとんどいなくて、
後ろから来た人もあっという間に抜かしていって、みんなどうしてそんなに早いのだろう?!

私がのんびりすぎるのか … (^^ゞ

駅までの沿道の塀には、落書きがズ~ッと続いています。
 


 
 
この辺りは高級住宅街なので、キョロキョロ見学をして、
【もし私がここに住んでいたら、どんな感じだろう?】と妄想をしながら歩いて
楽しかったです☆


 
 

 
この後ミラノ中央駅に戻って、

翌日ベネチアに移動するための駅の下見と夕食です。

つづく …


2013年06月11日

イタリア旅行記☆ 【6】ミラノ2日目~見学編

 


 
ドゥオモの中に入ります。

 

入り口で衛兵によるセキュリティチェックがあるので、列に並んで進みます。

私の前のアジア系の女の子が鞄の中をじっくり厳しくチェックされていて、
私もその心構えで衛兵の前に進むと…
衛兵はチラッと私を見ただけで 『OK、進め』というジェスチャーで、
鞄も何も見てくれませんでした。

(・・? なんで?どうして私はチェックしないの?私が怪しい人だったらどうするの?
と思いながら進んで後ろを振り返ると、ダンナさまは鞄を開けてチェックされていたので
笑えました。

何を基準にしているのかを衛兵の人に聞いてみたかったです。(*^_^*)


 

 
ドゥオモに入るのには料金はいりませんが、
中で写真を撮るためには、2ユーロ払って青いリストバンドを巻いてもらいます。


 
 
青いリストバンドを巻いていない人が写真を撮っていると
赤いマントのお姉さんに注意をされます。


 
ミラノのドゥオモは、世界最大のゴシック建築だそうで、
中もすごい広さ、圧巻の造りです。

 
澄み渡るような神聖な空気感でした。


 

 
 


 
 
 


 
 


聖母マリアさまの周りは、温かい安心感で満ち足りた感覚が広がっています。




巨大なステンドグラスがとても綺麗です。

   


     



この他にも、ブログにアップするのを遠慮するような、
とても神聖な素晴らしい展示がたくさんでした。

何とも言えない心地よい穏やかな空気に包まれていて、
しばらくの間、イスに座ってボ~~ッとしていました。


 
 
 

 


 
そしてこのドゥオモの屋上に上がりました。


 
 
 
屋上に上がるには、2種類の方法があって、
階段が7ユーロ、エレベーターが12ユーロの料金がかかります。

私達は、たくさん食べた分を消費しようと…階段へ。


狭いスペースの石の壁に囲まれた中をらせん状に上がっていく石の階段で、
屋上まで約100mもの高さをひたすらクルクル上がっていきます。(*_*


 
上がっても上がってもまだまだ階段で、
段々足が上がらなくなって、息も上がり…途中で呆然と立ち尽くしていたら、

上から下りてきた欧米系のカップルが私を見て、
“ わかるよ~!”という表情でニコニコしながら 『 tired?』 と声をかけてくれました。

私はもう明らかに疲れて見えたのでしょうね (^^ゞ

思わず吹き出してしまい、お互いに爆笑でした。

こういうコミュニケーションがとても楽しいです♪


 
 

 

やっとの思いで上がった屋上も細部まで素晴らしい作品でいっぱいです。

さすが、5世紀もの歳月をかけて造られただけあります。


 
 

 
建物のてっぺんには、135本もの細い塔があって、各塔の先端一つ一つに聖人が立っています。


そして、聖人の下の方の細い部分まで、
アップで見ると、1本1本こんなにものすごく緻密な作品です。↓


 
 
135人もの聖人に見守られている街っていいな。


 
 
 


ガッレリアへ。

ガッレリアは、高級ブランド店と、レストラン、カフェ、バーなどが立ち並ぶアーケードです。

 


 
 


 
 


 

 
 

 
 
ガッレリアの中心辺りに、タイルで作られた牡牛のモザイクがあります。


 
この牡牛の股間部分に踵を乗せて、クルッと回転すると『幸せが訪れる』
あるいは、『旅行者は再びミラノに戻れる』と言い伝えがあるので、
みんな順番にクルクル回っています。

だから股間が削れて窪んでいます。(@_@;)

もちろん、私もこの後しっかりと回ってきました☆


 

 
 

そして、このガッレリアのすぐ近くにある、インテル公式サッカーショップの
【SOLO INTER 】へ行きました。

翌日にミラノで、インテル 対 パルマ の試合を観戦に行きたいので、
ここでチケットを買います。


インテルで活躍している長友選手を見たかったのですが、
長友選手がケガで、この前日に日本へ帰国をしたという残念なお知らせが
入ってきましたが、せっかくのセリエAなので見に行くことにしました。


でも、ショップで言葉が通じるのか…チケットがちゃんと買えるのか…
ちょっと心配でしたが、なんと!日本語が上手な店員のお兄さんがいらっしゃったのです!


日本語で気軽に話しかけてきてくださって、すごく安心しました。

お兄さんが 『二日前に長友がここに来ていたんだよ』 と教えてくれて…残念!


長友選手がするパフォーマンスの “お辞儀” をしながら、
お兄さんと 『こんにちは~』と笑っていたら,
側にいた外人さん達が 「何をしているの?」と不思議そうに聞いてきて、
お兄さんが 「これはナガトモが得点を決めた時にするパフォーマンスで日本のお辞儀だよ」と
説明をしてくれていました。


ちょうどその時に、日本人客の男性3人組の方も来られていて、
この中の1人はインテルファンで、2人はACミランのファンだそうで…
「明日、トリノまでACミランの試合を見に行く」と言ってみえました。


ACミランは敵チームなので、インテルショップのお兄さんは、
ACミランファンの人達を指さして 「コノヒト、カンジワルイヒト!(^^) 」 と言って、
インテルファンの人を指さして 「コノヒト、イイヒト!(^^) 」 と私に説明してくれて、
みんなで大笑いでした。(*^_^*)

外人さんが、「うちの娘は日本のアニメが大好きで……」と話していたり…

国境のないコミュニケーションがホントに楽しいです☆


長友選手のサイン入りシャツが 80ユーロで売っている (゜o゜)



チケットはもちろん無事に買えました。
お兄さんが、観戦座席のことや、試合開始時間がHPの発表とは違うことや…
いろいろ教えてくれてとても助かりました。

親切に楽しく応対心してくれたお兄さんに心から感謝です!


 

 
これで今日の目標は達成です!

でもこの後、ホテル方面に戻るのために、トラム(路面電車)に乗ってみたら、

『 イタリア旅行記☆ 【2】 』で書いたとおりの、大変なことになったのでした(^^ゞ


 

 
翌日は午後からサッカー観戦です(^^)/~~~


つづく…


2013年06月08日

イタリア旅行記☆ 【5】ミラノ2日目~食す編

イタリアのホテルでの初めての朝食にワクワク。

駅前広場が見渡せる朝食ルームです。
いろんな国籍の方達がいらっしゃいました。

ここには3日間滞在しましたが、日本人の方は見かけませんでした。



パンが何種類かあって、サクサクふんわりで☆…
チーズも数種類あって☆…、ジュースも濃くて…☆美味しかったです。


 
 
今日から本格的に観光です。

今日の目標は、
ドゥオモの中の見学と…、
ガッレリア見学と…、
インテルショップでサッカーのチケットを購入と…、
ガイドブックでよく紹介されている【トラットリア ミラネーゼ】で食事をする…です。


 

 
また地下鉄へ
切符売り場です。

物を売っている人は、ジ~~ッと立っているだけです。
おまわりさんが来ると片づけさせられています。


右側のジプシーの人は、券売機に寄りかかって待っています。
左側のジプシーの女性は、ものすごい大声で男の人とケンカをしていました。
(゜o゜)これがみなさんが注意を呼び掛けていた光景なんだ!…と納得です。

私達は前日にタバッキで 地下鉄&バス3日間乗り放題切符を買ってあったので、
この切符売り場はスルーで安心です。
(タバッキ = タバコ屋さん。キオスクみたいなお店)

 
 

 

雨です。(^_^;)


地下鉄に乗りながらいろいろ考えた結果、
なんだかんだともうお昼になっていたので、
まず、ドゥオモから徒歩圏にある、【トラットリア ミラネーゼ】というお店で
食事をすることにしました。

人気のお店なので、夜は混み合って予約が必要だし、
昼のうちに行っておこう!ということで。

片手に傘と、もう片方の手にスマホを持って、
Google Map のナビ機能を頼りに行きました。

それがなかったら、たどり着けたかどうか…というぐらいトコトコクネクネ歩いた
細い通りにありました。


 
 

ドキドキしながらお店に入っていくと、奥のテーブルに案内してくれました。

奥には、イタリア映画に出てきそうな素敵なおじいちゃまがいらっしゃいます☆


 
 
メニューを見てもよくわからなかったので、決めてきたメニューを注文することにしました。


 
 
オーダーを聞きにきてくれた男性に、

『アンティパスト・ミスト(前菜の盛り合わせ)…、
コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ(ミラノ風カツレツ)、…
オーソブッコ…、
ノーガス・ナチュラルウォータァ…』と伝えると、

男性は「OK、Si、Si !」と言った後、何かペラペラ~ッと話してくれています。


(・・? 【OK! Si、Si 】は、【OK、はいはい】なので、了解はしてくれているようだけど…
その後の言葉がわからない!(^^ゞ

でも、『シェア』という単語が聞こえたので、
たぶん、『1つずつ頼んでシェアするでしょ?』と
言ってくれているような気がしたので、『Yes !』と答えてみましたが、正解だったようです。


イタリアは『シェアをして食べるということをしない』と聞いていたのでちょっとビックリ。

私もダンナさまも、ミラノ名物のカツレツとオーソブッコをぜひ食べてみたかったのですが、
シェアできないのであれば、各2つずつ注文して、あの大きなカツレツもオーソブッコも
1人で食べなきゃいけないかな?と思っていたので助かりました。

日本人客も多く来られるようなので、日本人用に対応してくれているのですね。


 
 
待つことしばしば…。


トイレに行くためのドアに日本語で『化粧室』と書いてあります。


 

 
 
前菜の盛り合わせがすごい量です☆

向こう側にある1人用の白い取り皿とフォークの大きさと比べるとわかりますが、
大きな皿にたっぷりの前菜です。

前菜にすでにカツがのっています。…(・・?
マリネ風の酸味がきいたカツでした。
その他は、生ハムと、ハムと、コリコリノ軟骨と、マヨネーズ味のサラダでした。


 
 
ミラノ風カツレツ

すごく大きい!顔よりもずっと大きいです!
薄くて、バターでカラッと仕上げてあるので、サクサクと香ばしくて
美味しかったです。


 
 
オーソブッコ

牛のスネ肉を煮込んだものと、サフランの黄金色のリゾット
トロトロです。


ここまで食べた時点で満腹♪

すると、お店の男性が『ティラミスでもどう?』という感じで
勧めに来てくれました。

帰国してから知ったのですが、このお店はティラミスも人気だそうで。
でもその時点ではボリューミーなものばかり食べたため、
こってり系のティラミスはもう食べる気になれず…、 (^^;


『サッパリしたフルーツなら食べたい!』と思ったので、

私は “何かフルーツはありますか?” という意味を込めて、
『 fluit ?』 と聞いてみたのですが、

 
男性 『キョトン?』
私   『(もう一度) フルートゥ? 』
男性 『 ……? (困った顔で悩んでいる)』
私   『(あれ?発音が悪いかな?できる限りの発音で~) フルートゥ? 』
男性 『 ………(゜o゜)!フルッタ? 』
私   『 (^o^)そうだ!イタリア語でフルーツは、フルッタだ!) イエス!フルッタ! 』
男性 『 (*^_^*) Ok! Si Si ! 』

で、やっと通じました。

旅行ガイド情報で、
『イタリアの若者は英語が流暢な人が多いけれど、
年代が上の人には英語が通じないことが多い』と読みましたが、
この男性(40代後半くらいかな)には英語があまり通じないようなので、
こういうことだったのですね。


でも、一生懸命に聞いてくれて、ありがたいし、
通じた時は嬉しい達成感でいっぱいです☆


 
 

『なんのフルッタがくるんだろう?』と待っていたら
このフルッタでした♪

イチゴとブルーベリーとラズベリーと木イチゴのてんこ盛り。
甘~い&甘酸っぱ~い美味しさで、さっぱりできました♪


 

 
 


また今からドゥオモに戻って見学をするので、
どしゃ降りの中を歩きました。

途中、おしゃれな可愛いお店がいろいろあったけれど、
びしょぬれの傘に困ったので、あまり入らずに我慢してスルー…。(T_T)


でも、いよいよドゥオモの中に入ります♪

つづく…

 
 

2013年06月06日

クライアントさまからのメール(104)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


K 様 (40歳代 女性) 【年齢退行療法】***************


おはようございます、佳里さん

Kです。

昨日は、セラピーありがとうございました。

佳里さん・・
世界が変わり始めました。

朝起きて。いつも見える風景が、私にとってまるでちがうのです
柔らかさとか、美しさとかが。
世界てなんて私にやわらかかったんだろう。
なんて美しいんだろうって思って、涙が出てきました。
枕元に起こしに来た猫の背中の毛の柔らかさとか。
寝ている旦那の頬とか。
洗面所のタオルとか。
満たされている空気とか。
なんか、きらきらしてる・・・。
ちっとも、こわくない・・。

昨晩帰ってからも、あれーと思うことはあったのです。
帰ったら、友達から手紙が来ていました。
文通している友人からです。
3ヶ月ぶりの返信、この日に届くなんて、彼女はいつも何かタイミングがいい。
寝る前に読んでいて、あれーって思いました。
優しい・・、ちっとも尖ってない・・。
いつもは、ちょっとおこられているような、手紙書くの面倒がどこからかのぞいて
いるんじゃないかと少し身構えて読んでいたのに。
あれーって思いながら眠りについて。
起きて。

私はこんなにも優しいものに囲まれて生きていたんですね。

世界が変わり始めました。
この感動をしっかり味わって、しっかり覚えておきたいと思います。
これは、きっと仕事でもいい変化があるに違いないです。
楽しみに月曜を待ちます。

佳里さん大好き。
マイハートさん大好き。

心からの愛を込めて。




 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 


 
(*^_^*)    とても素敵な変化を感じられてよかったですね!
         その素敵な光景や感覚が目に浮かびます(^.^)
         本当はもう、そんなに優しい素敵な中で生きていた
         のですよね☆

         潜在意識の中の不必要な記憶や感情が邪魔をして、
         その素敵さを感じることができなかったのですね。
     
         でも『よりよくなりたい』という思いで自分を癒してきたことで
         Kさんの潜在意識は、自分が受け入れられるペースで
         徐々に徐々に自分に何かを感じさせ…気づかせ…さらに癒し…
         自分に刷り込まれた記憶やイメージや思いを修正して、
         本当の自分の素敵な感覚を取り戻してくれて…
         ホントにに素晴らしいです!

         お友達からの手紙もちゃんと繋がっていてすごいですね。
         潜在意識は計り知れない力で働いていて、お互いに影響をしあって
         いるので、Kさんの潜在意識とお友達の潜在意識が繋がって、
         絶妙なタイミングでお手紙を引き寄せているシンクロ状態ですね!
         その優しく平和な素敵な感覚を実感して、しっかり刷り込みながら
         楽しく過ごしてくださいね。
 
 
 
 


 
 

2013年06月03日

イタリア旅行記☆ 【4】ミラノ1日目編

 
いよいよミラノのホテルにチェックインです。

予約したホテルは駅のすぐ横で、シャトルバスの停留所もすぐ近くだったので
とても便利でした。

イタリアは、やはりガタガタした石畳が多く、道路の段差もあって、
大きなスーツケースを引きながら歩くのは注意が必要だったので
駅近のホテルはかなり助かりました。

 

部屋の窓から駅がよく見えます。



 

 

 


この時点で、18時ですが、これから地下鉄に乗って、ドゥオモに行ってみます!

イタリアの地下鉄・メトロの看板 【M】 は、いろいろな場所でよく目につきます。

これが私にはマクドナルドに見えてしまいます。


地下鉄はスリが多いという話なので、少し緊張して乗りましたが、
予想外に平和な感じでした。

 

【Duomo駅】で降りて、
覚えてきたイタリア語の 【USTICA】(出口) を見つけてそちらへ進み、
階段を上ると…、いきなり迫力のあるDuomoが目の前に見えます。

想像以上に立派で、すごい感動です。


 


ドゥオモのてっぺんの奥に金色に光る像が。
アップで撮ってみたら素敵な金のマリア像でした。


 
ドゥオモの外壁全体がものすごく細かく立派な芸術作品だらけです。


 
巨大なドア一枚でもすごく細かい作品です。


でも、鳩がたくさんいるので、こんな立派な作品も、
鳩にとっては雨宿りの場所になっています。

作品の緊迫感が台無しですね。(*^_^*)


 
 


 


 
 
  

感動しながら写真を撮っていると…、
黒人のお兄さんが愛想良く話しかけながら近づいてきて、

『プレゼント、プレゼント!』と言いながら、ミサンガを差し出してきます。


(゜o゜)!これが噂のミサンガ売りだ!!プレゼントなんて嘘だ!!


なので 『 No !』と言いながら手を引っ込めても、しつこく言ってきます。

それでも頑張って知らん顔をしながら避けていたら、離れていきました。

ホッとしながら周りをよく見たらミサンガ売りがいっぱいいました。(星マーク)

ダンナさまは、ミサンガを勝手に手首に乗せられてしまいましたが、
手首を振り払ってミサンガを落として歩いてきたら、大丈夫でした。


でもこの後、近くにいた白人の男性もミサンガを差し出されていて、
白人の男性は 『 for me? thank you! 』 と喜んで受け取っていました。
すると、すかさずお金を要求されていて、
白人の男性はショックな顔でお金を払っていました。(+_+)





他には、鳩のエサ売りもいて、
ポケットからピーナッツみたいなものを出してきて、
『これをあげるから鳩にエサをやってごらん!』みたいな感じで
しつこく渡してきますが、うっかり手を出すとお金を要求されます。(*_*;

イタリアを縦断した結果、しつこかったのはミラノのドゥオモ前だけで
他は大丈夫でした。


 

 
 

 
この他、変わったおもちゃ売りがいて…、 薔薇売りがいて…、
雨が降りだせば傘売りが現れて…、日が暮れて肌寒くなればストール売りが現れて…
『〇〇はいかが?』という感じで売っていました。

この物売りの人達はしつこくはなかったです。

でも…、
雨の中、傘をさして歩いている私に 『傘はいかが?』と勧められたのは
『なんでやねん』と思わず笑ってしまいました。(*^_^*)


 

 

 
ドゥオモ側から見た前の広場


 
 

 
この時間はもうドゥオモの中の見学ができないので、食事をすることに…。

どこも予約をしていなかったので、ドゥオモ横のデパート・リナシェンテの最上階にある
ピッツェリアへ行きました。


言葉が通じるか?きちんと注文できるか?が不安でしたが、
お店のお姉さんがとても親切で助かりました。


イタリア語のメニューとにらめっこをしながら、なんとか理解できた
前菜のカプレーぜと、ピザを2種類とフレッシュジュースを2つ頼んだら、

お姉さんがメニューを指さしながら、流暢な英語で何か言っているのです(^_^;)


指をさしているところを見ても、理解できる単語がなくて、
なぜそこを指さして、何を言っているのかもわからなくて………


でも、何度も丁寧に同じことを言ってくれているようなので、
よ~く聞いていると、お姉さんの言葉の中に『same』と 『two』と『pizza』があって、
ジェスチャーから伝わってくるのは、

『それを注文するのであれば、こっちのセットにした方がいいわよ!
こっちは前菜とピザ2種類とドリンクのセットだから同じものが食べれてこの値段だから
単品で注文するよりとてもお得よ!』

と言っている気がしたので、ニッコリとうなずいてみました。

半信半疑で待っていると、最初に注文した通りのものがちゃんと運ばれてきました。


カプレーゼの真っ赤に熟したトマトも、ゴロンと大きなモッツァレラチーズも、
大きなピザも、とても美味しかったです。

料金も、お姉さんが言ってくれたようにお得なセット価格でした。

親切に一生懸命に教えてくれたお姉さんに感謝です☆


このお店で写真を撮るのを忘れたことをすごく後悔しました(T_T)

 

 


食事が終わって外に出ると夜景が綺麗です。


また今から地下鉄に乗ってホテルに戻るのですが、
この時点で午後10時半。

この時間に地下鉄に乗っても大丈夫なのかな?と少し緊張しましたが、
地下もホームも電車内も平和な感じで、安心して戻ることができました。


翌日は、またドゥオモに行って、教会の中の見学予定だし、
イタリアでの初めての朝食も楽しみなので、ワクワクです。


つづく…


 


 

 
 

 

2013年05月31日

イタリア旅行記☆ 【3】ミラノ到着後まず…編

ミラノマルペンサ空港から順調にミラノ中央駅に到着後、

まず、スマートホンを使えるようにするために、
イタリア用のプリペイドSimカードを購入しに
TIM というモバイルショップに向かいました。
TIMはTelecom Italia Mobileという携帯電話会社で、日本のドコモのような存在だそうです。


私達はスマートフォンを使って翻訳したり、GoogleMapのナビ機能を使おうと思っているので
【Simカードが買えて、さらにスマホが使えるかどうか!】が、とても重要です。

でも!その重要なSimカードを買うための会話が……(*_*;


片言の英語で伝えて、わけがわからなくなってはいけないと思い、

あらかじめインターネットの翻訳機能を使って伝えたい文をプリントしていき、
それをお店の人に見せてまかせてみよう!きっとよくしてくれるだろう!ということに
なりました。


そして、『Simカードが欲しいということと、自分達の滞在日数やおもな用途』を
できるだけ単純な日本語を英語に翻訳して、プリントして持って行きました。

(イタリアの若い人は英語が堪能で、TIMでも英語が通じるということなので)


(・・? …が、駅の構内にあるはずのTIMが見当たらないのです……

ということで、パトロール中のおまわりさんに『Where is TIM?』と話しかけてみると、
おまわりさんは前方を指さしながら 『♯△※§×√÷$…… right side …&♯✕△&※…』と
答えてくれました。

やった~!通じた! 『グラッツェ!!(ありがとう)』(*^_^*)

おまわりさんの言葉の『 light side 』しか聞き取れなかったけれど、
あっちの右側だということだろう!と行ってみるとTIMがありました☆


中に入ると白いカウンターにお姉さんが3人。

日本のモバイルショップのように順番待ちの番号札はありません。

奥の2人のお姉さんの前には、お客さんが立っていて接客中。
一番手前のお姉さんの前は空いているのですが、お客さんがお姉さんの横に立って
タブレット端末を設定しているので、私はカウンターから一歩引いた状態で並んで
待つこと数分…。

そこに別のお客さんが入ってきて、なぜか私の前に入って割り込んだのです(゜o゜)!

お姉さんもチラッと見たけれど何も言ってくれないし、私もしゃべれないし~』と我慢。

またしばらく待っていると、割り込んだ人も終わり、お姉さんが書類を片付けているので、
次はいよいよ私の番です!


…という時に、別の男性のお客さんが入ってきて、また私の前に入りかけてから、
私に不思議そうにイタリア語で話しかけてきたのです。

言葉は全然わからないけど、ジェスチャーからハッキリと伝わってくるのは

『キミは何をしているの? もしかして…並んでいるのかい?』
という感じなのです。

私が「Yes」と答えると、男性は隣のカウンターに並びました。

☆そこで気が付いたのです!

(゜o゜)私の並び方は、並んでいるようには見えないんだ!!と…。

カウンターから一歩引いてきちんとカウンターの方を向いてお行儀よく立っていても
並んでいるようには見えないようなのです。

だから、カウンターにピッタリと近づいて、少し身を乗り出すように立ってみました。

するとお姉さんが応対してくれました。(ほっ…)


…ということで、やっとここから重要なお買い物にチャレンジです。

まずお姉さんにプリントしてきた用紙を見せました。


 


 
するとお姉さんが読みながらクスッと笑いました。
(英語が堪能な人から見たら笑える文なのは百も承知です(^^ゞ )

そして『あなた達は英語が話せないの?』と英語で聞かれたので「Yes」と答えると

『OK!わかったわ! じゃあね、1人15ユーロよ。いい?
だから2人で30ユーロよ』と書きながらゆっくり伝えてくれました。

あとは、パスポートを見せて、書類にサインして、支払いを済ませて…。


渡してもらったSimカードをセットすると、

お姉さんはSimカードの台紙の裏にあるスクラッチ部分を削って、
そこに書いてある『PINコードをスマホに入力するともうOKよ!』と言ってくれました。




 
 


なので店内で設定をして、早速Google Mapを起動してみたのですが…、

(*_*; オンラインにならないのです!
他のアプリも使えません。

ダンナさまのスマホも使えません…。

スマホに 【SIMの読み取りに失敗しました。SIMの挿入を確認してください。code9101】
と表示されて上手くいかないのです。

日本でドコモのお兄さんは『あとはイタリアでSIMカードを入れれば使えます』と
言っていたのでなぜ使えないのかわかりません。


しばらく格闘したもののダメで…、ものすごくショックです。


そこでスマホの言語を英語に変更して、お姉さんに見せてみました。

するとお姉さんは、一生懸命に2人分のスマホを設定してくれて
『もうこれで大丈夫よ!』と渡してくれたので、確認すると、
Google Map やLINEなど、使えるようになりました☆(T_T)

「グラッツィエ!」とお礼を言ってお店を出ると、
お姉さんは飛びきりの笑顔で『チャオ!』と手を振ってくれました。


これで安心して旅がスタートできるので、
親切に応対してくれたお姉さんに本当に心から感謝です!!

ほとんど会話をしてないのに、いっぱい話したような、
心が通じた気分でとても嬉しかったです。

 

 
 


※ただ、ここで驚愕の事実が発覚!

一番当てにしていた、ドコモの『はなして翻訳』のアプリが使えないのです。
『はなして翻訳』は、イタリア語も英語もあるので、これさえあれば大丈夫!と
思っていたのに、アプリを起動しようとすると【PINコードが確認できません】(だったかな?)
と出て、使えないのです。

このアプリは、ドコモのSIMカードを入れていないと使えないんだ!と大慌て!

でもすぐに【旅行翻訳機】というスマホ用の翻訳アプリを見つけて
スムーズに使えたのでホッとしました。


さあ、今からホテルにチェックインです。

つづく…

2013年05月23日

イタリア旅行記☆ 【2】日本→ドバイ→ミラノ着編

いよいよ出発です!
名古屋駅前からエミレーツ航空のシャトルバスに乗って、まず関西国際空港へと
向かいます。

この大きなバスに、この日は10人ほどが乗っていました。



3時間ほどでバスは関西国際空港に到着!

まず、手持ちのお金の円をユーロに両替。
そして、スマートフォンのSimカードを抜いて出国準備完了。


スマートフォンは、そのまま海外に持っていくと電源が入っているだけで
勝手に海外のパケット通信経由で繋がって、高額なパケット代が発生すると聞いていたので、
ドコモのお兄さんに相談したら、

【ネットワーク設定】の【モバイルネットワーク】の【データ通信を有効にする】のチェックマークを
外せば、データ通信はできなくなるのでパケットは発生せずに大丈夫! …とのこと。

「それでも心配なら、Simカードを抜いてしまえば絶対に大丈夫です。
Simカードはデータ通信の心臓部なので、抜いてしまえば動きませんから」
ということなので、抜いて大事にカバンにしまっていきました。


 
 
そして、経由地のドバイに向かって、午後11時40分出発です。
 
 

 


エミレーツは各座席にUSBやコンセントの電源があるので、ミニ加湿器を持っていきました。
気休めだと思うけど、私はノドが乾燥に弱いのでよかったです☆ 
 
  



離陸して機体が安定した頃に1回目の食事。  夜中の1時頃かな?

イトヨリ鯛のマリネ
ビーフステーキのマッシュルーム ソース添え
パン&バター
ラズベリームース
チョコレート
紅茶またはコーヒー  …と結構ボリューミーです。 

『この時間て、“食べると一番太る時間” だよね !(^_^;) 』と言いながらも美味しく完食。(^^ゞ

 

 
 

その後、座席モニターに入っていたミスチルの音楽を聴いたり、映画を見たり…。
その間も、飲み物を出してくれるので、それもいただき…。

そうこうするうちにやっと眠たくなってきたので、ウトウト…。


どれくらい眠った頃か、2回目の食事が!
「え~~!また食べるの?!まだお腹空いてないよ~!
私の体や脳は今何時のつもりなんだろう??

(・・? でもここで食べておいた方が時差の調整ができるのか???」 と
わけがわからないので、頑張って食べることに…。


 
オレンジジュース
季節のフレッシュフルーツ
チーズオムレツ・仔牛のソーセージ・ポテト・しいたけとしめじのソテー・ミニトマト
クロワッサン・パン・バター&ジャム
紅茶またはコーヒー

 


 

 
 

朝5時過ぎ、サウジアラビア首長国連邦のドバイに到着。

空気がモワ~ッと暖かい。 
 

 
 


 
 
 
この後、次の乗り継ぎ時間までの4時間の間に、タクシーでドバイプチ観光をする予定でした。
世界一高い828mのビルのブルジュ・ハリーファを見に行きたかったのです。
でも、いざとなったら思っていたほど時間に余裕がなく、不慣れな状態でチャレンジするには
不安だったので、あきらめて空港内でのんびりすごしました。


 
 
 

ドバイ空港はリッチな造りで、空港内にはオアシスのような場所があって、
本物の鳥が飛んだり鳴いたりしていました。 
 


 
 
空港内の時計は全部ロレックス。 さすがサウジアラビア☆



 

 
 

ターミナルの端から端まで歩くと18分ほどかかるようなすごく広い空港で、
その間、いろんなお店が並んでいます。 貴金属・ブランド品・化粧品・お土産…
世界中のあらゆる人種でものすごいにぎわっています。
 
 
 

 
 
 


 
 

 
サウジアラビアの方々の衣装を間近で見れて感動! 
 


 
 
 

そして、いよいよミラノに向かって出発です☆
エアバスA380 は、ロールスロイス社製なんだ~(^o^) とパチリ!
エミレーツのエアバスA380は、空飛ぶ豪華ホテルと言われているそうで、
ファーストクラスは豪華絢爛だそうです。 いいな~☆


 
 
 

 
離陸して少しすると、また食事が!

前回の食事から結構時間は経っていても、あまり動いていないし、
ドバイ空港でパッションフルーツのスムージーを飲んだからお腹が空いていない…
でもここでイタリア時間に合わせて朝食をとっておこうと完食。 
 


 
 
 

 

 
そして、2時間くらい経っただろうか… またまた食事が!!
しかもすごいボリューミー!

 
 
スモークサーモンのサラダ
羊肉のシチュー・マッシュポテト・ブロッコリー
カプチーノブラウニームース
パン・チーズビスケット・チョコレート
紅茶またはコーヒー
   

これは罰ゲームではないよね?!
こんなに食べ物があることは幸せなことだと思うし、美味しいけど、
もう食べれません! 助けて~!
夢でうなされそうです~(^^ゞ
  
 


 
 
 


 
頑張って食べ続けた甲斐あって…??

イタリア時間 13時45分、ミラノ・マルペンサ空港到着!


マルペンサ空港は郊外にあり、ミラノの中心から50キロ離れているので
空港からはシャトルバスか電車かタクシーで【ミラノチェントラーレ駅(中央駅)】
まで向かいます。

私達はシャトルバスを選びました。

入国審査を終えて、そのまま進んで近い出口から外に出たらバス乗り場があって、
意外とわかりやすかったです。

バスはいかにもミラノチェントラーレ駅行きのシャトルバスだとわかったのですが、
一応運転手さんに 『ミラノチェントラーレステーション?(ミラノ中央駅?) 』と聞くと、
『そうだよ』というリアクションだったので一安心。


でも、あとで気づいたのですが、『ミラノチェントラーレ』はイタリア語…、
『ステーション』は英語なので、私はごちゃまぜ語で聞いたのですね (^^ゞ

イタリア語で、駅は『スタツィオ-ネ』だったのですね。

でもそんなごちゃまぜ語でも通じるのですごくありがたいです☆



 
 


バスは郊外から、だいぶ街に来ました。


 
 
 
 

 

『わ~!トラム(路面電車)だ!』と、この時点では感動!


(*_*; でもこの翌日の夜、ドゥオモからホテルに戻るのに、好奇心でトラムに乗ってみたら
大変なことに…


トラムはミラノ中を縦横無尽に走っているので、よく考えて乗ったつもりが、
思っていた行き先とは違い…、どこだかまったくわからない場所に降りることになり…
路線図のようなものはどこにもなく…、どうやってホテルに戻るかもわからず…
乗り継いでみてもどんどんホテルから遠くなり…、暗い見知らぬ街で泣きべそで途方に暮れる…

スマホのGoogleMapがあるので、現在地からホテルまでナビをしてくれるけど、
ホテルまでは徒歩2時間弱になっている…
GoogleMapにはトラムの路線図はでていない… 

という、トラムではなくトラウマになってしまったのでした。

でも、Google Mapで現在地は把握できたおかげで、ダンナさまが感と知恵をしぼって、
さらに2度乗り継ぎながら夜遅くにホテルになんとか戻ることができました!(T_T)

結果としては、ものすごい達成感を味わえましたが…(^^ゞ





そしてシャトルバスは、ミラノ中央駅に到着です!

中も外も立派な石造りの駅です。

 



 
 


 

 
 
 
(^o^)/さあ今から、
駅構内にある、モバイルショップに行って、スマホ用のSimカードを購入するという、
言語に難ありの私達にとって、大きな第一関門に挑戦です。(@_@;)

これができるか…できないかで…この後の旅の安心感が変わってしまいます。

つづく…


 








 
 

 
 

クライアントさまからのメール(103)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
Y 様 (30歳代 女性) 【ヒプノセラピー + 音叉ヒーリング】************


 
 
 

 
 
 
早川 様

こんにちは!昨日、ヒプノ+音叉ヒーリングをセッションしていただきましたYです!

昨日は、長時間、どうもありがとうございました!


セッション後、帰宅してから、4~5時間ぐらい、好転反応が強くでまして・・・
(後頭部の激痛、嘔吐、胃痛など)。

でも、一晩寝ると、今朝はすっきりと目覚める事ができました^^

 
昨日の事、思い出そうとしても、あまり思い出せなくて・・・とにかく、一言でい

うと「凄かった!」です。

宇宙の叡智を感じたというか、良い、悪いという判断も無く、悩み事自体も、

どうでも良い感じで、とにかく

穏やかで平穏な感覚に調整していただきました!ほんと、楽になりました。

これが本来の自分の状態なのですよね・・・。


この状態を長くキープ出来たらなあ~と思います。

それと、徹底的に自分の中のウミ出しもやろう!と思いました。

また定期的におじゃましようと思います。

その時は、よろしくお願いいたします^^


とにかく、凄かった~の感動を伝えたくて、メールしました!

ありがとうございました!

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 


 
(*^_^*)     好転反応が出たのですね。
          自分の感情を理性的にとても我慢してきて、
          さらに我慢をしていることさえ気づかずに抑え込んで
          頑張ってこられた方が解放され始めると
          デトックスの症状が強く出るようですから、
          Yさんは自分を上手に解放し始めたのでしょうね☆

          セッションで、それほども、平穏で穏やかな感覚を感じて
          いただけて本当に良かったです。

          音叉だけでも、頭や心が休まりやすいのですが、
          ヒプノセラピーでとても深い潜在意識の状態になって…、
          さらにインナーチャイルドにふれて…、
          ご自分の本当の感情に寄り添ってあげたうえで音叉を進めると、
          リラックスのレベルがものすごく深いようです。

          そして、その状態の時に感じている、みなさんそれぞれの心地よさが
          本来の自分なので、Yさんは、そのくらい穏やかに平穏な状態が、
          本来の自分なのですよね☆

          そこまで自分を休ませてくれた素敵な潜在意識の感覚を大切に
          自分が受け入れたいペースで、本当の感情に寄り添っていって
          どんどん自分を解放していってあげてくださいネ!
   
 

 
 

2013年05月17日

クライアントさまからのメール(102)

 
クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


 
M 様 (30歳代 女性) 【お腹の赤ちゃんとの対話・安心して出産するためのイメージ療法】*** 

 
 

 


 
こんにちは、ご無沙汰してます、Mです。
前回はありがとうございました♪

あれからもとても順調に、お腹も張ることなく 便秘など地味なマイナートラブルはありつつ
快適に毎日を過ごしております。

最近産まれたてに着せる肌着を買いました。
買ったときは頭に抜けてましたが、セラピーで見た赤ちゃんが着ていた服は黄色でしたよね。
実際買ってきた服は黄色です( ・∇・)
母が可愛らしいのを手に取ってましたが、なんだか黄色に惹かれまして…
あとからセラピーでみた赤ちゃんは黄色い服やったやん!!とふしぎに思いました♪


なにやらやはり空気が既に読めるみたいです。
普段旦那と基本的に仲良いです。
赤ちゃんはマイペースな胎動で皆が言うほどびっくりするような胎動もないですが、
旦那と喧嘩し冷戦中、中の人は
「元気だしなよー、わたしいるやん」と言わんばかりに痛くない力加減(笑)で
頻繁によく動いてくれました、お腹揺れるぐらいに(笑)
つながってるんやなぁとしみじみ思いました。
偶然かもですが、仲直りした途端いつものマイペースな胎動に戻りましたが(笑)
マイペースすぎて大丈夫かいなと思ってると、大丈夫やわと言わんばかりのタイミングで
胎動ありますし不思議ですね。


そんなわけでセラピー前より不安なくのびのび幸せなマタニティライフを送っています☆
よく中の人とわたしで、わたしが一人二役で独り言をいってます♪
思うがままに赤ちゃんの発言を代弁してます\(^o^)/
また日々赤ちゃんがいとおしくて逢えるのは楽しみですが、でもお腹から出すのが今からさみしいぐらいです(笑)
赤ちゃんと二個一でいることができることは幸せですね、旦那には体験できないなんて可哀想なぐらい( ´△`)


赤ちゃんをセラピーでみれたことでイメージつきやすくなりました、ありがとうございました!!

7月半ばに女の子を産みます、また産んだら画像送らせていただきますのでお願いします♪
畳の分娩室でハッピーウェーブに励みますね\(^o^)/

 


 


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 


 
(*^_^*)   黄色いベビー服、可愛いんでしょうね!

       『なんだか惹かれる…』という感覚が、潜在意識の感覚なので、
       表面的な意識は忘れていても、Mさんの潜在意識は『黄色だよ☆』と覚えていて
       反応をしているのでしょうね。

       ☆あるいは、もしかしたら…、お腹の中の赤ちゃんが「黄色がいいな~☆」と
       思っていて、前回のセラピーの時も…、そして、今回のお買い物の時も、
       『黄色だよ☆』と伝えてくれているのかもしれませんね(^^♪

               
       赤ちゃんは、ママとしっかり繋がっているので、ママの感情も全部感じています。
       大好きなママが不安だと赤ちゃんも不安だし…ママが悲しければ悲しいし…
       全部一緒に感じているので、お腹の中からママを励ましているのでしょうね!

       Mさんが安心して楽しく過ごし、赤ちゃんも楽しく安心させてあげてくださいね☆

       セラピーでお腹の赤ちゃんと対話をしたことで、Mさんがのびのびと
       幸せなマタニティライフを送れているのは、とても素晴らしいことです。

       赤ちゃんを愛おしいと思ってあげると赤ちゃんはとても幸せを感じます。
       

       そして、Mさんのようにハッピーウェーブ(陣痛)や出産を楽しみに安心していると
       身体もリラックスするので、生れ出ようとする赤ちゃんの邪魔をすることなく、
       赤ちゃんのサポートをしてあげるように体も働いてくれますから、
       赤ちゃんにとっても、自分にとっても、素晴らしいことです。

       その幸せな感覚を大事にマタニティライフを過ごして…、
       7月には、ハッピーウェーブ(陣痛)の先にある、可愛い赤ちゃんとの対面を
       楽しんでくださいね。
       素敵な報告を楽しみにお待ちしています☆
 


2013年05月08日

イタリア旅行記☆ 【1】準備編

 
4月の18日~29日までダンナさまと2人で、ミラノからローマまでの
イタリア縦断旅行に出かけてきました。

英語&伊語に難ありの2人が、自分たちで手配をする個人旅行で、
イタリアの方々に温かくサポートをしてもらって周れた、
ふれあいと感謝と感動の旅でした。

 

出かける前の計画の段階で、いろいろな方の旅行記ブログを参考にさせていただいて
とても助かったので、私もほんの少しでも誰かの参考になればいいなと思い、
少しずつでも旅行記を書いていこうと思います。 

 


 

 
 
今回、「イタリアに行こう!」と決めてから、
英語も話せず、イタリア語も全然わからない2人が
*旅行会社のツアーで行くのか…
*それとも、個人旅行で行くのか…を考えました。
 

 

ツアーで行ったことがないので、あくまでも想像での判断ですが…、
ゆったりモードの私には、ツアーの 『〇時に集合』、『〇時に出発』、『〇時から〇時まで食事』…
のようなきちんと決まった流れが向いていないのではないか?
「守らなきゃ!急がなきゃ!」と気になってしまうのではないか?と思ったので、

 

 

「各地の宿泊日程だけ決めて、あとは、自分達が移動したいタイミングで移動をしよう!」
「とにかく上手くいく!いい人がいっぱいいる!と信じよう☆」というテーマで
完全な個人旅行で行くことにしました。
 
 
 


…となると、
日程、航空券、各地のホテルの予約、人気の美術館や博物館の予約、
イタリア内の移動の高速列車のチケット手配、スマートフォンをどうするか、
その他たくさんの下調べ(イタリアのバスや地下鉄の交通事情や手段、美味しいお店、
行きたい場所、注意事項などなどなどなど…) を自分でやらなくてはなりません。
 

幸い、1か月ほど余裕があったので、仕事の合間にコツコツと進めました。
 

でも最終的には、思っていたほど調べられず、開き直って出かけることになりましたが(^^ゞ
 
 
 


周った日程は、
4月18日関西国際空港発~ドバイ経由
19日~21日 ミラノ (ミラノ観光& セリエAのサッカー観戦)
22日~23日半分 ベネチア 
23日半分~25日半分 フィレンツェ
25日半分~27日ローマ(ローマ&カプリ島観光)
28日午後ローマ発
29日帰国

 
 
 


★まず検討したのは、航空会社選びでした。

 

私が住むエリアの中部国際空港からイタリアへの直行便がないので、
他空港発の便や乗り継ぎ便の中から探すことになりました。
 
 

以前にニューヨークに行った時の飛行機が狭くてかなり苦痛だったので、(*_*;
今回は座席や足元が広目の飛行機を探すことにしました。
 

それで、評判も良いエミレーツ航空を知ったのですが、
エミレーツは中部国際空港から就航していない…

でも!名古屋駅前と関西国際空港を結ぶ無料シャトルバスが出ている!
足元が広いし、モニター画面が大きいし、日本語の映画も見れるし、
各座席にコンセントとUSB電源が付いているし、天井が星空のようになっているし、
…ということで、エミレーツにしました。


 


 
 

エミレーツ航空は、アラブ首長国連邦の飛行機なので、ドバイで乗り継ぎです。
そのドバイ空港も豪華な空港だということで、それも楽しもう!と思いました。
(トランジットの間に、プチドバイ観光もできたらいいなという目論見もありました)
 
エミレーツのHPは、日本語もあって、わかりやすく航空券の予約や座席指定ができました。 


 

 
 

 
★次に、ホテル選び。


これは…、自分達が 「朝からウロウロ観光し歩いて、夜遅くホテルに帰って、すぐ爆睡」 という
明らかな予測ができたので、【交通の便が良い駅近で、それなりに綺麗でリーズナブルな
ホテルで】という条件で探しました。

 
その際に、【トリップアドバイザー】という口コミサイトは、口コミの他にお客さんが撮った写真も
たくさんあって、そのサイトからお得な【ホテル予約サイト】をいくつも比べて予約できたので、
とても助かりました。

 
ホテルの宿泊費に関しては、イタリアは1人いくらではなく、1部屋いくら…なのでお得に感じました。
(錯覚かな??)

 
それと、一旦予約をして、しばらく日にちが経ってからまたホテル予約サイトを見ると、
結構プライスダウンをしていることがあったので、キャンセルをしてすぐに予約をし直して、
経費を削減したり、お部屋のグレードを上げたりできました。 


 
 

 


★次に、主要都市を移動するための高速列車・ユーロスターのチケットです。


 
いろいろ検討した結果、【ユーレイルイタリアパス】という、イタリア国外在住の人だけが
購入でき、決めた日数内はイタリア国鉄を乗り放題できる【ユーレイルイタリアパス】を
購入することにしました。
この中でも2人以上でで行動する人にはお得な【ユーレイルセーバーパス】というタイプにして、
座席のクラスは、「安心して好きな時に確実に座席が取れるように」と1等クラスにしました。
 

日本語のサイトがあったので予約しやすかったです。
 


 

 
 
 

★次に予約が必要なミュージアム選び

 
どこの都市のどのミュージアムに行こうか考えた末、
・ミラノにある【レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』】
・フィレンツェにある【ウフィツィ美術館】
・ヴァチカン市国にある【ヴァチカンミュージアム】
を予約することにしました。


 
まず、【レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』】は、完売で予約ができず、
いろいろ模索はしたけれどダメだったので、すんなりと諦めました。


【ウフィツィ美術館】は、イタリア語、または英語のオンライン予約ですが、
予約手続きを進めていった後半で、何かが上手くいかず、何度も何度もトライして、
泣きべそをかきながらやっと予約ができました。


【ヴァチカンミュージアム】はすんなり取れました。


どれも、オンライン予約の仕方を解説してくれているサイトを参考にしました。(感謝~)


 
 

 

★それから、スマートフォン
 

行きたい所にナビしてくれるGoogle map や翻訳機能や、
はぐれた時のお互いの連絡手段にスマホを使いたい!

 
※でも!うっかりと海外で通常のままスマホの電源を入れたら、〇十万円という請求書がくるそうなので要注意!


検討したのが…、

*日本の携帯会社の海外パケ放題が、1日2980円×10日×2人だと、合計 59600円!(@_@;)

*空港でレンタルできるポケットWifiは、諸費込みで、約1500円×10日×2人で、合計30000円!

*スマホに入っているSimカードを抜いて、イタリアのプリペード式Simカードを購入し入れると、
15ユーロ×2人で、合計30ユーロ!(日本円で 約3900円!)

 
と、圧倒的に桁が違う、イタリアのSimカードを購入することにしました。

 
このSimカードを使うには、スマホのシムロック解除という手続きを日本の携帯会社でしておく
必要があり、その解除手続きが1人3150円×2人=6300円なので、
イタリアのSimカード代3840円と足しても10140円でした。


 
イタリアでこのSimカードを購入した時のエピソードは後日に…。


 
 

 

★次に、その他諸々下調べ

 

 

ミラノやローマを観光する時の地下鉄やバスの乗り方、
観光の見どころ、美味しいお店、トイレ情報、注意事項など…
ガイド本やみなさんの旅行記ブログや口コミを参考にピックアップし、
プリントして持って行きました。(感謝~)


 

そんな準備で十分なのかどうかもよくわからず出発しました。
 
 

つづく…(*^_^*)
 
 

      


2013年03月28日

クライアントさまからのメール(101)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

A 様より(30歳代 女性) 【ヒプノイメージ療法 + 音叉ヒーリング】************


先日はありがとうございました。

あんなに昔の事なのに、先生とお話をしていて涙が出てきたのには

自分でもとても驚きました…。

本当はとてもあの時悲しかったんだな~と思いました。

ずっと心の中にはあったのですね…。今回もお話できて本当にによかったです。


音叉ヒーリングは引かせて頂いたのが、本当ににぴったりなものでとり肌がたちまちした!

またとても気持ちよくて、久しぶりに心身リラックスした~(*^.^*)という感覚でした。

本当にありがとうございました。

ご主人さまとのイタリア旅行いっぱい楽しんできて来て下さいね(*^O^*)♪

 


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 

 
 

 
 
 
 
(*^_^*)    自分で「昔のことだ」と思っていても、潜在意識はそうはいかないのですよね。

        潜在意識ってすごく大きな力だけど、『時空』とか『時間軸』とか、
        時間を区切る力は無いのです。

        だから昔に体験した出来事や感情でも、ずっと今のことのように
        潜在意識の中にはあって、その感情がふとした時に反応して
        出てきているのです。

        良い感情が出てくるのは大歓迎ですが、嫌な感情が出てくるのは辛いですよね。

        Aさんも今までのセラピーで、その潜在意識の中の辛かった感情を
        段々と解放して楽な感覚に塗り替えていっている状態ですね。

        それで今回はお話をしているうちに更に出したかった感情が出てきてくれたので
        それはとても大切な良いことです。

        悲しい感情を押し込めて、昔のことになっているつもりでも、心の奥では
        ずっと悲しい気持ちが鳴り響いた状態で生活をすることになるので、
        『私悲しかったんだね!』と自覚をした方が、より解放に進みやすいのです。

        音叉ヒーリングもリラックスしていただけて良かったです。
        ご自分を癒すために必要な音叉を引いて選んでいただく時に、
        何の説明もしていなくても、自分にピッタリの意味がある音叉を
        引かれましたね!
        
        これもAさんの潜在意識が、自分の癒しに必要な音叉がどれかを
        わかっているので本当にすごいですよね!
        私も感動でした!
        
        今回のヒプノイメージで見た、涙が溢れるほど素敵なあの未来のビジョンを
        大事にもって進んでくださいね。



2013年03月13日

音叉(おんさ)ヒーリング

音叉(おんさ)ヒーリングを始めました。

(*^_^*) …と言っても、まだホームページに追加する時間がなく

ヒプノセラピーに来てくださった方や、口コミのみで行わせていただいていましたが、

音叉ヒーリングを知っていただければ…と思い、お知らせをさせていただきます。

     


音叉(おんさ)とは、チューニングフォークというアルミニウム製の物です。

これを優しく鳴らすと振動しながら、綺麗な優しい金属音と共に、

一本一本特定の周波数を発します。

その周波数を体に共鳴させることによって、心や体や魂のバランスを整えるヒーリングです。


この世の中に存在するあらゆる物すべては、それぞれの周波数を発しています。

人間ももちろん周波数を発していて、さらに人体の部位もそれぞれに各固有の周波数を

発しています。 

 
例えば…、胃は110Hz、脳は315.80Hz、腎臓は319.88Hz、肺は220Hz、骨は418.30Hz…など

臓器や部位と、体や心のエネルギーなど、人体隅々が各周波数を発しながら共鳴しあって、

まるで全身がオーケストラのように自分だけの周波数を奏でています。

ですので、どこかのバランスが崩れると、調和が崩れて不協和音を発したり、

オーケストラ全体も機能しなくなります。

 

 
バランスが崩れる原因は様々あります。

なんらかの原因で、自分の中の周波数が乱れ、バランスが崩れ、不調をきたします。

心身の不調を 心・潜在意識の領域から、根本的な原因を探り、自己を癒し

不調から解放していくのはプノセラピーやソマティックヒーリングですが、


この音叉ヒーリングでは、必要なチューニングフォークを鳴らして体にかざすことで、

そのかざした部位が共鳴し、本来の周波数が整えられていきます。


チューニングフォークには、それぞれの目的に応じた周波数の物があります。

 


*各臓器に応じた周波数の物
(胃、膵臓、筋肉、肺、肝臓、腎臓、腸、胆嚢、脂肪細胞、脳、骨、血、膀胱、副腎・甲状腺)


*チャクラを整える周波数の物
(体や心のエネルギーを整える)


*心のバランスを整える周波数の物
(不安や恐れを解放し、自己実現を促す周波数の物)


*DNA修復の力を整える周波数の物


など、様々な周波数の物の中から、必要なチューニングフォークをいくつか用いて、

それを必要な鳴らし方をしながら、いろいろな方法で体にかざして

心や体の周波数を本来の周波数に整えていきます。

静かな部屋の中で心身に染みいる周波数をゆったりと聴いていると

とても深いリラックス状態になり、眠ってしまう方が多いです。

ヒプノセラピーの場合は眠ると対話が続けられないので声をかけて起こして進めますが、

音叉ヒーリングの場合は、眠ってしまっても心身は周波数に共鳴していますので

そのまま続けられます。


また、音叉ヒーリングの深いリラックス状態では、自然に何かのビジョンやイメージが

浮かんでくることもあります。

眠ってしまっても、起きていても、ただただ静寂な音叉の周波数に包まれたゆったりとした

時間を過ごしていただけることと思います。


不調を感じている方も…、

ただバランスを調整しながらゆったりとしたい方にも…お勧めです。

また、ヒプノセラピーについて聞いてみたいことがある方は、説明をさせていただきます。


ホームページ等の準備が整うまでの間は、モニター料金として下記のようにさせていただきます。


【音叉ヒーリング】  1時間半 4000円 (面談含む)
 
 


 

【ソマティックヒーリング + 音叉ヒーリング】 4時間  24000円

体の不調の根本原因をヒプノセラピーで探り、改善や解放されるように自分の潜在意識と
対話をしていきます。
さらに音叉ヒーリングで、バランスを整えていきます。


  

 

2013年02月25日

クライアントさまからのメール(100)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

A 様より(30歳代 男性) 【年齢退行療法】************
 

 

早川様

○日にお世話になった☆☆☆☆です。

長い時間本当にありがとうございました。

潜在意識のお話はとても興味深くすごく参考になりました。

それを教えてもらえただけでセラピーが必要ないくらい自分の状況に納得ができました。


でもセラピーを進めていただくと、さらに自分が今の状況を引き寄せる根っこがでてきて、

予想外だったのですごく驚きでしたが、そんな自分を救えたので楽しかったです。

実はセラピー中に、自分のことを救っている自分のことがすごくカッコ良く思えて嬉しかったんです。


あれからは、あんなに深刻に思っていたことが、なんてことのないように思えて

気楽に過ごしています。


心を癒すということはこんなに楽しいのですね。

今まで自分を変えようといろいろ努力をしてきましたが、なんだったんでしょうね。


これからの自分の未来が楽しみになりました。

また今度は、自分の楽しい未来のヒントを見つけるためにぜひお邪魔させてください!

本当にありがとうございました!

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 

 
 

 
 

  
(*^_^*)    潜在意識は本当におもしろいですね。
        その特徴を知っているのと知らないのとでは
        自分の進み方が違いますから
        これからは良い方向に働くように
        上手に使って楽しんでくださいね!
 

                 
        セラピー中に触れる、自分自身の真の姿や心の力は
        本当にかっこいいですよね。
        みなさん自分の素敵さに気づいて、
        恥ずかしがりながらも喜ばれます☆

 
        
        自分の未来を楽しみにしていると、
        潜在意識は自然とその楽しみな方向に向いますから
        ホントに楽しみですね。
 


 

2012年12月09日

お家で森林浴リラクゼーション

 
 

ヒノキの香りを楽しむために、おがくずをカゴに入れて、帯状のおがくずでお花も作ってみました。

 

ヒノキノの良い香りは、『フィトンチッド』という、樹木が発散する物質で、

抗菌、消臭、防腐、防虫などの効果があって、それらは樹木が自らを守るために

 
 
 
 
持っている力ですが、


そのフィトンチッドが、人間にとっても素晴らしい効果があることも立証されています。


脳内のα波の発生を促して精神を安定させてくれる。

自律神経を安定させてくれる。

肝機能を正常にしてくれる。

快適な睡眠をもたらしてくれる。


など…、心身を深くリラックス&リフレッシュさせてくれる効果があるそうです。


以前から、木の香りが好きだったので、建築家の知人に

『木の香りを部屋に広げておく方法はないかな?』と聞いてみたところ

おがくずを網状のものに入れて部屋に置いておく方法を教えてもらいました。


それで、メッシュ状の傘立てにおがくずを入れて部屋に置いてみたところ、

ホントに木のいい香りがほんのり爽やかに広がりました♡


私は肺の中まで爽やかに感じるせいか、無意識のうちに深い呼吸をしているので

それだけでも、心身にとてもいいことですね。
 
  
 

 

 

 
 
家の中にいて気持ちよく森林浴を楽しめるので、いろんな効果を実感していきたいなと思います♪


 
 

 

 
 
近々、音を活かしたリラクゼーションの新たな取り組みも始める予定なので、

さらにどんどん心身をより良くするお手伝いができればいいなと願います☆

2012年11月15日

クライアントさまからのメール(99)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

A 様より(30歳代 女性) 【前世療法】************


電車乗り遅れの遅刻もあり、ものすごい長時間お付き合いいただいて
本当にありがとうございました。

「うしろに前世の世界が広がっている」という段階では何も浮かんでいなくて、
なぜか西洋の全身鎧←(こういうのです。怖い・・・でも怖い感じはありませんでした)

だけが自分のすぐ後ろにいたんですけど、
振り返った瞬間左右に石垣に囲われた同じような家がたくさんあって、
中心奥(奥といっても近くです)に亜熱帯風の大きな山が・・・とても不思議でした。
とても自然に、突然に浮かんだことで、前世はできる!信じられる!と思いました。

おばあさん(私が25のとき68、でしたっけ)とお父さん(3歳のとき47)の年齢が
矛盾していましたね。
私はこういうところはきっちり計算しそうなんですけど・・・
なぜかな?と考えてみても何も浮かばないのでスルーしてます。

でも今考えると想像したお父さんの顔はもっと若かった。40前くらい・・・?
どちらにしてもおばあさんと親子って年齢にはならないし、
47という数字が浮かんだことは間違いないのです。

前世では短い間でしたが育てのお父さんに可愛がられて育ったのでした。
あとで思ったのですけど山は親の象徴なのですよね?
山は一つだけ、近くに。 当たっています・・・。

あと、瞑想では人の気持ちを想像できない私が、
自分が引き取られた時のことやお父さんが可愛い子だって思ったことだけは
想像できて・・・いちばん号泣していたのもお父さんの中に入っている時でした。
このお父さんが何かのヒントである気がしてなりません。

 

 
 
 

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 

 
 

 
 

  
(*^_^*)    前世療法ができて本当によかったですね。
        前世療法をできる自信がない人でも、前世を信じていない人でも、
        自分自身の潜在意識に問いかけていくと、みなさんちゃんと記憶や
        イメージがちゃんと出てくるのですよね。
        
        みなさんの潜在意識って本当に素晴らしいなといつも感動します。
 
 

 
     
        前世の記憶として浮かんでくることは、矛盾していることもよくあります。   
        潜在意識には、普段のような理論や計算してつじつまを合わせる力がなく、
        自分の奥深いいろんな記憶や情報から浮かんでくることを話しているので
        いろいろな情報が混ざったりすることもあります。

        前世のお父さんとの関わりの場面で、たくさんの素敵な涙が溢れていましたね。
        そういうことも、今の自分に対する何らかのヒントでもあります。
        これからさらにそれに気づいていけるといいですね。

        今まで抑え込んできた感情や想像力などが取り戻せていけると
        さらにいろんなことがわかってくると思います。

 

2012年09月24日

クライアントさまからのメール(98)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

 T 様より(30歳代 女性) ************


先生、こんにちは。

昨日お世話になった、T です。

昨日は、本当にありがとうございました。


オラクルカード、先生も持っていて、スゴク驚きました。
2回も行っていて全く気づきませんでしたよ。
使い方など、イロイロ教えていただいて、本当に収穫のある一日でした。


先生とお話しするだけで、不思議ととても気分がよくなって、
帰りは顔が自然とニヤけてしまいました。


催眠中は、少し苦しい時もありましたが、以前と違って、頭痛も起きず、
最後までできたので、気分もスッキリでしたよ。


催眠誘導の時の、花畑のイメージは、もう3回目なので、しっかり覚えていて、
先生が言う前に、山も小川もでてきました。
花も以前と同じ、紫色だったので、やっぱりいつもと同じだなぁ~と内心笑っていました。


自分のいらない物を捨てた時に、それを拾ってしまいそうな自分がいて、
先生、早く次を言って~って思ったりもしていました。


今でも解せないのは、終りのほうの理想の自分が現れるところ・・・・です。
スゴク暗いイメージが出てきたし・・・・。
昨日は言いませんでしたけど、最後に出てきた理想のイメージは、握っている手は
人なんですけど、顔が仏像・・・大仏・・かな、だったので、????でした。
私の理想は、大仏なのかぁ~って思いながら、目覚めました。


今朝も父と話しましたが、やっぱり後で罪悪感は出てきましたし、
人に対しても特に今は変わりませんが、
いつの間にか会話できたように、いつの間にかイイ変化が、訪れるだろうと
思っています。


先生と会うと、元気をたくさんもらえるので、またお世話になる時には、
小さくてもいいからイイ報告ができたらいいなぁと思います。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お身体には、気を付けて
下さいね。

本当にありがとうございました。

では、失礼いたします。



*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 
   
 

 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
  
       (*^_^*)   Tさんもエンジェルカードが好きだったのですね☆

              私の所のエンジェルカードは、今までもあの棚に置いてあったのですが
              Tさんが、今回気がついたことにも意味がありますね。

              自分の心の状態が変わってくると、無意識のうちに、自分の視野や
              見る方向や、感じる感覚が変わってきます。
              辛い状態や我慢した状態でいると、無意識のうちに、辛いものや
              自分をさらに我慢させるようなネガティブなものに気持ちや目が
              向いてしまいます。

              でも、Tさんは徐々に良い変化が出てきているので、
              今まで気づかなかった、自分にとって良いものに目が向くようになって
              きているのだと思います。
       
             それで今回、エンジェルカードが目に入って、そこからお話が膨らんで
             楽しさを感じられたのだと思います。
 
             普段の生活でも、無意識のうちに目に入るものもが変わってきているはず
             ですよ。(*^_^*)
             エンジェルカードに気がついたように、自分にとって心地良いものや、
             楽しいものに目がいく自分に気づいていってみるとおもしろいですよ☆

 

 
                        
             そして、最初に浮かべるお花畑のイメージも、実は、その時点でもう
             心の状態が表われているのです(^^) 

 
 

 
             Tさんは以前までは、心の中の記憶や感情に蓋をしてたくさんの我慢をして
             頑張ってこられましたね。
             その蓋を開けて記憶や感情を出そうとすることで頭痛が起きる場合があり
             ますから、初めはその状態でしたが、徐々に受け入れられるようになられ
             ましたね。
             蓋していた記憶や感情を自分の受け入れられるペースで癒していくことで、
             段々と良い変化が出てこられていますね☆
 
 

             でも、人間は、今まで生きてきた状態が自分にとって望ましくない状態でも、
             そこから変わろうとすると不安になって、変わろうとする自分の足を引っ張り
             今までのままに留めようとする力も働いてしまうのです。
            
 

             だから、セッションのイメージ療法で感じた『自分のいらない物を捨てた時に、
             それを拾ってしまいそうな自分がいて、先生、早く次を言って~って思ったり
             もしていました。』というのは、まさにその状態です。
             でもこれが…、「いらないものを捨てたくない!」というのではなく、
             拾ってしまいそうな自分から逃れようとしている状態なので、
             とても良い方向に進んでいるのです。
 
 

             (^_^)拾ってしまいそうな時は「拾ってしまいそうだから、早く次を言って~!」
             って言ってくださっていいのですよ☆
             そこも我慢せずに自分のために……♡
 
 

 
 

             理想の自分が暗いイメージで出てきたのも、気にしなくても大丈夫です。
             自分を守るためにみんなそれぞれに受け入れられるペースがありますから
             いっきに明るいイメージが溢れる人もいれば…、徐々に理想の本当の自分を
             受け入れていく人もいるのです。
             それも自分の心に負担のないように自分のために自分のペースで…♡
 
 

 
 
 

             そのためにも、
             知らないうちにお父様とお話ができていた自分に気づいたように……
             エンジェルカードがあることにに気がついたように……、
             自分の良い変化や、自分が幸せを感じるものに目が行くようになってきて
             いることにどんどん気づいてあげてくださいね☆
 
 
 
 

 

   


 

2012年09月12日

クライアントさまからのメール(97)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

 S様より(30歳代 女性) ************
 
   
 

 
 
   
 

 
 
 
 
 
 

    
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 

昨年の2月・6月、去年の1月にお世話になりました、〇〇の妹のSですo(^▽^)o☆

 
 

お元気ですか? お久しぶりです☆

 
 

あれから 一年ぐらい働いていたんですが 今年になって結婚しました(^_^)☆

 
 

今は仕事を辞めて またのんびりしています(笑)。

 
 

ヒプノセラピーを受けてから出会った人なので 今まで選ばなかったタイプの人ですが、

 
 
 
すごく暖かい人です。

 
 

私も結婚できましたー( ´ ▽ ` )ノ 笑。

 
 


 
 
 
  
 
本当にここ数年でいろんなことが変わって…というか 本来に戻っているのかな?
 

 

 
幸せな気持ちを実感することがたくさんあります。
 
 
   
 

 
 
  

姉もすごく癒されて好きなことをやっているので、一緒にいると楽だしすごく楽しいです♫
 

 
 

私はまだまだ楽しむ自分に罪悪感を持つ時があって
 

 
 
 
もっと楽しんで行こうーと思っています♪( ´θ`)ノ

 
 

 

結婚して今幸せなのも かおり先生と出会えたことが大きいです☆
 


 
  
ありがとうございました(^_^)♫
 
  

  
   
   
 
 
 
 


 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 
   
 

 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
  
       (*^_^*)    ご結婚おめでとうございます!
               私までとてもHappyな気分です☆☆☆

 
               すごく暖かい人が旦那さまとして身近にいてくれるのは
               とても素敵なことですね!

 
               Sさんが楽しそうにしていると一緒に喜んでくれるという旦那さま
               だそうで…ホントに素晴らしいです。

      
               Sさんが自分にとって必要なことに気づいて、
               自分自身に対して温かくするようになったからこそ…
               自分に本当に必要な、温かい人と出会えたのですよね☆


               幸せや楽しさを実感することは、身体の健康にも良くて、 
               とても素晴らしいことです。


               (^^) 逆に、罪悪感は心身の健康に邪魔なものなので、
               どんどん手放していきましょう(^.^)/~~~


               Sさんは、育った環境から、我慢してでも忙しく働き過ぎる感覚が
               刷り込まれていたので、今結婚をしてのんびりしていることは
               自分にとってとても良いことですね。


               自分に刷り込まれてきたものではなく、SさんはSさん自身が
               望み描くオリジナルの素敵な人生を送ってくださいね☆

 
 

 

 
 
 

2012年07月10日

クライアントさまからのメール(96)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

 
Y様より(30歳代 女性)【前世療法】 ************


 
 

 
 
こんばんは。今日、セッションを受けたYです。
長時間、セッションをしてくださり、ありがとうございました。
親身になって、話を聞いたり、アドバイスをして下さり、とても
嬉しかったです。

 

 
「もっと遊び、自然と触れあう」がテーマだったとは!
自分では、以前の(〇〇に居た自分)と比べたら、相当、結構遊ぶようになったつもりでも、
まだ生真面目すぎるところや、人の目を気にしすぎて、無理や我慢をしていたところがあり、
元の方向に戻りかけていた自分に見かねて・・・スピリットガイドさんたちは、メッセージを
伝えるために、今日のセッションの運びとなったみたいです。
 
 

 
そういえば、ちょうど1年前の頃にも、同様に、「もっと自分のやりたい事をやって、楽しみ
なさい。資格や勉強の為ばかりにお金を使うのではなく、自分のやりたいことに使いなさい」
って、教えてもらったのに、(透視の先生)、またほとぼりが冷めたら、同じような方向に
行こうとして、自分を苦しめていました・・・。

 

 
同じパターンをここ何十年も繰り返しで、いい加減、自分に「喝!」という感じです・・・。
ホント、情けないですが、何度も気づきの機会をいただけて、良かったです。


家に帰ったら、ゆったり寝て、グータラをやろうと思ったのに、晩ご飯作らねば~と思い
おかず3品以上作って、「こらこら~!」と潜在意識より、頭痛と動悸の喝!が来ました。
「~ねば~」が多いことも、6年前から言われ続けた事です。

 
セッション中も、実は、ずーっと首と後頭部の境目の頭痛が酷くて、今も続いています。
おそらく、ゆったり寝れば治ると思います。

 
今後、やろうと思うことは、

①  テレビを見ないようにして、ネガティブ情報をシャットする。
②  登山道具を一式、揃える。8月に富士登山に行く予約をしているので。
③  ~ねばならない、など使わず、寝る前にポジティブ言葉を言う。
④  今の〇〇〇〇〇の仕事、楽しくないと思ったら、辞める。
⑤  子宮に、ピンクの瞑想イメージを実施する。


早川さんの声、とても心地が良くて、とても癒されました~。
また、次回も受けてみたい、お話してみたいと思います。
時期が来たら、インナーチャイルド癒しに、またお願いします。


今日は、どうもありがとうございました♪ ♪ ♪
    お礼までに^^

 
 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 
 
 

 
 


 
  
(*^_^*)    素敵なことにいろいろ気づかれましたね。
        今までも、自分の幸せのためにいろんなサインが送られてきたり、
        誰か人の言葉でメッセージが送られてきて、頭では理解をしてこられても、
        段々とまた知らないうちに、生きてきたくせが出てきてしまうのですよね(^^)
       

 
        催眠状態で自分の潜在意識から、必要なメッセージを自分自身に訴えかけ
        られると、込み上げる思いがありますよね。
        頭で理解するだけではなく、込み上げるような感情を感じながら必要なこと
        に気づくと大きな力になりやすいです☆
        Yさんの潜在意識もとても素敵な伝え方をされて素晴らしいです。
        
 

        自分の潜在意識から出てきた思い 「もっと遊び、自然と触れあう」という
        人生のテーマ、とても素晴らしいですね!
        日本人は、たくさん楽しむことや、ゆったりと過ごすことに罪悪感を持って、
        知らないうちに我慢や努力をしすぎてしまうことが多いですね。
        

        それでいろんなことが上手くいっていればOKですが、
        心や身体に不調が出たり、残念なハプニングがよく起きたり、
        行き詰まりを感じたりしたら…、
        自分の心の奥の思いと行動がずれているサインですからね。

 
        
        素敵な自分の心に寄り添ったり、良いイメージの感覚を活かしながら、
        自分の幸せが広がっていくのを楽しみましょう(*^_^*)
 
 
 
 
  

 
  

 
  
 
  


 

 
 
   
     
 

 

2012年06月23日

クライアントさまからのメール(95)

 
クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

 

 
A様より(30歳代 女性)【年齢退行療法】 ************

 
 

 

 

 

 
 
 
6月9日にお世話になりましたAです。

先日は長時間、ありがとうございました。

私が考えてたヒプノセラピーの感覚とは全く違った、不思議な感覚でした。

(時間の感覚も麻痺しちゃってびっくりでした)

主人や母に伝えたくてもその感覚をうまく言葉で表せなくて・・・ 

というか、最後まできなくてとっても残念でした・・・

セラピー中、暑くなったり頭痛がしたり、なんだったんだろう、と

家に帰ってからも気になって気になって・・・(笑)

でも、考えても潜在意識の記憶なんだから、きっとわかるわけないですよね。

次の機会には、うまく進むといいなぁ。。。

でも、佳里さんに話を聞いてもらったからなのか、家に帰って気付いたら、

〇〇(子供)にもいつもより優しくしていたり、

少しのことでイライラしなくなってました!!

少しだるさと頭痛はありましたが。。。

いつもなら〇〇にイラっとするようなことを言われると

すぐに言い合いになってましたが、笑って聞き流せたりしてました。

日曜日もずっと一緒にいたのに一度も言い合いもなく、

かわいいかも・・・とさえ思える瞬間もありました。

なんなんだろう、この感覚は・・・とほんとにすごく不思議です。


〇〇も『行ってみたい!!』って言ってたので、また予定を調整して予約をします。

ほんとにありがとうございました。また癒されに行きたいなぁ。。。


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 
 

 
 

 
  
(*^_^*)    素敵な変化が出てきていて素晴らしいですね!
 
        それは、今まで他人に話さなかったことを吐き出せた
        ということもありますが、
        セラピーが、必要な所まで進んだからだと思います。

        最後までできなくても、自分が受け入れられる所までは進んで、
        楽しく嬉しい気持ちや、みんなの笑顔のイメージが潜在意識に
        入ったことで、Aさんの無意識の中で何かの変化が起きたのだと
        思います。
 
        これがまさに、催眠と潜在意識の特徴で、
        催眠状態でも操られたりすることはなく、
        自分の心が、まだ今は気づきたくないことや受け入れられないことは、
        いくら催眠状態になっても潜在意識は出してこない…
        自分が受け入れたいことを受け入れられるペースで
        自分に気づかせて、癒しを与えていくという、素晴らしい状態です。
        
        Aさんの潜在意識は、あの時点で受け入れられる、
        自分に必要なイメージや癒しを出してきてくれたのです。
 
        催眠状態でそういうイメージに進んでいったということは、
        たとえ普段の意識では気づかなくても、Aさんの無意識側は
        そういう嬉しさや楽しさを求めていたということですからね☆

        セラピー中に暑くなったり頭痛がしたりというのも、
        過去の記憶を受け入れたくなくてそうなる場合もありますし、
        あるいは、子供の頃の身体の感覚が出て来ている場合もあります。
        いずれにしても、セラピーの進み具合や癒され具合によって
        それらを解放できますからね。

        ちゃんと自分が受け入れられる所までできた自分を誉めてあげて
        くださいね!
 
        そしてなにより!
        子供さんの不調改善のために、母親である自分からまず、
        より良く変わろうとされていることは、本当に素晴らしいことです!
        

 

2012年06月09日

クリスタルボウル演奏会のお知らせです♪

6月28日に、愛知県犬山市にて、

クリスタルボウルの演奏会が行われます。


奏者は、宮城県仙台市在住の遠藤園子さんです。


園子さんは、クリスタルボウル奏者の他、ホリスティックセラピストとして

いろいろな癒しに関する活動を、日本の各地で幅広く活躍されている

とても素敵な方で、【 祈り 】というCDも出されています。



水晶でできたクリスタルボウルの豊かな倍音は、

肉体の細胞や組織・器官を共鳴振動させ、

心身に深い癒しを与えてくれます。


とても優しい笑顔で穏やかなエネルギーに満ちた遠藤園子さんが奏でる

クリスタルボウルの倍音に包まれてみてはいかがでしょうか?


『遠藤園子さんのブログです』

【 http://crystallin.blog36.fc2.com/ 】 
 

 

 
 

 

演奏会に参加を希望される方は、上記のブログに書かれている

申し込み先に、ご連絡をいただいても結構ですし、

私 『My Heart』 の info@hypno-myheart.com にご連絡をくださっても

取り次ぎをさせていただきます。


<会場> 愛知県犬山市内

<料金> 前売 3000円  ペア1人 2500円  当日3500円
  
  
   

 
 
 

 
 
28日は私も参加させていただきます(*^_^*)

2012年05月31日

クライアントさまからのメール(94)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。


K様より(30歳代 女性)   ************



 
こんにちは。
〇〇〇のKです。

先日は、メールへのお返事ありがとうございました。

”Kさんの心が感じたままで正解なのです”
とのお言葉、心に沁みました。
佳里先生に、こうやって受け入れてもらって、
私はどれほど救われてきたか、と改めて感じました。

今日もお休みでしたので、以前には出来なかったこと、にトライしてきました。
とても楽しく過ごせました。
なんでもないことですが、それをなんでもなく出来る自分に大きな幸せを感じています。

4月中に、またセラピーをお願いしたいと思っています、とメールで書きながらも
結局休みの予定があわず、言葉どおりにできず、失礼をしております。

先日、実家に帰ったとき、掃除をしていて偶然素敵なものを見つけました。
”Kちゃん お誕生の記録”と刺繍されたアルバムでした。
養女に来たとき一緒についてきたものを、母がずっと持ってくれていたものでした。
そういえば以前にも母が見せてくれた覚えがありましたが、ずっと忘れていました。

初めてみるような気持ちで開いたアルバムには、
生まれてすぐの私が写っていました。
おくいぞめの写真や、お風呂にいれてもらっているもの、抱っこされているもの、
かわいい帽子をきせてもらって庭で笑っているもの・・。
どの写真の私も幸せそうでした。
見ながら感動して泣いてしまいました。

セラピーをうけなければ、感じることができなかったことでした。
私はやはりちゃんと、歓迎されて生まれてきていた。
その後、どんな経緯があろうとも、生まれてきた私はあれほど大切にされていたのでした。
セラピーの中で感じた、生みの両親の私への愛情は、
やはり、本当だったんだと感じました。

その中の一枚を、今携帯電話の待ち受け画面にしているんです。
ふと折々にそれをそっと見ながら、いろんなことを感じたり、再認識したりしています。
そしてかわいいね、かわいいねと画面につぶやいています・笑

なのでしばらく、そうやって赤ちゃんの私と過ごしていって、
いま感じている変化を、ゆっくり感じていこうと思っています。

そのあと、佳里さんのセラピーを受けたいなぁと感じる時がくれば、
また、予約をいれさせていただきたいなぁと思っています。


何度言っても足りません。
佳里先生、ほんとうに、私の赤ちゃん時代を取り戻させてくれて、ありがとう。


Kより
 
 


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜
 



(*^_^*)     素敵なアルバムを見つけられたのですね!
         今のKさんにとって、そのアルバムがどんなに大きな力を
         持つものかがわかるので、私も感動しました。
         Kさんが “ 自分を癒そう!幸せになろう!”と自分の心と
         向き合ったことで、Kさんの潜在意識が、自分にいろいろな
         素敵な変化を出してくれて…、
         その中で、さらにベストなタイミングでアルバムを自分に与えて
         くれたのですよね☆
         潜在意識って良い使い方をすると、本当に素敵なことをどんどん
         出したり、引き寄せたりしてくれますからね!
         Kさん&Kさんの潜在意識、素晴らしいです☆
         Kさんは、本当にたくさんの人に愛され、その時々にそれぞれの
         人達にとって必要な存在だったのですよね☆
        
         どんなに小さなことでも、自分が『楽しい!』と感じることにトライを
         することは、さらに新たな楽しいことや幸せへと、無意識のうちに
         つなげていきますからね☆。
         逆に、我慢して努力をしていると…さらに我慢と努力が必要な方向に
        無意識のうちに進んでいってしまうので(*_*)、
        Kさんは上手に潜在意識を活かしてみえますね!
        その素晴らしい潜在意識で、楽しく心地よい心身のセンサーを働かせながら、
        Happyに進んでくださいね☆
        
         
        



2012年04月05日

クライアントさまからのメール(93)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

T様より(30歳代 女性)【お腹の赤ちゃんとの対話・
                安心して出産するためのイメージ療法】*********


早川さま

ご無沙汰してます。

1月にお世話になったTです。

連絡が遅くなりましたが、2月16日に無事☆☆☆くんを出産しました!

3672グラムの大きな赤ちゃんでしたが、無事自然分娩で産む事ができました:)


出産は、陣痛自体は15日の朝3時半に最初から10分間隔ではじまり、

16日の0時4分に出産したので長かったのですが、

痛みは本当に全くと言っていいほどなかったです!!

早川さんにヒプノ赤ちゃんのセッションをしてもらったからだと思います!

15日はお昼くらいまで前駆陣痛かな?と思うほどかすかな収縮しか感じず、

その日は午後病院でマタニティビクスのレッスンがあったのでレッスン参加許可を

もらうために内診してもらったところ、子宮口が2−3センチ空いていました。

それでもほとんど痛みがなかったのでそのままビクスのクラスに参加し、

午後4時にレッスンが終った直後から陣痛が5分間隔になりました。

それでも痛くなかったです!


陣痛室では例のCDをかけて、腹式呼吸でリラックスしていました。

その後 午後10時半過ぎに子宮口が全開になり 赤ちゃんの頭が大きく

そこから分娩自体は1時間20分かかりましたが、

陣痛が楽だったのでなんとか乗り切れました:)

ただ、産後のほうが大変ですね。

今は授乳で痛かったり、そこまでヒプノで暗示をかけてもらえば良かったかもと

思ってたりします。


ともかく、本当に本当にありがとうございました。無事満足いくお産ができて、

心から感謝しています。

またお会いできる日を楽しみにしています。


%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80IMG_0151%E3%80%80.jpg

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜



 
 
(*^_^*)    おめでとうございます!
      そして、素敵な出産、お疲れさまでした☆
      本当にとても素晴らしいお産でしたね!
            
      こんなにも痛みがなく、素敵な出産ができたのは、Tさんがとても上手に
      深いレベルでリラックス&安心をできていたからですね。
      
      出産前のセッションで、おなかの中にいる☆☆☆くんとお話をし、
      ママから伝えてあげたいことをお話し、
      ☆☆☆くんからも、ママとパパにとても素敵ないろんなメッセージを伝えてくれ、
      安心して出産に臨めることがわかり、
      ☆☆☆くんとの絆も深まりましたね。
      さらに、自分を守ってくれているおばあちゃんからのメッセージも
      愛に溢れ、とても安心させてくれるものでしたね。 
      そして、音楽と呼吸でリラックスできる感覚を覚え、それを上手に取り入れられ
      たのも素敵ですね。
      これらのことは、Tさんの素晴らしい潜在意識が、自分自身が安心して出産をする
      ために必要な働きをしてくれたのです。
      それによってTさんはとても深いレベルでリラックスできていたのでしょうね。
      本当に素晴らしいです!
      
      これからもいろいろ良いイメージを楽しく活かしてみてください(^^♪
      
      

       
 

2012年02月26日

クライアントさまからのメール(92)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

N様より(30歳代 女性)【前世療法】 ************


 
早川さま

昨年、2月25日にお世話になりましたNと申します。
こんにちは。

お世話になったのがもうずっとずっと前のことのように思うんですけど
まだ一年も経っていないと気づいてびっくりしています。

お礼のメールをしたいな…と思いつつ、
その後すぐは目に見えるような形では何かが劇的に変わったわけではなくて
なんだか表面的なお礼になるのもいやで、
あえてメールをしないままでいました。

ただ、自分の心の中では、前世の自分(その時は剣闘士だったセレスという寡黙な
男性)に出会えたことが
本当にとても心強く、不思議なくらい心強く、
あのときに突然泣き出してしまうほど会いたいと思ったセレスのおじいちゃんの笑顔は
いまだにはっきりと覚えているのです。
そして、その後いろいろ大変なことが起こるたび、おじいちゃんの笑顔が浮かんでは
「大丈夫。ちゃんと見守っているよ」と言ってくれている気がしていました。


実は昨年、早川さんにお会いした後の私には、
本当にたくさんの大変な出来事がありました。

詳しく書こうと思ってもとてもメールでは書ききれないような怖い出来事もあり
まったく関係ないところから突然他人に巻き込まれてしまった状況だったので
それを我が家に持ち込んできた相手に対しても相当な怒りを感じました。

そして、もともと早川さんにお会いするきっかけとなったのは
私が数年お世話になっていた人からの攻撃で
自分が壊れそうになっていたことだったのですが
その人に対しても、なんて理不尽なんだろうとかなりの怒りを感じていました。

それが、数か月たち、年末になるころには
相手が私のことをどれだけ怒っていてもいい、どう誤解していてもいい、
ただ相手にも心穏やかな日々がやってきて幸せにすごしてくれていればいい、と
思うようになっていました。

それまでの私は、
どんなことでも自分の弁解をしたくてしょうがない性格だったし、
相手だって自分のことを省みるべきだと強く思って譲らない性格だったから
これは驚くべき変化でした。


あのね、早川さん、
私が早川さんのところでセレス(前世自分)と出会った時、
セレスに持ち去ってほしいとお願いしたのは
「怒り」だったんです。


自分の子どもに対しても怒りすぎてしまう自分、
病院などで理不尽に偉そうにつっけんどんな態度を取るような医者に対して怒って
かみついてしまう自分、そういうものが頭にあって
その時お願いした「怒り」はそういうことのつもりでいたんだけど
その後も子どもに対しては時々かーっとなってどなり散らしてしまうし
やっぱりこればっかりは自分でも努力しなきゃどうしようもないんだよなぁ、
セレスにお願いして他力本願でなんとかしてもらおうと思ってもしょうがないよなぁ、って
そう思っていたんだけど


セレスは、そういうその場限りの怒りとか、ある面から見たら時には必要とも思える
ような怒りとかじゃなくて

私が気付かなかったような、「生きていく上で本当に不要で実りのない怒り」の部分を
持ち去ってくれたんだな、と今になって気付きました。


この間、私がすごく追い詰められたという、早川さんのところへ行くきっかけとなった人のところへ
お礼の電話をしました。
その人のところへ戻ってお勉強したいという気持ちはもうないんだけれど
でもそれまでに本当に助けてもらったこともたくさんあったから。
相手の方は、おだやかではあったけど一気にわーっとご自分のほうの弁明をして
ちょっと私を責めるような部分もあったけど
そこのところは聞き流して、あえて反論も何もせず、お世話になった感謝の気持ちだけを伝えました。
主人が帰ってきてから電話の内容を伝えると
「なんだ、結局向こうからは謝罪の一言もなしか」と主人は怒っていましたが
私にとってはそれが目的ではなかったし、
もちろん言おうと思えばいくらでも私にも言葉があったんだけど、
それを言わないと気が済まない、という頑固な私が存在していないのです。
だから、一通りのことを私に伝えたことで相手の人が心穏やかになるならそれでいいと思えるし
かといって私自身が我慢をしているわけでもないので、とても気持ちが楽でいられます。


早川さん、本当に早川さんとの出会いには感謝しています。
今はちょっと子どもの学校のことで予定がたちづらくて予約をお願いできないん
ですけど
また是非近いうちに早川さんのところでお世話になりたいと思っています。
よろしくお願いします。


それでは、また!


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 
 
(*^_^*)    いろんなことがあったのですね。
      それを良い変化とともに対応していかれて素晴らしいです。
      人は劇的に変化をするのではなく、Nさんのようにジワジワと
      変化をしていって、ふとした時に自分の変化を実感するのが、
      理想です。
      セラピー後に劇的に変わったとしたら、それは暗示が効いているだけで
      段々消えていく可能性があるのですが、
      Nさんのように、いろんな出来事の中で感じた自分の変化は、
      エピソード記憶として植え付けられやすいので
      とても素敵な変化の仕方です(^^♪

      そして、前世のおじいちゃんが見守ってくれている気がするというのも
      とても素敵なことです!
      普段の意識とは違う、深い潜在意識の中でおじいちゃんの笑顔が記憶
      されたことで、普段の生活の中でも必要な時に、潜在意識がおじいちゃん
      の笑顔と共に、守られている感覚を出してきてくれるのですね。

      人間の心を癒したり変化させるって、科学的とか非科学的とか
      論理的とか非論理的とか…関係なく、自分の潜在意識が求めていた感情
      や感覚やイメージを深く自分でインプットするだけで素敵な力になるん
      ですよね☆
      
      『私自身が我慢をしているわけでもないので、とても気持ちが楽でいら
      れます』というのもとても大切なことですから素晴らしいです!!
      自分を癒したい気持ちや変えたい気持ちがあれば、自分に必要なペース
      でどれだけでも癒せるので、心の力って素晴らしいです(*^_^*)


 
 
 

2012年02月06日

クライアントさまからのメール(91)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

R様より(30歳代 男性)【年齢退行療法】 ************



早川様、昨日は、合計8時間にも及ぶ長い貴重なお時間をとって、

コミュニケーションに、催眠に、アフターフォローに、

ありがとうございましたm(__)m

心身ともにたっぷり休み、パワー補給できましたでしょうか?

沢山沢山パワーを使っていただき感謝です。


チョコと紅茶ごちそうさまです。美味しく心身満たされました。
  

〇〇〇〇(今の自分)は、☆☆(心の中の子供の自分)とともに

あの五年後にセットした暖か~く和やか~にイメージされた空間を日々

ニヤニヤと朝から頭に浮かべて、☆☆とともにほくそ笑みながら、

あの潜在意識がイメージしてくれた目標の画に向かって幸せに善き方向へ歩んでいきます。


我が成功へ進む中で何か、良くないものが浮かんできたら、☆☆と相談して、

早川様の力にサポートして頂きに来ます。


五年後のあの柔らかな、暖かい、むじゃきな空間へ早川様も招待するので、

遊びに来てください。


今朝の☆☆とともに走った海辺は特別に気持ち良かったし、

朝日が最幸に心地よかったです。

さっそく、今朝からひだまりの中で座って珈琲の香りを楽しみながら、

目標のお店をイメージしてニヤニヤしてました。


ゆっくり、ゆったり、☆☆と二人で歩んでいきます。

早川様、本当にありがとうございますm(__)mm(__)m

 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜

 
 
(*^_^*) Rさんが「性同一性障害ということを書いてもらっていいですよ。
     同じ悩みを持つ人の参考になれば」と言ってくださったこと、
     心から感謝します。
    セラピーをさせていただいて、Rさんが小さなころから
    どんな思いで生きてこられたのか…
    どんなに我慢してきたのか…
    でもその辛さを見せずにどれだけ抑えてきたのか…
    Rさんの優しさ、強さ、純粋さがとても伝わってきました。
    ご自身の潜在意識が、子供の頃の思いを上手に癒していき、
    今の自分に繋げていかれて、自分が幸せになることの大切さに
     気づかれてとても素晴らしいです。
    インナーチャイルドの☆☆ちゃんを無邪気な笑顔にしてあげ、
    本当の自分として生きていった5年後の未来は、
    素敵なお店をしているビジョンを潜在意識が教えてくれましたね。
    セッション中にそのお店の様子をお聞きしながら、
     私もそのお店にいる幸せな気分でニヤニヤしていました。(^^ゞ
    オープンしたらぜひ伺います!
    楽しみ楽しみ…(^^♪



         

2011年11月29日

クライアントさまからのメール(90)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

A様より(30歳代 女性)【未妊セラピーセットコース】*********


 
 
おはようございます。

先日はありがとうございました。

また時間もかなり延長になってしまい、本当にありがとうございました。


今回のみることができた前世は、今本当に自分が望んでいる事なんだ~と

感じました…。


そして自分がその望む方向に進むはどうしたらよいのか、

今の人生の課題に気付かせてもらえた気がします…。


セラピーの後半に、自分の人生の課題が自然にわきあがってきて、

それを自分で話すことはスゴイ事だなぁ~~!と改めて自分で課題を
 
再確認しました。


自分の心の奥深いところでは、どうして行ったらよいかを

もう知ってているのですね(:_;)


気付かせてもらえた大切なメッセージを、少しずつからでも必ず生かして

行きたいと思います。o(^-^)o


本当に沢山の事に気付かせて頂きありがとうございました。


寒くなりますので先生もお体大切にして下さいね。

ありがとうございました。

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)   本当に自分の心の奥(潜在意識)は、
            自分のことをよくわかっていますよね。
            頭で「どうするべきか」「どうした方がいいのか」
            などをいろいろ考えても、心の奥の思いと
            ギャップがあると上手くいかない…。
            そんな時、自分の心の奥に聞いてみると
            ちゃんとわかっていて、
            「自分がどうしたいのか」「どうすれば上手くいくのか」
            …などいろんなことを自分に教えてくれますよね☆
            自分の心の奥の声は潜在意識とつながっているので、
            とても大きな力を持っています。
            その自分の心の奥の声や思いに従って進むと
            潜在意識の莫大な力がそれをサポートするように働きます。
            自分が望んでいることや気づいたことを大切に
            楽しんで進んでいきましょうね☆
            
 

 

2011年11月16日

無事にスタート~☆

 
無事に引っ越しも済み、新たなスタートをさせていただくことが

できました。(*^_^*)


新しい場所での一番最初のクライアント様は、

新幹線と電車を乗り継いで何時間も掛けて来てくださった方でした。
 
 
心からの感謝と身の引き締まる思いでスタートをさせていただきました。
 
 
そして、地元の方や他県の方など…いろいろな所から続いてお越しくださって
 
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 


引っ越しをするために、あらゆる手続きや準備や作業や掃除や…と

やはりものすごく大変でしたが、 

気に入った新しい所に移るというワクワク感で

元気に頑張ることができました。(^^♪

 
やはり、人間は、気が進む楽しい事をするときは、

脳内物質のドーパミンが出てパワーアップするので、

どんなに忙しくても元気に乗り切れるものですね。
 
 
よくこのことをクライアント様にお話をしてきましたが、

今回改めてしっかりと実感しました。(^^)
 
 

以前の場所よりもセキュリティーがしっかりしていますので、

より安心してゆったり過ごしていただけることと思います。


これからも、どうぞよろしくお願いします。(*^_^*)
 
 
CIMG0809%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8.jpg

 
カーテンの向こう側の遠くの方に、
名古屋駅のタカシマヤ、セントラルタワーズ、
ミッドランドスクエアや岐阜の御嶽山などが見えます。
 
 
CIMG0813%20%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8.jpg
 
 
 

2011年10月26日

お引越しのお知らせです☆

 
セラピールームのお引越しをすることになりました。


今までの小さなお部屋から、もう少しだけ広めのお部屋になります。(^^♪

 

場所は、今までと同じ桑名市内・同じように国道一号線付近にありますが、

 
今までよりももう少し名古屋寄りの、近鉄長島駅 またはJR長島駅 から

 
徒歩数分の所にあります。

 
 
東名阪自動車道・長島ICからも近く、伊勢湾岸自動車道からも一本道でわかりやすく

 
なりました。
 
 

現在、お申し込みもお問い合わせも変わらず受付させていただいていますが、

 
引っ越しの作業などで、お返事が遅くなりがちで申し訳ありません。

 
順次お返事させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


新しいセラピールームでみなさんにお会いできることを楽しみにしています。(*^_^*)
 
 
 
 

2011年09月15日

クライアントさまからのメール(89)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

T様より(30歳代 男性)【自己催眠習得コース】*********


 
先日はありがとうございました。

この前の自己催眠コースから、催眠の深さを気にすることなく

自己催眠を行えるようになりました。


たまに、そのまま寝てしまいますが。


〇〇の☆☆で勤務が始まってからも、自分だけでなく、

周りの人達にも良い影響を与えられるよう頑張っていきたいと思います。


あと、クリスタルボールのCDをさっそく買って聴いています。

心地良い響きですね。


また何かありましたら、連絡させて頂きます。

その時は宜しくお願いします。
 
 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  自己催眠を気楽に行なっていただけるように
          なってよかったです☆
          自己催眠を進めるときは、催眠の深さは重要ではない
          ですからね!
          それよりも、自己催眠を行う目的や、
          どんなイメージを潜在意識に入れたいのか、
          そのための必要なポイントを押さえることが重要ですからね☆
                           
          (^^♪ 眠ってしまってもいいのですよ!
          それは、ちゃんとリラックスができているということなので
          それはそれで良しです(*^^)v

          Tさんの優しい笑顔は、すでに今までTさんが気づかないうちに
          多くの方々に安心感という良い影響を与えていたはずです。
          すでに持っている自分の良さにも目をむけて、楽しみながら
          バージョンアップした新たな自分を植え付けていきましょう!
 
 
 
 

2011年08月14日

クライアントさまからのメール(88)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

K様より(40歳代 女性)【年齢退行療法】***********


 
早川先生、こんにちは。7月10日にセラピーをうけたKです。

ゆったりと、ほんとうに心をこめて少しもあせらずにすすめていただきました。

セラピーのことを思い出すと、とてもうれしく温かい気持ちになります。

不安な気持ちも抱えてのぞんだセラピーでしたが、小さな自分を見つけなおせた

大切な時間になりました。

ほんとうにありがとうございました。

 
姉にだけ、セラピーをうけたことを伝えたのですが、
 
”ずっともやがかかっていたり、行き止まりのようだった、生まれてから二歳くらい
 
までの幼少期に、道ができていつでも行き来できるようになった感じ。
 
そしてその道は光にあふれていて、暖かくて、歩いていると気持ちいい感じ。”
 
とメールしました。

ほんとうに、そんな感じです。


そして、生みの母がちゃんと私を愛していてくれたこと、
 
父もけして私が嫌いではなかったこと、

それを実感できたことは、本当に私にとって大きなことでした。

かわいい赤ちゃんとして大事に思ってもらっていたこと、

ちゃんと少なくとも一時でも愛された赤ちゃんとして過ごしていたこと。

…言葉ではいえない気持ちです。

ときどき、セラピー中に感じた生みの母のぬくもりを思いだしています。


セラピーを通して、赤ちゃんの自分を、ごく普通の小さな愛された赤ちゃんに

戻してやれたことがうれしくてなりません。

そして、私のなかのちいさなKちゃんは、お外にでて太陽にあたりたいという気持ちを

今一番持っているようなので、機会をみて一緒にひなたぼっこしたりしています。

機会をみていろんなところに連れて行ってやりたいなと思っています。

先生に、セラピー後、日本は血のつながりをすごく重視するけど、

家族のつながりってそれだけでいえるものじゃないよね、というようなことを

言っていただいた事もうれしかった。

私も本当はそう感じていたのに、たしかにお父さんお母さんは育ての親で

血はつながってないけど、私にとっては無二の存在で、お互いにとても好きで、

いい家族で幸せなんだって、でもなんだかそういうこと口に出して言うと

強がっているみたいに聞こえて、なかなか言ったりできなかったのです。


セラピー後、ゆっくりと自分の幼少時代や育ってきた過程を無意識に見直していました。

父は私や姉を幸せにしてやろうとどれだけ大切におもってくれていたか、

母も私や姉をちゃんとしっかり立派にしてやろうと本当にどれだけ大切におもって

くれていたか。

心豊かに見守ってもらっていた、とあらためて幸せな気持ちがわきました。

気づいてみればほんとそうだったと思うシンプルなことなのに、

いままでそう気付けなかった。

大切な小さな自分、大切な家族。

たくさんのものを取り戻せた時間でした。
 

セラピーをうけて翌日からゆっくりといろんな変化がありました。

わかりやすい変化では、不思議なのですが、字を丁寧にゆっくり書けるように

なりました。

ずっと仕事をしていて、どうして私はいつもあわててぐちゃっと字を書いてしまうん

だろう、丁寧にかけたらミスもないのに…と思いつつも、どうにもならなかったこと

でした。

それがセラピーの後少したってから、うそのように改善しました。

いまでは普通に丁寧に書くことができていて、そんな自分がうれしいです。

旦那から仕事のミスを指摘されることに対しても、変化がありました。

あの日からいままで、同じようにミスを指摘されても、

”ごめん、あーなんでやっちゃうのかなぁー。気をつけるね”と素直に謝罪を口にでき、

気持ちもカラッとしていることが多くなりました。

一度、とてもおいつめられた気持ちになったのですが、

”多分まだなにか解決されていない部分が、私になにか言っているってことなのかも”

と少し自分を傍観して見ることが出来、そのせいなのか、

以前のようにどうしようもなく怒るということがなく済みました。


あと、街を歩いていても、仕事をしていても、回りの人の顔をあまり見ていない自分に

気がつきます。

いままで、ものすごく周りの顔色をみていたんだなぁ…と・笑

自分に集中できるせいか、いろんなことの集中力がでたきがします。

あと、毎日の生活でも、いままですごく無理をしていろいろ完璧を目指して

いたんだなぁ…と気がつきました。

たとえば、毎朝時間がないのに、ぎりぎり無理をしてお弁当を作っていたのですが、

きれいさっぱりやめて、お外で買ってくることにしました・笑

そして旦那とゆっくり朝ごはんを食べたり、ぼんやりしたりする時間に変えました。


そして、これは自分でもびっくりの行動でしたが、

今週末、エステに行くことにしたんです。

街の小さなサロンですが、いままでの自分ではちょっと考えられないな…と

予約した後に、おかしくて、うれしくて、なんだか笑ってしまいました。

お父さんからの”もうちょっと女らしぃてもええんとちゃうか”という

メッセージであったり、

生みの母からの”もっと自分のことを大事に、大切にして、まっすぐ前をむいていって”

というメッセージであったり、

セッションの中で、本来の自分の姿を感じたことであったり。

もっときれいになりたい、きれいになろう、自分に自信を持とうという気持ちが

出てきているのを感じます。

いろいろないい変化をゆっくりと感じています。


そしてなによりまず、いままで感じていたなんともいえない生きづらさ、苦しさ、

いちいち自分の居場所を探っていないと息もできないような狭苦しいかんじ。

そういったものを感じないことが、ほんとうにうれしいです。

今思えば、ずっとずっと感じない日はなかった感覚でした。

そんなものに悩まされない、支配されない自分でいられること。

言葉でいえない喜びです。

もう、自分のことをゴミみたいには感じないです。


早川先生に感謝をお伝えしたくて、自分にこんなにいい変化がありましたと

おつたえしたくて、長くメールを書かせていただきました。

勇気をだして先生のところに行って本当によかった。

お忙しい中かと存知ますので、お返事はもちろん結構です。

ただ気持ちをお伝えしたかったので。

前世療法にもとても興味が出てきたので、またそちらでか、

ほかにセラピーをお願いしたいことが出てきたらまたお伺いしたいと思っています。

あと、姉にセラピーのことを話していたところ、最近、私もうけたいなぁと言っていた

ので、姉は他県にいるのですが、早川先生に予約するかもしれません。

その際はどうぞよろしくおねがいいたします。

では、失礼いたします。
 
 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  素敵な変化がたくさんあって、とても素晴らしいですね!
          その良い変化を出してくれているのがKさんの潜在意識の力です。
          
          今まで苦しい思いの中で頑張ってこられたKさん。
          Kさんの潜在意識は、自分が何に気づけば解放されるのか…、
          どう癒したいのか…などもわかっているので、
          セラピーの中でいろんな必要なことや愛に気づかれましたね☆
          
          生みのお母さんとお父さん、育ててくれたお父さんとお母さんの
          それぞれの状況やそれぞれの思いがあったこと、
          幼くて無力だった時の自分が気づけなかったことを
          Kさんの潜在意識はちゃんとわかっていて上手に伝えてくれました。
          セラピーを進めながらKさんの潜在意識から溢れるメッセージを
          お聞きしていて、みなさんそれぞれの思いや覚悟がすごく伝わって
          きて、私も涙が込み上げてきました。(^^ゞ
          
          いろんな形の愛がいっぱいなのですが、
          みんな大人がそれぞれの心に何かを抱えていたり…、
          子育てが不慣れだったり…、
          一生懸命過ぎたり…とすることが、
          無力な子供にとっては、その時々に傷ついてしまうのですよね。
          
          Kさんは、とても尊いお役目を果たされた素晴らしい存在だと
          思います。
          生みのお母さんやお父さん、育ててくれたお父さんやお母さん、
          出会った人達、それぞれの人生にとっての必要な経験をさせてあげる
          という、とても素晴らしいお役目を果たされたと私は思います。
          
          Kさんが感じているように、心の中にいる小さな自分がしたかった
          ことや好きだったこと、そして今の自分がしたい事を楽しんで
          取り入れていくことが、自分をHappyにしていくコツです!
          これからの人生は自分をいっぱい楽しませてあげてくださいね☆
          
          それから、自分の中が癒されると、Kさんのように不思議な変化が
          起きていきます。(^^♪
          私もKさんのように字が書きやすくなりましたよ。
          子供の頃に母から「字が下手だ!」と厳しく叱られた経験からか、
          うまく書こうとすればするほど、カクカクの下手な字になって
          しまっていたのです。
          でも、インナーチャイルドを癒してから気がついたら、
          字がスラスラと以前より上手く書きやすくなっていました。
          けっして上手な字とは言えませんが(^^ゞ、どんな字を書いていても
          平気になりました。
          それまでは、心の中の小さな自分が字を書く時にずっと緊張をして
          いたんだな~と実感しました。
          
          良い変化を感じた時は思いっきり味わって、
          何かまだ抱えていると感じた時は、これから解放するヒントにして
          一歩一歩楽しく進んでいきましょうね(*^_^*)
          
 
 
 
 
 

2011年07月11日

不妊改善から出産までの特別講演のお知らせ


日本ヒプノ赤ちゃん協会による

不妊改善~自然出産までの特別講演が開催されることになりました。

講師は、

川嶋朗 (東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長)


村井啓一(日本ホリスティックアカデミー代表・日本ヒプノ赤ちゃん協会顧問)


宮崎ますみ(日本ヒプノ赤ちゃん協会代表)

です。


 
統合医療とヒプノの観点からの 妊娠、出産のための特別講演です。



日時   8月7日(日) 13時~16時

場所   Salon de Kisaki サロン・ド・キサキ (東京メトロ 半蔵門駅 徒歩2分 )

詳しくはこちらをご覧ください。

【 日本ヒプノ赤ちゃん協会 】
 
 

2011年06月30日

クライアントさまからのメール(87)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

ひまわり様より(30歳代 女性)【年齢退行療法】***********


 
こんにちは。

先日はかなりの時間延長もしていただき、

本当にありがとうございました。


温かい雰囲気の先生にお会いできて、

言葉では表せない感謝の気持ちでいっぱいです。


母親との関係を先生に気持ちを解って頂いたり、

親と距離をおいている事で罪悪感がいつも湧いて

自分を責めてしまっていたのですが、

気持ちが少し楽になりました。


小さな自分に今の自分が 言ってあげた言葉は、

本当にそうしたいと思う、心の声なのだなととても感じました。

思い出すと涙が出てきます…。


先生に心の声を引きだして頂けてありがたいです。


これからも色々な事に気付いていけたらと思います。

またよろしくお願い致します。

ありがとうございました。


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  自分の心の声に気づくことは、本当に大切なことです。
            催眠状態で子供の頃を振り返ると、その時の自分が
            どんなことを思っていたのか…何をどのくらい我慢して
            いたのか…が、あらためてわかりますね。 
            それによって、今の自分の心がどんな傾向にあるのかも
            わかりますからね。
            ひまわりさんが、小さな頃の自分に言ってあげた言葉は
            まさに心の声ですね!
            本当に優しく愛に満ちていて、人が心も身体も幸せに生きる
            ために一番大切なことでした。
            ちゃんと心の奥では、自分に何が必要かがわかっている
            のですよね。
            素晴らしいです!
            親と距離をとることに罪悪感を持つ必要はないのです☆
            「罪悪感」を持っていると、身体にいろんな影響が出ます。
            人それぞれの親子関係があるのですから。(^_-)
            そうせざるを得ないからそしているのですからね。
            もし、誰かが何かを言ったとしても、
            それはその人が生きてきた中での価値観なので、
            ひまわりさんが生きてきたいろんな思いを知る由もない
            のですから。
            自分の心は自分のもの☆ 自分の人生は自分のもの☆
            自分の心の安全を大事に守って、自分を楽しませてあげて
            くださいね。(^^♪


   

2011年06月23日

未妊セラピーの説明の日を設けました

 
 
未妊セラピーの説明の日を設けさせていただきました。

※ 妊娠を望んでいる方が対象です。
 
 

未妊セラピーについてや催眠療法について、潜在意識についてなどを

お話しさせていただきます。
 
 
一人一人、個人用の説明会ですので、遠慮をせずにお気軽に聞きたいことなどを

お話していただくことができると思います。(パートナーとの参加はOKです)

 
 
未妊セラピーや催眠について知って頂くための説明会ですので、

当日もその後も、私の方からセラピーの勧誘等をすることは一切ありません。
 

セラピーを知っていただいた上で、お考えいただいて、

セラピーを希望される場合は、後日、お申し込みください。
 
 

お一人の時間は、1時間前後を予定しています。


※先着順で予約が埋まり次第終了させていただきます。

 
【場所】 My Heart セラピールーム


【日時】 7月2日(土) 〈1〉9時30分から10時30分

              〈2〉11時30分から12時30分
             
              〈3〉14時から15時
             
              〈4〉16時から17時


     7月7日(木) 〈1〉9時30分から10時30分

             〈2〉11時30分から12時30分
             
              〈3〉14時から15時
             
              〈4〉16時から17時

 

【料金】 1000円 ( 妊娠を望んでいて、セラピーについて知りたい方を対象と
             させていただくために料金を設定させていただきます。
            
             後日、セラピーのお申し込みをいただいた場合は、
             1000円OFFとさせていただきます。

             今回は、未妊セラピー対象の説明会ですので、ご了解を
             お願いいたします。)
 
 

お申し込みは、 info@hypno-myheart.com  宛に、下記の内容をメールでお送りください。

       
       【名前】
       【住所】(簡単で結構です)
       【年齢】
       【電話番号】(携帯電話で結構です。かけることはまずありません)
       【希望日時】

 
                  
  

2011年06月21日

未妊セラピーの割引料金

 
未妊セラピーのセット割引料金を設定させていただくことにしました。

今まで、未妊セラピーを行わせていただいている中で、


一回のセラピーよりも数回受けていただく必要性を強く実感していました。
 
 

みなさん年齢退行療法が欠かせない状態でみえます。

 
 
未妊状態の多くの方は、いろんな事を我慢してとても理性的に頑張ってこられた方が

多いです。


また、自分が我慢をしてきたという自覚がなく頑張ってこられた方も多いです。


頑張って我慢をしてきた自分と、本当の心の状態のギャップが大きくあります。
 
 
それによって無意識にとても大きなストレスを抱えていることが多々あります。


その場合、そこに気づき、癒して改善をしていくためには、

年齢退行療法が欠かせません。
 


 
1回目のセラピーでいろいろとお話をお聞きしてから、

年齢退行療法をじっくりと進めていくと、

その日は、

インナーチャイルドの癒しや解放、

本当の自分の心の声に気づく、

心の力(潜在意識)の大切さや、

心と身体のつながりに気づく、

自分の心の基盤に気づき、

意識的 and 無意識にかかってストレスを解放する、

などのセッションで時間が過ぎます。

これはとても大きな癒しになりますが、さらにもっと深くセラピーを進めることが

できるのです。

 

 
さらにできることは .。.:*・゚ .。.:*・゚


今まで、知らず知らずに無理をしてきた自分ではなく、

自分の潜在意識が知っている、幸せに生きる本当の自分とはどんな自分か…

そのためにはどんなことが必要か…

それを自分で認識して、幸せに生きる本当の自分を潜在意識にインプットします。

 
 
 
さらに…お勧めなのは .。.:*・゚ .。.:*・゚

前世療法によって、今の自分が幸せを叶えるためにどんなことが必要か…を

自分の潜在意識が伝えてくれる前世からヒントを得ることにも大きな価値があります。
 
 
自分の潜在意識は、自分のことをすべて知っているので、

今の自分に気づかせたいことを気づかせるために、

必要な前世を出してきてくれて、その人生の中でのいろんな場面や感情を

味わわせてくます。

それによって、今の自分に何が必要か…何が要らないか…などに

深く気づかされ癒されます。 (これも大きな癒しがあります)


そして、

今の自分が誰かを亡くした悲しみや辛い思いがある場合、

その悲しみや辛さを癒すセッションを入れていきます。

(これも、とても大きな価値があります。)

 
 
 
さらに…お勧めは .。.:*・゚ .。.:*・゚

いくつもある前世の中から、

自分が子供を持って幸せに生きていた時代を振り返ることで

今の自分に必要ことに気づいたり、自信を取り戻したりもできます。 

 
 
 
さらに.。.:*・゚ .。.:*・゚

排卵~妊娠~出産までの良いイメージを潜在意識にインプットして

その本来持っている生殖機能の働きを出してくれるようにイメージ療法を

行います。 

(イメージ療法は、心身の不調の改善だけでなく、プロのスポーツの分野でも

 取り入れられています)

 
 
 
さらに.。.:*・゚ .。.:*・゚

普段の生活の中で行うイメージトレーニング法や潜在意識の使い方なども

簡単に覚えていただきます。 

(これをご自分で取り入れるのと取り入れないのでは大きな違いになります)

 
 
 
さらに.。.:*・゚ .。.:*・゚

これらのセッションの流れの中で、必要であれば、

自分の所に生まれてきてくる予定の赤ちゃんとお話をすることができます。
 
なぜまだ来てくれないのか… どうすれば来てくれるのか…などを

潜在意識は赤ちゃんとお話をさせてくれ、赤ちゃんから見た自分に気づけます。

 
 
 
さらに.。.:*・゚ .。.:*・゚

潜在意識は、その時の心の状態で進んでいった未来はどうなるのかを知っているので

それを見せてくれます。

セラピーで心身を癒し、必要なこと意識して進んでいった自分の未来の

幸せなビジョンを見て実感することで、潜在意識はそれを現実化しようとします。

(このビジョンどおりに妊娠・出産された方もみえます)

 
 
 
☆☆☆

今まで長年植え付けられていた思いこみや、イメージや、心の傷や、身体の感覚などを

解放し修正していくには、これらのいろいろなセラピーの流れによる

数回のセラピーが必要な場合がとても多いです。
 
 
 
そのために、1回目のセラピーを受けていただいて、

2回目以降をもう少し続けてみようと思われる方を応援する思いで

2回目以降のセラピーをセットにし、

割引セット料金を設定させていただきました。
 
 
 

セットの種類は、

【2回目,3回目,4回目のセラピー 3回セット】と

【2回目,3回目,4回目,5回目のセラピー 4回セット】の

2種類です。
 
 
 

セット割引料金は、

【2回目~4回目の 3回セット】 48000円 (通常は、18000×3 =54000円)

【2回目~5回目の 4回セット】 58000円 (通常は、18000×4=72000円) 


この4回セットのセラピーのうち、1回はパートナーに受けていただくことも

可能です。


※割引セットは、途中でのキャンセルが基本的にはできませんのでご了解ください。

(途中で妊娠された場合は、対応させていただきます) 
 
 
 

☆このセラピーは、1回の年齢退行療法だけでも良い結果を出されている方や、

良い方向に進んでいかれている方もみえますので、
 
まず1回目のセラピーを受けていただいたうえで、

後日、ご希望であれば続きのセットをお申し込みください。

 

☆もちろん、今まで通り、ご希望される時に1回ずつのお申し込みでも大丈夫です。

※すでに1回、2回のセラピーを受けられた方で、セットを希望される方は

メールでご相談ください。


 
 
 
 

2011年06月11日

おこづかいちょう✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

先日、ショッピングセンターの文具売り場のレジで会計を済ませている時に

小学1~2年生ぐらいの男の子がレジに来て、

店員さんに「おこづかいちょうはどこですか?」とたずねました。


それが聞こえた瞬間に私は、“(*_*) うわぁ~、可哀そうに…大変だね…”

という気持ちになりました。
 
 
でもよく考えたら、その男の子はおこづかいちょうを買いに来ただけで

特に可哀そうな状況ではないのですよね。
 

では、なぜ“(*_*) うわぁ~、可哀そうに…”という気持ちが湧いてしまったのか…
 

それは、私の心の奥にある“おこづかいちょう”の記憶が
 
あまり良い記憶ではないからなのです。(^^ゞ
 
 
私の両親は、しつけに厳しかったのですが、
 
おこづかいに関しても厳しい人でした。
 

私が小学3年生くらいのある日、
 
父から『お年玉がいくら残っているか』を聞かれ、
 
私がモゴモゴ答えられずにいると、『ここに持ってきて見せるように』と 
 
言われました。
 
 
… すごく焦りました…(*_*;
 
もうあまり残っていないからです。

 
そもそも近くに親戚があまりいないので、お年玉もあまり貯まらないのです。
 
月々のおこづかいも数百円だから、チョロチョロと使っているうちに
 
残りが少なくなっていたのです。
 
 
それを知った父は、『なぜこんなに少なくなっているのか』を

何度も私に問いただしました。
 
  
そう言われても、小学3年生の私には、厳しい両親が恐くて

上手く説明できませんでした。
 
 
父は『何を買っていてもいいんだから、正直に言いなさい』と言いましたが、 

横で聞いている母のことが恐くて言えませんでした。 
 
 
(*_*; 可愛いシールをいろいろ買ったって言ったら、
   “そんなクダラナイものを”と叱られるかな?
   消しゴムはあるのに、可愛い消しゴムを買ったって言っても
   叱られるかな?
   友達と遊んだ時にお菓子やアイスを食べたって言ったら
   “買い食いは行儀が悪い”って叱られるかな?
   …………と言葉が出ませんでした。
 
 
そんな私に父が、『これからは、おこづかいちょうをきちんとつけなさい。
 
何を買ってもいいんだから。 アイスクリームでもお菓子でもいいんだから

お金を使ったらきちんと書いて、毎月お小遣いをもらう時に見せなさい。』
 
と、おこづかいちょうを私に渡しました。
 
白と黒のとてもシンプルなおこづかいちょうでした。
 
 
そして次の日から、

アイスクリーム 〇〇円
 
折り紙 〇〇円

… とつけ始めました。
 
 
ところが…、三日坊主になってしまうのです。(^^ゞ

家に帰ってから、宿題をして…テレビを見て…ご飯を食べて…お風呂に入って…

としているうちに、おこづかいちょうのことなどすっかり忘れてしまうのです。
 

そして、おこづかいをもらう時期になって、
 
“(*_*; 書いてない!どうしよう!!”と慌てて、まとめて書くことになるのです。
 
 
もうその時には、いつ何にいくら使ったか…なんて覚えていなくて…(*_*)
 

… △月△日 アイス 〇〇円
… △月△日 ビーズ 〇〇円 
… △月△日 折り紙 〇〇円
… △月△日 ノート 〇〇円
… △月△日 ジュース〇〇円
… △月△日 お菓子 〇〇円
  ・
  ・
  ・
と書いていっても残金が合わなくて、
 
“あとはなんだっけ?”、“お菓子ばかりだと叱られるかな?”、

“ガチャガチャを何回もしたけど、叱られるかな?”
 
“可愛い雑貨を買ったって書いたら、お母さんに叱られるかな?”

“なんて書いておこうかな?なんて書けば叱られないかな?”

“ノートだったら叱られないかな?でもノートを見せないさって言われたら困るな”
 
“もう思い浮かばないよ…”

と収支を合わせるのにすごく困っていたのです。(^^ゞ
 
 
父に見せる時も、何か指摘されないかとドキドキして。
 
 
そもそも、「✕✕はクダライ、✕✕は行儀が悪い、✕✕は勉強に必要ない…etc」

と叱られることがなければ、もっと正直に気楽に書けたのですが、

そうはいかないので、すごく大変でしたし、
 
自分の好きなものまで善し悪しを判断され、

自分のおこづかいまで把握され管理されていることが
 
とても息苦しかったのです。
 
 

だから、その男の子の「おこづかいちょうはどこですか?」という言葉が聞こえた瞬間に

私の心が“(*_*) うわぁ~、可哀そうに…大変だね…”という気持ちで反応したのです。
 
 
 
自分でも普段はそんなこと忘れているのですが、
 
心は正直なので、無意識に反応をしてしまいました。(*^_^*)

   
でも、その男の子がどんな理由でおこづかいちょうを買いに来たかは
 
私には全くわからないのです。
 
もしかしたら、学校で使うのかもしれないし、

自分でおこづかいちょうが書きたくなって、進んで買いに来たのかもしれないし、
 
お父さんやお母さんが、とっても楽しくおこづかいちょうをその子に勧めたのかも
 
しれないんですよね。(*^_^*)
 
 
 
☆その男の子にとって、おこづかいちょうの記憶が

心の奥で、楽しく温かい思い出として残り、

ずっとその子の心のプラスの力となっていくといいね~と願いました☆彡

 
 
 
ちなみに、その男の子に尋ねられた若い男性店員さんは、 
 
『おこづかいちょう??』と目が点になっていて、
 
近くにいた別の女性店員さんに

『おこづかいちょうって、家計簿のことでいいんですかね?』と聞き、
 
女性店員さんに『違う違う。家計簿は家計簿だよ!おこづかいちょうはあそこに

あるから教えてあげて』と言われていました。

 
その若い男性店員さんの記憶の中には、“おこづかいちょう”という記憶が

特にないのでしょうね。
 
 
 
本当に記憶は人それぞれのものを持っています。
 
それぞれの心の奥に知らず知らずに残っている記憶や思い出の違いから、
 
たった一つの言葉を聞いただけでも、みんなそれぞれに心や身体の反応が
 
無意識に違うのですよね。
 

☆その男の子のおかげで、私の心の奥に、おこづかいちょうの記憶が
 
マイナスなイメージで残っていることに気づけました。

~きっとその記憶は、知らず知らずのうちに、私の心や行動に何かの影響を
 
与えていたのだろうな~。
 
 

 (*^_^*) 今は心の自由も手に入れて生きているので

“おこづかいちょうの記憶”も良いイメージに変えておこうと思います。☆。

 
 

2011年04月25日

クライアントさまからのメール(87)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

Y様より(30歳代 女性)【年齢退行療法】***********

先生、こんにちは。

昨日は遅い時間までありがとうございました。

結局旦那さんが帰宅したのは23時過ぎだったので、取り越し苦労でした・・。


帰宅した旦那さんに「どこ行ってたの?」と聞かれたので正直に話したところ、

変な捉え方でなく肯定的に話を聞いてくれたので、本当に嬉しかった。

数年後に子供二人と食事をしている風景を伝えると、

「大丈夫、絶対できるよ!」と言ってくれました。
 

母のようになるのが怖い、ならないように色々な経験を積んで価値観を変えないと

私は自分の子供にとんでもない傷を負わせる・・・という思い込みから

ずーっと頑張ってきた10代後半~現在なので、 

この気持ちが妊娠を阻んでいるという事には驚きました。


でも4人での食事風景が私を励ましてくれました!

あんな可愛い子が生まれるんだと思うと、絶対に大丈夫だと思えます。


子供の頃の話をしてあんなに涙が出るとは思いませんでした。

嫌だったなぁという記憶はあるんですが、やはり薄れているというか。

でも潜在意識にはハッキリと残ってるんですもんね。


今は、それも自分を構築している大切なものだと思うようにします。

小さい私が笑っていること、旦那さんが支えてくれていること、

両親・妹家族との関係が良好なことがそうさせてくれています。

私の性格が劇的に良くなることは多分ないと思いますが、

“キラキラ・おちゃめ・ゆっくり”を心がけて、

少しずつ良くなっていけばいいな。


今日から「すいません」を言わないようにしてます。

「ありがとう」を増やして、HAPPYなイメージをして、

幸せな生活を送れたら嬉しい。


先生、お体に気をつけてこれからも傷ついている人を助けてあげて下さい。

本当にありがとうございました。
 
 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  ご主人が理解してくれてよかったですね!
          自分の頑張ったことやその思いを肯定的に聞いてもらえると
          それだけでも心がホッとしますよね☆
          ご主人が支えてくれていることを再確認できて素敵です。
          
          身体の不調に関しては、何かに対して『怖い』という『恐れ』
          があると身体の不調や病気につながります。
          例えば…、『母のようになるのが怖い』や、
          子供を持つことを心のどこかで“怖い”と思っていると
          無意識に防衛する力が働き、自分がその怖い状況に合わない
          ために、子供を持たなくていい理由や持てない状況を
          身体が自分を守るために何かの症状で作り出すことがあります。
          
          頭ではそんなことを望んでいないし、子供を欲しい気持ちも
          あるのに、それよりも、自分を怖い目に合わせないように
          自分を守る力の方が大きく働くのです。
          でも、その『恐れ』にはみんなそれぞれの理由がありますから
          恐れを解放していけば、そんな防衛する力は働かなくなります。
          
          Yさんの場合も、自分の心の中にあった恐れを解放するように
          潜在意識が必要な思いを出してきてくれましたね。
          それによって、さらに、Yさんの潜在意識は“ 自分の未来は
          2人の可愛い子供がいるよ ”という幸せな温かい未来の
          ビジョンを自分に見せてくれましたね☆
          それを信じて、Yさんのように『絶対に大丈夫だ』と楽しみに
          していれば、潜在意識はそのビジョンを現実化させるように
          働きます。
          気づいたことや感じたことを活かしながら、
          ゆっくりと良いイメージで進んでくださいね。

 

2011年04月16日

クライアントさまからのメール(86)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

polon 様より(30歳代 女性)【身体の不調を克服された方です☆】********


 
 
香里先生☆

こんばんは~^^

やっとブログが完成しました☆ 

アナログ人間なので、なかなかスムーズにはいかず^^;

いろいろと試してやっと出来ました!


http://ameblo.jp/polonangel/

 
そうそう。今日は、一年ぶりの病院での検診の結果でした・・・。

すごーく結果を聞くのが怖くて、

不安になったりマイナスな考えをしていることに気が付くと、

天使にお願いしたり、引き寄せの法則を思い出して切り替えて・・・と、

潜在意識さんと会話をしていました^^


なかなか、今までの癖は手ごわかったですが、

気が付いたときに切り替える・・・その繰り替えしの練習でした。

ずっと天使たちは、「大丈夫。私たちを信じて!」と励ましてくれていたんですが、

どうも信じきれていなかったようで^^;


結果はOK!! 本当にほっとしました。

点滴の治療も今月でもう終わります。

それも、香里先生に教えてもらった言葉をいくつか思い出せたおかげです!


「この治療も、ますます健康になるための治療」

「あと少しで終わって、もう治療は必要ないし、これからもずっと健康でいられる」

「自分が思い描く未来へ、潜在意識をもっていく。引き寄せる」


そんな気持ちが前向きにさせてくれています^^


旦那さんも、肺に影があり、来週セカンドオピニオンへ行きますが、

それもすべて良い方向にと思っています。


どんな結果でも大丈夫・・・それを乗り越えてますます今以上に

楽しく楽に生きていくための通りみちだ・・・

そんな風に思います。


私の今の生活の原点は、香里先生と出会えたことだと思います^^

すべて導かれたものだと思うけど、あのとき香里先生のところへ行かなかったら、

本当にまた違う人生だったと思う。

すべてに感謝です。ありがとうございます^^


教えてもらえたことを、最大限に生かして、

楽しくこれからも過ごしていきますね~☆

ではでは、またメールします^^

ありがとうございました♪

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
     (*^_^*)  素敵なブログができましたね☆
          
         病院の検診結果、OKでよかったですね!!
         polonさんが、自分にとって必要なことに気づき、
         それをうまく意識して楽しんで進んで行った…という
         自分を大事に愛した成果ですね☆
         身体の症状は心の状態のメッセージなので、
         polonさんが心を癒してHappyに生きていれば、
         身体の細胞さんもHappyな状態になりますよね。
 
         何を信じるか…
         強く信じた方向に潜在意識は連れて行ってくれる…。
         だから信じたい幸せを信じる… 
         信じることを邪魔する力が働くなら、それを癒して解放し…
         ただ純粋に幸せを信じる… 自分のことを信じる…
         幸せが叶っているビジョンを信じる…
         信じたことを潜在意識が引き寄せてくれる…
         あらゆる力がサポートしてくれる…
         だからそれを信じる。

         
         polonさんは、これが上手にできているから、素晴らしいです!
         
         素敵な感謝の言葉をくださって本当にありがとうございます(涙)
         でもでも!私はpolonさんの潜在意識の力が発揮されるように
         サポートをさせていただいただけです(^^ゞ
         そこでpolonさんの潜在意識が“自分の心の中で何が負担になって
         いるのか…、何をどう解放したいのか…”を出してくれたことで
         それを解放するセラピーを進めることができたのです。
         さらに“自分の幸せのために何が必要か…”に気づき、
         それを上手く意識して楽しみながら過ごしていかれたからこそ、
         潜在意識が持っている“自分を幸せに導く力”が上手く働いて
         いるのです。
         その素晴らしい力を活かして楽しくHappyにますます健康に
         過ごしてくださいね☆
         
         polonさんのブログです。
         http://ameblo.jp/polonangel/
         
         
 


2011年04月10日

クライアントさまからのメール(85)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

M様より(20歳代 男性)【年齢退行療法】***********


 
本日は、大変ありがとうございました。

延長までしていただき感謝しております。


本当に、言葉ではちゃんと説明しきれないほど、

苦しく、

辛く、

正直生きることの選択すら却下したい時期もありました。

食事ものどが通らない、

睡眠もとれない、

周りばかりが気になって、気になって、

神経ばかり使っていたあの23年4月6日13時55分までの自分が、

今では信じられないほど、

明るく、

元気で、

堂々としております。


正直、テレビで出ている、オネエ系タレントの人たちを見ると、

自分と重ね合わせ、見てましたが、

今テレビを見ていても、

何とも思いません。


今日のことは本当に忘れません。


自分の人生にとって大事な糧になったこと、

本当に感謝しております。

きっと、この先も辛いこと出てくると思います。(それが人生です。)

胸の中にいる小さい自分とシルバーの石の勇気を持って、

どんなこともやっていけると思います。

正直、あの歯医者さんの出来事は桑名の某歯科です。

ですので、桑名という町=嫌な歯医者のイメージで、

中々桑名に踏み出せませんでしたが、

今日の早川先生のおかげで桑名も同時に好きになれました。


来週末には久しぶりに友人と外出する約束もさきほどしました。


前向きに、

人生一度きり、

後悔のないように日々精進していきます。


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  とても辛い思いをされてきたのですね。
          でも、セラピールームにお越しいただいた
          23年4月6日13時55分が区切りとなって、
          それだけの素敵な変化を感じていただけて
          本当によかったです。 
          それだけの素晴らしい変化を出したのが
          Mさんの潜在意識の力です!
          セラピーで気づいていただいたように、
          「今まで、周りの目がとても気になったり…」
          「オネエ系タレントの人たちと自分を重ね合わせ見たり…」
          「生きる選択すら却下したいほどの辛い思いになっていた…」のも
          決して、Mさんに問題があるわけではなく、
          心が無防備な子供の時に、側にいた子から軽い気持ちで言われた
          言葉にとても傷付いて、その言われた言葉が心の深いところに
          刷り込まれていただけでしたね。
          催眠状態で、その幼いころの自分から、大人になった今の自分を
          見ると、カッコ良くて頼りがいのある人に成長していることも
          わかりましたね。
          本当の自分の魅力や価値や、その自分の中にいる愛しい小さな自分、
          潜在意識がくれた・勇気の力を湧かせてくれるシルバーの石を
          大切に、本当の自分として、いろんな事を楽しんでください☆
          PS.  Mさんがセラピーの中で、“癒された本当の自分が
          レストランでお友達と楽しくハンバーグを食べている場面”が
          出てきて、それをとても美味しそうに伝えてくださったので、
          それを聞かせていただいた私の潜在意識も“美味しそう!”という
          素敵な暗示を受け取り、私もさっそく美味しいハンバーグを
          食べに出かけました。(^^ゞ おいしかったです(^^♪

 
 
          

 

2011年04月06日

クライアントさまからのメール(84)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 


M様より(30歳代女性)【年齢退行療法】***********


 
香里先生、今日もありがとうございます!

心が晴れやかになり、まったり、ゆるゆる、ニヤニヤしています。

(きっと怪しい・・・笑)

この幸せいっぱいの気持ちを普段も持っていられたら、なんて素敵だろうと

感じています。

今のほっこりした温かい優しい気持ちが私は大好きです。

この気持ちを大事にして、これからの変化や気付きをしばらく愉しみます。

毎回思うのですが、先生のセッションは心地よくて大好きです。

PS

セッション後、ハンバーグを食べにいったのですが、

旦那が席をはずした際にいつもなら不安になって、

緊張してドキドキするのに、しませんでした。

さっそく変化を発見しました♪

今日のハンバーグはと~ってもおいしかったです。


 
☆☆☆☆その後いただいたメール☆☆☆

 
 
セラピー以降、マイナスなワードが聞こえてくると

話を断ち切るように違う話に切り替えたり、その場を去るようにしました。

テレビも同じで、食べることが好きなので料理番組ばかり見ています。
(食いしん坊で@^^@)


前回までの先生のメールの中にセラピー後は催眠から覚めたばかりで

暗示にかかりやすい状態と教えてもらったので心地いい言葉集めをしています。

いい言葉や内容を聞けたときや発見したときは、嬉しくなるし発見する楽しみ

もできました。


昨晩、早速 薬膳関連の本を探して注文したところです。

今日は母と買い物に出かけ、急遽ガーデニング用品を購入し土や草花に触れました。

とても懐かしい感じと温かさを感じていました。)

久々に体を動かしたので、腰が疲れましたが出来上がったときはとても嬉しかった

です。

ハーブのレモンバームとルッコラを植えました。(私はやっぱり食するものでした!)


実は、うたた寝をして今目覚めました。



それから、母に対する感情の変化もすごくあります。

セッション中、姉の命を守る強さやなんとしても治すという一心な想いに、

とてつもないエネルギーを感じていました。


もし、私に対する気持ちが中途半端にあったのなら「余裕があるなら、もっと私を

見れるはず!!」と

もっと傷ついていました。

母の一心さに胸打たれ、私は母が尊敬にかわりました。

こんなにも生命に向き合える母がすごい人に思えたし、

母の元に生まれて良かった(自分で選んできた?)と心から感じました。

今は母の言葉が優しく聞こえるし、私も素直に捉えることが出来ていると

実感しています。


セラピーの話を母と姉に伝えたら、

先ず言ってくれた言葉が

「パパに会えたことが何よりもMちゃんにとって良かった」でした。

次に、お母さんの想いが届いてよかった、って。

でも、そんなにも我慢させとったんやなぁ・・・って言い出したので、

尊敬の気持ちを伝えると、ありがとう!ってニコニコと喜んでいました。

今回もたくさんの気づきがあって、ハッピーにどんどん向かっている感じがあります。

パズルのピースが一つずつ埋まっていく感じに似ています。

先生お勧めの“良い変化を感じた時は、大げさなくらいに味わっておいた方が、

潜在意識によりインプットされます”を今から実践していきます。(*^_^*)
 
 
 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 素敵な変化がいっぱいで素晴らしいです!
         心が軽いと、表情も自然にゆるみますからね。 
         ハンバーグも美味しく食べれて良かったです☆
         今まであったドキドキやパニックなどの感覚が
         出なかった時は、その良い感覚をしっかり味わって、
         潜在意識にさらに刷り込んでくださいね。
         
         マイナスなワード・ネガティブな言葉は、無意識のうちに 
         良くない影響を受けてしまいますから、排除していくのは
         心身を守るために良いことです。
         ポジティブな言葉を使ったり聞いたりするだけでも、
         素敵な感覚が無意識に刷り込まれていきますからね☆
         
         そして、Mさんのように、自分の良い変化を感じつつ、
         なにかに興味を持ったり、行動をすることは、とても
         大切なことです。 
         それが、ずっと続こうが…、少しの満足で済もうが…
         とにかく興味のあることに動いてみるのは、心身を元気に
         するコツですね☆
         
         お母さんに対する思いも、新たな気づきが出てきましたね。
         お母さんからも素敵な言葉をかけてもらって、本当に
         素晴らしいです。
         
         亡くなられたお父様に合うセッションでも、お父様が
         とても温かい言葉をいっぱいくださって、お父さんの愛や
         思いがしっかり伝わり、笑いのある楽しいセッションで
         良かったです。
         
         これらは全部、Mさん自身が、自分の良い変化を楽しみつつ
         大切なことを意識して、順々に癒していかれている成果です
         から、本当に素晴らしいです☆
         
 
          
         

2011年02月17日

未妊セラピー (不妊改善のセラピー)

 
【日本ヒプノ赤ちゃん協会(JHAI)宮崎ますみさん代表】の 

ヒプノ未妊セラピー プラクティショナー養成講座を受講し修了してきました。
 
 
  %E6%9C%AA%E5%A6%8A%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E6%9B%B8.jpg

    
 
ヒプノ赤ちゃんでは、妊娠を望んでいる方が妊娠できない状態のことを

不妊とは言わず、未妊と言います。


【ヒプノ未妊セラピー】とは、

妊娠を望んでいるのに妊娠できないカップルが、

自然に妊娠できるような心と体の状態を作り上げていくために

考案されたヒプノセラピーのプログラムです。

ヒプノ未妊セラピーでは、心と体に向き合っていきます。

 
心と体はつながっています。


心の状態が体に表われます。


未妊状態を作り出している身体機能の裏にある感情や心理的要因を探り

それを解放していきます。
 
 

表面的な意識では、“妊娠したい”“赤ちゃんがほしい”と思っていても

心の深いところ=潜在意識(無意識)の中では、別の思いが隠れていることがあります。


自分でも気づいていない無意識の思いによって、

自分を守るために…  生まれてこようとしている赤ちゃんを守るために…

家族を守るために…  生活を守るために…  等など…

無意識に妊娠しない状態を作り出していることがあります。

 
 
また、ストレスによって身体の機能が正常に働いていないこともあります。

 
 
さらに、間違った思い込みが潜在意識に刷り込まれ、妊娠しない状態を

作り出していることもあります。
 
 
 
潜在意識は無意識の領域ですが、

自分の意識のうちの、90%以上もの大きな割合を占めています。

(自分で意識できている部分は10%以下です)
 

 
そして、その莫大な力を持つ潜在意識には、

自分のあらゆる情報が詰まっていて、

感情や感覚や記憶とともに、自律神経や身体の機能をも司っています。

 
ですから、潜在意識(無意識)の中にあるマイナスな感情、辛い記憶、
 
よく浮かべるイメージ、ストレスを我慢している感覚などが
 
無意識のうちに、身体機能に大きく影響するのです。
 
 
 
その潜在意識の中を探っていくことで、どんな感情が溜まっているのか…

何が妊娠を止める状態をつくりだしているのか…など

心や体と向き合うことができます。
 
 

さらに、潜在意識の中にある感情や記憶を癒して解放し、

妊娠しやすい必要な良いイメージに変えていくことによって、

潜在意識が、解放された状態に相応しい身体機能や自律神経の働きを

表してくれることを大きく期待できます。
 
 

このように、ヒプノ未妊セラピーは

赤ちゃんを望まれる方に、お勧めのセラピーです。
 
 

また、これから赤ちゃんを望まれる方(未来のパパ&ママ)にも、

インナーチャイルドの癒しは、とても素晴らしい価値があります。      

愛する赤ちゃんのために…、自分自身のために…、パートナーのために…、

ハッピーなマタニティーライフのために…、楽しい育児のために、

素敵な人生のために…、

インナーチャイルドの癒しは、男女ともに、とてもお勧めです。
 
 

後日、また詳しくセラピーに付いてお知らせをさせていただく予定ですが、
 
ヒプノ未妊セラピーのお申し込みや、ご質問があれば、お気軽にお尋ねくださいね。
 
 
%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB.jpg

 

2011年02月01日

感動の赤ちゃん誕生☆

%E7%90%86%E8%8B%B1%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8.jpg



先日、Rさんという女性の方が、セラピーに来てくださいました。


以前にこのブログで紹介をさせていただいた

【クライアントさまからのメール(49)】の方です。


Rさんは、今回が2回目のセラピーで、
 
1回目は、2009年4月、今から1年10ヶ月ほど前です。


今回 Rさんは、セラピールームに入るなり…

(^^♪『赤ちゃんが生まれました!!』 と携帯電話の写真を見せてくださいました。

(*^_^*) 可愛い可愛い赤ちゃんです☆


でも私の頭の中では、

“えっ?! いつの間に?確か…5歳位の幼稚園の子供さんが一人いて、

二人目がなかなかできないとおっしゃっていたような…”と、

一瞬状況が飲みこめず、記憶をたどっていると、

Rさんがこれまでのいきさつをお話してくださいました。
 


Rさんは、1回目の2009年4月のセラピーで年齢退行療法を受けられ、

子供の頃に傷付いた思いや、我慢した思いを癒されました。


そのセラピーの後半で、

『今回癒された新たなこの状態で進んでいった3年後の未来』を

Rさんに見ていただきました。

Rさんの潜在意識が自分自身に見せた3年後(☆2012年4月)のビジョンは、

家のリビングで…、すでにいる子供さんが3年分成長した姿の他に

新たに1歳半くらいの男の子が笑っている温かく穏やかな光景でした。


セラピー後のRさんは、嬉しそうな半面ちょっと信じられないような様子でした。


でも、自分の潜在意識が自分に伝えたメッセージなので

それを信じることの大切さや、潜在意識を上手く味方にする方法などを

お話させていただきました。


その後、Rさんからいただいたメール【クライアントさまからのメール(49)】には

Rさんが良い変化を感じながら、頑張って必要なことを意識されている様子が

書かれていました。

そのセラピーからちょうど1年後の、2010年4月にRさんは妊娠され、

先々月の12月に無事に男の赤ちゃんを出産されたそうです。

 
!そしてよく考えてみると、この赤ちゃんは、

☆2012年4月には1歳4ヶ月になる…

つまり、Rさんが以前、1回目の2009年4月のセラピーで見た、

『3年後の未来』にいた1歳半くらいの男の子なのです!☆

 
それを聞かせていただいて、ものすごく感動しました☆☆☆。


Rさんはそれまで、二人目の子供を授かるために不妊を改善するよう通院をしたり、

いくつかのことを試されてきたそうです。


でも心の中では、2人目の子供を持つことに対して不安がありました。

それは、ご自分が子供の頃に経験された親や兄弟に対する思いからくるものでした。

 
その子供の頃の思いや不安を、1回目の年齢退行療法によって癒したことで、

Rさんの潜在意識は、新たな自分自身に、

“この先、自分の3年後には、2人目の子供が授かって1歳半くらいになっている”

というビジョンを伝えてくれたのです。


そしてRさんは、これからの自分にとって必要な気づいたことを

意識して過ごしていかれました。


セラピー自体は、未妊改善のために行ったわけではなく、心を癒す方向に進めさせて

いただいたのですがいのですが、

それによって、Rさんの潜在意識は、描いたビジョンどおりのタイミングで

妊娠・出産を実現(現実化)されたのではないかと思います。
 
 

Rさんは、この赤ちゃんのことを、

私に、メールではなく ぜひ直接会って伝えたいと

産後まだ2カ月も経っていないホヤホヤの状態で

写真を持ってきてくださって、私にたくさんの感謝の言葉をくださいました。



 (^^ゞ私はサポートをしただけで、すごいのはRさんの潜在意識なのですが(^^ゞ 

いろいろお話をお聞きして、私も本当に本当に感動しました。 

そして今回のセラピーでは、前世療法を受けられて、今の自分に必要な気づきや

メッセージを得られました。

 
それも素敵な涙が溢れる、とても大きな癒しの感動のメッセージがありました。

あらためて、潜在意識ってすごいな~と実感させていただきました。


☆☆☆ そして、このRさんが今回このタイミングで来てくださったことにも

私にとってはとても大きな意味があるのです。
 
 
私はこの2月から、不妊の改善のセラピーを更に学んで
 
ヒプノ未妊セラピーに取り組み始めるところなのです。
 
 
なので、このRさんの素敵な報告は、私の背中を押してくれる

本当にありがたく心強い力になりました。
 
 
私の方こそ、Rさんに心から感謝です☆☆☆。
 
 
私も頑張らねば!(^^ゞ
 
 
 

 

2010年12月08日

クライアントさまからのメール(83)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 


M様より(30歳代女性)【年齢退行療法】***********


  
先日はありがとうございました!!!

随分時間延長してもらって、沢山癒してもらえて、本当に感謝です!!


あの後、旦那さんに実家まで送ってもらい、今ものんびり過ごしています。


早速、アマゾンで「自分を愛して」の本を頼みました。

早く読みたくて、ウズウズしているところです。明日には実家に届きそうです^^

  
この2日間で、すごく変化がありました。

『自分がかわいい・愛おしい』って思えます!

今までは自分で自分を責めてばかりで苦しかったのに、今はこんなにも楽で
 
幸せな気持ちで過ごせるなんて驚いています。

どうしてそんなに色々考えていたのかが不思議なほどです。

鏡に映る自分を見て、ちっちゃなMちゃんが私の中にいるんだなぁと思うと、

もう自分が愛おしくて愛おしくて・・・思わず自分を抱きしめちゃいました(笑)

徐々に薄れ行く記憶を少しでも鮮明に覚えていたくて、セラピー中の事をメモしま

した。


ちっちゃなMちゃんがあまりにもかわいいので、また会いたいです。

また、ギューっと抱きしめてあげたいです。

 
あとは体調の変化がいくつかあります。

腸の動きが活発になったこと(すごく便秘でした)

肩こりがとっても楽ちんになったこと(今までは、常に肩を挙げて生活して

いたみたいに力が入っていました。)

口角があがったこと(あげようとしていないのに自然とあがっています)

パニック発作が起こりそうな前触れも、回数・程度が激減しました。

今はのんびりしたくて、外に出るのは犬の散歩の時だけですが、緊張しません。


もう、嬉しいびっくりΣ(゜Д゜)の連続です。


それから、私の言葉の癖を教えてもらえたので、意識して生活してみます。

否定の否定・・・ややこしいですね^^;

素直に“楽しいときは楽しい♪嬉しいときは嬉しい!!”と感情表現したいし、

相手に伝えたいです。

何か一つ一つ、ほぐされていくような感覚です。しばらく変化を楽しみます。


先生に出会えたことが、何よりも嬉しくて、やっと出会えたっていう感じです。

ありがとうございます。

また変化があったら、メールさせてください。


(追伸)
あと、アマゾンで本を探していたら(内容を少し読んでいたら)私も!!って思った

内容がありました。

それで過去の謎が1つ解けたかもしれないんです。

幼稚園の運動会で、みんなとダンスすることが恥ずかしくて、最初から最後まで

踊りませんでした。

人一倍練習して、上手に踊れるところを見てもらおうと必死だったのに

なぜ、そんなに恥ずかしいと思ったのかがずっと分かりませんでした。

両親は私が生まれるときに男の子を望んでいて、小さいときからよく

「男の子やったらなぁ」「玉なし坊や」と言われて過ごしてきました。

(本の内容も、このようなことでした)

男の子みたいに振舞うことで、両親からもっと気に入られるんじゃないか、

男の子よりも男の子らしいと言われることで、すごく認められたと勘違いして

嬉しく思っていました。

家では男の子、幼稚園では女の子でいたから、

運動会当日、“踊り=女の子がすること”って急に思えて

両親に見せるのが恥ずかしくなり、踊らなかった(踊れなかった)んだと

分かりました。

このことも、ちっちゃいMちゃんは傷ついているのかどうかは分かりませんが、

恥ずかしい原因が分かったので、スッキリしました^^

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) いろいろな良い変化が表われていて素晴らしいですね!
         その良い変化を出しているのは、Mさんの潜在意識の力です。
         自分を誉めてあげてくださいね。
         
         Mさんが感じている“自分がかわいい、愛おしい”という思いは
         とても大切です。
         自分を愛していると、自分の内側からの大きな力になり、
         心と体の安定や健康につながります。
         逆に、自分を責めていると、その責められた感覚を
         心や体が無意識に何かのサインで出してくるので、
         心身の健康が安定しません。
         だから、その“自分が愛おしい”という素敵な感覚を
         大事にしてくださいね。
         
         潜在意識は自律神経の働きも司っているので、
         潜在意識の中を癒すと、身体の良い変化も表われやすいですね。
         
         できるだけパニック発作に意識を向けず、表われている素敵な
         変化や心地よさなどに意識を向けて、過ごしてみてくださいね。
         
         追伸☆ Mさんが解いた過去の謎、男の子として振る舞ったこと
         が無意識にトラウマや抑圧になっている方は結構多くみえます。
         親が悪気なく言った“男の子を望んでいた”という類の言葉が
         幼い子供には、自分の存在を否定されたピンチの状態なので
         その言葉を一身に受け、親の望むように振る舞います。
         その、ありのままの自分でいられなかった無理した感覚が
         大人になっても無意識のうちに自分に影響を与えている人が
         結構みえます。
         Mさんの場合は、自分で納得してスッキリされてよかったですね。
         良い変化を味わいながら…ありのままの自分を愛して…
         自分の心地よいペースで…自分の価値観を大切に…
         過ごしてくださいね☆ 
           
           

2010年10月26日

クライアントさまからのメール(82)

 

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

【年齢退行療法】を受けられたY様の奥様より ****************


  
こんにちは☆

昨日はありがとうございました!

旦那さん、今日は夜勤からで今寝ていますが、昨日もなんだか心が軽くなったようで、

ビール飲んですぐ寝ていました^^


やっぱり表情が全然違って、今まで心の中にあった重いものが少し軽くなったような、

そんな表情をしていましたよ♪


昨日寝るときも、ちゃんと気持ちを伝えあって一緒に寝ることができました^^

「潜在意識となんだっけ?」と私に聞いてきたり^^、興味を少しもってきたよう

です。


昨日帰ってから、話の流れの中で、ふと「俺はおとう(親父)の意見で生きてきたん

やなぁ・・・。」とこぼしていました。

何かしら気づいたようです^^

でも本当に、こうやって外側で見せてもらって、少しずつ変わっていくのがわかるし、

妹もそうですけど、セラピーの効果ってすごいです!!

良い方向に、前向きに楽しく変わっていく。すごいいいことですよね^^

自分も楽に楽に楽しくなっていくし、周りも変わる。

これは体験した人しか分からないかもしれないけど、もっとみんなに浸透していけば

いいのにな^^


旦那さんも、今回申し込んだのも、ちゃんと意味があったんですね。

表情では分からなかったけど、本当はどうにかして辛い思いを解放させたがって

いたのかなと思いました。


焦らず、まずはお互いに素直な感情を伝えるレッスンを続けてみますね^^

本当にありがとうございました!

次回は、前世療法♪ どんなメッセージが出てくるのかすごい楽しみです♪

今月は☆☆夫婦が、香里先生にお世話になりっぱなしですが(笑)、

よろしくお願いします^^

ありがとうございました☆

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) ご夫婦それぞれにお越しいただいてありがとうございます。
         奥様が、心身健康に幸せな方向に進もうと取り組んでみえる
         時に、ご主人も自分に必要なことに気づこうとしてくれるのは
         素晴らしいですね。
         やはり身近な人間、夫婦や親子は、知らず知らずに何らかの
         影響を与えあっているので、お互いが自分を振り返って癒すのは
         自分自身はもちろん、相手にも良い影響を与えることができます。
         最初はセラピーを受けることに抵抗があったご主人が、
         自ら“受けてみようかな”と進まれたことにも、必要な時期や
         意味があったと思います☆
         セラピーでご自分の心の状態に気づかれて良かったですね。
         大人になってくるうちに無理に良い方に納得していた自分と
         深層心理の思いが違っていることに気づくと、
         今までの自分の言動の理由がわかりますよね。
         お二人が望まれている素敵なご夫婦の未来に向かうために
         それぞれのペースで楽しく解放しながら進んでください(^.^)/ 
 
 

2010年10月05日

クライアントさまからのメール(81)

 
クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

S様より(30歳代女性)【年齢退行療法】【前世療法】***********


 
香里先生、お久しぶりです。
 
2月と6月にお世話になりました Sです。
 
遅くなりましたが、その節はありがとうございました。
 
狭い考えの中でずーっと生きてきた私にとって
 
ヒプノセラピー・香里先生との出会いは
 
本当に驚いたり感動したり、子供みたいに泣いたり(笑) 
 
とにかくすごかったんです。 
 
       
そして すごく癒されて 心が軽くなりました。
 
自分に厳しすぎたことに気付いたので 今はどんどん甘やかして
 
のんびりしています。 
 
 
それでもやっぱり 働いてない自分に罪悪感を感じる時もあるのですが、
 
そういう時は姉に励ましてもらったり、前向きな言葉にだけ耳を傾けて
 
自分に都合のいいことだけ聞いてます(笑)。
 
 
前世療法の時、私にも結婚願望があるんだということに気付いてから
 
飲み会に参加したり 積極的に出会いを求めていました。

 
そして最近、彼氏ができました!!

先生に教えて頂いた、ビジョンボードを作ったりして

自分の理想の相手像を書き出して イメージして。

そして何より 言いたいことを言うようにして。

それでダメなら 他にいい人がいるんだろうと思ったんです。 

もう我慢するのはいやですし(笑)。
 
 
そしたら以外にも ちゃんと聞いてくれる人で、
 
優しいし誠実で 一緒にいると落ち着きます。

そして すごく楽しいです!!
 

これからどんどん楽しいことを やっていきたいなーと思ってます。

また お世話になることもあると思うので その時を楽しみにしています。
 
ありがとうございました。

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 素敵な彼ができたのですね☆
         
         いろんな感情を我慢して、自分に厳しく生きていると
         ずっとその状態が無意識に保たれ、自分にとって厳しい
         環境がさらに引き寄せられてきてしまいますね。
         
         でも、自分の本当の感情に気づいて、心を癒していくと
         その新しい自分に相応しい展開が起きてきますよね!
         
         Sさんも、幼いころに我慢した感情に気づき、
         可愛い涙と癒しのイメージでその自分を癒し、
         さらに、今の自分に必要な前世を振り返ったことで、
         本当の自分には結婚願望があることにも気づかれましたね。
         
         ☆そこで! 気づいただけではなく、必要なことを
         実践したり意識して進んでいることで、新しい自分に
         必要なことが引き寄せられてきましたね!
         素晴らしいです☆
          
         時々感じる“働いてない自分に対する罪悪感”は 
         幼い頃に見てきた親の姿や価値観が刷り込まれていた
         ものなので、SさんにはSさんのペースや価値観で
         いいんですよね。
         
         心を癒してくれたのも…幸せを引き寄せてくれたのも…
         Sさんの潜在意識の力です。
         素晴らしい潜在意識を活かしてますますHappyを
         引き寄せてくださいね☆    
 
 
 

2010年09月28日

クライアントさまからのメール(80)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

Y様より(40歳代女性)【年齢退行療法】****************


 
今晩は。

昨日は、長時間にわたり本当にありがとうございました。

とても素晴らしい気付きをもたらして頂けたと、感謝してます !(^^)!。

香里先生もさぞお疲れになったことでしょう。

私など帰宅と同時に寝床へ直行でした!(無事帰れました☆)

そして、たっぷり2時間は爆睡でした。


香里先生のセラピーで最も安心できたことは、最初に練習があったことでした!

自分の催眠状態に、五感のうち何が特徴的にはたらくか、

傾向を確かめることが出来、どんな感じかをつかんでから始められたことです。

これは、本当に良かったです。

私もですが、誰でも初めは、どんな感じなのか、うまく出来るのか、

自分にも出来るのかと、心配や不安がある場合が多いと思います。

ですので、とても分かりやすい練習で、安心して本題に入っていけました (*^^)v



自分の今後の生き方について、不安な気持ちがどこから来るのか、その象徴的な

シーンが図らずも出てきたことには本当に自分でもビックリでした。

「これかぁ…」って感じでした。

先生に対して構える姿勢を意識的にとり始めたのは、確かに小学校に入学した頃

からだったと改めて思いました。

自分の思うことを初めて先生に対して言ってみて、

やっと子供らしい(当時の)自分を表現できたと思い、

子供の私は嬉しさでいっぱいでした。

子供らしく先生に自分の気持ちを言えなかった記憶は、5歳の頃からあるのですが、

そんな自分に息苦しさを自覚し始めたのが、きっと一年生になってからだったのだと

思いました。


私が本当の自分の顔、姿で自然体でいられる生き方が、

最も自分に相応しいのであり、その生き方に何の違和感も感じることなく、

喜びに満ちていられる人生であってこそ、

私が私の人生を生きていると言えるのだと思います。

その思いを語ることの出来る香里先生に出会えたことが、

本当に私にとっての大きな喜びです。

自分の可能性に制限をかけずにチャレンジしていくことが、

自分を信じるということなのですから、これからの私の人生は、

まさしく「自分を信じる」ことを学ぶ人生になるでしょう。

今回、一人で初めての遠出(?)の運転は、その序章となったのかもしれません(笑)♡


私が私でいられる生き方、夢を具現化していくために、

更に自の内なる記憶を辿ってみたいです。

それも、今の私に大いなるメッセージを与えてくれるものでしょうし、

自分への理解の一助になれば、と思っています。

今、自分の描いている未来への思いに対して、あと少しのエッセンスが加わると

自分の気持ちが揺るぎないものになる気がするのです。

そのヒントになる場面が出てくるか

どうか分かりませんが、後日前世療法もぜひ受けてみたいです。
 

最後になりましたが、お互いの共通の話題にたくさんのお花が咲いてしまいましたね。

私もカラーの勉強がんばります!これからも色々情報交換してください☆彡

宇宙につながる思いを持って、直観を磨き、エンジェルや自分のガイドや

ハイヤーセルフと常に共にある生き方をしたいですね。

また、メールさせていただきます。

本当に、今回のセラピーありがとうございました。
 
 
 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 催眠状態の時は、脳が活性化して、ものすごい集中力を
         発揮するので、セラピー後はよく眠れますね。
         安心してセラピーに進んでいただけて良かったです。
         催眠状態に入って問いかけていくと、自分の潜在意識は
         何が今の自分に影響を与えているのかを教えてくれますね。
         まさに“図らずも”という、予想もしていなかった原因が
         その時の場面ともに感情が溢れてくるので、びっくりですよね。
         その潜在意識が出してきてくれたものを自分の受け入れられる
         範囲で癒したり解放をしていきながら、必要なことに気づかせて
         くれるので、潜在意識って面白いです。
         Yさんの素晴らしい潜在意識もほめてあげてくださいね☆
         前世療法でもきっと素敵なメッセージがあると思います。
         カラーのお勉強をされているYさんから、お部屋の色を誉めて
         いただいて、とても嬉しかったです(^^♪ 
         
         
         

2010年09月23日

天使の音色☆コシチャイム

 
コシチャイムが届きました(*^_^*)

 


%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%94%E3%80%80NEC_0655.jpg

 
 
初めて聞く方は、“腰チャイム?”と思うかもしれませんが、

フランスの Koshi という会社が、ピレネー山脈の麓で

手作りで製造されている、とても綺麗な音色のチャイムです。
 
 
 
今年の5月に初めてクリスタルボウルの演奏会に出かけたのですが

細胞レベルまで振動させてヒーリング効果のあるというクリスタルボウルの

倍音に感動しました。
 

その時にクリスタルボウル奏者の方が演奏の中で、クリスタルボウルと

シャンティチャイムというものも奏でていらしていらしたのです。
 
 

演奏後にクリスタルボウルやシャンティチャイムを鳴らさせていただけたのですが

クリスタルボウルの優しく迫力のある倍音を鳴らしていると

余分な思考がストップして脳が休まるような感覚を感じ…、

シャンティチャイムの優しく柔らかな懐かしい音色を鳴らしていると

脳内が透明な感じに洗われるような感覚を感じ…、

いつまでも鳴らしていたい!という倍音のトリコになりました。
 
 

クリスタルボウルはとても立派なものなので、

“小さなシャンティチャイムなら、お家にあってもいいかな~”と思って

奏者の方に尋ねてみると、そのシャンティチャイムはフランスの会社で

手作りされているもので、昨年の暮れに開発者のカバーさんが会社を離れ

今は作られていないということでした。
 

残念でしたが、いつかチャイムと出会えることを願いました☆。
 
 

 
それから3カ月経ったある日、なぜか突然ふと…

“シャンティチャイムを探してみよう!”と思い立ち

インターネットで検索し始めました。
 

頭の中では、『製造されていないのだから探しても無いでしょ』

と思っているのですが、

なぜかどうしても、今探したいのです。
 
 

(^.^)/ すると、あったのです!!
 

シャンティチャイムの開発者のカバーさんが、

Koshi という新会社をスタートし、

今までのチャイムよりもさらに改良した素晴らしい音色のコシチャイムを

製造され始めていたのです。
 


それを輸入販売されているお店に、すぐに予約して…、

それがやっと最近届きました(*^_^*)
 


とても透明感のある倍音で、優しく豊かに温かく響き、

まさに天使の音色です☆

 

コシチャイムを鳴らしながら家の中をウロウロ歩いていると、

愛犬パグのりんごちゃんが後ろに付いてくるので、

ブレーメンのプチ音楽隊みたいで楽しいです。

(りんごちゃんにも何か楽器を持たせてみたいな~!)


この音色が部屋の中でずっと鳴っていてほしいのですが、

ずっと持っているわけにもいかず…

エアコンの近くに置いてみたり(~_~;)

試行錯誤しています。(^^ゞ
 
☆良い方法があったら教えていただけると嬉しいです☆
 
 

普段は、セラピールームに置いてありますので、

お越しになった時に、もしよかったら鳴らしてみてください(^^♪

自分に必要な音の順番で倍音が鳴ってくれると思います。
 
 

 
私は心に響く綺麗な音が大好きなので

これからも倍音を奏でる楽器を増やしたいな~と思います。 
 
 
 
このコシチャイムに出会うきっかけを作ってくださった方や

クリスタルボウル奏者の方、

販売してくださっているお店の方、

そして、もちろん、カバーさんに心から感謝です☆
 
 

あともうひとつ☆

このチャイムを “今探したい!” とひらめきで教えてくれた

自分の潜在意識にも心から感謝です☆(^^ゞ


 
こちらのショップで試聴できます☆
【 ASIAZACCA 】 
 

2010年09月08日

素晴らしい笑顔

 
お世話になった方に、“何かお返しを…”と思い、

いろいろ考えたあげく…、

“遠くに住んでみえて、お酒を飲まれる方”なので、

(^.^)/ それだったら、桑名の地ビールでもどうかな~と思いました。


そもそも桑名に地ビールがあるのかどうかも知らず、(^^ゞ

調べてみると…、ちょうど良いビールが見つかりました。


上げ馬神事で有名な、

桑名市の多度大社がある多度町の地ビールがあったのです。

その名も【上馬ビール】

しかも、ドイツ直輸入の有機無農薬麦芽と有機ホップを使用し、

養老の名水で仕込んで醸造したこだわりの

オーガニックビールだそうです。


“このビールを送ろう!”と調べたその日が醸造元がお休みで…、

購入できるお店を調べ、

多度町にある酒屋さんに電話をしました。


一軒目の酒屋さんに電話をすると、とても優しく丁寧なおばあちゃまがでて、

上馬ビールのことを尋ねると、

とても丁寧に『上馬ビールですね。ちょっとお待ちくださいね』と言ってくださり、

付近にいるおじいさんに、まったりとした口調で

『おじいさん!上馬ビールありますか?って言ってみえるけれど、ある?』

という声が電話越しに聞こえてきました。


そのほのぼのとした光景が伝わってきて、

なんだかとっても温かい気持ちになりました。


そして『今、ちょうど品切れで、申し訳ありません』ということを

それはそれは丁寧に…もったいないほどにお詫びをしてくださいました。

“素敵なおばあちゃまだな~”と電話を切った後も

ほのぼのとした気持ちが続きました。(*^_^*)
 


そして、2軒目の酒屋さんに電話をすると、

今度は、おじいちゃまがでられて、

またまたとても優しい対応で『はい、上馬ビールありますよ』

とお返事が返ってきました。


おじいちゃまは、店を閉めて出かける用事があるところを

私が到着するまでビールを冷やして準備をして待っていてくださいました。


お店に着くと、それはそれは素晴らしいニコニコの笑顔で出てきてくださって

優しい親切な応対をしてくださるのです。


私が『お待たせして申し訳ありませんでした。助かりました。ありがとうございます』

と言うと、おじいちゃまは最高にニコニコの笑顔でお店の外まで出てきて

『いえいえとんでもないです。わざわざ来てくださってありがとう』と

見送ってくださいました。


そのおじいちゃまのあまりに素晴らしいニコニコの笑顔に心が癒されて

なんだか懐かしいような…本当に温か~い気持ちになりました。

その後も、何度もおじいちゃまの満面の笑顔が浮かんで

温か~い思いが続きました。


その日は、

笑顔と優しく温かい心がどんなに周りの人を温かく幸せな気持ちにするか…

を再確認させていただけた、素敵な学びの日でした。


私はお酒が飲めないので、あまり酒屋さんとご縁がないのですが…

また必要な時には、ぜひお邪魔したいと思います。(*^_^*)
 
☆☆ずっとずっとお元気でいてくださいね☆☆
 
 

そして、その贈った上馬ビールは、『すごく美味しかったよ!』と

言っていただけて、またまたHAPPYな気持ちになりました。(^^♪


(^^?……どんな味なんだろう?!

飲めるなら飲んでみたいな~…(*^_^*)
 
 
 


2010年08月26日

クライアントさまからのメール(79)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

R様より(30歳代女性)****************


 
香里先生☆

Rです。こんにちは!

今日はうれしいご報告があってメールしました^^

最近、旦那さんとラブラブで(笑)、

性の問題はまだ完全に解決とまではいっていませんが、

私自身もだんだんと楽しめるようになり、

旦那さんも私の気持ちを少しは考えてくれているのが伝わり、

お互いに努力しながら、できるところまで頑張っています^^;

 
それで、こないだびっくりしたことがあったのでお伝えしますね☆

私は自分の素直な気持ちを言えるようになってきたので、

「私は〇〇くんと結婚してよかったと本当に思ってるよ。」と言ったら、

「神様からの贈り物だからね」って、旦那さんが言ったんです!!

彼から「神様」なんて言葉、しかも神からの贈り物ってフレーズ自体、

きらいな考えのタイプだと思っていたので、びっくりしました(。。;)

最近の彼は、仕事で不満は相変わらずたくさんあるのに、

そんな気持ちになれているなんて、素敵だなと感動しました☆
 

彼が寝ているすきに、彼にも聞こえるように、

ドリーンさんの”チャクラクリアリング”のCDを、

諦めずに何度もかけていたせいでしょうか(笑)。
 

それで、もっとびっくりしたことが起こりました・・・。

彼はもう7月くらいからずっと咳が治らず、

4箇所くらいの病院に通っては、薬をもらい、全部飲み続けていて、

「ストレスじゃない?精神的なものからだと思うよ」って、

私は当時から言っていたのですが、現実的な彼は、もちろん何かの病気だと

思っていたので、ずっと通っていました。

でも、どこの病院へ行っても、はっきりした病名がわからず、彼もだんだんと

「なんだろう?どうして治らないのだろう?百日咳か?結核か?」と

言い出しました。

それで、「一度セラピー受けてみる?どうして治らないとか、

なぜ咳が出ているのかがの原因がわかるかもしれないよ」って、

薦めてみたのです。

そしたら、「今度行く病院で治らなければ、行こうかな」と言ったのです。。。

あれだけ、疑っていたのに、不思議です^^

実際、香里先生のところへ伺うかはまだわかりませんが、

その心境の変化を伝えたくて♪

今までは、”目に見えないもの”に対しての考えは、批判的だった人が、

”確かに科学的に証明できないものもあるね”という考えに変わってきて

いるようです!

彼のガーディアンエンジェルや女神にたくさんお願いしてきたのもあってか、

少しずついい変化があってうれしいです☆
 

本当に、自分が変わってくると、周りも変わるって、本当なんですね!!

妹もだんだんと前向きになっているせいか、両親も平和に、穏やかな空気が

家に流れていて不思議だ・・・と、妹が言っていました^^


私も、現在では、パーソナルカラーについて興味が湧いてきて、

9月に診断してもらいますが、勉強もしてみようかな・・・と思っています^^

自宅でサロンも出来そうだし、エンジェルや癒しについても、興味があるし、

そんな自分が家で仕事として、何かできたら幸せだろうな・・・、

友達や周りの人たちが、どんどん笑顔になって、幸せになっていったら

私も幸せがどんどん増えるな・・・と、考えるようになりました。

今はとりあえず、なんでも興味があるものは、手をだして、

間違っていてもいいや!って思えるようになりました^^

毎日ゴロゴロしながら、楽しんでいます!

では、あまりにもうれしかったので、ご連絡させて頂きました!!

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 性の問題は、なかなか他人に話せないけれど、
         夫婦にとって、とても大切なことですね。
         良い変化が現れて、楽しめるようになられているのは
         素敵なことです☆
         「神様からの贈り物だからね」という旦那さまの言葉
         とても素晴らしい言葉で感動です!
         それも、Rさんが思っている素敵な気持を素直に言えたから
         聞くことができた旦那さまの素晴らしい言葉ですからね☆
         Rさんがどんどん良い変化を出して進んでいっている
         ことで、旦那さまにも素敵なシンクロが起きていますね。
         ストレスや心の状態は、理論的に目に見えないので
         日本では後回しにされがちですが、実はとても大きな
         影響を自分に与えているのですよね。
         自分が変わると、周りの必要な人や状況も変わって
         いきます。
         “変えよう変えよう”としても変わらないし、
         “変わってほしい!”と頑張ってもむしろうまくいかな
         かったりするのですが、自分自身が癒されて変わっていくと、
         なぜか周りの必要な人も変わっていくんですよね。
         妹さんのセラピー後にも素敵な変化があって、
         それを見聞きできることは、お互いに良い暗示になります☆。
         心身を楽しく癒しながら、さらに健康で幸せな方向に進んで
         行きましょう(^.^)/☆
           

2010年08月18日

クライアントさまからのメール(78)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

H様より(40歳代女性)【年齢退行療法】****************


 
昨日はありがとうございました。

帰りの電車で、早速ポジティブキーワードをメモ書きして、

イラストを描いたりして帰りました。

なんだか、心が軽くなって、ついでに髪飾りを買ったりして帰りました。


自宅に着いてから、キーワードを小さな絵本のようなスケッチブックに書いておこう!

と思い立ち、まずはそのスケッチブックはどこへ行ったっけ???と押入れを探しているうち

二人の結婚式のころの写真や祖父母、姉、両親などの写真が次々でてきて

あたたかな気持ちで眺めていました。


そうそうスケッチブックはやっと出てきて、その中には彼と富士山の見える高原に

遊びに行った時に書いた富士山の絵が出てきて、またまたなつかしくなりました。

そのスケッチブックに、次々とキーワードと映像を思い出しながら・・・

描き始めると夢中になって次々と描くことができました。(漫画みたいですけど・・・)

描いている間は気持ちがわくわくとしてあたたかい気持ちでした。

最期の3年後の私・・・の絵が、やはり他のと比べると、

顕在意識の方が入り込んでしまっている気がして、出来上がった絵を見ても何となく、

「本当かな??」と疑う自分もいて、ちょっとさびしい気がしました。

 
かわいくてパワフルでエネルギーいっぱいの〇〇ちゃん(子供の頃の自分)がいつも一緒だ!

そして、「私は愛されている」

を魔法の言葉のようにくりかえしていくうちに、今後のことももっと見えてくれば

よいなあ・・・と思っています。


本当に長い間、聞いていただいてありがとうございました。

聞いてもらっている安心感、優しい早川さんの声にとっても癒されました。


ではまた

 
☆☆☆☆☆☆☆
その後いただいたメールより 
☆☆☆☆☆☆☆
 
 
確かに一歩踏み出す勇気って必要なのかもしれませんね。


セラピーの中で、まさに時空を超えて自分の過去を再体験するって、すごい!と思います。

傷ついた心に直面していくのは勇気がいるかもしれませんが、

同時にそれを良いイメージに変えていけるって、これまたすごい!ことだと思います。

思い出すのもつらい過去や触れたくない傷も、そこにふたをするのではなくて、

良いイメージを足していった後でふりかえると、ずっと軽く感じられるし、

セラピーのプロセスで再会した祖母のやわらかい優しいまなざしや、

若いころの両親に出会えるのだから、なんだかちょっと、得した気分です。


セラピー後、実感することや発見することも、また出てきそう・・・な気がします。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 心が軽くなった時に、“欲しいな~”と思った物を
         それも、自分を素敵にできる物を心が感じるままに
         買ってみるのはいいことですね。
         そして、自分の潜在意識が伝えてくれたことを
         絵にして残しておけるなんて本当に素晴らしいです!
         描いている時も、見ていても、潜在意識に刷り込みやすい
         ですからね☆
         3年後の自分は、潜在意識が伝えてくれたままに信じて…
         さらに、加えたい幸せを描き足しましょう!
         潜在意識は疑うことを知りませんから、描いたもの勝ち☆
         良いイメージをしたもの勝ちです☆
         潜在意識(無意識)の中に植え込まれている思いやイメージを
         解放して良いイメージに変えると、軽く感じますね。
         潜在意識の中のイメージが変われば、進んでいく方向が変わり、
         さらに良い変化や気づきがありますから、楽しみながら
         進んでいきましょう☆          


         

2010年08月03日

ありがとうございます(*^_^*)

クライアントさまからいろんなメールをいただくことを

本当に本当に感謝しています☆

(お返事が遅れ気味で申し訳ありません (^^ゞ )


“こんな素敵な変化がありましたよ”とか、
“こんな楽しいことがありましたよ”
“こんなことにチャレンジしています”
“こんなことができるようになりました”
“こんなことに気づきました”
“〇〇さんに紹介されました or 紹介しました”

……など素敵なお知らせをいただくと

私まで、Happyな気持ちにさせていただけます。(*^_^*)

そして、それが私の大切な力になっています。


日々の生活の中で、『今のうちにお買い物に行っておかなくちゃ…(*_*; 』と

疲れ気味の時に、素敵なお知らせのメールが入ってきて

急にウキウキした気持ちになって、

スキップするような気分でお買い物に行けたり、


朝、ボ~ッとパソコンを開くと、素敵なメールが届いていて、

シャッキリ目が覚めて、ワクワクした一日のスタートをきれたり、


新たに何かを始めるときに、『〇〇さんは、あれを始めて楽しんでるって

言ってみえたな~。私も頑張ろう!』と思えたり、


私自身のいろんな力になっています。
 
 

先日も、大阪から深夜に一人で車を運転して三重県の桑名まで帰ることになり、

『遠いよな…、大丈夫かな…(~_~;) 』とすごく心細くなったのです。

でもその時に、ふと、大阪から来てくださったクライアント様方の顔が

浮かんだのです。

『あの方々は、こんな遠くから私の所に来てくださったんだよな…

本当にありがたいことだな~(T_T) 

大丈夫だから頑張って運転して帰ろう!』

と強い心の力が湧きました。(*^_^*)


みなさんとの素敵な出会いに心から感謝です☆


素敵な出会いから、さらに素敵な出会いに広がって、

ポジティブに生きようとする人から、さらにポジティブなことにつながって

新たな幸せが、また新たな幸せにつながって…、


ポジティブなHappyな連鎖がおきていくことが

本当に素晴らしいなと思います。


☆さらに、私自身にも、みなさんにとっても、

必要な変化やHappyな連鎖が起きますように…☆☆☆


2010年06月29日

クライアントさまからのメール(77)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

N様より(40歳代女性)【年齢退行療法】****************


 
こんにちは。

土曜は素敵な時間をありがとうございました。

お礼が遅れてスミマセン。


自分の幼少期のことは

ずっと「もう忘れよう」「こだわるのはよそう」

と思い続けてきたので

こうして改めて向き合うということに

どこか恐怖心はあったのですが

香里さんの言ったとおりでした。

全然心配なんか不要で

涙こそいっぱい流れたものの

ツライ気持ちには全然ならなくて。


そして、帰宅後

鏡に映る自分の顔を見てみたら
(思い切りすっぴんで出かけて行ったにもかかわらず)

なんとも言えず、肌とかすっきりしていて

ちょっとキレイになったかも(笑)?と思いました。


土曜日以降

2010年度でまちがいなく昨日、今日が

一番気持ちがすっきり♪しています。

なんとも言えず

自分の内側が満ちている気分です。


土曜に感じたリアルな感情とか

受けたメッセージのようなものを

毎日毎日思い出して、自分の中で対話していったら

今の満ちている気分が

これからも育っていく、そんな気がしています。


香里さんに会えて、よかった♪

これからも、またお願いいたします。


ヒプノセラピーのこと

もっと自分でも学んでいきたいです。


ありがとうございました~~

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 子供の頃のことは、潜在意識の中にしっかり刻みこまれて
         いますね。
         でも、振り返って流した涙の分と、新しいイメージに変えた
         分は、心の中が癒されていますからスッキリしますよね。
         心の深いところが癒されると、表情や肌ツヤ、体調も
         変わってきますから、Nさんが感じた“綺麗になったかも☆”
         というのは大正解です(*^_^*)
         土曜に感じたリアルな感情とか
         受けたメッセージのようなものを
         毎日毎日思い出して、自分の中で対話していったら
         今の満ちている気分が
         これからも育っていく、そんな気がしています。

         ↑これは素晴らしいです!
         ただなんとなく過ごしていると、今までの思考のクセが
         出てしまうことがあるので、自分の潜在意識が感じさせて
         くれた素敵な感情やメッセージを意識して、育てていく
         ことで、潜在意識の中に、より素敵な感情やイメージが
         どんどん定着していきます。
         素敵な変化を意識しながら楽しんで過ごしてくださいね。
         


2010年06月12日

自己催眠習得コース

 
★以前からご要望をいただいていた【自己催眠習得】のコースを始めました。


 基本的には、My Heart で今までにセラピーを受けられた方を対象に

 行わせていただいています。

   ※ 催眠が初めての方は、このページの下記をお読みください。
   ※ まだセラピーが必要だと感じる方や、解放する問題がまだある方は、
    セラピーをお勧めします。
 
 

セラピーを受けたことによって起きた内面の変化や、気づいたこと、

セラピーで見た本当の自分や、幸せな未来のビジョン、

新たにインプットしたいこと、叶えたいことなどを

自己催眠で、より潜在意識にしっかり植えつけていくことができます。

セラピーを体験されたことがある方は、催眠状態がどんなものなのか…

をわかっているため、自己催眠を習得しやすいです。

(セラピーから月日が経っていても、習得コースの中で催眠状態を
体験していただきますので、簡単に思い出していただけます)

 
 

【自己催眠でできること】

幸せな自分、健康な自分、叶えたい事などのビジョンを

潜在意識の中にしっかり植えつけることで、潜在意識はそれを実現します。


叶えたい事や、なりたい自分を ただなんとなく思っていても、

今まで生きてきた自分のパターンや、思いグセ、

無意識に染み付いている自分の価値観や制限などで、

ついつい自分の足を引っ張ってしまったり、

今までの古いパターンが出てくることもあります。


そのためにも、簡単な自己催眠で、

自分の望むビジョンや新しいパターンを

しっかりと潜在意識に植えつけて

強化していくことをお勧めします。
 


また、潜在意識は、自律神経や生命レベルの機能も司っているので

心を幸せに安定させ、健康なイメージを植えつけることで、

人間が本来持っている、自己治癒力が高まり、発揮されることが

大きく期待できます。
 
 


【自己催眠習得コースの内容】


自己催眠の習得も、セラピーと同じようにマンツーマンで

みなさんそれぞれに応じたペースで行わせていただきます。


まず、潜在意識と顕在意識のしくみを簡単に理解したうえで、

 ☆今現在の自分の分析と、望む自分のゴールの設定
 
 ☆自分用の有効な暗示文の作成

 ☆私の催眠誘導による、リラクゼーションやプチセラピー

 ☆いくつかの催眠誘導を体験し、自分に合ったものを感じ取る

 ☆自己催眠の練習

これらの内容を楽しくお話しながら進めていきます。
 

時間  4時間


料金  15,000 円


☆予約フォームからお申し込みください。


***************
 
 
 

【催眠が初めての方】


自己催眠を習得する場合、セラピストによる催眠を一度は

しっかり体験されることが一番の近道です。

催眠療法を経験されたことがない方が、ご自分で催眠状態に入ろうとする場合、

頭(顕在意識)を働かせて、頑張って入ろうとしてしまいます。

また、テレビ等による『催眠』の先入観から、

せっかく催眠状態に入っていても、“これは違う!入っていない!”と

否定してしまい、

それによって、余計に潜在意識の邪魔をして、

催眠状態になかなか入れません。


ですので、催眠が初めての方で自己催眠習得を希望される方は、

習得コースの中で、催眠状態をしっかり体験していただいて

進めさせていただきます。


時間  4時間半~5時間 (2回に分けることも可能です)


料金  24,000 円


☆予約フォームからお申し込みください。


※ 解決するべき心の問題やトラウマを抱えてみえる方は、
  セラピーをお受けください。
 
 
 

2010年05月26日

クライアントさまからのメール(76)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

K様より(40歳代男性)【前世療法】****************
 

 

 
 


「今は事が理想以上に進み順調で幸せです」

昨年9月2日に前世療法をして頂きました者です。

もう少し早くお礼のメールをするべきだったかもしれませんが、

しっかりとした結果が出た後の方が良いと思い今に至りました。

9月2日以降は気持ちの切り替えが自分でも不思議な位に出来、

以前の自虐的な自分もすっかり消えてポジティブな考え方で

就職活動をしていたところ、理想以上の良い結果が得られました。

(家業である本業をやりつつ忙しい時だけ副業として仕事をさせて

頂ける仕事場に恵まれました)


本業を残して頂けたのは亡き父、祖父の思いの様な気がします。

実際セッションの最中、父や祖父の思いが良く伝わってきました。

先生に前世療法を受ける前は、仕事の都合で家から出るかもしれない、

という思いがありましたが・・・今はもちろん家から出ずに母と自宅で

生活していけます。

これからもずっとそうなると思います。

ただ私の自宅で家族との生活への拘りが、前世からの影響ということは

納得させられました。

戦争で無理やり召集させられ戦死した想いが、今世でも影響していたんですね。

ただ家族と一緒に・・・という思いは素敵な事ですから、

前世でやり遂げれなかった分、今は自分が出来る範囲ですが親孝行したい

と思います。

今の自分は、前向きによりポジティブ生きたくなっています。

今度は以前の様な自虐的な自分ではなく、今よりより良い自分になる為の

考えがまとまったら、又先生に会いに伺いたいと思いますので

どうかよろしくお願いします。

PS:セッションは私の為に時間を延長して頂き本当にありがとうございました。

又お礼が遅れた事、拙文をお許し下さい。


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) セラピー後に月日が経ってからでも、良い変化や素敵な
         お知らせをいただくのは、私も本当に嬉しく幸せに思います。
         心から感謝です。
         
         潜在意識の中=内面が癒されて変化すると、
         気持ちの切り替えが上手くなり、ポジティブな思考が
         しやすくなりますね。
         ☆そして、ポジティブな思考を意識して行動をしていると
         潜在意識がさらにポジティブな感情や感覚を出してくるので
         とてもいいサイクルになって幸せな引き寄せがどんどん増え
         ます。
         Kさんも潜在意識の深いレベルで、お父様やお爺様の愛情を
         しっかり感じ、いろいろなことに気づいたことによって、
         内面が癒され、Kさんにとって必要な良い結果が引き寄せら
         れた感じですね。
         本当に素晴らしいです。
         以前にあった自虐的な感覚は、負のサイクルしか生み出さない
         ので、今、新たに身につけられたポジティブな思考のサイクル
         で潜在意識の素敵な引き寄せの力を楽しみながら、
         さらに磨いてくださいね☆
         
 
 
         

2010年05月22日

クライアントさまからのメール(75)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

M様より(20歳代女性)【年齢退行療法】****************
 

 

 

 
3月29日にお世話になりましたMです。

お礼メールをしようしようとおもいながら今になってしまいました。。

前世療法の予定でしたが、年齢退行療法に変更し、7歳の私を見ました。


幼心ながら、色々なことがあり色々な思いをしていたんだなと痛感しました。

療法では見なかった出来事だけど、〇〇ちゃんや親以外にもこれからも傷として残って

いくんだろうなというのも7歳で体験してました。


ただ7歳の私は、自分が思う以上に優しくて素直な子だったんだなと

今まで自己否定しかできなかった私ですら実感しました。

7歳の自分を愛おしく思いました。


療法を受けてから、気持ちの持ち方が変わりました。

気持ちが楽になったんですよね。

自分を否定はしないでおこう。と。


それから前向きに掃除やら色々していたら

療法を受けて二週間後には、彼氏が出来ました。

二年後に見た男性とは違いそうですが。(笑)

今正直幸せです。

幸せやな~といちいち声に出してるぐらいです。


ありがとうございました。

6月以後にボーナス出たら、

また早川さんのところに顔を出したいなと思っています。

今度こそ前世を見てみたいので☆

またその際は連絡しますね!

 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 年齢退行をして、自分が幼かった頃=自分の心の基盤を
         探っていくと、幼い頃にいろいろな体験や思いをしていた
         ことがわかりますね。
         今の自分としては、それなりに過ぎてきたように思っている
         ことでも、子供の頃の思いや出来事は、潜在意識=無意識の中
         に心の基盤として、しっかりプログラミングされていますからね。
         今まであった自己否定も、子供の頃に言われた言葉や環境から
         知らず知らずに植えつけられたものなので、
         本当のMさんは、自分で気づいたように、優しくて素直な
         愛しい子なのです。
         自分で自分の素敵なところに気づき、愛おしく思ってあげる
         ことは、とても大切なことですね。
         ☆彼氏ができたなんて素敵ですね!
         気持ちが楽になって、前向きに行動をすると、
         幸せが引き寄せられてきますからね。
         セラピーの中で見た、2年後の未来にいた彼とは見た目が
         違っても大丈夫です。
         これから自分に必要な大切なことに気づいていかれると
         思います。(*^_^*)
         『幸せやな~』と幸せな感情を味わいながら声に出して言うと
         幸せな思いが潜在意識に強化され、さらに幸せが引き寄せられ
         るので、とても素敵なことです!   
 
 
 
   
         
  
            

2010年04月28日

クライアントさまからのメール(74)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

N様より(40歳代女性)【前世療法】****************
 

 

 
 
早川香里さま

おはようございます。

24日土曜におうかがいしたNです。

その節は、時間がずいぶん長くなってしまったうえ

いろいろとスミマセンでした。

ありがとうございました。


土曜はお伺いできて、ほんとによかったです。

なんていうか、

私は、もう自覚してた以上に、自我意識みたいなものが

思いっきり強いんだなーーーって

改めて気づくことができたのと

潜在意識のモンダイは、やっぱりものすごく大きい!!

ということを、改めて教えていただいたように思います。


実際、昨日も今日も

なんとも言えず、体が軽くてラクなんです。

長く寝なくても、全然大丈夫で

いったいこれは・・・・と。

体の芯が、すっきり軽くて、。

体って、やっぱり、意識してない心の様子が

すぐに現れるんだな~と感じました。


それから、土曜に家に帰って、

借りていた漫画を何気なく開いたとき

ものすごくびっくりしました。

ローマ時代の浴場設計士が、

ひょんなことから現代日本に迷い込むっていう内容の漫画でしたが

(めっちゃめちゃ笑えますよ~オススメです!!

 本のタイトル「テルマエ・ロマエ」です)

ぱっと開いたときに目に飛び込んだのが

昼間にセラピーを受けていたときに

見えていた絵だったんです。


生成りのドレープかかった布を

片方の肩から身にまとっていて

素足に革のサンダル・・

石畳の路面・・

あ、このシーンを今日見てたんだな・・と。

なんだか急に、胸のあたりが熱くなりました。

ヒプノセラピーって・・・??というような気持ちで

出かけていきましたが

丁寧なご説明で

その大切さがすーっと自分の中に入ってきました。

自分自身も、もっと体験して

日々すっきりと気持ちよく生きられるようになれたらと思いますし

できれば、きちんと学んで

他のひとの役にたてるようになれたら、と

そんなことを思います。

家の事情で、なかなか一人では出かけられないのですが

また改めてお伺いして

今度は年齢退行をお願いしてみたいです♪
 
 

そういえば・・・・

早川さんって、あの中世のルネッサンス期の

ダビンチとかラファエロの絵に出てくる

天使に似てるな~~

って、お話しながらずっと思ってました(笑)。

可愛らしい部屋の雰囲気にぴったりで♪


では、またよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 潜在意識の中の状態は、自分自身に本当に大きな
         影響を与えていますね。
         実は、自分だけではなく、自分に関わっている人達
         にも、何らかの影響を与えているので、素敵な影響を
         与えられるといいですよね☆
         Nさんが感じた“身体の軽さ”は、Nさんの潜在意識
         が出してきた軽さですね。
         身体と心は密接につながっているので、内面が変化すると
         身体の感覚も変わります。
         借りていた漫画のこともすごいですね。
         Nさんの潜在意識は“その借りていた漫画の中を先に
         読み取っていたのか…”
         あるいは“自分の前世を思い出させるような漫画を引き寄せ
         ていたのか…”
         その「胸の辺りが熱くなる感覚」も心の力になる
         とても大切な感覚ですよね。
         年齢退行療法も、自分の心の基盤の状態に気づき
         潜在意識の中をイメージの力でクリーニングできるので
         癒しの効果が大きいです。
         “私が天使に?!ラファエロの天使って…(・・???”と
         調べてみて、すごく楽しく笑えました。(^^)/
         顔の丸さは似ているかも…です(^^ゞ
         Nさんの素晴らしい潜在意識の力を活かしながら
         自分自身に必要なペースで、さらに幸せな方に
         進んでくださいね。         
            

2010年04月16日

クライアントさまからのメール(73)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

M様より(30歳代女性)【年齢退行療法】****************
 
 
 
昨日はありがとうございました(^O^)

ゆっくり、小さな私と一緒にドライブしながら帰ってきました。

昨日は不思議な体験と悩みを聞いて頂きスッキリしました。

今日は1日フワフワした感じで不思議でした(^O^)


1時間と思っていたら…時間があんなに進んでいたとは…

ずっと泣きっぱなしで(>_<)今日は目がパンパンに腫れました。


先生に言われた『すみません』の口癖を『ありがとう』に変え、

小さな自分に『大丈夫、大丈夫』と声をかけて恐怖を少しでも回復

できたら良いと思います。

また不安になったら先生の所にお世話になりたいなぁって思ってます(^O^)


昨日は本当にありがとうございました。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) スッキリしていただけてよかったです。
         目が腫れてしまいましたか!(^_^)
         本当にたくさんの涙が溢れていましたからね。
         大人になった今の自分から見ると、なんてことの
         ないような事でも、心の深いところでは、
         小学校での出来事やその頃のいろいろな思いが、
         とても怖い思いのままに残っていたのがわかりましたね。
         誰もの心の中に“子供の頃の自分”がいて、
         その小さな自分が、笑っているのか…泣いているのか…
         寂しがっているのか…不安がっているのか… など
         それぞれによって、大人になった自分にその影響が出ます。
         Mさんの潜在意識は、その子供の頃に我慢した嫌な思いを
         上手に解放してくれましたね。
         それによってMさんの潜在意識が“フワフワした感覚”を
         出してきたのです。
         セラピーで気づいたことを活かしながら、楽しく進んで
         くださいね☆
         

2010年04月12日

クライアントさまからのメール(72)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

A様より(30歳代女性)【年齢退行療法】****************
 
 
 
今日は大変お世話になりました、Aです。

無事に家に着きました。

ほっこりとした気持ちになれました。

この感覚を忘れないようにしたいと思います。

染み付いたネガティブ思考は一朝一夕では取り去れないと思いますが、

なるべくいい言葉を思い描くように頑張ります


重い本の暗示にあんなに反応するとは自分でも意外で、恐ろしくもなりましたので〓


うつで悩まれていた早川様の言葉は共感できるものが多く、

病院では得られない癒しをいただきました。

 
そしてあの病気の本、びっくりです。
 
もし可能でしたらタイトルと作者名教えていただけないでしょうか?


来月すぐに、というわけにはいかないのですが、
 
また、ヒプノ、お願いしたいと思います。

ありがとうございました。
 
 

**後日いただいたメールより*************

 
 
本の情報ありがとうございます。

やっぱりうっかりするとネガティブな言葉が浮かんできますが、

否定して反対のいい言葉を投げ掛けると

ネガが素直に引っ込んでくれるようになりました。

これはすごい進歩だと思います。

また、よろしくお願いします。

次にもお会いできることを楽しみにバイトに励みます(*^_^*)

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*) 催眠状態ではなくても、聞こえた言葉や浮かべたイメージに
         自分の潜在意識や身体がこんなにも反応するんだ!という
         ことを実感すると、普段の言葉や浮かべるイメージが
         どんなに大切かがわかりますね。
         癒しを感じていただけてよかったです。
         私自身もセラピストになる以前に、ウツ状態を経験したこと
         があるので“どんなことが辛くて、どんな感じで苦しいの
         か…”がわかり、そしてそこから解放されて大きく変わること
         ができ、いろいろ学んだ今“何が必要で、何がいらないのか”
         が実感としてわかるので、その何気ない言葉に共感していただ
         けたのかもしれませんね。(^^ゞ
         セラピーで自分の中に無意識にあったいらない感情を手放した
         ことで、ポジティブなキーワードを受け入れやすくなります。
         今までのクセでネガティブなものが出て足を引っ張ろうとする
         かもしれませんが、ポジティブなキーワードで抵抗をして(*^^)v
         自分の素晴らしい潜在意識を活かしながら、自分のペースで
         進んでくださいね。
 
 

 

2010年03月27日

瞑想会に行ってきました(*^_^*)

 
今日は午後から、名古屋市千種区のジョイフルワールドさんで行われた

宮崎ますみさんの瞑想会に行ってきました。
 

ここ最近、素敵な引き寄せの法則がいっぱいあって、

ふと気になったことから心のままに進んでいくと、

とてもラッキーなことや素敵な出会いがあって

わくわくすることが増えています。

 
今回も、インターネットで調べ物をしていた時に、

調べている事とは違う、ふと気になることが頭に浮かんで、

なんとな~く気になるままに進んでいってみたら、

宮崎ますみさんのホームページが出てきたのです。
 


ますみさんとは、ヒプノセラピーの学校(JHA)が同じで

昨年の10月にもお会いさせていただいたので

そのままホームページに入っていき読ませていただきました。
 

すると、“3月27日に名古屋で、ヒプノセラピー&瞑想会を行う”

ということが書かれていたのです。


「これは行ってみよう!」と思いました。

瞑想会の内容の中に、『インナードクターとの対話』があったので

自分自身のなかにいる“ドクターに今の自分の身体のことを聞いてみよう!”という

気持と、“ますみちゃんに久しぶりに会える(*^_^*)”という気持で出かけました。


※インナードクターとは、誰もの潜在意識の中にいる自分のためのドクターで
自分のことをすべて知っていて、自分を癒してくれるドクターです。

 
私ひとりで瞑想をして、インナードクターに自分の体調チェックをお願いしても

ドクターは、「大丈夫!大丈夫(*^^)v」と言って、私を楽しませたり、はぐらかすような

イメージが出てくるので、“ますみちゃんに誘導をしてもらってみよう”という思い

もあり出かけました。
 


私は車で出かけたのですが、付近の駐車場が満車でなかなか停めることができず

開始時間を過ぎてしまいました。(T_T)
 

一瞬…、“遅れてしまったから、もう帰ろうかな…”という考えが浮かんだのですが


“来たいから来たんだよね!遅れても行ってみよう!”と思い

私は、筒状に丸めた瞑想用のヨガマットを抱えて、千種区四谷通という

人も車も交通量が多い道を思いっきり走りました。(^^ゞ
 

途中、場所がわからなくて、通り沿いのお店に入っていって場所を尋ねたり…。
 


そしてつくづく思いました。

「昔の私だったら、遅れたら入っていけなくて、あきらめて帰っただろうな~、
人目が気になって、交通量が多いところをこんな風に走れなかっただろうな~
今は、爽快な気分で走っているよな~
本当に楽な自分に変わったな~」…と。


やっとの思いで着き、入っていくと、ますみさんが私に気がついてくれて

「(^_^)/ あ~っ!」と笑って迎えてくれて、みなさんの雰囲気も

とても優しい空気がいっぱいだったので、ほっとしました。(*^_^*)

 

そして、自分の中をクリアーにし、フラットな状態にする瞑想の後、

ますみさんの誘導でインナードクターと対話をしました。
 

催眠状態のイメージの中で、私がドクターに会いに行くと、

ドクターは「おっ、来たな!(*^_^*)」と迎えてくれました。

私のインナードクターは、やはり、明るくて遊び心のある楽しいドクターで

なぜか、もくもくとプラモデルを作っていました。 (・・?


私は「先生!私の健康チェックしてください!」と言うと、

ドクターは私の身体の状態を慎重にチェックして、「OK!大丈夫!!」

というだけなのです。

私は「本当に?!本当にどこか悪いところはないの?!」というと

ドクターは「まぁ~、しいて言うなら…首周りのリンパの流れが悪くなってるな」

といって、私の背中側に周り、頭皮から順番に首、肩とマッサージをしてくれました。

マッサージをしながら「これは僕の本職じゃないんだけどな~」とおどけたように

言っていました。

そう言いながらも、優しさがいっぱい伝わってきて、なんだかとても嬉しかったです。

マッサージはとても心地良かったです。(^^♪

※催眠状態で、潜在意識のイメージの力でマッサージをしてもらうと
本当にマッサージをしているように気持がいいのです。
 

そして私がドクターに「ありがとう!」と言って帰ると

ドクターは笑顔で「はいよっ!」と言って、またプラモデルを作り始めていました。(*^_^*)
 
 
 

私の潜在意識からは、そんなイメージが出てきてとても楽しかったので

私は、“親しみやすくて、優しくて、遊び心のある楽しいこと”に癒しを感じる状態

なんだな~と思いました。
 

一緒に参加されていたみなさんで、出てきたイメージをシェアして

みなさんそれぞれにいろんなイメージが浮かんだことを聞かせていただきました。

 
ますみさんの優しいヒーリングボイスに癒され、

キラキラした笑顔の素敵なみなさんと出合って楽しくお話して

本当に素敵な時間を過ごすことができました。


ますみさんとみなさんに感謝です☆彡

 
心の感じるままに出かけてよかったです☆


CIMG9949%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg


2010年03月23日

クライアントさまからのメール(71)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

T様より(20歳代女性)【前世療法】****************
 
 

早川様

わざわざ本当にありがとうございます!!

私も、ちょうど早川さんにお礼のメールをしようと思っていたところです。

自分でも、昨日教えて頂いたことを頼りにサイトを色々と覗いて見てみました☆

実は、あの2色に分かれている瓶を見る度に気になっていたなぁと思って。

だけど、それが一体なんなのか知らなくて、昨日、繋がった瞬間でした。

やっぱり面白そうだなぁと、思いました。

もうちょっと元気になったら、色々勉強したいなぁと思います。

やっぱり、昨日言った通り、色が気になるんです。

だからきっと、私は色が好きなんでしょうね。

何故か、前世療法を受けた後は、疲れてしまって、その日はいつもより

早く薬の力もあまり借りずに、コテンと寝てしまうんです。


昨日の様な幸せな前世の時でもそうです。

だけど、日が経つにつれ、少し前より持ってた荷物が少し軽くなってるのに気付くんです。

 
 
そして、早速、父から「前世療法どうだった?」のメールが来ました!!!速攻です!!

よっぽど気になってるんだろうなぁと思います。

父は前世療法に一時はすごく奇跡的なものを求めていたように感じます。

癒しの光で母の病気を治してくれる・・・というような・・・。

だけど、私が何回か前世療法を受けて感じた事は、

自分が変わることによって物事がよくなっていくということで、

そういう、一方的な奇跡みたいなものではないなと、感じました。

父にもその様に話しました。
 
だから、私がいくら前世療法を受けたところで父の傷は癒えないし、

私の潜在意識は私の為にしか物事を見せてくれないから、

父に、「お父さん、行こうよ。」と言いました。

そしたら、今はまだ時間が取れないけど、行きたい。との事でした。

いつか、本当に父を連れて行く日が来ると思います。


きっとすごく辛い体験だったと思うのに、早川さんはご自分の体験などを、

私にも話して下さり、本当に親身になって相談にものって頂き、

本当に本当に感謝しています。


昨日見た前世や早川さんから教えて頂いた事をきっかけに、

少しずつまた私自身も変わっていくと思います。


父とは距離を保ちながらもそっと見守って、

私が出来る範囲でサポートしていけるような関係が築けたらいいなと、

思えるようになりました。

そして昨日見た前世ですが、やっぱり、今好きなものは前世に関係があるんですかね??

あまりにも当てはまりすぎていて、まさか違うよ、と思いながら、

国をなんとなく誤魔化してしたんですが・・・。


本当はカナダ??と思ってました。私は、赤毛のアンが大好きで、

海外のそういう似たような話をたくさん読んでました。

そして、その時代のお医者さんという者にもすごく惹かれていて、町医者のような・・・。

その頃はまだ、家々を医者が周るような感じで、

赤ちゃんが産まれる時も医者が行ったりという感じだったようです。

他の物語でもそういう医者が出てくると、その人に凄く感情移入してしまっていて、

素敵だなぁと思っていたんです。

それは、前世の夫のライアンがそういう医者だったから??と思いました。

なんだかあまりにも当てはまり過ぎると、自分が作ってるんじゃないの????って

思ってしまいます・・・。

途中から、もう、あまりにもはまり過ぎていて・・・自分でジャムを作ったりとか・・・

話していて、私、もう本当に自分の好きな事言ってるだけじゃーん!!

って思っていました・・・。


だけど、前世療法が始まり、みんなで食卓を最初に囲んでいる状態の時に、

何故か物凄くイライラした感情が自分の中に出てきて、

結構つっけんどんに早川さんに話してしまったんじゃないかと思います。

あれは、エリーの感情だったんだよなぁ・・・と思いますが。


あと、前世が迫って来るときに、エリーの顔と名前と、

もう一つ多分昔の日本の女の人の顔が浮かんでは消えて、

どっち?どっち?ってなってて、

一回はその日本のがはっきり見え始めたんですが、結局エリーの方になりました。

あれは一体なんだったんでしょう・・・。名前も浮かびそうにまでなりました。


長々と失礼致しました。

サイトも参考にさせて頂きます。

また、私自身もお世話になるかもしれませんが、よろしくお願い致します。


 
 
☆☆☆追伸

………

癒しの連鎖反応ですか。そうですね。

私が前世療法を受けた事により、直接的にではないにしろ、

父にも何らかの影響を及ぼしたことは間違いありませんし。

私が、受けて、父もやはり前世はあるんだなと確信を強めたようです。

それが、今の父の心の救いの一部になっていることは間違いありません。

もうちょっと早く、母が抗がん剤治療を受け始めるより前に、早川さんに出会えていた

ら・・・と、やはり思ってしまいますが、それもまた運命なのでしょうね。

母は、小さい頃の傷をそのままに大きくなってしまったので、せめて病気が治らなかった

としても、そのトラウマ的な物を癒せれたらよかったのになぁと、それだけが少し心残り

です。

でも、そんな母の父・母がもう80歳を過ぎてますが、泊り込みで〇〇から母の為に

毎週来てくれているのは、絶対に母にも伝わっているはずなので、

あぁ、自分は愛されてたんだなって思っていてくれたらいいなと、思います。

母の為に色んな人たちが一生懸命になっているのを母は絶対に、分かっていると思うので。

母の病気をきっかけに父も仕事人間から変わり、母は物凄く嬉しかったようです。

それだけでも、私は凄く嬉しいです。

 
 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  セラピーを受けた後は、副交感神経が優位になるので
          よく眠れる方が多いですね。
          普段もセラピーの時に行ったようなリラクゼーション
          のイメージを練習することで、眠りやすくなります。
          セラピーで内面に変化が起きると、眠っている間にも
          潜在意識が自分の内面を更に整理していくので、
          日が経つにつれて軽くなっていくように感じますね。
          
          Tさんはとても大切なことに気づかれましたね。
          お父様の心やお母様の心身を癒すためには、その人自身が
          セラピーを意志を持って受ける必要があります。
          確かに【奇跡】のような変化が起きることはあります。
          でもそれは、自分自身の潜在意識が変化することを望み
          幸せなイメージや、改善する良いイメージを受け入れて
          潜在意識に焼き付けることで、潜在意識がその描いた素敵な
          ことを起こしてくれるのです。
          自分が変化することで、周りの人にも良い影響を与えることは
          ありますね。

          前世は、今まで自分が気になっていたことや好きだったことが
          関係していることがあります。
          確かに、あまりにはまっていると、自分で作っているように
          思いますが、本当の前世でも、想像の前世でも、どちらでも
          OKなのです。
          想像だったとしても、想像力は潜在意識の力なので、
          潜在意識が自分に伝えたいことや、気づかせたいことを
          壮大な前世のイメージで出してきてくれているのです。
          前世のいろんな場面を話しながら、その感情も湧いてくるので
          Tさんも確かに、前世の自分“エリー”で食卓を囲んでいる場面で
          お母さんのことを話しながら、表情も口調もイライラしていて
          可愛かったです。
          チラッと浮かんだ日本人の女性は、別の時代の前世なのかも
          しれないですね。
          
          今の状況は、心身のエネルギーを多く使ってしまうことが
          あると思いますが、自分自身がどんどん良い変化を起こしている
          ことや、その心の力を信じて、過ごしてくださいね。(*^_^*)

2010年03月21日

パステルアートに行きました☆

今日の午後は、名古屋市丸の内にある、“丸の内カフェ”で行われた

kiyokaさんのパステルアートのワークショップに

また出かけてきました。
 


前回は、エンジェルアートでしたが、

今日は、パステル和(NAGOMI)アートに参加させていただきました。


綺麗なパステルの色を見ながら…イメージを膨らませて…

指でクルクル描いていくので…、

自分のいろいろな感覚に触れて、描きながら癒されていく感じで

とても楽しいです。
  

私はまだまだ慣れていないので、一枚描くのに結構エネルギーを使いますが、

描きあがると充実感が大きいです。
 


今日のワークショップは、私ひとりだったので、

ラッキーな個人レッスン状態で、

先生にいっぱい質問して、いろいろ教えていただきました。(^^ゞ
 


今日描いたのは、一枚目がピラミッドの絵で、

2枚目が空と雲とお花の絵です。
 
 

左側がkiyoka先生で、右側が私の絵です。(^^ゞ

さすが先生!とてもうまいです☆

 
NEC_0558%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg

 
 
NEC_0559%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg

 


描き終わった後、サクラのケーキをいただきました。

サクラの塩漬けがのっていて、サクラの風味の美味しいケーキでした。(^^♪

NEC_0564%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg


とても楽しい時間を過ごして、またまた充電できました(*^_^*)

また、お仕事の合間に描いて練習して、上達できたらいいな~と思います。

2010年03月06日

エンジェルアートワークショップに行ってきました☆


kiyokaさんのエンジェルアートワークショップに参加してきました。

今までほとんど絵を描いたことがなく、得意ではなかったので(^^ゞ 
 
ドキドキワクワクの参加でした。(*^_^*) 
 
 
パステルを使って、綺麗な優しい感じの絵を描いていくのですが、
 
始めの一時間は、【パステル和アート体験会】でパステル等の使い方を

教えていただきながら、練習をして、バラの花を描きました。
 
 
ドキドキの初めての絵です(^^ゞ

CIMG9939%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%92.jpg


その後、【エンジェルアートワークショップ】で、エンジェルの絵を

描きました。 
 

…心が感じるままに色を塗っていきました。 
 
でも…エンジェルを描き始めると、顔や首、髪、手の表現が難しくて(~_~;)
 
“あ~でもない…こ~でもない…”と苦戦しました。(^^ゞ
 
特に腕は、描いているうちに太極拳のようなポーズになってしまって
 
自分の絵の、あまりのセンスに自分が可笑しくなっていまい、笑いが止まらなく
 
なってしまいました。(^o^) 
 
そして、kiyoka先生に優しく教えていただきながら、なんとか修正しました。
 
 
恥ずかしながら、初めてのエンジェルの絵です(*^_^*)
 
CIMG9936%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%92.jpg
 
 
出来上がると、先生や一緒に参加されていた皆さんが誉めてくださったので 
 
恥ずかしいけれど嬉しかったです☆ 
 
“誉められる”ってホントに嬉しくて素敵なことですね!
 
皆さんそれぞれに個性があって、とても上手で素晴らしいエンジェルの絵ばかりでした。 
 

 
 
☆このワークショップに参加することになったのには、ひとつの素敵なご縁からでした。
 

今年の1月のある日、私のホームページを見られた東京の画家さんからメールを 

いただきました。(とても立派な絵を描かれる方です) 
 

その画家さんとのメールのやり取りの中で、“心のこと…神様について…

エンジェルのこと…などいろいろお話をしながら、また新たに学ぶことが
 
ありました。 
 

そして、私はその画家さんに
 
『私は、ときどき “絵が描きたい!”という気持ちになるのです。

ヒーリングアートが大好きで、私自身も描きたいなと思うのです。

頭の中に浮かんだ、淡く綺麗な光や暖かい日差し、ハートの絵、優しい色の花

などを思うように絵に描いてみたいと思い、描き始めてみるのですが…、

どうしても小学生のような絵になり、イメージのようには全然描けないのです。

絵画教室に行ってみようかなと、近くにある所を調べてみたりするのですが

うまい人達ばかりで、私は習いに行くことも恥ずかしいレベルかも…と

躊躇してしまっています。(^^ゞ

だから、〇〇さんのように素晴らしい絵を描ける方が羨ましいです。』
 
とお話したのです。 
 

その後少ししてから、画家さんから「海外に一ヶ月行ってきます」と 
 
メールをいただき、“いいな~☆”と思っていたら、
 
私も何かさらに一歩を踏み出したい気分になりました。(*^_^*)
 

 
そして自分の心に問いかけてみました。
 
(・・? 私は今、何がしたい? ……と。
 

浮かんでくるのは、やはり“絵が描きたい”という感覚でした。
 
そこからさらに自問自答です。

★“でもな~上手く描けないしな~…”
 
☆“描けるように習いに行けば?”
 
★“あまりにも素人すぎて、恥ずかしくない?”
 
☆“上手じゃないから、上手になりたくて習うんでしょ!”
 
★“う~ん…でもな~”
 
☆“絵を描きたい!”という思いがあるんでしょ!その“描きたい”という気持ち…

 “~がしたい!”というのは、自分の潜在意識からのメッセージだよね!
 
 だったら、理性や理論で抑えずに、やってみなきゃ!
 
★(*^_^*)そうだよね!“絵を描きたい”という潜在意識の感覚を大切にすることで、
 
よりhappyになるんだもんね!
 

 
そういう自問自答をした直後、
 
ふと何気なく本棚の前に行き、半年以上前に買った雑誌をなぜか手に取りました。
 

なんとなくパラパラめくっていると、エンジェルアートのことが特集されていました。 
 
私が描きたいような、ヒーリングアートのような、素敵なエンジェルの絵でした。
 
買ったばかりの時は、よく読んでいなかったので、気づかなかったのですが、

よくよく見てみると、そのエンジェルアートが習えるということがわかりました。 
 

しかも、“イメージやビジョンを描くテクニックが知りたい方におススメ”

というので、ワクワクしながらさらに調べていくと、
 
家から30分ほどで行ける名古屋でも教えてくださる先生がみえるという

ことがわかりました。 
 

さらにさらに、“初心者の方でも、エンジェルが描けちゃう技をお伝えします♪”

というのです(*^_^*) 
 
 

これはもう、私が画家さんに話した『淡く綺麗な光や暖かい日差し、ハートの絵、
 
優しい色の花が描きたい』というのが、願ったり叶ったり☆です。

 
まさに、引き寄せの法則!

 
画家さんに“こんな絵が描きたいです”と宣言をし、
 
その思いに従ってみたことによって、あっという間に、
 
必要なことがどんどんつながっていったのです。 

 
画家さんからメールをいただいていなかったら、

 
こんな素敵な方向には動いていなかったです。

たぶんずっと、“描いてみたいな~”のままだったと思います。 
 
画家さんにも心から感謝です☆ 

海外から帰られた頃に、“こんな絵を描きました~”とお礼のメールを
 
送ろうと思います。(*^_^*) 
 
画家さんから見たら、私の絵はとても恥ずかしいものですが(^^ゞ、
 
素敵なご縁から、楽しい一歩を踏み出したその初めての絵を
 
勇気をだして見ていただこうと思います。

 
 
そしてセラピーのお仕事の合間に、少しずつ楽しんで練習して、
 
上手になれたらいいな~と思います。 

 
ワークショップのkiyoka先生、ご一緒させていただいた素敵なみなさんにも
 
心から感謝の素敵な一日でした☆
 
 

 

2010年02月21日

【ゆほびか】に前世療法が紹介されています。

 
 
 
月刊誌の【ゆほびか】に、前世について掲載されているのでご紹介します。


%E3%82%86%E3%81%BB%E3%81%B3%E3%81%8BCIMG9898.jpg


翻訳家・作家の山川亜希子さんの誘導による、前世療法CDも

付録で付いていました。
 

前世療法とは、どんなものか…ということが、わかりやすく書かれて

いると思います。
 


付録の前世療法のCDは、短いものなので、今までに前世療法のセラピーを

受けられたことがある方にとっては “もう終わり?”と、

とても短く感じると思いますが、

初めての方にとっては、催眠誘導や前世療法が、だいたいどんな感じのものなのか…

が、わかると思います。


実際のセラピーで行う前世療法は、もっとじっくり時間をかけて

細かく質問を重ね、その前世一生分の重要な場面やポイントを

その時の感情を感じながら見ていき、いろいろなことに気づく感じですね。

 
 
この前世療法の特集の中に、私の恩師の一人でもある、

萩原優先生のお話も掲載されていました。
 

萩原先生は、横浜市で催眠療法をはじめとするホリスティック医療を

実践されている、イーハトーヴクリニックの院長・医学博士で

とても穏やかで気さくな素晴らしい先生です。


%E8%90%A9%E5%8E%9F%E5%85%88%E7%94%9F%EF%BC%94%E3%80%80IMG_0475.jpg

☆参考までに紹介をさせていただきました。

2010年02月13日

クライアントさまからのメール(70)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

Hまより(40歳代女性)【前世療法】****************
 
 
今日は 有り難うございました (*^_^*)

自分の思い込みから、間違ってインプットされてしまった潜在意識の解放。

今(一瞬一瞬)を生きる事の重大さを 心から納得する事ができました。

身守ってくれている、人達がいつも側にいる

また 時空を越えて、メッセージをくれた、

その思いを、いつまでも心に留めておきます

今まで以上に自分を、大切にし信頼して過ごしていきます。

有り難うこれからも香里さんのご活躍 心からお祈り申しております。
 

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                 
      (*^_^*)  Hさんも、とても意味深い前世を振り返ることが
          できましたね。
          今の自分に影響を与えていると思われる、その場面や
          前世の出来事を、私も聞かせていただきながら、
          その風景や臨場感やその時の思いが、とてもよく伝わっ
          てきました。
          そして、自分を守ってくれている存在や、亡くなられた
          お父様からのメッセージの素晴らしさに感動しました。
          Hさんが気づいたことや感じたこと、素晴らしいメッセ
          ージを大切に進んでくださいね。

      
 

クライアントさまからのメール(69)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。
 

Aまより(20歳代男性)【年齢退行療法】****************
 
 
 
今日は、大変長いお時間をかけてセラピーしていただき、どうもありがとう

ございました。


初めは緊張で催眠状態なのか自分の意識で無理して話をしているのか分からず、

小さい子供の頃の話でストップしてしまいすみませんでした。


でも、早川先生のアドバイスのおかげで自分の感じてることを思うように話して

いると、スルスルと小さい頃の記憶が出てきました。


最近では忘れていたようなことから話が始まり、最後は一生誰にも話したくない

ようなことまですんなりと話せたことにびっくりです。


今は部屋に戻り、のんびりテレビを見ていますが、寝る前に今日のセラピーを

思い出し、いいイメージを持って寝てみたいと思います。


それと実は、パソコンを最近買ったばかりでメールのやり取りをするのは

今日が初めてでした。


ちょっと緊張と文章の打ち方や返信の仕方がこれでいいのか不安に感じますが、

それでも今日のセラピーのおかげで今は少し楽になったのと、これから少しずつでも

自分が良い方向へ変わっていける気がしてきたことに感謝してお返事出したいと

思います。

それでは、今日は本当にありがとうございました。今の悩みが解決してゆとりが

出たら前世のことについてもお聞きしてみたいので、その時はどうかよろしく

お願いします。


ps、まだまだ寒い時期は続くと思いますが、体調に気をつけてお仕事頑張って

下さいね。\(^o^)/

 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                                                             
      (*^_^*)  催眠状態に入っていって、お話をし始めたことによって
          今まで潜在意識の中にあった“話すことに対する不安”
          が大きく浮上してきて、セラピーが何度か止まりましたね。
          でも、それに対してもお話をしながら、いろいろな方法で
          進めていったところ、どんどん自然に記憶が浮かんできて
          セラピーを進めることができ、解放する方向に向かいまし
          たね。
          自分の潜在意識が見せてくれた、いいイメージや
          これから目指している素敵なビジョンが叶っているところ
          など…を、寝る前にイメージして眠るのは、とても有効です。
          自分の良い変化を意識し…どんな小さな良い変化も実感し…
          進んでくださいね。  
           
 
 

2010年02月09日

クライアントさまからのメール(68)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

Nまより(20歳代女性)****************
          【以前に、年齢退行療法、前世療法を受けられた方です】
 
 
 
ご無沙汰してます。
Nです

最近嬉しい事があったのでメールしました。

今年に入ってから姉の何気ない一言にきっかけを得て

ブログを始めたのですが、それを読んで下さった方が、

わたしに「思考がすばらしい」と言って下さったんですよーー(^^)

こんな風に言って貰えた事が凄くうれしくって、

これはここのところのメンタルワークのお陰に違いないと思い、

かおり先生に直ぐに知らせたいわ!と思ったのでメールしました。

確かに変わっていく自分を「わたしそういえば子供の時はいつも

こうしてたな」とか懐かしく思ったりしながら過ごしてます。

近々また伺いたいな、と思ってる事があるので、その時はまた力を

貸して下さい。

本当 このご縁に感謝です!


 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                                                             
      (*^_^*) 『思考がすばらしい』なんて、とても素敵な言葉を
         いただきましたね☆
         自分が書いた文には、自分の内面が自然に出るので
         その人に『思考がすばらしい』と感じ取ってもらった
         のですね! 
         自分の内面が、癒されたり…前向きに整理されて、
         自分が良い変化をしていくと、それに気づかせて
         くれるような素敵なことが起きてきますからね☆
         思考がポジティブな状態であれば、潜在意識から
         ポジティブな感情や感覚が自然に沸いてきて、
         どんどん素敵なことが引き寄せられてきます。
         でも、潜在意識の中に、邪魔なネガティブなものが
         入っていると、無意識のうちに影響を与られるので、
         意識的に思考をポジティブにしても、無理があったり
         続かなかったりします。
         だから、Nさんが書いた文を『思考がすばらしい』と
         誉めてもらったことや、それを“凄くうれしい”と
         感じられていることは、Nさんの内面がどんどん癒さ
         れて、素敵になっていっている証ですね。
         これからもまだまだ、良い変化を実感させられること
         があると思いますよ(^^♪
     
                 

2010年02月04日

クライアントさまからのメール(67)

クライアント様からいただいたメールを了解を得て紹介させていただいています。

 

Aまより(30歳代女性)【年齢退行療法】****************
 
 
 
早川先生、こんばんは。

先月の27日にお世話になった〇〇市のAです。

覚えていらっしゃいますか?


先生に退行療法をしていただき、色々と変化があったので

ご報告とお礼をしたくてメールさせていただきました。


退行療法のときは自分でも思っても見なかった厚い壁があり

先生の手を煩わせてしまいましたね。

正直に言って、自分にトラウマがあるとは思っていませんでした。

「主人に対する対処方法のヒントが見つかれば良いかなぁ」くらいの気持ちで

申し込んだのですが・・・


家に帰ってからどんな感じだったのか主人に話しました。

私が寂しく思っていることもそのまま話しました。

「で、どうしたいの?どうしてほしいの?」と聞かれたので

「私はもっといちゃいちゃしたいの!!!」と言ってみました(笑)

言ってみたらとてもすっきりして、気持ちが軽くなりました。

口に出すって大切なことだなと実感。

仕事では偉そうに「口に出すと楽になることもありますよ」なんて言っているん

ですけどね。


主人へのイライラは不思議なくらい無くなりました。

今まで感じていたイライラや不安が、本当は主人に対するものではなく

自分のトラウマから来るものだというお話をしていただいたからだと思います。

そのためなのか、以前に比べて主人の優しさがとても身にしみるようになりました。

本当に素敵なことだと思います。


主人の優しさがうれしいことを素直に口に出すと、主人も嬉しそうです。

今まで主人に優しくなかったことを大反省です・・・


心残りは小さなAちゃんのことです。

いつか小さなAちゃんがにっこりと笑ってくれるといいなと思います。


あれから少し昔のことを思い出すことがありました。

そういえば私は昔父が苦手でした。

よく分からないところでスイッチが入って、すぐ怒鳴るし、

何よりも無意識なのかは分かりませんが舌打ちがとっても嫌でした。

交替勤務だったため、昼間寝ていることがあり

静かにしていないと怒られるという思いもあったと思います。


なんで忘れていたんだろう、と驚きました。

こういうことの積み重ねが私のトラウマなのでしょうか?

こうやって少しずつ思い出していくことで壁が薄くなっていくのでしょうか?


いつになるか分かりませんが、次回のセラピーが楽しみです。

自分が見たくなくて隠しているものを見るのが楽しみって言うのは

おかしな気がしますけど、やっぱし楽しみです。


とりとめのない文章になってしまいましたが

何よりも主人との距離が以前より近くなったことがとても嬉しく

感謝でいっぱいです。

本当にありがとうございました。


とても大変なお仕事だと思いますが、先生もお体に気をつけて

頑張り過ぎないように頑張ってくださいね。
 
 
*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・**・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜


 
                                                                             
      (*^_^*)  ご主人に対して、寂しかった素直な気持ちを
          お話できたこと…
          そして、それによってご主人が「どうしたいのか?
          どうしてほしいのか?」を聞いてくれたこと…
          それに対して、Aさんが“どうしたいのか”を
          言えたこと… 素晴らしいと思います。
          Aさんの「いちゃいちゃしたいの!!!」という言葉
          素直で可愛くてウルッと感動しました。
          男の人と女の人の聞き方、受け止め方には違いがあって
          女の人が、自分の気持ちを一生懸命に伝えようとして
          自分がどんな気持ちでいるのかを話せば話すほど…、
          男の人にとっては、何が言いたいのかわからず、
          自分は責められていて、嫌われている気分になることが
          多いのです。(^^ゞ
          だから、“どうしたいのか、どうしてくれたら嬉しいのか”
          を話すことが大切ですね。
          お父さんのことを自然に思い出してきてみえるので、
          壁が取れていっている状態です。
          今まで、嫌な記憶を思い出さないように、無意識に壁を
          作っていたのですが、その壁が取れていくことで、
          無意識に封印していた記憶も出やすくなり、それによって
          解放がしやすくなります。
          “見たくなくて隠しているもの”があるのであれば、
          それがなんなのかがわかって、それを解放していくのは
          楽しみですね。
          壁を取って解放していけば、インナーチャイルドの
          小さなAちゃんは、笑ってくれますからね(*^_^*)